トールボーイスピーカーおすすめランキング10選|自宅をホームシアターに!選び方&設置方法もご紹介

トールボーイスピーカーおすすめランキング10選|自宅をホームシアターに!選び方&設置方法もご紹介

自宅のリビングなどでホームシアターや音楽鑑賞を、より迫力と臨場感のある音質で楽しみたい方に人気なのが「トールボーイスピーカー」です。スリムで高さがあるスタイリッシュなデザインということで選ぶのも良いですが、ここでは選び方のポイントとおすすめ商品をランキングでご紹介します。ぜひ、トールボーイスピーカー選びの参考にしてみてください。

トールボーイスピーカーとは?
トールボーイスピーカーの設置方法
トールボーイスピーカーの選び方
トールボーイスピーカーのおすすめランキング10選
トールボーイスピーカーの商品スペック比較表
トールボーイスピーカーにインシュレーターは必要?
AVアンプ・パワーアンプ・プリメイアンプもチェック!
まとめ

トールボーイスピーカーとは?

トールボーイスピーカーとは?
出典:Amazon
トールボーイスピーカーとは細長く高さがある棒状のスピーカーのことを指します。おしゃれでスタイリッシュなデザインも魅力があり人気が高いです。主に「ホームシアター用」「音楽鑑賞用」として選ばれることが多く、サイズの大きなフロア型やブックシェルフ型と比べて、低音域を得意としている特徴があります。迫力と臨場感のある音質で映画や音楽を楽しみたい方におすすめのスピーカーです。

以下の記事では、ブックシェルフスピーカーについて、選び方とおすすめ商品をご紹介しています。気になる方はチェックしてみてください。
ブックシェルフスピーカーの最高峰おすすめ名機ランキング25選|高音質にする置き方も! - Best One(ベストワン)
ブックシェルフスピーカーの最高峰おすすめ名機ランキング25選|高音質にする置き方も! - Best One(ベストワン)>>
かつて、スピーカーは大きければ大きいほど音質が良いとされてきましたが、今日では技術の進歩によって高音質な小型スピーカーも増えています。PCなどと一緒に置きたいブックシェルフスピーカーは、種類も多く、どれがおすすめなのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、コンパクトなブックシェルフスピーカーの中でも最高峰で名機と言える人気のものをランキング形式でご紹介します。置き方も音楽を楽しむため重要なポイント、おすすめアイテムも併せてチェックしてみてください。

▼スピーカーユニット数とウーファ搭載有無もチェック

▼スピーカーユニット数とウーファ搭載有無もチェック
出典:Amazon
トールボーイスピーカーは、スピーカーユニット数が2つの「2WAY」や3つの「3WAY」の商品が多く販売されています。特に低音域を出力するために必要な「ウーファ(ウーハー)」を搭載している商品もあり、豊かな低音域を楽しみたい方は、スピーカーユニット数とウーファの有無をチェックするようにしてください。

トールボーイスピーカーの設置方法

トールボーイスピーカーの設置方法
トールボーイスピーカーの適した設置場所は、ある程度広いスペースの床に置く、もしくはスピーカースタンドを使用して置くことになります。サイズが細く高いため圧迫感が少なく、テレビの横に設置する方法がおすすめです。

また、トールボーイスピーカーは、より臨場感のある音を楽しめる7.1chや5.1chなど、マルチチャンネルを組みやすい特徴があります。

人気のメーカーからは、マルチチャンネルを前提に考えられた、セットや同じシリーズで揃えることができるようになっているため、いずれマルチチャンネルで楽しみたい方は、ほかの機器も設置できるスペースを確保できるかチェックしてみてください。

トールボーイスピーカーの選び方

トールボーイスピーカーを、お部屋に合わせたデザインで選ぶのもおすすめですが、より詳しく知ることで最適なトールボーイスピーカーを見つけることができます。それでは、順番にチェックしていきましょう。

用途|ホームシアター用か音楽鑑賞用から選ぶ

用途|ホームシアター用か音楽鑑賞用で選ぶ
トールボーイスピーカーには、「ホームシアター用」として選ぶか、「音楽鑑賞用」として選ぶのか、求める用途によって商品選びが変わってきます。ホームシアター用は、ウーファ搭載など迫力ある音を楽しめる重低音設計になっているかが重要です。

