シャプトン砥石の選び方/おすすめは?刃の黒幕・面直しの使い方や研ぎ方も解説!

砥石というと、職人や料理上級者が使うものだと思っていませんか?砥石メーカーの中でも、『シャプトン』は一般的な砥石と比べて包丁を研ぐのに必要な工程や時間が少ないうえ、一生モノと評されるほど質が高いので、料理初心者から職のプロまで愛用者が多く、Amazonでも高い支持を集めているんですよ。今回はシャプトンの砥石をはじめ、面直し砥石などのおすすめ商品もピックアップ。大人気シリーズの『刃の黒幕』も細かく見ていくので、気になる商品を是非チェックしてみてくださいね。

シャプトンとは?

シャプトンとは?
出典:Amazon
シャプトンとは、砥石や刃物の研磨に関する機具を製造販売する企業。1983年創業で、栃木県芳賀郡益子町に本社を構えています。特に大人気商品の砥石には、主に下記4つの特徴が挙げられます。
  1. 研磨剤の含有量が高く、短時間で早く研げる
  2. 使用前に砥石を水に浸す必要がないため、すぐに研げる
  3. 研磨剤の能力が高いため、砥石のヘリが少ない
  4. 砥石のバリエーションが豊かで、刃物の素材や形に合った砥石を選べる
シャプトンとは?
上記の特徴から、プロの料理人からも人気を集めているシャプトンの砥石。しかし、シャプトンの砥石は料理初心者でもおすすめできる一品なのです。その理由は、シャプトンの砥石がどのような包丁とでも相性がよく、スムーズにお手入れが可能なため。特に看板商品とされる「刃の黒幕」は使い勝手がよく、バリエーションも豊富なので、お使いの包丁にピッタリな砥石が見つかること間違いなしです。

砥石の種類と選び方

砥石の必要性と選び方
一口に砥石といっても様々な種類があるため、どの砥石を選んでもいいというわけではありません。砥石には、目の粗さや素材の違いによって「荒砥」「中砥」「仕上げ砥」などがあり、間違った砥石を選んでしまうと、かえって包丁を傷めてしまう原因になります。
砥石の粗さは、「#320」「#1000」などの「番手(ばんて)」という数字で表し、番手が大きくなるほど刃が鋭く仕上がります。メーカーによって荒砥・中砥・仕上げ砥の区分けは異なりますが、下記のような区分けが目安となっています。

  • 荒砥(~#220前後)…刃が欠けているものに使用
  • 中砥(#1000~#3000前後)…日ごろのお手入れに
  • 仕上げ砥(#5000前後~)…中砥の使用後に使い、切れ味をよくする際に

中砥は日ごろのメンテナンスに使いやすいですが、刃がかけてしまったものに使うととても時間がかかってしまいます。そのため、荒砥と中砥、または中砥と仕上げ砥の2種類を持っている方や、3種類をそろえている方も少なくありません。
老舗包丁店に学ぶ!包丁の研ぎ方と日常のお手入れ術 [家事] All About
老舗包丁店に学ぶ!包丁の研ぎ方と日常のお手入れ術 [家事] All About>>
包丁のお手入れについてはweb上でも色々な説が登場しています。さてその真偽のほどは?日常の正しい扱い方やお手入れ術について、老舗包丁専門店「木屋」で教わってきました。
砥石おすすめ20選&包丁の研ぎ方|研ぎ石の種類・選び方・使い方まで徹底解説! - Best One(ベストワン)
砥石おすすめ20選&包丁の研ぎ方|研ぎ石の種類・選び方・使い方まで徹底解説! - Best One(ベストワン)>>
愛用の包丁を刃こぼれさせてしまったり、切れ味が悪くなってしまって困っていませんか?そういったときは砥石で研ぐのがおすすめですが、砥石にも粒度によって何種類もあり、研ぐのもコツがいります。包丁の研ぎ方、砥石の種類と使い方、プロも愛用する人気ブランドの砥石をご紹介します。

