【お風呂でも】防水スピーカーおすすめランキング20選|高音質なものは?Bluetoothで快適に【iPhoneとも接続できる】

キッチンなどの水回りやキャンプなどのアウトドアで音楽を聴きたいときには、水濡れを気にしなくてもいい防水仕様のポータブルスピーカーが必要ですよね。「アウトドアで大人数で音楽を楽しみたい」「お風呂で音楽を聴きながらリラックスしたい」との思いでお探しの方も多いと思います。そんな方に向けて、今回は防水仕様のおすすめポータブルスピーカー20製品をランキング形式でご紹介します。ぜひ、あなたにぴったりのポータブルスピーカーを見つけてくださいね。

防水スピーカーの選び方
防水スピーカーのおすすめメーカー4選
防水スピーカーのおすすめ人気ランキング20選
防水スピーカーの比較表
防水対応イヤホンもチェック!
最後に

防水スピーカーの選び方

防水スピーカーの選び方
キッチンやアウトドアなど、水場でも音楽を聴きたいときにおすすめなのが防水仕様のポータブルスピーカー。通常のスピーカーやスマートフォンだと水濡れ対策をする必要がありますが、防水機能が備わっていることで、水濡れを気にする必要もなく存分に音楽を楽しむことができるのでとても便利です。選ぶ際に注意すべきポイントはたくさんありますが、今回は特に重要なポイントを見ていきましょう。


規格|Bluetoothは最新バージョンの商品が◎

規格|Bluetoothは最新バージョンの商品が◎
さまざまな防水ポータブルスピーカーが販売されていますが、まず注意すべきなのはBluetoothのバージョンが最新であるか、ということです。数字が大きいほど新しくなっていくので、できるだけ数字が大きいものを選ぶようにしましょう。数字が大きくなると(特にBluetooth5.0から)データ転送速度が速くなることにより、音の遅延やノイズが減る傾向があります。また、スピーカーと送信機器間のBluetoothの数字に差があると、無線通信ができない場合もあるので注意しましょう。

防水性能|IPX5以上がおすすめ

防水性能|IPX5以上以上がおすすめ
IP規格(防水・防塵規格)とは、IEC(国際電気標準化会議)によって定められた規格であり、JIS(日本工業規格)でも採用されている電気製品の防水・防塵性能を表す規格のことを指します。

防水・防塵性能は、「IPX○○」のように表記され、左側に入る数字が防塵、右側に入る数字が防水についての性能を意味しています。防塵性能は0~6の7段階で表し、防水性能は0~8の9段階で表します。例えば、防水機能のみを備えた製品では1つの数字での表記、例えば「IPX4」、防水・防塵を両方とも備えていれば「IPX45」というように表記されます。

また、お風呂で使う場合は、まず最初に防水・防塵機能があるかを確認しましょう。水をかけると故障するものから、水没しても使用できるものまで、さまざまなレベルがあります。IPXの横に記載されている数字を必ず見るようにしましょう。また、Bluetooth機能付きのスピーカーだと、スピーカーのみお風呂に持ち込むことができるので、スマホの水没を心配する必要がないのでおすすめです。

詳しくは、以下のサイトも参考にしてみてください。
IP 防水試験・防塵試験>>

対応コーデック|音質・遅延度合いを決めるポイント

対応コーデック|音質・遅延度合いを決めるポイント
コーデックとは、音源を圧縮変換する仕組みのことです。SBC<AAC<apt-X<LDACといった順番で音質が良くなり、音の遅延も発生しにくくなります。音質にこだわりたい方は、少なくともAAC以上のコーデックに対応した防水・Bluetoothのポータブルスピーカーを選ぶようにしましょう。また、送信機と受信機とのコーデックが異なると、使用できない、もしくは使用しづらいことがありますので購入前に製品の仕様をチェックするようにしましょう。以下でBluetoothのコーデックについて解説します。

1.SBC|ほとんどのBluetooth製品に内蔵

ほとんどのBluetooth製品が使用できるコーデックです。主な特徴として注意しておきたいのが、遅延を感じること。動画視聴には向きませんが、音楽のみを楽しみたい方には十分に使いやすい高コスパな商品が多いコーデックです。

