ヤマハの名機「BB」ベースの特徴・歴史・おすすめのモデル9選

BestOne編集部

ヤマハベースの名機「BB」の歴史やエレクトロニクス、木材などの特徴、愛用しているミュージシャンについて解説します。200、400、700、pro、それぞれのシリーズからおすすめのモデルも紹介します。

この記事に登場する専門家

ベース専門店・Geek IN Box代表
嵯峨駿介さん
東京・御茶ノ水の大手楽器店にて数千本のギター・ベースのリペア、メンテナンスを経験。現在は、横浜でベース専門店「Bass Shop Geek IN Box」を立ち上げ、リペアや販売をする傍ら、様々なメディアで記事の執筆もこなす。 ※本記事の内容は嵯峨駿介個人の意見、知識を基に執筆しており、所属する株式会社ビレッジグリーン及びGeek IN Boxの総意を代表するものではありません
詳しくはこちら
YAMAHA BBベースの歴史
YAMAHA BBベースの特徴
YAMAHA BBベースを愛用する主なミュージシャン
シリーズ別!人気のYAMAHA BBベース
この記事に登場した専門家

YAMAHA BBベースの歴史

ベース専門店・Geek IN Box代表
嵯峨駿介さん
歴史的な名機として知られるYAMAHA BBの始まりは40年以上前に遡ります。1977年の発売時からシェイプはほとんど完成していました。ピックアップもプレシジョンベース タイプのスプリットコイルピックアップが使われており、サウンドの方向性は定まっているように感じます。

翌年には名機「BB2000」が登場。リアにバーポールピースを搭載したシングルコイルピックアップを搭載しています。以降「BB3000」「BB2024」など、多くの名機が誕生し、プロベーシストたちに愛されています。
ヤマハBBベース

YAMAHA BBベースの特徴

オリジナルデザインのエレクトロニクス

ヤマハの大きな特徴として、あらゆるハードウェアを自社生産でまかなうという点が挙げられます。当然ながら、ピックアップもオリジナルのものを採用。BBシリーズは伝統的に、フロントにスプリットコイルピックアップ、リアにシングルコイルピックアップを採用しています。

ヤマハとパートナーシップを結ぶミュージシャン達からの多くのフィードバックにより調整されたピックアップのデザインは、まさに現場主義のサウンドに仕上がっています。

複数の木材を組み合わせたデザイン

一般的に、トラディショナルなスタイルのベースの製造においては、多くの木材を組み合わせることは少なく、複雑な構造を持ちません。ヤマハBBシリーズは、トラディショナルなスタイルをベースとしていますが、その構造はネック、ボディ共に複雑なものになっています。

ネックはメイプル1枚を使うものではなく、マホガニーなどの複数の木材を組み合わせたラミネートタイプ。ボディは3枚の木材を独自の構造でラミネートしています。これらは楽器としての強度はもちろん、サウンドデザインを重視したものです。

YAMAHA BBベースを愛用する主なミュージシャン

亀田誠治(ex.東京事変)

出典:You Tube東京事変 - 新しい文明開化
現代のJ-POPにおける最重要人物の一人である亀田誠治さんは、プロデューサーであるのと同時にベーシストでもあります。自らが手がけるアーティストのレコーディングや、椎名林檎さんをフロントにしたバンド「東京事変」におけるベースプレイ、サウンドは優れた独自性から高く評価されています。

フェンダージャズベースとヤマハBBをケースによって使い分けていることで知られており、そのサウンドは多くのフォロワーを生み出しました。

ヤマハ エレキベース BB234

参考価格: 38,800

ポイントアップキャンペーン:事前エントリー受付中!!

38,800 (税込)

初めてのお買い物限定:1000円OFFクーポン配布中

3,000 (税込)

エントリーと優良配送注文で2%相当戻ってくる!!

