パン切り包丁のおすすめ人気商品10選|高級感あるものから切れ味の鋭いものまで!研ぎ方もあわせてチェック

パン好きならぜひ1本は持っておきたいパン切り包丁。でも、いざ買うとなると種類やデザインがいろいろあって、どれを選べばいいのか迷ってしまいます。そこで、パン切り包丁の選び方から人気のパン切りナイフ、電動のもの、研ぎ方までご紹介します。

パン切り包丁の用途・特徴
パン切り包丁の選び方
おすすめのパン切り包丁
電動のパン切り包丁もおすすめ!
パン切り包丁ってどうやって研ぐの?
パン切り包丁の人気ランキングもチェック!
おわりに
包丁のおすすめ総合人気ランキング
この記事に登場した専門家

パン切り包丁の用途・特徴

インテリア&フードスタイリスト
江口恵子さん
パン切り包丁
パン切り包丁は、パンをカットするのに使う専用包丁です。パンを主食とする海外では一般的ですが、日本でもパン食の方が増え、パン切り包丁を揃える方が増えてきました。普通の包丁でも切ることはできるのですが、パンがボロボロになったり、ぺちゃんこに潰れたりして、せっかくのもっちりフワフワのパンも台無しになってしまいます。

パン切り包丁は他の包丁とは違い、刃がギザギザ(波刃)になっているものが一般的です。切り方も他の包丁では一方向に引いて切りますが、パン切り包丁はギコギコと前後に行ったり来たりさせて切るという特徴があります。

パン切り包丁はパンだけでなく、ケーキを切るのにも便利で、ケーキナイフの代用品としても使えます。ケーキを切る際は、1回1回切る度に包丁を拭くと、最後まできれいに切ることができます。
パン切り包丁だけでなく、ケーキナイフについても知りたいという方は下記リンクをチェックしてみましょう。ケーキナイフのおすすめ人気ランキングのほか、選び方や使い方などもご紹介しています。
ケーキナイフのおすすめランキング18選|リボン付きや装花仕様は結婚式のマストアイテム - Best One(ベストワン)
ケーキナイフのおすすめランキング18選|リボン付きや装花仕様は結婚式のマストアイテム - Best One(ベストワン)>>
食材をカットする際の包丁には果物ナイフ、パンナイフなど種類が多くありますが、ケーキにはケーキナイフが重宝します。セリアやキャンドゥなどの100均でも販売されているケーキナイフですが、いったいどのような点をおさえて購入すればいいのでしょうか。こちらではそんなケーキナイフの失敗しない選び方や、人気アイテムをランキング形式でご紹介します。また、ウェディング用のナイフやその装飾方法もあわせてチェックしましょう。

パン切り包丁の選び方

波刃のパン切り包丁
パン切り包丁は波状が一般的で、細長いのが特徴です。前後にギコギコ動かしてカットするので、刃渡りは長めの25〜30cmくらいのものがおすすめです。

素材としてはステンレス製を中心に、セラミック製もあります。欠けやすく固いものを切るには適さないセラミックでも、パン切り包丁であれば問題なく使えます。フランスパンのように固いパンを切るのには一般的な波刃が、食パンなどソフトなパンを切るのには波の数が多めの波刃がよいといわれています。よく食べるほうのパンに合わせて、パン切り包丁の種類を選ぶとよいでしょう。

おすすめのパン切り包丁

庖丁工房タダフサ

江口さんイチオシがこのタダフサのパン切り包丁。刃物職人の町として有名な燕三条で作られた、日本製のパン切り包丁で、プロも愛用するほどの一品。刃の先端部は波刃、それ以外は平刃になっているという両刃仕様で、切れ味抜群の包丁です。波刃は研ぐのは難しいですが、このフラットな刃であれば、ご自宅でも研ぎ器や砥石で研ぐことができます。ナチュラルで丸みのあるハンドル部分もかわいらしいですね!「マツコの知らない世界」で紹介されて以来、知名度が一気にはね上がった、話題の一本。

タダフサ パン切り

  • サイズ:刃渡り230mm[全長365mm]
  • ブレード:完全3層[鋼:SLD鋼/地金:ステンレス]
  • ハンドル:抗菌炭化木[栗材]

ヘンケルス HIスタイル

ドイツのキッチングッズブランドとして知られるヘンケルスのパンナイフ。高品質ステンレス鋼で抜群の切れ味が自慢です。人間工学に基づいたエルゴノミックハンドルで握りやすく、サビにも強いです。刃には特殊冷硬焼き入れが施されており、耐久性にも優れています。