2.AAC|Apple製品との相性抜群

主にApple製品に内蔵されているコーデックです。SBCと比べて音質が良く、Apple製品との相性がとても良いことが特徴です。iPhoneやiTunesを利用している方に強くおすすめするコーデックです。

3.aptX|Android向け・高音質

主にAndroid向けのコーデックです。SBC・AACに比べると遅延が少ないと言われています。また、CD相当の高音質であることもポイントです。

スピーカーの数|高音質を追求するならステレオ製を

種類|高音質を追求するならステレオ製を
音質は、使用されているスピーカーの数によっても変化します。基本的には搭載されているスピーカーの数が多いほど、音質はよくなります。スピーカーが3つ搭載されている製品もありますが、高価であったり、重くなったりするので、2つの製品(ステレオ製)がおすすめです。

耐久性|外で落下しても壊れにくいものを

耐久性|外で落下しても壊れにくいものを
アウトドアでのキャンプなどで衝撃が加わりやすい環境で使用することの多い防水ポータブルスピーカー。衝撃が加わると故障してしまうリスクがあるので、耐久性のある製品を選ぶようにしましょう。

アウトドア|20W以上の高出力モデルが良い

アウトドア|20W以上の高出力モデルが良い
アウトドアで使用するなら、出力が20W以上のものがおすすめです。屋外では音が分散してしまうため、しっかりと音が出る製品を選びましょう。

▼アウトドアで便利なポータブルスピーカーも要チェック!

ポータブルスピーカーおすすめ人気ランキング23選|車やアウトドアに最適!高音質なソニーのワイヤレスも - Best One(ベストワン)
ポータブルスピーカーおすすめ人気ランキング23選|車やアウトドアに最適!高音質なソニーのワイヤレスも - Best One(ベストワン)>>
室内はもちろん野外や車など、いつでもどこでも音楽を楽しみたい方におすすめなのがポータブルスピーカーです。ポータブルスピーカーは、さまざまのメーカーから多くの製品が発売されています。今回はその中から、高音質なポータブルスピーカーをご紹介いたします。選び方もご紹介いたしますので、あなたに合ったポータブルスピーカー選びの参考にしてくださいね。

車内|運転の邪魔にならない・大きすぎないものを

車内での使用なら、運転の邪魔にならないコンパクトなポータブルスピーカーがおすすめです。ドリンクホルダーに収まる大きさのもの、サンバイザーに取り付けられるもの、取っ手などに引っ掛けておけるものは、運転する際に場所をとらず快適に使用できそうです。

▼車内でスマホの音楽を流したいならこちらもチェック!

ドライブ中にスマホの音楽を楽しみたいなら、スマホホルダーを使用するという方法もあります。スマホを取り付けて直接音楽を聴くことができるため、接続のコストを省くことが可能。以下の記事では車内で使用できるスマホホルダーを詳しく紹介しています。
車載スマホホルダーおすすめ人気ランキング15選|エアコンやドリンクホルダーに取り付けるものなどを紹介 - Best One(ベストワン)
車載スマホホルダーおすすめ人気ランキング15選|エアコンやドリンクホルダーに取り付けるものなどを紹介 - Best One(ベストワン)>>
ナビアプリを使用している時には、画面を見やすい位置にスマホを置いて、安全に快適に走行したいもの。そんな時に役立つのが、スマホホルダーです。スマホを挟み込むタイプやマグネットを使用するタイプなど形は様々。ナビアプリを使用しない人も、車内でのスマホの置き場所としてスマホホルダーがあると便利ですよ。
また、FMトランスミッターを使用するのもありです。車のスピーカーから音楽を流すことができます。Bluetooth機能がない車で音楽を聴きたいというときに便利ですね。
FMトランスミッターおすすめ人気ランキング20選|ノイズ対策や使い方、選び方を解説! - Best One(ベストワン)
FMトランスミッターおすすめ人気ランキング20選|ノイズ対策や使い方、選び方を解説! - Best One(ベストワン)>>
ドライブ中に音楽を聴けたらいいな…というときにあると便利なFMトランスミッター。ドンキホーテや電気屋さんなどで買うのもいいですが、最近は高性能なものや種類が多く、Amazonや楽天でじっくりと調べて買うのがおすすめです。今回はFMトランスミッターを選ぶときに迷わないように人気のFMトランスミッターについて調べました!ぜひ参考にしてください。

