DAWソフトおすすめ人気ランキング5選+プラグイン4選|DTM初心者モデルからプロ仕様まで

DAWソフトおすすめ人気ランキング5選+プラグイン4選|DTM初心者モデルからプロ仕様まで

作曲ソフトや音楽制作ソフト…などの呼び方をするDAW。ですが、DTM初心者の方は「どのDAWを選べばいいのか」「そもそもDAWって?」「DAWって無料版とかあるけど何が違うの?」などの疑問を持っている方が多くいます。そこで今回はその疑問に答えながら、おすすめのDAWソフトを紹介していきます。ぜひこの記事を参考にして自分の音楽制作に合ったDAWソフトを見つけましょう。

DAWソフトとは
主なDAWソフト|無料ソフトなど各メーカーを比較してみよう
DAWソフトの選び方
DAWソフトおすすめ人気ランキング5選
DAWソフト商品比較表
DTM初心者におすすめプラグインソフト
DTM初心者の方は、DAWソフトと一緒にこの記事もチェック!
まとめ|気になった製品を動画でチェック

DAWソフトとは

DAWソフトとは
出典:Amazon
DAWはデジタル・オーディオ・ワークステーション(Digital Audio Workstation)の略称で、「ディーエーダブリュー」または「ダウ」と呼びます。パソコン上で動かすソフトウェアで、DTMや宅録などの音楽制作には欠かせないものです。打ち込みと呼ばれる、演奏データを先に入力して音楽制作する手法を行ったり、ギターやベース、ボーカルなどの録音が可能です。他にも、ミックスという各楽器の音量バランスを整え、エフェクトを掛けて仕上げていく作業でも用いられます。

主なDAWソフト|無料ソフトなど各メーカーを比較してみよう

  • Cubase(キューベース):国内トップシェアを誇るDAW。ネット上に使用方法の動画など、多くの情報があるため便利です。

  • FL STUDIO(エフエル・スタジオ):世界最多のユーザー数を誇る最先端DAW。初心者の方でも分かりやすいDAWです。

  • Pro Tools(プロ・ツール):レコーディングにおいて圧倒的な安定性を兼ね備え、多くのレコーディングスタジオに常設されてます。サブスクリプション版もあり、一か月だけ試しに使うという方法も可能です。

  • Studio One(スタジオ・ワン):比較動作も軽く、音がいいと評判のDAW。他のソフトから乗り換えるなど、現在最も勢いがあるDAWです。

  • Logic proX(ロジックプロX):Appleの製品でApp Storeから購入することができます。この製品の最大の魅力は価格の安さです。製品の講座なども開催され、多くのMacユーザーから支持を得ています。

  • Cakewalk By Bandlab(ケイクウォーク・バイ・バンドラブ):元々「SONAR」という6万円前後の価格で販売されていたDAW。それが突然無料となり業界内を騒がせました。初心者のファーストソフトとしておすすめです。


DAWソフトの選び方

DAWソフトにはさまざまな種類があります。自分に合ったものをしっかりと選べるように、まずはチェックしておきたいポイントをご紹介します。

傾向|作りたい音楽ジャンルに合わせて選ぶ

傾向|自分の音楽スタイルで選ぶ
たとえば、好きな音楽のジャンルがEDM、HIP HOPで「クラブミュージックを作りたい!」と思っているのであれば、Ableton Live、FL STUDIOがおすすめです。これらのDAWは海外のトップDJも使用していて、他のDAWより直感的な操作感にアドバンテージがあります。エレキギターやベースの録音も可能ですが、どちらかというと、打ち込みやループ音源をメインに、リズムやフレーズを足していく形の音楽制作スタイルです。

このように、自分が制作したいと思っているジャンルに合ったDAWソフトを選ぶことはとても重要となってきます。もし、今後さまざまなジャンルの音楽を制作していきたいというのであれば、プロが使用しているCubase(キューベース)やPro Tools(プロ・ツール)、またプロからも乗り換えが多いStudio One(スタジオ・ワン)を購入することをおすすめします。

パソコンスペック・対応OS|使っているパソコンのスペックとOSをチェック

パソコンスペック・対応OS|使っているパソコンのスペックとOSをチェック
DAWソフトの使用にはパソコンのスペックも必要となります。購入前に必ず自分のパソコンのスペックと。DAWソフトの要求スペックの水準を確認しましょう。もしパソコンのスペックが足りない場合は、スペック増強など対策をとらなくてはいけませんので注意しましょう。また、多くの人が使っているPCのOSは、MacかWindowsに分かれると思います。DAWは各OSによって対応していないものがあるので、こちらもDAWソフトを選ぶ際には少し注意が必要です。