シャプトンが展開する商品の種類

シャプトンには包丁研ぎに関する商品が、砥石から面直しなどまで種類豊富にあります。まずは、最も商品展開が豊富で広い人気を集めている砥石から順に、面直し砥石までご紹介します。

砥石1|「刃の黒幕」:圧倒的人気!水につける必要なしで時短にも

砥石1|「刃の黒幕」は圧倒的人気!水につける必要なしで時短にも
出典:Amazon
何ともインパクト大なネーミングの「刃の黒幕」。番手は120から30000までと幅広く、欠けてしまった刃物からより切れ味をよくしたいものまで対応できます。刃の黒幕の特徴としては、

  1. 長時間水につける必要がないため手軽
  2. 砥石の摩耗がとても少ない
  3. 荒研ぎ・中研ぎ・仕上研ぎ・鏡面仕上研ぎの計10種類。それぞれが色分けされている

などが挙げられます。ちなみに、粗さによって色分けされた砥石は刃の黒幕が世界で初めてだそうです。さらに付属する砥石入れは土台の足にゴムがついていて、包丁を研いでいる間もしっかり固定してくれます。収納ケースにもなるので、持ち運びにも便利ですよ。

砥石2|「硝子砥石シリーズ」:薄くて軽い!スタイリッシュなデザインも印象的

砥石2|「硝子砥石シリーズ」:薄くて軽いデザインが印象的
出典:Amazon
続いてご紹介するシャプトンの砥石は「硝子砥石」です。名前の通り硝子でできているため薄くて軽く、取り扱いやすいうえに120~30000と幅広い番手が自慢。関連商品として、制度の高い平面を実現した「硝子修正器」や、周囲を汚さず安定した研ぎ場を確保できる「硝子盆」などもあり、アクセサリーが充実しているのも広い支持を集めている理由の一つです。

面直し砥石|手軽なものから本格的な一生モノまで

面直し砥石|手軽なものから本格的な一生モノまで
出典:Amazon
砥石のメンテナンスには、砥石の修正(「面直し」)が欠かせません。いくら砥石が固いからと言っても、ほとんど同じ個所で刃物を研ぎ続けると、砥石中央部ばかりどんどんすり減って砥石が変形してしまい、刃物をうまく研げなくなってしまうためです。そこで必要となるのが、砥石を平面に修正する「面直し砥石」。面直し砥石は、ドレッシングストーンなどと呼ばれることもあります。面直し砥石で、砥石の凹んでいない部分を削って表面を平らにすることができるので、砥石の修正後は刃物をスムーズに研ぐことができるようになります。

刃の黒幕のおすすめ商品

それでは、ここからシャプトンのおすすめ商品をご紹介していきます。まずは大人気シリーズ「刃の黒幕」からです。見れば見るほど奥が深い砥石の世界。ぜひじっくり検討してみてくださいね。

シャプトン(Shapton)
刃の黒幕 オレンジ 中砥 #1000

3,012(税込)
2019年10月8日 1:06時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

一般的な家庭用包丁ならこれ一本!

粒度1000の中砥石。刃がかけてしまった包丁を研ぐ際は、粗砥がなければ時間がかかってしまいがちですが、このオレンジ中砥は荒砥が不要といわれるほどの仕上がりが特徴で、荒砥・中砥兼用の砥石として使うことができます。家庭用であれば、この「刃の黒幕#1000」があればばっちり。より切れ味を求めたい方は、仕上げ砥をプラスするのがおすすめです。

シャプトン(Shapton)
刃の黒幕 グリーン 中砥 #2000

3,563(税込)
2019年10月8日 1:06時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

中砥と仕上げ砥兼用にも◎

続いてこちらのグリーンも中砥の一つ。粒度は2000です。先ほどのオレンジ#1000は荒砥と中砥を兼ねることができる砥石でしたが、こちらは中砥と仕上げ砥兼用可能な一品です。忙しくて日ごろの包丁メンテナンスに手間をかけられない方や、あまりキッチングッズを増やしたくない方にもぴったりです。