防水スピーカーのおすすめメーカー4選

さて、ここからは防水ポータブルスピーカーを販売しているおすすめメーカーを見ていきましょう。有名な国内メーカーから、海外メーカーまでしっかりとご紹介します。ここでご紹介するのは歴史ある有名なメーカーばかりです。まずはこの4つのメーカーの個性を比較し、ランキングに進んでいきましょう。

sony(ソニー)

sony(ソニー)
出典:Amazon
ソニーは、日本を代表する有名メーカーです。オーディオ製品では、「ウォークマン」やヘッドホン、イヤホンが特に有名ですが、高品質なポータブルスピーカーも製造しています。防水Bluetoothスピーカーにおいても軽量、コンパクトでハイレゾ対応や高音質コーデックにも対応したモデルを展開しています。

Bose(ボーズ)

Bose(ボーズ)
出典:Amazon
Boseは、1964年に設立されたオーディオメーカーです。低音とノイズキャンセリング機能が特徴的です。小型のスピーカーでも充実した重低音を味わうことができ、防水・防塵機能も実装されています。

JBL(ジェービーエル)

JBL(ジェービーエル)
出典:Amazon
JBLは、アメリカを代表する有名メーカーです。以前は業務用オーディオ機器を得意としていましたが、現在はBluetoothスピーカーにも力をいれており、デザイン性・サウンド・コスパの良さなどが魅力の製品を多数生み出しています。

Bang & Olufsen(バング&オルフセン)

Bang & Olufsen(バング&オルフセン)
出典:Amazon
Bang & Olufsen(バング&オルフセン)は、1925年に創業されたメーカーです。高い音響技術と高いデザイン性が同居した製品を製造するメーカーとして有名です。まるで家具のような美しいオーディオ機器を多数開発・製造しています。

防水スピーカーのおすすめ人気ランキング20選

ここからはおすすめの防水ポータブルスピーカーのおすすめ商品を20個選び、ランキング形式でご紹介します。デザインが良い物やすばらしい性能の製品を紹介しますので、あなたにぴったりの製品を選んでくださいね。

Bang & Olufsen
ワイヤレススピーカー

43,265(税込)
2019年11月14日 15:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

どんな室内にも音楽を届けることができる!

360度全方位、どこからでも音楽を聴くことができるので、どんな部屋でも音楽をとどけることができます。軽量に作られたスピーカーになっているので、家の中どこにでも持ち運ぶことができるようになっています。使わない時は部屋のインテリアとして飾っておけるので、小物としても扱うことができます。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 17×13×6.8
本体重量(g) 約1.0㎏
防塵・防水性能(IPX) 54
バッテリー時間 16時間

LFS
超小型 Bluetoothスピーカー

1,650(税込)
2019年11月18日 12:25時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

小型でもしっかり使える実用派

「お出かけの際でも気軽に使えるスピーカーを探している」というかたにおすすめです。また、防水機能がついているので、お風呂でBGMを流すのにも適しています。Bluetoothは遅延が少ない5.0を使用しているので快適に使用できます。小さく持ち運びやすいので、アウトドアやお風呂などに気軽に持ち運ぶことができそうです。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 4.5×4.5×4.8
本体重量(g) 59g
防塵・防水性能(IPX) 5
バッテリー時間 6時間

Tronsmart(トロンスマート)
防水 Bluetoothスピーカー

2,090(税込)
2019年11月18日 12:13時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

