VOXアンプの評価、特徴、自宅練習にもおすすめのモデル5選!

世界で最もトラディショナルなアンプメーカーVOXのギターアンプについて、その特徴や評価について解説。ヘッドホンアンプのベストセラーamplugや新世代の真空管nutubeを使ったヘッドアンプ、伝統的なAC30などを含めてオススメのプロダクトを紹介しています。

VOXのギターアンプの特徴と評価
VOXのおすすめギターアンプ
この記事に登場した専門家

VOXのギターアンプの特徴と評価

ベース専門店・Geek IN Box代表
嵯峨駿介さん
VOXは世界で最もトラディショナルなアンプメーカーの1つで、古くはビートルズの面々やクイーンのブライアンメイが愛用していました。特にクランチのウォームでジューシーなサウンドは絶品で、現在でも多くのプロギタリストに愛用されています。アンプの特性として特徴的なのは、ラインナップのほとんどがコンボアンプであるという点。マーシャルやメサブギーのようにパワフルなスタックアンプとはいささか趣が異なることがこの点からもわかりますね。

VOXのおすすめギターアンプ

VOX 2 amPlug 2 AC30

いわゆるヘッドホンアンプと呼ばれるタイプのアイテムですが、VOXのベストセラーの1つなので紹介させていただきました。自宅で練習する時にはヘッドホンを使用することが多くあると思いますが、こちらの製品はそのためのアイテムで、ケーブルなしでギターにプラグインするだけでヘッドホンから音が出せるようになります。AC30のサウンドをモデルにしており実際のサウンドは本格派。もちろん音楽プレイヤーのラインアウトをインプットするための端子も装備しています。

VOX 10W Pathfinder 10

VOXブランドでありながら、驚異的な低価格を実現しているアイテムです。小型でありながらボリュームは十分。ドライブサウンドとクリーンサウンドをスイッチで切り替えられるほか、ゲイン、2バンドイコライザー、ボリュームと過不足のないコントロールを備えています。家庭での練習を目的で使われることを想定しているため、当然ながらヘッドホンアウトも搭載。一番最初のギターアンプとしては最適で、間違いなくおすすめできます。

VOX SOUNDBOX mini

持ち運びに便利な小型アンプ。横幅は約28cmで非常にコンパクト。カジュアルなルックスと相まって机の上に置いていても違和感のないものだと思います。ギターにはもちろん、アコースティックギターやベース、キーボードでの使用も想定したアンプモデリングを搭載。場所も選ばず例えば自宅での練習に、ライブやリハーサルでのモニターアンプに、あらゆる場面で有用です。乾電池での駆動にも対応するため、野外での練習にも使える数少ないアンプの1つです。

VOX SOUNDBOX mini

VOX MV50 Boutique

今まででは考えられないほどに小さく、本物の真空管として動作するNutubeを搭載したギターアンプヘッド。このサイズからは考えられないほどに大きな音量が出るので、小規模なライブなどでの使用にも十分に耐えうるものでしょう。インピーダンスの切り替えやプリセットEQの設定をスイッチ1つでコントロール可能。何よりこのサイズで真空管アンプが手に入ることは今までに考えられなかったことです。真空管ファンの方はぜひ1度試してみてください。

VOX ヴォックス ギター用 30W 真空管アンプ AC30C2

VOXを語る上で、このAC30を外すことはできません。VOXサウンドを体現するAC30はクラシックなサウンドやスペックをベースにしてさらに使いやすく、高い汎用性が持たせられています。VOXらしく美しいクリーンサウンドやジューシーなドライブサウンドが特徴的で、特にオールディなロックサウンドやR&B、JAZZ、ブルースなどのジャンルにはこれ以上ないほどにハマってくれるサウンドです。
イギリスを代表するアンプメーカーVOXのギターアンプロック創世記からあらゆるギタリストに高く評価されてきました。そのサウンドは特にイギリスのロックシーンにおいては絶対的な存在感を放ち、外すことのできない存在です。例えばビートルズはデビュー時にVOXアンプを使用してレコーディングを行ったことは有名な話で、もしも美しいクリーン、クランチサウンドを持つ新しいアンプを探しているのなら、VOXはぜひ試してもらいたいメーカーです。

この記事に登場した専門家

ベース専門店・Geek IN Box代表
嵯峨駿介さん
東京・御茶ノ水の大手楽器店にて数千本のギター・ベースのリペア、メンテナンスを経験。現在は、横浜でベース専門店「Bass Shop Geek IN Box」を立ち上げ、リペアや販売をする傍ら、様々なメディアで記事の執筆もこなす。 ※本記事の内容は嵯峨駿介個人の意見、知識を基に執筆しており、所属する株式会社ビレッジグリーン及びGeek IN Boxの総意を代表するものではありません
詳しくはこちら