AVアンプのおすすめランキング12選|小型の人気機種は?価格と選び方もご紹介!

AVアンプのおすすめランキング12選|小型の人気機種は?価格と選び方もご紹介!

AVアンプ(AVレシーバー)を使用することで、自宅にいながら迫力のある音を楽しめるオーディオ機器です。そこで今回、AVアンプの選び方と人気メーカーの最新機種などを含む、おすすめランキングをご紹介します。人気機種の価格帯やスペック比較表も参考にしながら選んでみてください。

AVアンプとは?
AVアンプの人気価格帯は?
AVアンプの選び方
AVアンプのおすすめランキング12選
AVアンプの商品スペック比較表
Amazon・楽天市場のAVアンプ売れ筋ランキング
AVアンプのまとめ|ホームシアターで優雅な時間を

AVアンプとは?

AVアンプとは?
出典:Amazon
AVアンプを選ぶ前に、まずはAVアンプとは何かについて解説します。Aは「オーディオ、」Vは「ビジュアル」のことを指し、主に映画館のような臨場感のある音響を楽しめ、映像データも処理することができることから、ホームシアター用として使われているのがAVアンプです。メーカーによっては「AVレシーバー」とも呼ばれています。

音楽をメインに楽しみたい方は、「プリメインアンプ」を選ぶのも良いでしょう。以下の記事では、プリメインアンプのおすすめ商品や選び方を解説。こちらもあわせてチェックしてみてください。
プリメインアンプのおすすめ人気23選|小型でBluetooth・DAC対応のものが◎正しい選び方も - Best One(ベストワン)
プリメインアンプのおすすめ人気23選|小型でBluetooth・DAC対応のものが◎正しい選び方も - Best One(ベストワン)>>
音楽再生機器とスピーカーをつなぎ、音質のコントロールをするプリメインアンプ。最近は、アンプ内蔵のプレイヤーが増え、すっかり数が減ってしまいましたが、音質にこだわりたい方には、やはりプリメインアンプを導入するのがおすすめです。そこでこの記事では、プリメインアンプの選び方やおすすめの商品などを紹介します。ぜひこの記事を参考にして、自分に合ったプリメインアンプを選び、高音質で音楽を楽しみましょう。

AVアンプの人気価格帯は?

AVアンプの人気価格帯は?
出典:Amazon
AVアンプを購入する前に、どの程度の価格帯が人気なのかをチェックしておきましょう。商品によって価格差があるため、安い商品であれば2~3万円台から展開され、性能を追求して選ぶと10万円以上の商品までと、幅広いのが特徴です。人気の商品は3万円~5万円程度が多く選ばれています。選ぶ際の参考にしてみてください。

AVアンプの選び方

まずは、AVアンプを選ぶ際にチェックするポイントを把握しておくと、より満足度の高い商品を見つけることに繋がります。具体的なポイントを見ていきましょう。

チャンネル数|立体感のある音は「7.1ch」以上がおすすめ

チャンネル数|立体感のある音は「7.1ch」以上がおすすめ
出典:Amazon
チャンネル数によって、臨場感は大きく異なっています。簡単に分かりやすく説明すると、対応しているスピーカーの数のことです。チャンネル数は「2.1ch」「3.1ch」「5.1ch」などがあります。

5.1ch以上のものであれば、自宅にいながらにして、まるで映画館にいるかのような臨場感を楽しむことができます。より立体感ホームシアター用であれば、7.1ch以上を選んでみるなど、ぜひともこだわりたいポイントです。

音声フォーマット|Dolby Digital・DTSが主流

音声フォーマット|Dolby Digital・DTSが主流
音楽やゲームなどの音声フォーマットが対応しているチャンネルによって、臨場感や音の立体感などはまったく異なってきます。主に「Dolby Digital(ドルビーデジタル)」と「DTS」が中心です。

Dolby Digitalは、「Dolby TrueH」や「Dolby Atmos」、DTSは「DTS-HD Master Audio」や「DTS:X」など規格に種類があり、最新になればなるほど性能もより高くなっているため、対応しているチャンネル数とともにチェックすることが重要です。