パワフルなサウンドが楽しめる防水スピーカー

「耐久性・耐水性に優れながらも、持ち運べるスピーカーを探している」という方におすすめの製品です。このスピーカーの素晴らしいところは、IP67の防塵防水の加工がされていること。水に浮かべながら音楽を楽しむことができるので、お風呂で音楽を楽しみたい方にうってつけの製品だといえるでしょう。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 15.2×10.7×5.8
本体重量(g) 270g
防塵・防水性能(IPX) 67
バッテリー時間 10時間

LIBRATONE(リブラトーン)
スピーカー Bluetooth対応

19,800(税込)
2019年11月14日 15:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

アウトドアにも持ち歩ける!オシャレなインテリアにもなる

北欧デザインにこだわったオシャレなスピーカー。4種類のカラーバリエーションも揃っており、防水機能もついているので、水飛沫を受けても影響がでないので外に持ち出すこともできるようになっています。また、Bluetoothに対応しているので、専用アプリを利用して、多彩な楽しみ方で音楽を聴くことができます。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 20.7×6.2×5.9
本体重量(g) 580g
防塵・防水性能(IPX) 4
バッテリー時間 12時間

JBL
Bluetoothスピーカー

19,310(税込)
2019年11月14日 15:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

長時間再生したいスピーカーが欲しい方におすすめ!

ボディサイズを一回り大きく作られており、クリアなサウンドを展開してくれます。また、スマホやタブレットを充電するためのモバイルバッテリーとしても利用することができるので、外出先のバッテリーとしても使うことができます。防水性も高くなっているので、海部屋プールサイドでも使用することができます。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 21.3×8.8×8.7
本体重量(g) 800g
防塵・防水性能(IPX) 7
バッテリー時間 20時間

サンワダイレクト
防水 Bluetoothスピーカー

2,480(税込)
2019年11月18日 12:42時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

持ち運びやすい防水スピーカー

「アウトドアで気兼ねなく使いたい」というかたにおすすめの製品です。本体が10㎝四方で持ち運びしやすいうえ、しっかりとしたつくりで壊れにくいので気軽に持ち出すことができます。低音を強調するつくりになっているので、音質にこだわる方にもぜひお試しいただきたい製品です。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 9.4×9.4×4
本体重量(g) 350g
防塵・防水性能(IPX) 7
バッテリー時間 4時間

JBL
スピーカー IPX7防水/パッシブラジエーター搭載

6,380(税込)
2019年11月14日 15:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ベルトストラップに取り付け可能!

スマートホンと同じくらいのサイズになっており、ベルトストラップ部分に取り付けることができるので、どこにでも気軽に持ち運ぶことができます。もしも水没してしまった時でも、優れた防水性能が備わっているので壊れる心配もありません。ワイヤレスになっているため、広い空間でも接続のセッティングが簡単にできます。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 14.1×9.4×4.2
本体重量(g) 184g
防塵・防水性能(IPX) 7
バッテリー時間 8時間

TaoTronics
スピーカー NFC搭載 防水 マイク内蔵

2,999(税込)
2019年11月14日 15:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

臨場感と迫力のある音楽をいつでも室内で楽しめる

デュアルステレオスピーカーが搭載されているため、コンパクトサイズでも迫力のある音楽を楽しむことができます。連続で10時間再生しておけるので、パーティーにも活躍してくれる商品となっています。NFCに対応しているスマホから、スピーカー本体についているNFCマークにタッチするだけで接続することができます。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 16 ×2.8×6.2
本体重量(g) 236g
防塵・防水性能(IPX) 4
バッテリー時間 10時間

ULTIMATE EARS
WONDERBOOM Bluetooth スピーカー

6,510(税込)
2019年11月14日 18:59時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

可愛らしいデザインで、満足のいく大音量を体感したい方に

コップのような丸みのある可愛らしいデザインになっており、音声はノイズのないクリアなもので、大音量で低音のサウンドを再生させることができます。操作方法もボタンを押すだけで簡単に扱うことができ、室外にも持ち出せるようにハンギングループ付きなので、バッグパックや自転車などにつけて持ち運べます。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 10.2×9.3(直径)
本体重量(g) 425g
防塵・防水性能(IPX) 7
バッテリー時間 10時間

TaoTronics(タオトロニクス)
Bluetoothスピーカー 防水

2,999(税込)
2019年11月18日 13:16時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