Henckels HI Style パンナイフ 16716-401

  • サイズ:刃渡り=20cm
  • 本体重量:103g
  • 材質:刀身=特殊ステンレス鋼、柄部=ポリプロピレン+ABS樹脂
  • 原産国:日本
  • 仕様:自動食洗機対応

関孫六 匠創

刀鍛冶・関鍛冶を起源とするブランド・関孫六のオールステンレスのパン切り包丁です。メーカー独自の設計で、ハンドル内部まで刀身が通っているため、安定感があり、継ぎ目がないので洗いやすくて衛生面で見てもおすすめです。

貝印 関孫六 匠創 パン切包丁 240mm

  • サイズ:335×50×26mm
  • 重量:164g
  • 材質:刃体/モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼、柄/18-8ステンレススチール
  • 原産国:日本
  • 刃渡り:240mm
  • 仕様:オールステンレス

関孫六 ダマスカス

引き続き関孫六のパン切り包丁で、こちらは最高級シリーズのダマスカスシリーズです。刃の表面にダマスカス模様と呼ばれる波模様がついています。ハンドルは握りやすい逆三角形で、木製の黒い柄が日本のブランドらしい落ち着いた印象です。

貝印 関孫六 ダマスカス パン切りナイフ 240mm AE-5207

  • サイズ:368×29×23mm
  • 本体重量:275g
  • 素材・材質:刃/ダマスカス鋼、柄/積層強化木、口金/ステンレス鋼
  • 原産国:日本
  • 刃渡り:225mm

貝印 ブレッディ

刃渡りの23cmのパン切り包丁。ブラウンの木製ハンドルがとても上品な1本です。なめらかに切れる波型の刃で、パンカットが気持ちよくスムーズにできます。

貝印 パン切り包丁 230mm ブレッディ 焼きたて AC-0054

  • サイズ:390×60×15mm
  • 重量:100g
  • 材質:刃体/ハイカーボンステンレス刃物鋼、柄/天然木
  • 原産国:日本
  • 刃渡り:230mm

グローバル

オールステンレスで、刃とハンドルが一体になっているので、洗いやすくて衛生的に使えます。ハンドル部分が抜け落ちる心配もありません。持ちやすさを考慮した独特のハンドルデザインが特徴的で、高級感ある一本。刃の形も他のブランドのものと比べると少し幅があります。刃渡りは22cmです。

グローバル パン切り 刃渡り 22cm G-9

ヴェルダン

下村工業のオールステンレスの包丁で知られるヴェルダンシリーズ。オールステンレスは丈夫で衛生的、食器洗浄機の使用も可能です。刃渡りは22.5cm、ステンレスモリブデン鋼の刃で、ハンドルの形状にも特徴があり、握りやすく切りやすい1本です。

下村工業 パンスライサー 225mm ヴェルダン OVD-17

  • 商品サイズ:幅約351mm×奥行き約30mm×高さ約21mm
  • 商品重量:約125g
  • 刀身:モリブデン鋼、柄:18-8ステンレス
  • 生産国:中国

サンクラフト スムーズパン切りナイフ

樹脂製のハンドル部分がおしゃれな1本。その名の通り、細かい波刃でパンカットがとてもスムーズにできます。

サンクラフト スムーズパン切りナイフ HE-2101

  • サイズ:37×23cm
  • 本体重量:106g
  • 本体:刃身/スチレン刃物鋼、ハンドル/エラストマー樹脂(耐熱温度120℃) ポリプロピレン(耐熱温度90℃)
  • 原産国:日本

電動のパン切り包丁もおすすめ!

BLACK+DECKER

焼きたてパンも薄くカットできる電動式のパンカッター。シャープな切り口でカットできるので、サンドイッチも中身を崩さずにきれいにカットできます。刃は本体から外してお手入れ可能。一度使ったら病みつきになるかも?

BLACK+DECKER 電動ブレッド&マルチナイフ パンきり包丁 EK700

  • サイズ:46×6.0×7.0cm
  • 本体重量:0.7kg
  • 生産国:中国
  • 電源:AC100V 50/60Hz
  • 消費電力:90W

クイジナート

ブレンダーなどで人気のクイジナートの電動ナイフ。パン用と肉用の2種類のナイフがセットになっていて、パンだけでなくローストビーフのカットなどにも活躍してくれます。こちらも刃は取り外してお手入れができます。立てかけてしまっておける専用の木製ナイフ立てが付属されていて、キッチンに出しておいてもおしゃれです。

クイジナート Cuisinart 電動ナイフ CEK-40 和訳説明書付き

パン切り包丁ってどうやって研ぐの?