▼Macでしか使えないDAW

  • GarageBand
  • Logic

▼Windowsでしか使えないDAW

  • Ability
  • Cakewalk By Bandlab(旧SONARシリーズ)
  • Music Maker

グレード|後からグレードアップできるものも

グレード|後からグレードアップできるものも
出典:Amazon
多くのDAWソフトは、エントリーモデル、ミドルレンジ、ハイエンドに分かれています。グレードによる違いとは「機能制限が有るか無いか」ということになります。使えるプラグインの数やトラック数の制限、オーディオループの収録数が違うなどさまざまとなります。各グレードによる機能の差などは、各DAWのメーカーホームページで確認すると良いでしょう。

ハイエンドはプロフェッショナル向けに作られているので、細かい編集や緻密な音楽制作まで、幅広く対応できるものになっています。一方、エントリーモデルは最低限の機能しか備わっていません。基本的に初心者の方はエントリーモデルを選ぶことをおすすめします。しかし最初から少し機能がしっかり備わっているDAWを使いたい方ミドルレンジを選ぶのも良いでしょう。後からグレードを上げることもできるので、「もっと作りこみたい」と思ったらグレードアップするという方法もあります。

価格|お試しはフリー版で

価格|お試しはフリー版で
DAWの価格はグレードに応じて高くなります。また、付属しているプラグインによっても変わりますので、グレードと予算と併せて検討しましょう。まずは無料でソフトを使用してみたいという方は、【Cakewalk by BandLab SONAR】などのフリーソフトや、【Studio One Prime】の1ヵ月フリーのものなどで試してみると良いでしょう。また、macユーザーの方は、初期でGragebandという音楽制作ソフトが搭載されているため、そちらを利用してみるのがおすすめです。

付属|プラグイン音源、素材などで選ぶ

付属|プラグイン音源、素材などで選ぶ
出典:Amazon
DAWごとに付属している音源やプラグインエフェクトが異なります。各DAWの機能に特徴があるのと同様、付属しているプラグインエフェクトにも特徴があります。たとえば、Studio Oneに付属しているイコライザーは、通常のイコライザーにアナライザーと呼ばれる視覚的に周波数帯を確認できる機能がついています。付属しているプラグインエフェクトなどは、実際に使ってみないことには判断できないと思うので、まずは無料版のDAWをいろいろ試してみて、気に入ったものを見つけてみてください。

DAWソフトおすすめ人気ランキング5選

ここからはDAWソフトのおすすめ人気ランキングをご紹介します。傾向やグレードなど、選び方でご紹介したポイントを参考に、あなたにぴったりの製品を探してください。

Avid
Pro Tools Perpetual License NEW (ProTools永続版)

多機能ツールが魅力!永続ライセンス購入ができるDAWソフト

DAWソフトの世界高いシェア率を持つAvidが手がけるのが、「Pro Tools 2018」のライセンスとソフトウェアがセットになっているこちら。ミュージック・クリエイターに欠かせない作業の効率化や柔軟なアレンジに役立つツールが満載の内容になっています。永続的に使えるライセンスなので、DTM初心者の方にもおすすめです。
傾向 ミックスなどのオーディオ波形編集
対応os Windows 10、macOS 10.12.6以降
必要最低スペック Intel® Core™ i5プロセッサー以上推奨、16GB RAM (32GB以上を推奨)
グレード ハイエンド
付属音源・付属素材 1年間の年間アップグレード、特典プラグイン

Ableton
Ableton Live10 Suite 通常版

90,800(税込)
2019年12月4日 15:20時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

簡単操作なのにプロ並みの音楽制作ができるDAWソフト

エレクトリックミュージックの聖地でもある、ドイツ・ベルリンを拠点とするメーカー、Ableton。音楽のジャンルを選ばずに使えるハイスペックで幅広い機能が人気の秘密です。Ableton Live10は、プロも愛用するDAWソフト。楽器の演奏経験のない方や打ち込みへの知識が浅い方にもおすすめのDAWソフトとなっています。
傾向 HIP HOP,EDM,エレクトロなどのクラブミュージック
対応os Windows 7、Windows 8、Windows 10、macOS X 10.11.6以降
必要最低スペック Intel® Core™ i5プロセッサー以上推奨、4GB RAM(8GB以上推奨)
グレード ハイエンド
付属音源・付属素材 -