吸盤付きでお風呂でも使える

「お風呂で壁に着けるスピーカーを探している」というかたにおすすめの防水スピーカーです。このスピーカーで最も特徴的なところは、「強力な吸盤がついている」ということ。ですので、お風呂の壁に取り付けて音楽を聴くことができます。防水機能はIPX7のため、シャワーのお湯があたっても問題なく使用できます。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 5.7×9.4×9.4
本体重量(g) 154g
防塵・防水性能(IPX) 7
バッテリー時間 8時間

Bose
Bluetooth ポータブルスピーカー

34,001(税込)
2019年11月14日 15:06時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

重厚でパワフルなサウンドのスピーカー

パワフルな重低音が人気の有名メーカー、Boseのポータブルスピーカーです。円形にスピーカーがついているため、音が360度に広がる仕組みになっています。大人数で音楽を聴きたい方におすすめの製品です。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 10.5×18.4×10.5
本体重量(g) 912g
防塵・防水性能(IPX) 4
バッテリー時間 16時間

Anker
Bluetoothスピーカー ワイヤレス

2,599(税込)
2019年11月14日 15:06時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

アウトドアのお供として音楽機器を持ち運びたい方に

付属品としてリストストラップも一緒に購入できるので、こちらにいれて持ち運べば、レジャーやキャンプなどにも持ちあるくことができます。完全な防水と防塵仕様となっているので、もしも水没してしまっても、壊れて使えなくなるといった心配も防げるほか、水洗いすることも可能となっています。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 9.5×7.6×3.6
本体重量(g) 213g
防塵・防水性能(IPX) 67
バッテリー時間 8時間

Tronsmart(トロンスマート)
Bluetoothスピーカ 防水

2,380(税込)
2019年11月18日 13:48時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

衝撃に強いスピーカー

「音が良い防水スピーカーを探している」という方におすすめなのがこちらの製品です。防水機能はIPX7と高機能ですし、10Wで高出力なので音がしっかり聞こえることもポイント。このスピーカーの一番のおすすめポイントは、2つのスピーカーを購入することで、ステレオスピーカーに匹敵するサウンドが楽しめること。アウトドアの際に野外でも迫力のあるステレオサウンドを楽しむことができます。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 15.9×11.4×6.6
本体重量(g) 531g
防塵・防水性能(IPX) 7
バッテリー時間 24時間

Bose
Bluetoothスピーカー 防水

12,556(税込)
2019年11月14日 16:49時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

IPX7準拠の防水ポータブルスピーカー

コンパクトで高い防水機能を求めている方におすすめなのがこちらの製品。IPX7準拠の高い防水機能と耐久性にも優れた製品です。コンパクトさからは想像できないクリアなサウンドで、Bose特有の低音も楽しむことができます。シリコン製のストラップがついているので、リュックなどに取り付けることができます。多機能で使いやすい製品をお求めの方におすすめです。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 9.8×9.8×3.5
本体重量(g) 290g
防塵・防水性能(IPX)
バッテリー時間 6時間

Ultimate Ears
BOOM3 Bluetoothスピーカー + 充電ドックセット

24,800(税込)
2019年11月14日 19:02時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

充電を続けながら音楽を再生できる!

充電がなくなるたびに音楽を止めて、充電時間を設けなければいけないのは面倒で手間もかかってしまいますよね。今回の商品はそうした手間をはぶき、音楽を止めることはしないまま充電ができるので、BGMとして流している音楽を途中で止めなければいけないといったトラブルも未然に防ぐことができます。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 18.4×7.3(直径)
本体重量(g) 608g
防塵・防水性能(IPX) 67
バッテリー時間 15時間

JBL
防水 Bluetoothスピーカー

18,498(税込)
2019年11月14日 16:36時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