音楽鑑賞用では、トールボーイスピーカーが高音質を楽しめるハイレゾ対応商品であると、より音質にこだわることができます。どちらをメインにして使うか、購入前に決めておくと選びやすくなるでしょう。

Bluetooth接続|スマホやPCの音源データ再生に便利

Bluetooth接続|スマホやPCの音源再生に便利
音楽鑑賞をする際に普段使っているスマホ・タブレット・PCなどから再生をしたいと考えている方は、離れた場所からでもデータを圧縮しておくることができるBluetooth接続に対応している商品がおすすめです。

また、音質を左右するコーデックもポイント。一般的な「SBC」、Androidユーザーの「aptX」とiPhoneユーザーの「AAC」、ハイレゾ音源を高音質で楽しめる「LDAC」などがあります。Bluetooth接続の有無とあわせてチェックするようにしましょう。
高音質Bluetoothスピーカーおすすめ人気ランキング20選|おしゃれ!Sony・BOSE・JBLなども - Best One(ベストワン)
高音質Bluetoothスピーカーおすすめ人気ランキング20選|おしゃれ!Sony・BOSE・JBLなども - Best One(ベストワン)>>
スマホで音楽を聴くようになった現在、大変便利なのがBluetoothスピーカー。最近は、数多くのBluetoothスピーカーが販売されています。そんな中で、「Bluetoothスピーカーのなかでも高音質なものや使いやすいものを選びたい」「防水などの機能が搭載されているものを探している」という方におすすめのBluetoothスピーカーを選び、おすすめの人気モデルをランキング形式で紹介します。あなたにぴったり合ったBluetoothスピーカーを見つけてくださいね。

インピーダンス|ノイズが気になるなら4Ω~8Ω前後が◎

インピーダンス|ノイズが気になるなら4Ω前後が◎
インピーダンスとは、スピーカー内部の回路信号が流れるときの電気抵抗で、単位は「Ω(オーム)」と呼ばれています。数値が高いほどノイズが入りやすくなってしまうといわれ、一般的に販売されているトールボーイスピーカーでは、4~8Ω前後が主流です。選び方のポイントとしては、対応数値が同じか少し高い数値の商品が良いでしょう。

注意点|アンプが内蔵されていないと別途購入が必要になる場合も

注意点|アンプが内蔵されていないと別途購入が必要になる場合も
出典:Amazon
トールボーイスピーカーを選ぶ際に注意しなければいけないことは、アンプが内蔵されているかどうかです。通常のスピーカーであればアンプが内蔵されている場合が多いですが、スリムサイズなことからアンプが内蔵されていない商品が多く、別途購入する必要がでてきます。アンプがなければ音が聞こえないため、手間を省くことも考えてアンプ内蔵されている、トールボーイスピーカーを選ぶのもおすすめです。

以下の記事では、アンプ内蔵スピーカーのおすすめ商品をご紹介しています。アンプが内蔵された商品を探している方はチェックしてみてください。
アンプ内蔵スピーカーおすすめランキング20選|屋外には小型が◎Bluetooth対応やDJ向き製品も - Best One(ベストワン)
アンプ内蔵スピーカーおすすめランキング20選|屋外には小型が◎Bluetooth対応やDJ向き製品も - Best One(ベストワン)>>
アンプ内蔵スピーカーがあれば、スマートフォンやパソコンなどでも大音量で開放的な音を楽しむことができます。また、DJのプレイにも欠かせない機器ですね。そんなアンプ内蔵スピーカーはさまざまな種類があり、どれを選べば良いのか迷ってしまいます。そこで今回はアンプ内蔵スピーカーの選び方と、おすすめの商品をランキングでご紹介させていただきます。ぜひ参考にしてください。

トールボーイスピーカーのおすすめランキング10選

それではいよいよ、トールボーイスピーカーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。選び方や商品スペック比較表を参考に選んでみてください。
型番:SP-FS52