音質の良さを求める方は、最新フォーマットに対応した機種を選ぶようにしましょう。

HDMI端子数|複数機器を繋げて便利に使う

HDMI端子数|複数機器を繋げて便利に使う
AVアンプはHDMI端子を使用することで、BDデッキやゲーム機などの機器と繋ぐことができます。HDMI端子を多く備えているのであれば、同時にさまざまな機器に接続することができ、都度差し替える手間が省けるため、より便利に使えるといえるでしょう。

また、映像伝送(パススルー)は、4KやHDRの規格に対応しているのがおすすめ。映像伝送が最新フォーマットであれば、高画質の映像を自宅で楽しむことができます。

サイズ|小型の「薄型AVアンプ」なら収納しやすい

marantz AVレシーバー
出典:Amazon
AVアンプを選ぶ際に忘れがちなのがサイズです。オーディオラックなど、設置する場所の高さや横幅に入るかどうかを事前にチェックしておくと良いでしょう。一般的なサイズは「幅43cm×高さ15cm以上」となっていますが、人気機種のなかには、「薄型AVアンプ」と呼ばれる高さが低く、コンパクトなタイプもあります。

AVアンプのおすすめランキング12選

それではいよいよ、ヤマハ・デノン・マランツ・ソニー・オンキヨーなどの人気メーカー最新機種を含めた、おすすめAVアンプをランキング形式でご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。
型番:NR1609 Special

AIRBOW
AVアンプ

169,400(税込)
2019年12月10日 4:13時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

臨場感あふれる立体音響が魅力

今までにない迫力のある音声を楽しめるAIRBOWのNR1609 Special 。電源平滑コンデンサーの容量を通常の2倍もある高音質品へアップグレードし、自然できれいな音声を実現。従来のいかにも合成された音声とは格段に違います。ステレオサウンドにも関わらず、サラサウンド音源のような音声です。
チャンネル数
音声フォーマット Dolby Atmos
HDMI端子数 8
4K対応
サイズ(cm) 44×10.5×37.8
型番:TX-L50(B)

オンキヨー
ネットワークAVレシーバー

39,800(税込)
2019年12月10日 4:13時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

スリムボディで高機能な本格派

高音質Class Dアンプと高音質パーツを使用し、高品質で薄さ7㎝のスリムな本体が魅力的。落ち着いたカラーで、どんな部屋にも自然となじみ、設置場所にも困りません。迫力ある音声で、リビングがまるで映画館のよう。部屋の環境に合わせて音を修正するため、常にクリアできれいな音声が楽しめます。
チャンネル数 5.1ch
音声フォーマット Dolby Atmos
HDMI端子数 5
4K対応
サイズ(cm) 32.6×43.5×7
型番:VSX-LX304(B)

パイオニア
AVレシーバー IMAX ENHANCED

87,842(税込)
2019年11月19日 11:51時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

各種音楽配信サービス対応機種

上級機の筐体設計思想を受け継ぐ高品質9.1chディスクリートアンプ搭載が特徴。Wi-Fiや Bluetoothにも対応しており、大変便利です。さらにSpotifyやPrime Musicなどの音楽配信サービスにも対応。アナログ接続のソースでもストリーミング再生ができるなど、さまざまな場面で大活躍するでしょう。
チャンネル数 9.2ch
音声フォーマット Dolby Atmos
HDMI端子数 7
4K対応
サイズ(cm) 37.1×43.5×17.3
型番:AVR-X4500H-K

デノン
AVサラウンドレシーバー

144,667(税込)
2019年12月10日 4:13時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

透明感のある高品質なサウンドが魅力のプレミアムAVサラウンドレシーバー

優れた放熱性と不要振動を抑制することで、自然で臨場感のあるサウンドが楽しめます。オブジェクトオーディオ技術「Dolby Atmos」と「DTS:X」にも対応。頭上から包み込まれるように響くサウンドで、まるでその場にいるかのような感覚になるでしょう。立体的な音響を楽しみたい方におすすめです。
チャンネル数 9.2ch
音声フォーマット Dolby Atmos
HDMI端子数 8
4K対応
サイズ(cm) 38.9×43.4×16.7
型番:TX-RZ840

オンキヨー
AVレシーバー

116,292(税込)
2019年12月10日 4:13時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

自宅のリビングで映画館のような臨場感を体験

新規格「IMAX Enhanced」に対応しているため、臨場感あふれるサウンドが自宅で楽しめます。映画館と同じくらい迫力のあるサウンドが魅力。物語の中へ入り込んだような感覚になるでしょう。また、人の声をクリアにする「ボーカルエンハンサー」を搭載し、より聞き取りやすくなっています。
チャンネル数 9.2ch
音声フォーマット Dolby Atmos
HDMI端子数
4K対応
サイズ(cm) 39.8×43.5×20.1
型番:VSX-S520