Image-Line
FL STUDIO 20 Signature

29,378(税込)
2019年12月4日 15:24時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

リーズナブルにプロ級の音楽制作が目指せるDAWソフト

業界最先端の機能を約束し続けているベルギー発のImage-Lineが発信するDAWソフトは、欧米での支持率が高いFL Studio。とくにFL Studioのピアノロールは、複雑な編集作業がよりスピーディにできるとプロの間でも評判です。永続的に最新バージョンのダウンロードが可能なのでコストパフォーマンスも抜群です。
傾向 HIP HOP,EDMなどのクラブミュージック
対応os Windows 7以降、macOS 10.11 以降
必要最低スペック 4GB 以上のRAM
グレード ハイエンド
付属音源・付属素材 80種以上のインストゥルメントとエフェクトプラグイン、NewTone、DirectWave Full、Harmless、Fruity Video Player 2、Hardcore、Pitcher、Gross Beat

PreSonus
Studio One 4 Professional 日本語版

33,000(税込)
2019年12月4日 11:37時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

使いやすさや見やすさを重視する方におすすめのDAWソフト

ドイツの凄腕プログラマーたちによるハイスペックなデザインが好評のStudio One。日本語版というところはもちろん、シンプルなメニュー画面、さまざまな作業を一画面で完結することができる仕様など、DAWソフトに慣れていない方でもストレスなく質の高い音楽制作に取り組める工夫が随所に見られます。
傾向 全般
対応os Windows 7、Windows 8.1、Windows 10、macOS 10.11以降
必要最低スペック 4GB RAM(8GB以上推奨)
グレード ハイエンド
付属音源・付属素材 -
型番:CUBASE PRO /R

Steinberg(スタインバーグ)
CUBASE PRO 10.5 通常版

62,460(税込)
2019年12月8日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

最新の音楽制作環境を約束してくれるDAWソフト

とくに映像音楽の製作において人気が高いCubase。「常に進化を続ける」というキャッチフレーズでもお馴染みの、超最先端の音楽制作を楽しむことのできるDAWソフトで人気を集めています。世界でも有名なドイツのSteinberg 社が研究開発を重ねた末にデザインした数々の新機能も搭載され、隙のない仕上がりになっています。
傾向 全般
対応os Windows 10、macOS 10.14、10.15
必要最低スペック 4GB RAM(8GB以上推奨)
グレード ハイエンド
付属音源・付属素材 -

DAWソフト商品比較表

商品画像
Steinberg(スタインバーグ)
PreSonus
Image-Line
Ableton
Avid
商品名 CUBASE PRO 10.5 通常版 Studio One 4 Professional 日本語版 FL STUDIO 20 Signature Ableton Live10 Suite 通常版 Pro Tools Perpetual License NEW (ProTools永続版)
特徴 最新の音楽制作環境を約束してくれるDAWソフト 使いやすさや見やすさを重視する方におすすめのDAWソフト リーズナブルにプロ級の音楽制作が目指せるDAWソフト 簡単操作なのにプロ並みの音楽制作ができるDAWソフト 多機能ツールが魅力!永続ライセンス購入ができるDAWソフト
価格 62,460(税込) 33,000(税込) 29,378(税込) 90,800(税込)
傾向 全般 全般 HIP HOP,EDMなどのクラブミュージック HIP HOP,EDM,エレクトロなどのクラブミュージック ミックスなどのオーディオ波形編集
対応os Windows 10、macOS 10.14、10.15 Windows 7、Windows 8.1、Windows 10、macOS 10.11以降 Windows 7以降、macOS 10.11 以降 Windows 7、Windows 8、Windows 10、macOS X 10.11.6以降 Windows 10、macOS 10.12.6以降
必要最低スペック 4GB RAM(8GB以上推奨) 4GB RAM(8GB以上推奨) 4GB 以上のRAM Intel® Core™ i5プロセッサー以上推奨、4GB RAM(8GB以上推奨) Intel® Core™ i5プロセッサー以上推奨、16GB RAM (32GB以上を推奨)
グレード ハイエンド ハイエンド ハイエンド ハイエンド ハイエンド
付属音源・付属素材 - - 80種以上のインストゥルメントとエフェクトプラグイン、NewTone、DirectWave Full、Harmless、Fruity Video Player 2、Hardcore、Pitcher、Gross Beat - 1年間の年間アップグレード、特典プラグイン
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる 楽天市場でみる