Pioneer(パイオニア)
トールボーイスピーカー Theater Blackシリーズ

22,220(税込)
2019年12月10日 4:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

イヤホンでは物足りない!音楽の楽しみ方を広げたい方に

イヤホンやヘッドフォンなどで音楽を聴くだけでは物足りないと感じる方におすすめの商品です。低音をしっかりと響かせてくれるトールボーイスピーカーなので、ゆっくりとした速さの音楽を聴くことにもむいています。迫力ある中低域の音を出してくれるので、室内で自分好みの音楽を流すことができます。
サイズ(cm) 26×21×89
スピーカーユニット数 3
ウーファ搭載
インピーダンス
アンプ内蔵
Bluetooth対応
型番:STAGE A180

JBL(ジェイビーエル)
トールボーイ スピーカー STAGEシリーズ(1台)

32,800(税込)
2019年12月10日 4:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

パワフルな音楽を室内でも楽しめる

低音の音程は、スピーカーでは聞き取りにくくなってしまったり、ノイズが入ってせっかくの音楽が聞こえないことも。今回のトールボーイスピーカーはそんなトラブルを防いでくれる商品で、パワフルなサウンドを提供してくれます。ノイズもないクリアになった音を楽しめるようになっています。
サイズ(cm) 23×29.5×100
スピーカーユニット数 2
ウーファ搭載
インピーダンス
アンプ内蔵
Bluetooth対応
型番:S-LM2-LR

Pioneer(パイオニア)
トールボーイスピーカー

22,980(税込)
2019年12月10日 4:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

インテリアとしても楽しめる高いデザイン性

広い高域を一点から放射してくれるので、水面に小石を投げた時とおなじように、音がしぜんに広がっていくサウンドを提供してくれます。室内全体に音楽を届けたいという方には嬉しい効果を発揮してくれる他、映画のサウンドをクリアな状態で聴くことができます。同一スピーカーを使用すれば、音色を揃えた環境を作ることもできます。
サイズ(cm) 19.2×22×100
スピーカーユニット数 2
ウーファ搭載
インピーダンス
アンプ内蔵
Bluetooth対応
型番:D-077E(B)

Onkyo(オンキヨー)
スピーカーシステム(2台1組)

12,300(税込)
2019年12月10日 4:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

180度広がる音を実現してくれる全面駆動型

全面駆動型ユニットのクラストロンドライバーを使用しているため、180度に広がるパノラマサウンドを実現してくれるトールボーイスピーカーです。薄型のキャビネットが特徴的で、薄型テレビと合わせて配置することもできます。場所もほとんど取らないので、インテリアとして飾ることもできるようになっています。
サイズ(cm) 22×22×120
スピーカーユニット数 2
ウーファ搭載
インピーダンス
アンプ内蔵
Bluetooth対応
型番:FS-20

audio pro(オーディオプロ)
AVANTO(ペア)

103,200(税込)
2019年12月10日 4:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

スウェーデンの音響美学を取り入れたフォルムとサウンド

高音、中音、低音のどんな音域も美麗な仕上げとなっているサウンドクオリティを発揮してくれるトールボーイスピーカーです。デザインもスタイリッシュで、外観も楽しめるようになっています。ボーカルやセリフなどがノイズで消えないようにクリアにしてくれるので、長時間視聴し続けるのに向いたスピーカーとなっています。
サイズ(cm) 21×40.5×100.5
スピーカーユニット数 3
ウーファ搭載
インピーダンス
アンプ内蔵
Bluetooth対応
型番:SC-T37-K

Denon(デノン)
トールボーイスピーカー(1台)

20,116(税込)
2019年12月10日 4:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

広帯域の正確な音を出してくれるスピーカー

ウーハーユニットにはコーン・ユニットが搭載されているため、広帯域にわたって正確な音をだしてくれるようになっています。ノイズが入ることで音に集中できなくなるといったトラブルにも悩まないよう、クリアなサウンドを楽しむことができるので、室内での音場をしっかりと整えることができます。
サイズ(cm) 22.4×24.8×94.2
スピーカーユニット数 2
ウーファ搭載
インピーダンス
アンプ内蔵
Bluetooth対応
型番:SS-CS3 M UC

SONY(ソニー)
3ウェイ・スピーカーシステム(1台)