パイオニア
スリムAVレシーバー

34,597(税込)
2019年12月10日 4:13時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

薄型で置き場所に困らない高性能機種

高効率Class Dアンプ技術を採用し、高音質とスリムな本体が実現。わずか7㎝のボディにさまざまな最新機能を凝縮しました。コンパクトで収納場所に困らず、どんなインテリアとも相性が良いシルバーカラーを採用。お部屋の雰囲気を壊さず、臨場感のある最高のサウンドを楽しめます。
チャンネル数
音声フォーマット Dolby Atmos
HDMI端子数 5
4K対応
サイズ(cm) 32.5×43.5×7
型番:TX-NR696

オンキヨー
AVレシーバー

69,800(税込)
2019年11月19日 11:37時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ホームシアターサウンド認定の高画質を楽しむ

映画館のような迫力あるサウンドを自宅で実現できる証に、世界基準のTHX Certified Select を取得。圧倒的な臨場感で映画を楽しめます。人の声をクリアにするボーカルエンハンサー機能を搭載しているため、さらに快適に。また、4K対応で繊細な部分までクリアに見える高画質が魅力的。
チャンネル数 7.2ch
音声フォーマット Dolby Atmos
HDMI端子数
4K対応
サイズ(cm) 37.9×43.5×17.3
型番:STR-DN1080

ソニー
AVレシーバー

62,426(税込)
2019年12月10日 4:13時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

映画館のようなリアルなサウンド

最新の「Dolby Atmos(R)」「DTS:X(TM)」に対応しており、臨場感あふれるサウンドが自宅でも楽しめます。全方位から包み込むような3次元の立体音響技術が、まるでその場にいるかのような感覚を引き起こすでしょう。また、Wi-Fiにも対応しておりパソコンやネットワークHDDなどに保存した音楽の再生も可能。
チャンネル数 7.1ch
音声フォーマット Dolby Atmos
HDMI端子数
4K対応
サイズ(cm) 33.1×43×15.6
型番:CX-A5100(H)

ヤマハ
AVENTAGE

197,151(税込)
2019年12月10日 4:13時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

音質を重視で選たい方におすすめ

明瞭なサウンドで、臨場感あふれるサウンドが魅力的。まるで映画館にいるような感覚が得られます。リモコンは、自照式で覚えやすいボタンの位置が使いやすさをアップ。幅広いサウンドフォーマット対応のハイレゾ機能も搭載。新機能のネットワークモジュールにより、さらなる音質の向上を実現しました。
チャンネル数 11.2ch
音声フォーマット Dolby Atmos
HDMI端子数 8
4K対応
サイズ(cm) 55×54.5×30
型番:NR1710/FN

マランツ
AVレシーバー

64,090(税込)
2019年12月10日 4:13時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

最新機能を搭載したハイスペック機種

スリムな本体にDolby Atmos Height VirtualizerやeARCなどの最新機能を搭載。迫力あるクリアな高音質が魅力的です。さらに、Amazon MusicやAWAなどの音楽配信サービスにも対応。最新曲から往年のヒット曲まで、最高のサウンドで楽しめます。
チャンネル数 7ch
音声フォーマット Dolby Atmos
HDMI端子数 8
4K対応
サイズ(cm) 37.8×44×10.5
型番:AVRX1600HK

デノン
AVサラウンドレシーバー

37,631(税込)
2019年12月10日 4:13時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

全方位から迫る臨場感あふれるサウンドがポイント

最新のオブジェクトオーディオ技術「Dolby Atmos」と「DTS:X」に対応しており、全方位から迫る立体的なサウンドが楽しめる。まるで映画の世界にいるような感覚が味わえます。また、FM/AMラジオが聞けるチューナーを搭載しており、高品質なサウンドでラジオを聴くことも。
チャンネル数 7.2ch
音声フォーマット Dolby Atmos Height Virtualizer
HDMI端子数 6
4K対応
サイズ(cm) 33.9×43.4×21.5
型番:RX-V583

ヤマハ
AVレシーバー

37,800(税込)
2019年12月10日 4:13時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