パン切り包丁は波刃なので、通常の研ぎ器では研ぐことができません。基本的に切れなくなったら買い替えるスタンスで考えておいてください。

いちばん最初にご紹介したタダフサのパン切り包丁のように刃がフラットなものであれば、市販の研ぎ器や砥石、シャープナーで研ぐことができ、長く使えます。
知ってるようで意外と知らない包丁の研ぎ方を紹介しています。あわせて、砥石の種類、人気ランキングも見てみましょう。
包丁の研ぎ方と砥石の種類・選び方・おすすめの砥石10選 - Best One(ベストワン)
包丁の研ぎ方と砥石の種類・選び方・おすすめの砥石10選 - Best One(ベストワン)>>
愛用の包丁を刃こぼれさせてしまったり、切れ味が悪くなってしまって困っていませんか?そういったときは砥石で研ぐのがおすすめですが、砥石にも粒度によって何種類もあり、研ぐのもコツがいります。包丁の研ぎ方、砥石の種類と使い方、プロも愛用する人気ブランドの砥石をご紹介します。
研ぎ器を選ぶときのポイントと人気商品をチェック。切れなくなった包丁を復活させる理想的な研ぎ器とは?
研ぎ器おすすめ人気ランキング10選|切れ味を抜群に! - Best One(ベストワン)
研ぎ器おすすめ人気ランキング10選|切れ味を抜群に! - Best One(ベストワン)>>
包丁やナイフは使っているうちに切れ味が悪くなってくるので、定期的に研いでケアすることが大事です。しかし、研ぎ器には手研ぎタイプだけでなく電動タイプや簡易タイプなど色々な種類があるので、選ぶのに迷ってしまいます。そこで、人気ランキングからおすすめの研ぎ器をご紹介しましょう。

パン切り包丁の人気ランキングもチェック!

Amazonの売れ筋ランキング>>
楽天市場の売れ筋ランキング>>

おわりに

今回は、パン切り包丁の選び方とおすすめの商品をご紹介しました。選ぶ際は、他の包丁と同じように、刃や柄の素材や形状、握りやすさなども考慮して、できれば一度手に持ってみてしっくりくるものを選んでください。刃が波刃ではなくフラットなものであれば、研いで長く使うことができるのでおすすめです。

パン切り包丁は、普通の包丁よりもパンが格段にきれいにカットできるので、パンをよく食べる方であれば、ぜひ1本は持っておきたいですね。

包丁のおすすめ総合人気ランキング

包丁のおすすめ総合人気ランキング
パン切り包丁以外にも包丁が欲しくなったという方のために、包丁の総合人気ランキングを以下のリンクでご紹介しています。三徳包丁や柳刃包丁、出刃包丁、ペティナイフなどを徹底的に網羅しているので、是非チェックしてみましょう。
【2019年版】包丁のおすすめ総合人気ランキング30選|種類別のランキングも必見!研ぎ方や捨て方も紹介 - Best One(ベストワン)
【2019年版】包丁のおすすめ総合人気ランキング30選|種類別のランキングも必見!研ぎ方や捨て方も紹介 - Best One(ベストワン)>>
料理をする際に必要不可欠な包丁ですが、各ご家庭によって常備している本数や種類は様々だと思います。刃の形状や素材、刃渡り、適した食材、手入れのしやすさなど、選ぶ際のポイントはたくさんあり、お目当てのものをセレクトするのは意外と苦労するものです。そこで、包丁の種類や素材、総合人気ランキングをもとにして、理想的な一本を探してみることをおすすめします。包丁を購入する際に押さえておきたいポイントを徹底的に網羅したので、是非ともチェックしてみましょう。知っておくと役立つ、包丁の研ぎ方や収納方法、捨て方も一見の価値ありです。

この記事に登場した専門家

インテリア&フードスタイリスト
江口恵子さん
インテリア&フードスタイリストとして、雑誌、広告、Web等でインテリアから料理まで、暮らしまわりのスタイリングと提案を行う。カフェオーナーや料理講師としての顔も持ち、ケータリング、予約制カフェ・レストラン、料理教室を柱とした“ナチュラルフードクッキング”を主宰。「All About」では家事ガイド、食器・カトラリーガイドも努めている。
詳しくはこちら
おすすめ記事