12,184(税込)
2019年12月10日 4:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

高品質なオーディオパーツで納得いくステージに

広指向性のスーパートゥイーターを搭載されているので、広範囲にスピーカーからの音を届けることができるようになり、広大なサウンドステージを作ることができます。キャビネットの両端で回析現象をおさえてくれるので、ノイズを消して濁りのまじらないクリアになったサウンドを楽しむことができます。
サイズ(cm) 23×26×92.2
スピーカーユニット数 3
ウーファ搭載
インピーダンス
アンプ内蔵
Bluetooth対応
型番:D-109XE(B)

Onkyo(オンキヨー)
トールボーイスピーカー(2台1組)

28,000(税込)
2019年12月10日 4:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

音域の輪郭をより鮮明に

砲弾型イコライザーが搭載されているので、周波数が作ってしまう乱れを防いで、サウンドの滑らかさを安定させて、迫力あるクリアな中低音を実現してくれます。好きな音楽だけでなく、映画も高品位での再生ができるようになっているので、満足のいく音場を作りだすことができます。
サイズ(cm) 20×25.3×90
スピーカーユニット数 2
ウーファ搭載
インピーダンス
アンプ内蔵
Bluetooth対応
型番:DALI ZENSOR5AX

DALI(ダリ)
アクティブ型スピーカー(ペア)

98,900(税込)
2019年12月10日 4:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

迫力あるサウンドで映画や音楽を堪能できる

50W+50Wの出力をもっている高効率のトールボーイスピーカーです。迫力ある音楽を届けてくれるので、ただイヤホンやヘッドフォンで音を聴くだけでは満足できないという方におすすめです。室内の広さによっては、大きすぎるトールボーイスピーカーのせいで音にノイズが混じることがありますが、今回の商品はそんなトラブルもありません。
サイズ(cm) 21.2×28.2×84
スピーカーユニット数 2
ウーファ搭載
インピーダンス
アンプ内蔵
Bluetooth対応
型番:NS-F210(B)

YAMAHA(ヤマハ)
フロア型スピーカー(1台)

7,650(税込)
2019年12月10日 4:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

低コストでもキレのある音楽を提供

できるだけ価格は安くなっているトールボーイスピーカーが欲しいという方におすすめの商品です。レンスポンスもよく明快な中低域の音域を再生してくれます。サイズが大きく場所を取りがちなトールボーイスピーカーですが、今回の商品は薄型テレビと一緒に置いても違和感のないスリムなデザインとなっているので、場所も取ることはありません。
サイズ(cm) 23.6×23.6×105
スピーカーユニット数 2
ウーファ搭載
インピーダンス
アンプ内蔵
Bluetooth対応

トールボーイスピーカーの商品スペック比較表

商品画像
YAMAHA(ヤマハ)
DALI(ダリ)
Onkyo(オンキヨー)
SONY(ソニー)
Denon(デノン)
audio pro(オーディオプロ)
Onkyo(オンキヨー)
Pioneer(パイオニア)
JBL(ジェイビーエル)
Pioneer(パイオニア)
商品名 フロア型スピーカー(1台) アクティブ型スピーカー(ペア) トールボーイスピーカー(2台1組) 3ウェイ・スピーカーシステム(1台) トールボーイスピーカー(1台) AVANTO(ペア) スピーカーシステム(2台1組) トールボーイスピーカー トールボーイ スピーカー STAGEシリーズ(1台) トールボーイスピーカー Theater Blackシリーズ
特徴 低コストでもキレのある音楽を提供 迫力あるサウンドで映画や音楽を堪能できる 音域の輪郭をより鮮明に 高品質なオーディオパーツで納得いくステージに 広帯域の正確な音を出してくれるスピーカー スウェーデンの音響美学を取り入れたフォルムとサウンド 180度広がる音を実現してくれる全面駆動型 インテリアとしても楽しめる高いデザイン性 パワフルな音楽を室内でも楽しめる イヤホンでは物足りない!音楽の楽しみ方を広げたい方に
価格 7,650(税込) 98,900(税込) 28,000(税込) 12,184(税込) 20,116(税込) 103,200(税込) 12,300(税込) 22,980(税込) 32,800(税込) 22,220(税込)
サイズ(cm) 23.6×23.6×105 21.2×28.2×84 20×25.3×90 23×26×92.2 22.4×24.8×94.2 21×40.5×100.5 22×22×120 19.2×22×100 23×29.5×100 26×21×89
スピーカーユニット数 2 2 2 3 2 3 2 2 2 3
ウーファ搭載
インピーダンス
アンプ内蔵
Bluetooth対応
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

トールボーイスピーカーにインシュレーターは必要?