31,680 (税込)

PayPayステップ:最大15.5%相当戻ってくる

38,170 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月27日 01:16時点 rakuten.co.jp: 2021年7月8日 04:46時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月19日 06:37時点 paypaymall.yahoo.co.jp: 2021年3月19日 06:37時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

武田祐介(RADWIMPS)

出典:You Tube前前前世 (movie ver.) RADWIMPS MV
シリアスな歌詞やロックキッズを魅了する高品位な演奏を武器に、近年高い人気を誇るロックバンド「RADWIMPS」のメンバーとして活躍する武田祐介さんも、ヤマハBBシリーズの5弦ベースの愛用者として知られています。

フィンガープレイはもちろん、スラッピングによるプレイも得意とする武田さんのプレイスタイルは、普遍的な価値を持つヤマハBBシリーズのサウンドにマッチしており、その魅力を確かめるのには最適なサンプルのひとつであると言えます。

YAMAHA ヤマハ エレキベース BBP35 VSB

参考価格: 312,027

ポイントアップキャンペーン:事前エントリー受付中!!

312,027 (税込)

初めてのお買い物限定:1000円OFFクーポン配布中

206,448 (税込)

エントリーと優良配送注文で2%相当戻ってくる!!

206,448 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月25日 15:35時点 rakuten.co.jp: 2021年3月16日 09:24時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月16日 09:24時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
RADWIMPS武田祐介のベース、使用機材を大紹介! - PICUP(ピカップ) RADWIMPS武田祐介のベース、使用機材を大紹介! - PICUP(ピカップ)>> メジャーデビュー13年目を迎え、若い女性を中心に大人気の4人組ロックバンド「RADWIMPS」。2016年の国民的ヒット映画「君の名は」の主題歌とサウンドトラックをバンドとして担当し、今なお多くの支持を集めています。その「RAD」を音楽的に支えるベースの名手、武田祐介さんの魅力と機材を紹介します。

長谷川カオナシ(クリープハイプ)

出典:You Tube長谷川カオナシ(クリープハイプ)meets YAMAHA BB【デジマート・マガジン特集】
J-POPにカテゴライズされるロックバンドは、往往にしてボーカリストやギタリストが大きくフィーチャーされることがありますが、「クリープハイプ」においてはベーシストである長谷川カオナシさんがその役だと言えます。

多彩な才能を持つ彼のベースプレイは純粋なベースプレイヤーとは一味異なり、楽曲にエッジーなカラーをもたらしています。あらゆる音色、演奏方法を駆使したベースプレイは、ヤマハBBの潜在能力をフルに活用したものだと言えます。

シリーズ別!人気のYAMAHA BBベース

BB200シリーズ

BB235(234の5弦バージョン)

YAMAHA / BB235 YELLOW NATURAL SATIN BROAD

参考価格: 45,815

ポイントアップキャンペーン:事前エントリー受付中!!

45,815 (税込)

初めてのお買い物限定:1000円OFFクーポン配布中

41,884 (税込)

エントリーと優良配送注文で2%相当戻ってくる!!

43,120 (税込)

PayPayステップ:最大15.5%相当戻ってくる

45,815 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月27日 01:15時点 rakuten.co.jp: 2021年7月8日 04:56時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月19日 07:38時点 paypaymall.yahoo.co.jp: 2021年3月19日 07:38時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

BB400シリーズ

BB434

最大の特徴はボルトの差し方。ネックに垂直に4本と、斜め方向に2本を使ってボディにジョイントすることでより密着度の高いジョイントを実現しています。メイプルとマホガニーを貼り合わせた5ピースのラミネートネックを採用しており、ねじれ強度やサウンドに十分に考慮したデザインになっています。

こちらのモデルではピックアップにアルニコマグネットが使用され、よりヴィンテージライクなサウンド志向を持ちます。

ヤマハ エレキベース BB434 TBS

参考価格: 59,670

ポイントアップキャンペーン:事前エントリー受付中!!

59,670 (税込)

初めてのお買い物限定:1000円OFFクーポン配布中

54,091 (税込)

エントリーと優良配送注文で2%相当戻ってくる!!