DTM初心者におすすめプラグインソフト

DAWソフトにプラグインを追加することによって、さらに幅広い音楽制作を楽しむことができます。必要なプラグインを追加して、ここでは

  • ボーカロイド
  • プラグインシンセ・ソフトウェアシンセ
  • ピッチ(音程)補正ソフト
  • ミックス・マスタリング・エフェクトソフト

の順に紹介していきます。この項目を参考にして、自分の作りたい音楽に必要なものを選び、理想の楽曲を作りましょう。

▼ボーカロイド

ボーカロイドとは、人間の歌を電子的に鳴らす楽器のこといい、この音源をDAW上で使用することで、自分で歌を歌わなくても、歌詞や、歌い方のクセなどを設定して、オリジナルの歌を作ることができます。人間では再現することがかなり難しい歌なども作れるため、音楽の幅がかなり広がります。

クリプトン・フューチャー・メディア
初音ミク V4X

16,262(税込)
2019年12月4日 12:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

初音ミクの最強版!変幻自在の声が魅力のソフトウェア

より自由度の高い音楽制作ができるようにパワーアップした本ソフトウェアは、メロディとリリックの打ち込みとシンプルな作業だけで、VOCALOID・初音ミクが表現力豊かに歌ってくれる仕様になっています。声だけではなく、吐息や声質のアレンジなどもお手の物。音楽制作をとことん楽しみたい方にぜひおすすめしたいソフトです。
傾向 -
対応os Windows 7、Windows 8.1、Windows 10、Mac : OS X 10.11以降
必要最低スペック 4GB RAM(8GB以上推奨)
グレード -
付属音源・付属素材 VOCALOID4.5 Editor for Cubase

▼プラグインシンセ・ソフトシンセ

プラグインシンセとは、シンセサイザーなどの音をPC上で鳴らすソフトです。プグインシンセの音を重ねていき、DTMでは楽曲を制作することができます。DAWソフトには初期から、プラグインシンセはある程度入っていますが、もっと音にこだわりのある方は、追加でプラグインシンセを購入していくのがおすすめです。

Native Instruments
KOMPLETE 12

66,467(税込)
2019年12月4日 12:07時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

他社製品では満足できなかった方にもおすすめしたい最強音源集

音楽業界でゆるぎないシェア率を誇るNative Instrumentsにおいても、バラエティ豊かな機能と性能で人気を呼んでいるこちら。クリエイティビティを刺激してくれる多彩なシンセサイザーやサンプルなども充実しています。音楽制作に必要なものがすべて網羅されている、プロもアマチュアも納得のクオリティです。
傾向 -
対応os Windows 7、8、10、macOS 10.12以降
必要最低スペック 4GB RAM(6GB以上推奨)
グレード ハイエンド
付属音源・付属素材 MASSIVE X、KONTAKT 6、TRK-01、DISCOVERY SERIES(MIDDLE EAST、SESSION STRINGS 2、MOD PACK、10)

▼プラグインシンセを探してる方はこちらの記事もチェック!

DTMにおすすめシンセサイザー7選! - Best One(ベストワン)>>
シンセサイザーと言われて、あなたはどんなことを思い浮かべますか?操作や音作りが難しそうなイメージがありますか?今回は、シンセサイザーとは何か、アナログとデジタルの違い、おすすめのプラグインシンセ、ソフトシンセについて紹介したいと思います。

▼ピッチ(音程)補正ソフト

DTMは、楽曲を作るだけではなく、音を録音することも良くあります。そのときに、ボーカルなどの音程がブレやすい音を録るときに役に立つのがピッチ補正ソフトです。このソフトを使えば、音を録音した後に、音程の不安定な箇所の補正をしたり、フレーズのあとが長すぎたりした場合などに補正することができます。
型番:MELODYNE 4 ASSISTANT

Celemony Software(セレモニーソフトウェア)
MELODYNE 4

26,075(税込)
2019年12月12日 13:30時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

簡単な操作性とインターフェース業界トップのシェア率

初心者の方でも簡単に細かいピッチ(音程)の補正まで行えるピッチ補正ソフトです。初心者でも扱いやすい直感的なインターフェースで、歌ってみたなどの動画投稿者から、プロのエンジニアなどまで、幅広い方が使用しています。またグレードも「アシスタント」から、プロ仕様の「スタジオ」まであるので、自分の使用したい機能の搭載したものを選べます。初心者の方は、この「ASSITANT」モデルがおすすめです。
傾向 全般
対応os Mac/Windows
必要最低スペック
グレード ミドルレンジ
付属音源・付属素材