シャプトン(Shapton)
刃の黒幕 ブルーブラック 荒砥 #320

3,058(税込)
2019年10月8日 1:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

日常で生じやすい小さな刃の欠けに

粒度320、欠けてしまった刃の修正に使える荒砥です。シャプトンの荒砥はほかに、強力な研削力が自慢の「ホワイト#120」、ステンレスの欠け刃にも使える「モス#220」がありますが、この「ブルーブラック#320」は日常で生じやすい小さな欠け刃やサビの修正向けです。刃が欠けた包丁はもちろん、レジャーナイフなどにも。

シャプトン(Shapton)
刃の黒幕 エンジ 仕上砥 #5000

4,323(税込)
2019年9月21日 4:12時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

家庭用包丁のメンテナンス仕上げに

包丁研ぎの仕上げとして活用する、粒度5000の仕上げ砥です。一般的な仕上げ砥はツルっとした感触が特徴的なのに対し、シャプトンのエンジ#5000は研磨力が高く、硬い手ごたえでくいつきがいいのが自慢。家庭用の仕上げ砥であれば、この#5000があれば問題ないでしょう。

シャプトン(Shapton)
刃の黒幕 クリーム 仕上砥 #12000

5,230(税込)
2019年10月8日 1:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

鏡のような美しさと長きれを実現

こちらもエンジ#5000と同じく仕上げ砥ですが、粒度は12000。クリーム#12000で研げば研ぐほど、包丁は鏡のようにピカピカになります。また仕上げ砥でも研磨力があるのが特徴で、きれいな見た目はもちろんのこと、長期間切れ味が落ちない「長切れ」を実現してくれる一品です。

シャプトン(Shapton)
刃の黒幕 ムラサキ 鏡面仕上砥 #30000

31,390(税込)
2019年10月8日 1:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

深く美しく磨きあげる仕上げ砥

刃の黒幕シリーズで最後にご紹介するのが、ムラサキの鏡面仕上げ砥です。粒度はなんとクリームの2.5倍にあたる30000で、深く透き通るような刃先に仕上げててくれます。鏡面仕上げのネーミングですが、仕上げに使うと一段と切れ味がアップ。価格は他と比べて高めではありますが、包丁研ぎを極めたい方や料理のプロが多く愛用しています。

商品比較表

商品画像
シャプトン(Shapton)
シャプトン(Shapton)
シャプトン(Shapton)
シャプトン(Shapton)
シャプトン(Shapton)
シャプトン(Shapton)
商品名 刃の黒幕 ムラサキ 鏡面仕上砥 #30000 刃の黒幕 クリーム 仕上砥 #12000 刃の黒幕 エンジ 仕上砥 #5000 刃の黒幕 ブルーブラック 荒砥 #320 刃の黒幕 グリーン 中砥 #2000 刃の黒幕 オレンジ 中砥 #1000
特徴 深く美しく磨きあげる仕上げ砥 鏡のような美しさと長きれを実現 家庭用包丁のメンテナンス仕上げに 日常で生じやすい小さな刃の欠けに 中砥と仕上げ砥兼用にも◎ 一般的な家庭用包丁ならこれ一本!
価格 31,390(税込) 5,230(税込) 4,323(税込) 3,058(税込) 3,563(税込) 3,012(税込)
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

硝子砥石のおすすめ商品

続いては、おしゃれな見た目と使い勝手の良さが人気の「硝子砥石」をご紹介します。3本組セットとなっているものもあるので、一度に揃えたい方におすすめですよ。

シャプトン(Shapton)
硝子砥石 中砥 #2000

11,309(税込)
2019年10月8日 1:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

和包丁からハサミ、ノミまで幅広く対応

砥石は厚くてずっしりと重いイメージがある方がほとんどだと思いますが、ガラスを組み合わせることで厚さわずか2cm、重さ358gと超スリムな形状を実現。強化ガラスを使っているため、落下や衝撃などによる破損にも強いのがうれしいですね。研磨層は5mm。粒度は2000で、包丁からナイフ、ハサミ、ノミなど幅広く使えます。