全方位から包み込まれる3次元的な立体音響を実現

「Dolby Atmos」と「DTS:XTM」に対応したデコーダーを搭載し、3次元サウンドを実現。まるで映画の世界に溶け込んだかのような、立体的な音響空間で物語を楽しめます。また、室内の環境に合わせて音響を補正するシステム「YPAO」を採用。よりリアルで高品質なサウンドが魅力的です。
チャンネル数 7.1ch
音声フォーマット Dolby Atmos
HDMI端子数 5
4K対応
サイズ(cm) 32.7×43.5×16.1

AVアンプの商品スペック比較表

商品画像
ヤマハ
デノン
マランツ
ヤマハ
ソニー
オンキヨー
パイオニア
オンキヨー
デノン
パイオニア
オンキヨー
AIRBOW
商品名 AVレシーバー AVサラウンドレシーバー AVレシーバー AVENTAGE AVレシーバー AVレシーバー スリムAVレシーバー AVレシーバー AVサラウンドレシーバー AVレシーバー IMAX ENHANCED ネットワークAVレシーバー AVアンプ
特徴 全方位から包み込まれる3次元的な立体音響を実現 全方位から迫る臨場感あふれるサウンドがポイント 最新機能を搭載したハイスペック機種 音質を重視で選たい方におすすめ 映画館のようなリアルなサウンド ホームシアターサウンド認定の高画質を楽しむ 薄型で置き場所に困らない高性能機種 自宅のリビングで映画館のような臨場感を体験 透明感のある高品質なサウンドが魅力のプレミアムAVサラウンドレシーバー 各種音楽配信サービス対応機種 スリムボディで高機能な本格派 臨場感あふれる立体音響が魅力
価格 37,800(税込) 37,631(税込) 64,090(税込) 197,151(税込) 62,426(税込) 69,800(税込) 34,597(税込) 116,292(税込) 144,667(税込) 87,842(税込) 39,800(税込) 169,400(税込)
チャンネル数 7.1ch 7.2ch 7ch 11.2ch 7.1ch 7.2ch 9.2ch 9.2ch 9.2ch 5.1ch
音声フォーマット Dolby Atmos Dolby Atmos Height Virtualizer Dolby Atmos Dolby Atmos Dolby Atmos Dolby Atmos Dolby Atmos Dolby Atmos Dolby Atmos Dolby Atmos Dolby Atmos Dolby Atmos
HDMI端子数 5 6 8 8 5 8 7 5 8
4K対応
サイズ(cm) 32.7×43.5×16.1 33.9×43.4×21.5 37.8×44×10.5 55×54.5×30 33.1×43×15.6 37.9×43.5×17.3 32.5×43.5×7 39.8×43.5×20.1 38.9×43.4×16.7 37.1×43.5×17.3 32.6×43.5×7 44×10.5×37.8
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

Amazon・楽天市場のAVアンプ売れ筋ランキング

Amazon:AVアンプ・AVレシーバー売れ筋ランキング>>
楽天市場:AVアンプ・AVレシーバー売れ筋ランキング>>

AVアンプのまとめ|ホームシアターで優雅な時間を

ここまで、自宅で迫力と臨場感のあるサウンドを楽しめるAVアンプ(AVレシーバー)の、選び方とおすすめ機種をご紹介してきました。人気の価格帯や商品スペックを比較しながら探すことができるため、より自分の好みのAVアンプに辿り着けることでしょう。

また、以下の記事では、より耳に密着させることで音を楽しむことができる「サラウンドヘッドホン」について詳しくチェックできます。ぜひ、参考にしてみてください。
サラウンドヘッドホンおすすめランキング24選|音楽や映画鑑賞に◎ソニー新型機種も! - Best One(ベストワン)
サラウンドヘッドホンおすすめランキング24選|音楽や映画鑑賞に◎ソニー新型機種も! - Best One(ベストワン)>>
「5.1chサラウンド」といった言葉だけは聞いたことがあるけれど、それがどのようなものなのか知らない方も多いのではないでしょうか。今回は「サラウンドヘッドホン」の仕組みから、メリット、おすすめの使い方、おすすめの機種などをご紹介します。家庭での映画鑑賞が劇的に変わるサラウンドヘッドホン、要チェックです!
あなたにおすすめの記事
スピーカー・アンプランキング
関連記事
おすすめタグ