▼ミックス・マスタリング・エフェクトソフト

楽曲を作ったあとに、最終段階で、全体の音の調整することを「ミックス」、そしてCDなどにするときに音圧の調整などをすることを「マスタリング」と言います。ここではそんな楽曲制作の最終段階で使うミックス、マスタリングのソフトのセットを紹介します。ここで紹介するソフトは、初心者でも簡単にミックス、マスタリングできる、AIによる自動システムを搭載したソフトのため、初心者でも簡単に使用することができます。

iZotope
Tonal Balance Bundle

43,010(税込)
2019年12月4日 14:58時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

コストパフォーマンス最強の有能プラグインバンドル

複数のプラグインがワンセットになっている優秀なバンドル製品。プラグイン同士がつながりあい音楽制作を論理的に分析してくれたり、AIアシスタント機能が音の作りはじめや仕上げなどのシーンをアシストしてくれたりと、iZotope独自の技術で音楽制作を心地よくサポートしてくれる盛りだくさんの内容になっています。
傾向 -
対応os -
必要最低スペック -
グレード -
付属音源・付属素材 Neutron 3 Advanced、Nectar 3、Ozone 9 Advanced、Tonal Balance Control 2

▼ミックスやマスタリングにもっとこだわりたい方はこちらもチェック!

DTM向きコンプレッサーおすすめ5選|使い方と基礎知識も徹底解説! - Best One(ベストワン)
DTM向きコンプレッサーおすすめ5選|使い方と基礎知識も徹底解説! - Best One(ベストワン)>>
コンプレッサー(コンプ)はDTMの音楽制作では、イコライザーやリバーブと並ぶぐらい、エフェクターの基礎としても重要なものです。そこで今回は、コンプレッサーの基本的なパラメーターの説明と使い方と共に、DTM向きのおすすめコンプレッサーをご紹介します。
エンジニアが解説するマスタリングの方法とおすすめソフト4選 - Best One(ベストワン)
エンジニアが解説するマスタリングの方法とおすすめソフト4選 - Best One(ベストワン)>>
「マスタリングソフトでおすすめは?」「そもそもマスタリングって?」「音圧や音質の調節で注意するところは?」……、などマスタリングについての疑問にお答えします。さぁマスタリングを始めましょう!

DTM初心者の方は、DAWソフトと一緒にこの記事もチェック!

DTMをはじめたばかりの方やこれからはじめたいと思ってる方必見!DAWのソフトと一緒に、まずはじめに揃えておきたい機材をご紹介します。下記リンクの記事をぜひご参考にしてください。
初心者必見!DTMの始め方とおすすめ機材10選 - Best One(ベストワン)
初心者必見!DTMの始め方とおすすめ機材10選 - Best One(ベストワン)>>
DTM初心者に向けて、パソコンをはじめ必要な機材を紹介しています。「DTMってなに?」「DAWってなにがいいの?」「そもそも何が必要なの?」…など、疑問に対する答えを書いています。DTM作曲の準備に取り掛かりましょう!!
DTMにおすすめのオーディオインターフェース6選 - Best One(ベストワン)
DTMにおすすめのオーディオインターフェース6選 - Best One(ベストワン)>>
DTM初心者に向けて、オーディオインターフェイスとは何なのか、必要な理由、おすすめの商品……など、DTMで欠かせないアイテムであるオーディオインターフェイスについて紹介しています。
MIDIキーボードおすすめ人気6選と選び方|DTM初心者は要チェック! - Best One(ベストワン)
MIDIキーボードおすすめ人気6選と選び方|DTM初心者は要チェック! - Best One(ベストワン)>>
MIDIキーボードの鍵盤数は25鍵、37鍵、49鍵、61鍵、88鍵の5種類あります。USBやBluetoothピアノタッチ、セミウェイト、ライトウェイト…など、さまざまな種類があり搭載している機能もそれぞれ特徴がある機材です。たくさんのMIDIキーボードの中から自分に合ったものを見つけてみませんか?

まとめ|気になった製品を動画でチェック

今回は、DTM初心者に向けてDAWについて紹介しました。DAWの基本的な機能はどれも同じですが、付属しているプラグインエフェクトやプラグインインストゥルメント、ループ音源などが異なり、特徴的な機能も音楽制作スタイルによって違ってきます。レコーディングがメインなのか、EDMなどのダンスミュージック系の制作がメインなのか…、それぞれ自分のスタイルに合ったDAWを探してみてください。気になったDAWの動画を見てみると雰囲気が分かると思うので、そこから判断するのも一つの手だと思います。
あなたにおすすめの記事
関連記事