中華包丁おすすめ人気ランキング10選|1本であらゆる調理が出来る!

中華包丁は、中華料理だけではなくいろいろな料理で使いやすい万能包丁。一本手にしたいと考えている方もいるのではないでしょうか。しかし中華包丁はたくさんの商品があって選び方が難しいという難点も…。そこで、今回は中華包丁のおすすめや人気商品をランキング形式でご紹介していきます。

失敗しない!これだけチェック!
中華包丁の人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

まずはじめに、中華包丁の選び方を見ていきます。重さや刃の厚み、刃渡りなど重要なポイントを押さえて中華包丁を選んでいきましょう。

重さ|基本的に重いが、女性でも使いやすい250g程度のものも

中華包丁選びにおいて、重さはとても重要なポイントです。普通の包丁に比べて中華包丁はやや重いものがほとんどです。なぜ重いかというと、硬いものでも一刀両断するためです。しかし、重すぎる中華包丁は扱いにくいですよね。はじめて中華包丁を購入するなら、250g程度のものが使いやすいでしょう。

刃の厚み|家庭用なら「薄刃」「中厚刃」、プロ向けは「厚刃」

中華包丁の刃の厚みは薄刃から厚刃まであります。プロは厚刃の中華包丁を使用しますが、一般家庭で使用する場合には、薄刃か中厚刃がおすすめです。薄刃や中厚刃なら中華包丁自体の重さも厚刃に比べて軽いので、扱いやすくなります。ある程度中華包丁に慣れていて、硬いものを良く切るなら厚刃でも問題ありません。

刃渡り|長さ165mmから200mmくらいが目安

刃渡り|長さ165mmから200mmくらいが目安
中華包丁の刃渡りはいろいろありますが、長すぎると一般家庭では扱いにくくなります。中華包丁を購入する際には、実際に使う台所やまな板などのサイズに合わせて、165mmから200mmくらいを目安に選ぶのがおすすめです。ただし短すぎると一度で食材を切れないので注意しましょう。

持ち手|滑りにくいのは「木製」、耐久性が高いのは「ステンレス製」

中華包丁の持ち手は、実は刃の種類と同じくらい重要です。中華包丁の持ち手は木製のものとステンレス製のものがありますが、切るときに手にフィットしやすいのは木製のものです。しかし、耐久性が高いのはステンレス製。ただ、ステンレス製の持ち手は木製に比べて滑る、木製よりやや高価なものが多いことは理解しておきましょう。

中華包丁の人気ランキング

いよいよ中華包丁のおすすめのご紹介です。こちらのランキングを元にあなたに合う中華包丁を選んでみてください。
型番:F-630

藤次郎
TOJIRO PRO DPコバルト合金鋼割込 中華 220mm

オールステンレス製

藤次郎 DPコバルト合金鋼割込は、オールステンレス製の中華包丁です。オールステンレス製だと見た目もスタイリッシュで、さらにお手洗いもしやすく清潔です。ステンレス製の持ち手は滑りやすいというデメリットがありますが、そのデメリットをなくすために持ち手部分には溝があります。
刃渡り(mm) 220
背厚(mm) 4
素材 コバルト合金鋼
柄の素材 ステンレス
重量(g) 680
型番:AB5522

貝印
関孫六 中華包丁 200mm

関孫六の本格派

貝印 関孫六は、伝統的な刃物ブランド。関孫六の中華包丁の刃部分はステンレス製となっており、お手入れしやすいのがポイントです。サイズは刃渡りが200mmでそれなりの長さがあり、重さは494gとこちらもそれなりの重さがあるので、本格的な中華包丁を使いたいという方におすすめです。
刃渡り(mm) 200
背厚(mm) 3
素材 モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼
柄の素材 積層強化木
重量(g) 494
型番:40811

正広作
ステンレス三合鋼

一流のニーズに応えた中華包丁

正広作 ステンレス三合鋼は、一流の料理人のニーズに応えたアイテムです。刃渡りは175mm、重さは240gとやや小ぶりで初心者の方でも使いやすいサイズ感です。刃は鋼で切れ味抜群ですが、持ち手部分は天然木を使用しており、しっかりと手にフィットします。日本製の信頼できる逸品です。
刃渡り(mm) 175
背厚(mm) 1.6
素材 オリジナルハガネMV-85
柄の素材 天然木(ローズ)
重量(g) 345
型番:AB5522

貝印
関孫六 中華包丁 200mm

日本製の本格中華包丁

板厚3mmある本格的な中華包丁です。刃渡りは200mmで中華包丁の中では中間的な大きさですが、重さが494gありますのでしっかりとした重量感もあり、大きな肉や骨付き肉など硬いものでも切りやすくなっているのが特徴です。持ち手は積層強化木で作られており、持ちやすく耐久性が高くなっています。
刃渡り(mm) 200
背厚(mm) 3
素材 モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼
柄の素材 積層強化木
重量(g) 494
型番:AG-0510