シャプトン(Shapton)
硝子砥石 3本組 包丁用

51,371(税込)
2019年10月7日 4:07時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

粒度#500・#2000・#16000の3本組

#500・2000・16000の3種類の粒度がセットになった硝子砥石。刃の黒幕のように色分けはありませんが、透明度が高く、硝子砥石本体に記載されている粒度も見やすいので使い間違えることはありません。3枚きれいに収納でき、研ぎ台としても使えるガラス収納研台もついているので、このセットだけで快適に使用可能です。

面直し砥石のおすすめ商品

続いては面直し砥石のおすすめ商品をご紹介します。砥石と比べると高価に感じるものもありますが、一度買えば一生ものになること間違いなし。本格的なものから、お手軽に使えるものまでピックアップしました。

シャプトン(Shapton)
砥石修正器 空母 #K0799

42,120(税込)
2019年10月8日 1:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

両面にダイヤモンド電着加工を施したシャプトン最高級の修正器

修正器の表面(A面)・裏面(B面)にダイヤモンド電着加工を施した砥石修正器。一品一品が職人による手作りです。表面では砥石、裏面では刃物を研ぐことが可能。長期間使用することでダイヤモンドの電着加工が摩耗してしまいますが、メーカーで再蒸着してくれます。値段は決して安くありませんが、一度購入したらまさに“一生モノ”と言えるほど、長く愛用できる一品です。

シャプトン(Shapton)
なおる 修正用パウダー荒目・中目付 0501

13,608(税込)
2019年10月8日 1:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

凹凸が出た砥石も平らに“なおる”優れもの

凹凸が生じた砥石の表面を平らにする修正砥石です。幾何学模様と付属する修正パウダーが相乗効果となって、より高い修正力を発揮します。パウダーがなくなったら別売りで購入可能。40micron以上の砥石には荒目パウダー、4~30micronの砥石は荒目と中目の両方を使用し、4micron未満の砥石には細目パウダーのみか、中目と細目パウダーの両方を使って修正すると◎。

シャプトン(Shapton)
復活砥石

1,980(税込)
2019年10月8日 1:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

簡易的な面直しとして手軽に使える

砥石が汚れたり目詰まりを起こしたりすると、初めて使ったときのような快適に研げた感覚がなくなってしまいます。そんなときにさっと使えるのがこちらの復活砥石。小さく使いやすいうえ、砥石にしっかりと噛む感触が特徴的で、「今ちょっとだけ面直ししたい」という場合にもピッタリです。二本溝がある表面と、平らな裏面がありますが、どちらの面も使用可能。

商品比較表

商品画像
シャプトン(Shapton)
シャプトン(Shapton)
シャプトン(Shapton)
商品名 復活砥石 なおる 修正用パウダー荒目・中目付 0501 砥石修正器 空母 #K0799
特徴 簡易的な面直しとして手軽に使える 凹凸が出た砥石も平らに“なおる”優れもの 両面にダイヤモンド電着加工を施したシャプトン最高級の修正器
価格 1,980(税込) 13,608(税込) 42,120(税込)
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

これでばっちり!包丁の研ぎ方・面直しの使い方

正しい包丁の研ぎ方と「刃の黒幕」の使い方

正しい包丁の研ぎ方と「刃の黒幕」の使い方
正しい包丁の研ぎ方を知らないと、かえって包丁を傷ませかねません。正しい包丁の研ぎ方と合わせて、刃の黒幕の使い方についても解説します。