トールボーイスピーカーにインシュレーターは必要?
出典:Amazon
インシュレーターとは、オーディオ機器と設置面の間に挟むことで振動を抑えて、音質を向上させるアイテムを指します。トールボーイスピーカーにもインシュレーターは必要なのか、という議論はインターネット上にたくさんあるため、どれが正しいのか分からなくなってしまうことでしょう。

おすすめなのは、まずはインシュレーターを使わずにトールボーイスピーカーの音質をチェックし、より音質を求めたいと考えた場合に、あとから揃える方法です。少しでも失敗のリスクを避けるためにも、慎重に選ぶようにしましょう。
インシュレーターおすすめランキング24選|置き方と効果も解説!人気のオーディオテクニカなど - Best One(ベストワン)
インシュレーターおすすめランキング24選|置き方と効果も解説!人気のオーディオテクニカなど - Best One(ベストワン)>>
オーディオマニアの間では有名なインシュレーターですが、一般的には知名度が低く、使用したくても、どれを選べばいいのかわからないのという方が多くいます。そこで今回、インシュレーターの効果や選び方、さらにおすすめの商品をランキングでご紹介。ぜひ参考にして、自分の求める音楽環境に合ったものを見つけましょう。

AVアンプ・パワーアンプ・プリメイアンプもチェック!

AVアンプのおすすめランキング12選|小型の人気機種は?価格と選び方もご紹介! - Best One(ベストワン)
AVアンプのおすすめランキング12選|小型の人気機種は?価格と選び方もご紹介! - Best One(ベストワン)>>
AVアンプ(AVレシーバー)を使用することで、自宅にいながら迫力のある音を楽しめるオーディオ機器です。そこで今回、AVアンプの選び方と人気メーカーの最新機種などを含む、おすすめランキングをご紹介します。人気機種の価格帯やスペック比較表も参考にしながら選んでみてください。
パワーアンプのおすすめ人気ランキング15選|車載・自宅には小型を!使い方や繋ぎ方まで - Best One(ベストワン)
パワーアンプのおすすめ人気ランキング15選|車載・自宅には小型を!使い方や繋ぎ方まで - Best One(ベストワン)>>
あらゆる音楽や、音声を鳴らす上で、欠かせないのがパワーアンプです。さまざまな機器に内蔵されていますが、本格的な音響システムを構築するのであれば、専用のパワーアンプは欠かせない存在です。そこで、今回は特に人気のおすすめパワーアンプをランキング形式でご紹介していきたいと思います。
プリメインアンプのおすすめ人気23選|小型でBluetooth・DAC対応のものが◎正しい選び方も - Best One(ベストワン)
プリメインアンプのおすすめ人気23選|小型でBluetooth・DAC対応のものが◎正しい選び方も - Best One(ベストワン)>>
音楽再生機器とスピーカーをつなぎ、音質のコントロールをするプリメインアンプ。最近は、アンプ内蔵のプレイヤーが増え、すっかり数が減ってしまいましたが、音質にこだわりたい方には、やはりプリメインアンプを導入するのがおすすめです。そこでこの記事では、プリメインアンプの選び方やおすすめの商品などを紹介します。ぜひこの記事を参考にして、自分に合ったプリメインアンプを選び、高音質で音楽を楽しみましょう。

まとめ

トールボーイスピーカーの選び方や、おすすめ商品のランキングを参考に紹介しました。初めてトールボーイスピーカーを購入する方は、特に選び方と商品スペック比較表を参考にしてみるのが良いでしょう。ホームシアター用として、または音楽鑑賞用として自宅で優雅に楽しんでくださいね。
あなたにおすすめの記事
スピーカー・アンプランキング
関連記事
おすすめタグ