54,089 (税込)

PayPayステップ:最大15.5%相当戻ってくる

60,775 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月27日 01:15時点 rakuten.co.jp: 2021年7月8日 05:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月19日 07:38時点 paypaymall.yahoo.co.jp: 2021年3月19日 07:38時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

BB424x

ピックガードやメタルプレートを採用したxモデル。ボディにはトラディショナルな木材であるアルダー、ネックにはメイプルとナトーを貼り合わせた5ピースのラミネート材を採用しています。

また、ブリッジは特殊な裏通しを採用しており、通常90度で弦が通るところ、45度に設定されています。これにより、90度よりも弦振動へのストレスが少ない、美しい弦振動が得られます。

ヤマハ エレキベース BB424X VW

参考価格: 56,160

ポイントアップキャンペーン:事前エントリー受付中!!

56,160 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月25日 17:35時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

BB700シリーズ

BB734A

3プライのボディを採用することで、まるで1ピースボディのような豊かなボディ鳴りを得られるモデルです。特殊なボルトオンジョイントと相まって、トラディショナルなデザインのベースとは明らかな特異点を持つサウンドが得られます。

アクティブサーキットとパッシブサーキットの切り替えが可能なモデルですが、プリアンプは新たに開発された専用モデル。トレブルがパッシブ時にはマスタートーンとして作用する、プレイヤビリティに優れたデザインです。

YAMAHA / BB734A MATTE TRANSLUCENT BLACK BROAD

参考価格: 92,400

ポイントアップキャンペーン:事前エントリー受付中!!

92,400 (税込)

初めてのお買い物限定:1000円OFFクーポン配布中

86,208 (税込)

エントリーと優良配送注文で2%相当戻ってくる!!

92,400 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月27日 01:15時点 rakuten.co.jp: 2021年7月8日 05:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月19日 07:38時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

Proシリーズ

BBP34

あらゆる点において数多のテストトライを繰り返し、洗練されたデザインを完成された最新版BBモデル。特にピックアップは多くのアーティストの意見を組み込み、ワイヤーの種類、マグネットの種類、ターン数、ボビン形状などを熟考の上アレンジされています。ホットな出力を持ちながらも、ヴィンテージらしい豊かなローエンドを持つものに仕上がっています。

最も大きいギターブランドといってもいいヤマハが、最大限に注力して製作したこのピックアップを試すためだけでも、このベースにトライする理由には十分でしょう。

YAMAHA ヤマハ エレキベース BBP34 VSB

参考価格: 285,833

ポイントアップキャンペーン:事前エントリー受付中!!

285,833 (税込)

初めてのお買い物限定:1000円OFFクーポン配布中

173,274 (税込)

エントリーと優良配送注文で2%相当戻ってくる!!

176,000 (税込)

PayPayステップ:最大15.5%相当戻ってくる

201,025 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月25日 16:31時点 rakuten.co.jp: 2021年7月8日 05:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月19日 07:38時点 paypaymall.yahoo.co.jp: 2021年3月19日 07:38時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
ヤマハのBBシリーズは、BB2000やBB3000といった伝統的な名機がいまだに高い人気を持ちながら、現行モデルも同様に高く評価される、あまり多くないシリーズであると言えます。昨今PJピックアップが流行していますが、BBは40年前からその構造を採用しており、そのオリジナルピックアップは高い完成度を持つものとして、高く評価されています。

また、ピックアップはもちろん、ブリッジや構造自体にもオリジナルのデザインをふんだんに盛り込んでおり、このようにトータルでサウンドをデザインできるのは、ヤマハのような大きな企業ならでは。試す価値のあるシリーズであると断言できます。

この記事に登場した専門家

ベース専門店・Geek IN Box代表
嵯峨駿介さん
東京・御茶ノ水の大手楽器店にて数千本のギター・ベースのリペア、メンテナンスを経験。現在は、横浜でベース専門店「Bass Shop Geek IN Box」を立ち上げ、リペアや販売をする傍ら、様々なメディアで記事の執筆もこなす。 ※本記事の内容は嵯峨駿介個人の意見、知識を基に執筆しており、所属する株式会社ビレッジグリーン及びGeek IN Boxの総意を代表するものではありません
詳しくはこちら
企画・制作:BestOne編集部

※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

あなたにおすすめの記事