  1. 砥石を水に浸します。(※シャプトンは水に浸す必要がないので、軽く水で流すだけで十分です)
  2. 刃を手前に向けて、まずは包丁の先端部から研ぎます。しのぎ筋から刃先までを砥石にピッタリと当てたら、20回ほど前後させて研ぎます。この時、包丁の刃先は砥石に対して45度ほど、砥石と包丁の角度は15度を意識するよう当てましょう。力加減は、包丁を押すときに力を入れ、手前に引くときは力を緩めるのがポイントです。
  3. 先端を研ぎ終えたら真ん中を20回ほど、真ん中を終えたら刃元~あご部分を10回程度研ぎます。
  4. 刃の反対側に「かえり(刃返り)」と言われる刃の引っ掛かりが刃先全体にできたら、ひっくり返して反対の刃を研ぎます。裏面を研ぐのは数回程度にとどめ、表面と同じく刃先⇒真ん中⇒刃元の順で研ぎます。
  5. 軽く水で流したら完成です。さらに仕上げ砥を使う場合は、砥石を仕上げ砥に変えて上記1~4を繰り返しましょう。

面直しの使い方は?「空母」と「なおる」の使い方を説明!

包丁をきれいに研ぐためには、砥石のメンテナンスも欠かせません。ここでは、「空母」と「なおる」の使い方を説明します。

空母の場合

空母の場合
出典:Amazon
  1. 修正したい砥石を、2~3分水に浸けます。(※シャプトン以外の砥石を修正する場合は、水に浸す時間をより多くして、たっぷり水を吸わせてください)
  2. 砥石の表面縦横に、修正完了のサインとなる線を鉛筆で引きます。
  3. 砥石修正面(A面)を上向きにしたら安定した場所に置き、修正面全体に水をかけて染み入らせます。
  4. 凹凸した砥石をA面にあてて、砥石が平面になるまで前後に動かして研ぎます。はじめは面直し砥石と平行にならないよう斜め前後に研ぎ、平面になったら面直し砥石の形に沿って前後に研いで仕上げます。
  5. 砥石の上にたまった砥汁をすぐ洗い流し、完了です。

なおるの場合

なおるの場合
出典:Amazon
  1. 空母と同じく、水に浸けて目安となる線を引き、修正器に水をかけます(上記1・2・3参照)
  2. パウダーを修正器の盤上3~4か所に軽く振りかけ、砥石で軽く円を描きます。
  3. 凹凸した砥石を盤上にあて、前後⇒斜め前後にスライドさせて研ぎます。べとつきが生じたら適宜水を追加し、ツルツルした感触が出たらパウダーを追加してください。
  4. 砥石の修正が完了したら盤上を水洗いして完了です。

砥石関連ランキングはこちらもチェック

砥石の関連アイテムはシャプトン以外にも豊富にあります。様々なメーカーの商品を見てみたい方や、研ぎ器、シャープナーなどをお探しの方は下記のランキングもぜひチェックしてみてくださいね。
研ぎ器/シャープナーおすすめ22選|包丁・はさみにも!電動シャープナーの使い方も - Best One(ベストワン)
研ぎ器/シャープナーおすすめ22選|包丁・はさみにも!電動シャープナーの使い方も - Best One(ベストワン)>>
包丁やナイフは切れ味を保つためにも、定期的に研いでお手入れすることが大切になります。専門店の本格的なものからニトリや100均などで簡単に手に入るもの、amazonなどのネット販売やテレビの通販番組でも取り扱われており、多様な種類があります。材質やメーカーも様々で選ぶのに迷ってしまいますよね。そこで人気ランキングとあわせておすすめの研ぎ器をご紹介いたします。

まとめ

今回は、高い人気を誇るシャプトンの砥石から面直し砥石をご紹介しました。特に料理初心者だと、砥石を買うのに躊躇してしまう人もいるかもしれませんが、シャプトンなら手軽に研ぐことができるうえ、長く愛用できるでとてもおすすめです。一度使うと、シャプトンの虜になってしまう人も多いようですよ。あなたも一度シャプトンを使って、料理をもっと楽しく・快適にしてみませんか?
あなたにおすすめの記事
包丁・まな板・砥石ランキング
関連記事