LEDが美しい防水スピーカー

こちらの製品の一番の特徴は、LEDライトが内蔵されていること。まるでイルミネーションのような美しい見た目が目を引きます。イルミネーションの色は7種類で、シーンに合わせて選ぶことができます。派手で美しい見た目でありながら、IPX7なので防水機能もしっかり備えています。360度スピーカーなので大人数で音楽を聴きたいときにも役立ってくれます。多機能でルックスも美しい実力派製品といえるでしょう。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 223×92×92
本体重量(g) 960g
防塵・防水性能(IPX) 7
バッテリー時間 12時間

SONY(ソニー)
ワイヤレスポータブルスピーカー

7,771(税込)
2019年11月18日 12:58時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

アウトドアでも安心して使えるBluetoothスピーカー

1位でもソニーのスピーカーをご紹介していますが、こちらのスピーカーはアウトドアの際に使いたい方向けの製品です。防水・防塵機能はもちろんのこと、こちらの製品がこだわっているのが重低音。音質にこだわりたい方にもおすすめしたい製品です。また、付属ストラップがついているので、好きなところに吊るすことができ大変便利です。アウトドアの際にカバンにつけながら音楽を聴くことができますよ。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 10.4×8.6×8.6
本体重量(g) 245g
防塵・防水性能(IPX) 76
バッテリー時間 16時間

MindKoo
Bluetoothスピーカ 防水

2,899(税込)
2019年11月18日 13:30時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

アウトドアにおすすめのスピーカー

「防水機能もしっかりしたものがいいし、アウトドアでも気軽に使いたい」という方におすすめのスピーカーです。防水機能はIPX8なので、お風呂の水に沈ませても問題ないですし、急な雨が降ることが懸念されるアウトドアやバーベキューでの使用もおすすめです。バックパックに取り付けるためのストラップやカラビナフックも同梱されているので、気軽にアウトドアの際に持ち出せそうです。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 9×9×5.4
本体重量(g) 240g
防塵・防水性能(IPX) 8
バッテリー時間 12時間

Vanzon
Bluetooth ワイヤレススピーカー

3,899(税込)
2019年11月14日 16:54時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Bluetoothでの接続で、2台同時にペアリングも可能

3時間充電するだけで、24時間連続で再生することができるので、外に持っていく時や、パーティーの場所へ持って行っても、バッテリーがすぐになくなってしまうというトラブルに困ることもありません。同じスピーカーを2台同時にBluetooth接続によってペアリングできるので、迫力ある音楽を聴きたいという方におすすめです。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 20×8.8×7.3
本体重量(g) 530g
防塵・防水性能(IPX) 7
バッテリー時間 24時間

SONY(ソニー)
Bluetooth ポータブルスピーカー

10,978(税込)
2019年11月14日 16:59時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

SONYの防水Bluetoothスピーカー

皆さんご存知の有名メーカー、SONYのBluetoothスピーカーです。防水・防塵機能が付いているので、お風呂やキッチン、アウトドアでも使用できます。音質もよく、音圧や重低音にこだわったスピーカーです。また、専門アプリから細かい音の設定ができるので、「音にこだわりたい」という方にもおすすめの製品です。
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 23.1×8.7×8.1
本体重量(g) 890g
防塵・防水性能(IPX) 76
バッテリー時間 24時間