貝印
関孫六 そば切り

鋭い鋼製包丁

貝印 関孫六 そば切りは、とても切れ味の良い包丁です。刃部分は高純度ハイカーボンステンレス鋼を使っていて、切れ味が落ちてきた際も研ぎやすいのが特徴です。刃渡りが195mmありますが、重さは340gとそれほど重くないので初めて大きな包丁を使う方でも扱いやすい一本です。
刃渡り(mm) 195
背厚(mm) 1
素材 炭素
柄の素材 天然木(朴)
重量(g) 340
型番:AB5523

貝印
中華包丁 175mm

左右兼用の中華包丁

貝印 中華包丁は、左右兼用で利用できる両刃の中華包丁です。一般の方が初めて使う中華包丁としては、刃渡りが17.5cmで重さ263gは扱いやすい部類に入ります。プロ仕様のものと比べるとやや小ぶりな商品にはなりますが、一般家庭で使用するにはちょうど良い大きさと言えるでしょう。
刃渡り(mm) 175
背厚(mm)
素材 ステンレス刃物鋼
柄の素材 ナイロン
重量(g) 263
型番:AKI0601

片岡製作所
景水楼

リーズナブルな中華包丁

片岡製作所 景水楼は、中華包丁初心者におすすめの商品です。まず価格がリーズナブルで手を出しやすいですね。大きさは全長280mmと一般家庭でも大きすぎないサイズ感で、重さは305gとまずまず。刃はステンレス刃物鋼で衛生的、持ち手は自然木の持ちやすいタイプです。
刃渡り(mm)
背厚(mm)
素材 ステンレス刃物鋼
柄の素材 自然木
重量(g) 305
型番:FA-70

藤寅工業
王風亭

野菜から肉まで幅広く使える

藤寅工業 王風亭は325gという適度な重さがあって、女性でも扱いやすい中華包丁です。刃は一般的なものよりも強度のあるステンレス刃物鋼。また、持ち手部分は自然木の丸柄を採用しており、手触りも良く持ちやすいタイプです。一般家庭で使うには十分なスペックの中華包丁です。
刃渡り(mm) 175
背厚(mm)
素材 ステンレス刃物鋼
柄の素材 自然木
重量(g) 325

SPEVORIX
アップグレード版 本格中華包丁

上級者にもおすすめのサイズ

SPEVORIX アップグレード版 本格中華包丁は、上級者にもおすすめできる大型サイズの中華包丁です。刃渡りは177mmと中華包丁としては中間サイズですが、重さが715gもあるので、骨ごと肉を叩き切ることも可能です。また、全唐設計なので耐久性も抜群。初心者向け中華包丁では物足りない方におすすめです。
刃渡り(mm) 177
背厚(mm) 5.5
素材 ステンレス鋼
柄の素材 彩木
重量(g) 715
型番:AK002

AKZIM
中華包丁

小回りの利く中華包丁

AKZIM 中華包丁は、適度な重量感があって一般家庭でも中華包丁の良さが実感できるアイテムです。刃渡りは16.8cmでそれほど大きくありませんが、一般家庭では十分なサイズです。フルタング構造となっているので、全体的なバランスもよく、力の弱い女性でも取り扱いしやすい一本です。
刃渡り(mm) 168
背厚(mm) 2.35
素材 ドイツ4116ステンレス鋼制
柄の素材 彩木
重量(g) 275

商品比較表

商品画像
AKZIM
SPEVORIX
藤寅工業
片岡製作所
貝印
貝印
貝印
正広作
貝印
藤次郎
商品名 中華包丁 アップグレード版 本格中華包丁 王風亭 景水楼 中華包丁 175mm 関孫六 そば切り 関孫六 中華包丁 200mm ステンレス三合鋼 関孫六 中華包丁 200mm TOJIRO PRO DPコバルト合金鋼割込 中華 220mm
特徴 小回りの利く中華包丁 上級者にもおすすめのサイズ 野菜から肉まで幅広く使える リーズナブルな中華包丁 左右兼用の中華包丁 鋭い鋼製包丁 日本製の本格中華包丁 一流のニーズに応えた中華包丁 関孫六の本格派 オールステンレス製
刃渡り(mm) 168 177 175 175 195 200 175 200 220
背厚(mm) 2.35 5.5 1 3 1.6 3 4
素材 ドイツ4116ステンレス鋼制 ステンレス鋼 ステンレス刃物鋼 ステンレス刃物鋼 ステンレス刃物鋼 炭素 モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼 オリジナルハガネMV-85 モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼 コバルト合金鋼
柄の素材 彩木 彩木 自然木 自然木 ナイロン 天然木(朴) 積層強化木 天然木(ローズ) 積層強化木 ステンレス
重量(g) 275 715 325 305 263 340 494 345 494 680
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
中華包丁の選び方、そして人気のアイテムをランキングでご紹介しました。はじめて中華包丁を購入される方でも取り扱いのしやすい小ぶりのものや軽量のものもありますので、初心者向けタイプのものから使い始めてみてもいいですね。使い慣れてきたら本格的なアイテムに切り替えてみても良いでしょう。
おすすめタグ