防水スピーカーの比較表

商品画像
SONY(ソニー)
Vanzon
MindKoo
SONY(ソニー)
JBL
Ultimate Ears
Bose
Tronsmart(トロンスマート)
Anker
Bose
TaoTronics(タオトロニクス)
ULTIMATE EARS
TaoTronics
JBL
サンワダイレクト
JBL
LIBRATONE(リブラトーン)
Tronsmart(トロンスマート)
LFS
Bang & Olufsen
商品名 Bluetooth ポータブルスピーカー Bluetooth ワイヤレススピーカー Bluetoothスピーカ 防水 ワイヤレスポータブルスピーカー 防水 Bluetoothスピーカー BOOM3 Bluetoothスピーカー + 充電ドックセット Bluetoothスピーカー 防水 Bluetoothスピーカ 防水 Bluetoothスピーカー ワイヤレス Bluetooth ポータブルスピーカー Bluetoothスピーカー 防水 WONDERBOOM Bluetooth スピーカー スピーカー NFC搭載 防水 マイク内蔵 スピーカー IPX7防水/パッシブラジエーター搭載 防水 Bluetoothスピーカー Bluetoothスピーカー スピーカー Bluetooth対応 防水 Bluetoothスピーカー 超小型 Bluetoothスピーカー ワイヤレススピーカー
特徴 SONYの防水Bluetoothスピーカー Bluetoothでの接続で、2台同時にペアリングも可能 アウトドアにおすすめのスピーカー アウトドアでも安心して使えるBluetoothスピーカー LEDが美しい防水スピーカー 充電を続けながら音楽を再生できる! IPX7準拠の防水ポータブルスピーカー 衝撃に強いスピーカー アウトドアのお供として音楽機器を持ち運びたい方に 重厚でパワフルなサウンドのスピーカー 吸盤付きでお風呂でも使える 可愛らしいデザインで、満足のいく大音量を体感したい方に 臨場感と迫力のある音楽をいつでも室内で楽しめる ベルトストラップに取り付け可能! 持ち運びやすい防水スピーカー 長時間再生したいスピーカーが欲しい方におすすめ! アウトドアにも持ち歩ける!オシャレなインテリアにもなる パワフルなサウンドが楽しめる防水スピーカー 小型でもしっかり使える実用派 どんな室内にも音楽を届けることができる!
価格 10,978(税込) 3,899(税込) 2,899(税込) 7,771(税込) 18,498(税込) 24,800(税込) 12,556(税込) 2,380(税込) 2,599(税込) 34,001(税込) 2,999(税込) 6,510(税込) 2,999(税込) 6,380(税込) 2,480(税込) 19,310(税込) 19,800(税込) 2,090(税込) 1,650(税込) 43,265(税込)
本体サイズ(縦×横×奥行㎝) 23.1×8.7×8.1 20×8.8×7.3 9×9×5.4 10.4×8.6×8.6 223×92×92 18.4×7.3(直径) 9.8×9.8×3.5 15.9×11.4×6.6 9.5×7.6×3.6 10.5×18.4×10.5 5.7×9.4×9.4 10.2×9.3(直径) 16 ×2.8×6.2 14.1×9.4×4.2 9.4×9.4×4 21.3×8.8×8.7 20.7×6.2×5.9 15.2×10.7×5.8 4.5×4.5×4.8 17×13×6.8
本体重量(g) 890g 530g 240g 245g 960g 608g 290g 531g 213g 912g 154g 425g 236g 184g 350g 800g 580g 270g 59g 約1.0㎏
防塵・防水性能(IPX) 76 7 8 76 7 67 7 67 4 7 7 4 7 7 7 4 67 5 54
バッテリー時間 24時間 24時間 12時間 16時間 12時間 15時間 6時間 24時間 8時間 16時間 8時間 10時間 10時間 8時間 4時間 20時間 12時間 10時間 6時間 16時間
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

防水対応イヤホンもチェック!

防水性に優れたイヤホンについて知りたい方は以下の記事も併せてチェックしておきましょう。
防水イヤホンおすすめランキング15選|プールやお風呂で使えるのは?IPX8対応モデルもご紹介 - Best One(ベストワン)
防水イヤホンおすすめランキング15選|プールやお風呂で使えるのは?IPX8対応モデルもご紹介 - Best One(ベストワン)>>
プールやお風呂でも音楽を楽しみたい!しかし、防水イヤホンにはさまざまな種類があり、どれを選べば良いのか迷ってしまいます。せっかくお気に入りのイヤホンを購入しても、水によって破損してしまってはがっかりですよね。そこで今回は、防水イヤホンの選び方とおすすめの防水イヤホンをランキングでご紹介します。使う環境に合わせて最適なイヤホンを見つけてください。

最後に

さて、たくさんの防水ポータブルスピーカーを見てきました。大きさやメーカーによる分類だけではなく、防水・防塵機能や対応コーデックについてなど、注意点はたくさんあります。ランキングの中から、あなたにぴったり合った防水ポータブルスピーカーを見つけてみてくださいね。
あなたにおすすめの記事
スピーカー・アンプランキング
関連記事