スノーボードケースおすすめ人気ランキング13選|リュックタイプやキャスター付きもご紹介!

スノーボードケースおすすめ人気ランキング13選|リュックタイプやキャスター付きもご紹介!

スノーボードのケース(スノーボードバッグ)には、肩掛け・手持ち・背負うことができる3WAYタイプ、リュックタイプ、キャスター付きなどがあります。収納力も、ボードが2枚入るもの、ブーツやウェアまで入るオールインワンのもの、ボードを覆うだけのソールカバーなどさまざま。そこで今回はスノーボードケースの選び方のポイントと、おすすめ人気ランキングをご紹介します。

スノーボードケースの種類
スノーボードケースの選び方
スノーボードケースおすすめ人気ランキング
スノーボードケース商品比較表
スノーボードケース最新売れ筋ランキング
スノーボード板にデッキパッドは必要?
まとめ

スノーボードケースの種類

スノーボードケースの主な役目はボードの移動・運搬です。ボードのエッジを破損から守る役目もあります。移動手段の違いによって、それに適したケースのタイプも変わってきます。それでは、スノーボートケースの種類を見ていきましょう。

ハードケース|ブーツやウェアもひとまとめに

ハードケースタイプ|ブーツやウェアもひとまとめに
出典:Amazon
ハードケースタイプは、スノーボードケースの中で最もポピュラーなタイプです。ボードがすっぽり収まり、ものによってはブーツも入れられたり、ウェアまで入るタイプもあります。電車、バス、飛行機など公共交通機関で移動する場合には、必要なアイテムをひとつにまとめられるため便利です。ただしその分かさばるので、車に積み込む際はスペースをとってしまいそうです。

ソールカバー|吸水しエッジの錆を防ぐ

ソールカバータイプ|
出典:Amazon
ソールカバーはボードのエッジ部分をカバーするものです。ブーツなど他のグッズは収納できませんが、車で移動する人にとっては分散して積み込めるのでおすすめです。ソールカバーには主に、ウェットスーツのようなネオプレーンと呼ばれるゴム素材のものと、ニット素材のものがあります。ネオプレーン素材は、丈夫で伸びにくいのがメリット。一方のニット素材は、伸縮性がある上に濡れたままのボードを入れてもカバーが吸水してくれて、エッジの錆びを防ぐことができるため人気を集めています。

スノーボードケースの選び方

サイズ|メンズはM~L・レディースはS~Mを目安に

スノーボードケースのサイズを選ぶ時は、ボードの長さを基準にします。メンズのにはM・Lサイズ、160~165cm、レディースにはS~Mサイズ、150cm程度が目安となります。ケースが短かすぎると入れにくく、逆に長すぎると背負った時に、先の余った部分が頭の上に垂れてきてしまうので、ボードの長さに合ったものを選ぶことが大切です。

収納力|必要なものをまとめるならオールインワンが便利

収納力
出典:Amazon
スノーボードケースにはボードだけを収納できるもの、ボードにブーツまで入るもの、ボードを2枚入れられるものなどいろいろなタイプがあります。また、ボードからブーツ、ウェア、グローブ、ゴーグルなど、スノボに必要なグッズを全部収納できるオールインワンタイプもあります。そのようなタイプはバスツアーや電車、飛行機での移動などに便利なケースです。

【外側ポケットをチェック】

あると便利なのが、外側ポケットです。大きめのポケットが付いているとグローブなどスノーボードの小物の他、移動時に必要な小物も収納でき、さっと取り出すことも可能です。

持ち方|キャスターやリュックなど用途に合わせて選ぶ

ケースを持ち方には、手に持つ、肩に掛ける、背負うの3通りあります。ゲレンデまでの移動手段などを考慮して、自分にあったものを選んでください。

【ハンドタイプ・ショルダータイプ】

【ハンドタイプ・ショルダータイプ】
出典:Amazon
移動手段が車であったり、近場でサクッと滑られる方などは、手軽に持ち運びができるハンドタイプやショルダータイプがおすすめです。

【リュックタイプ】

【リュックタイプ】
出典:Amazon
背負えるリュックタイプは、両手が空いてバランスも良くなるので、肩から下げるよりずっと楽です。ボードを縦にして自分の背中に背負えるので、周りの人に当たってしまう心配も少なく、人混みの中の移動も楽です。背中にパッドが付いているものは割高にはなりますがさらに背負いやすくなります。

【3WAYタイプ】

ハンド・ショルダー・リュックの3通りすべての掛け方ができる3WAYのモデルもあり、このタイプは状況に応じて自在に使い分けられるので便利です。

【ウィールケースタイプ(キャスター付き)】

【ウィールケースタイプ(キャスター付き)】
出典:Amazon
ウィールケースタイプとは、ハードケースを立てた状態の底にタイヤが付いたものをいいます。たくさんの荷物を積めて重くなっても、車輪付きなら楽に移動することができます。容量の大きいものが多く、ボードやブーツを複数枚持っていく際や、数日間分の衣服が必要な際にも対応できます。ただし値段は1万5千円から3万円程度とやや高くなります。

スノーボードケースおすすめ人気ランキング

それではここからは、スノーボードケースおすすめ人気ランキングをご紹介していきます。お持ちのボードとブランドを揃えるのも良いですし、もちろん全く別のブランドのチョイスするのも良いでしょう。あなたにぴったりのスノーボードケースを見つけてくださいね。

ORAN`GE (オレンジ)
Knit cover fs / Parallel

参考価格: 6,372

伸縮性に優れたニット素材採用のスノーボードケース

しなやかなニット素材に加え、内蔵ゴムを引っ張ることでスノーボードの大きさに合わせて伸縮できる商品。ニットは通気性があり、エッジやバインディングがさびにくく水分も吸収してくれる万能素材。ケースは軽いので持ち運びも楽々です。ノーズ・テール部の裏側にはフリース素材を貼っており、エッジによる損傷を防ぎます。
6,372 (税込)
6,490 (税込)
5,808 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月11日 03:22時点 rakuten.co.jp: 2019年12月18日 19:13時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年4月16日 11:56時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ソールガードタイプ
外側ポケット ×
素材 ポリエステル
サイズ(cm) 140~155

ORAN`GE (オレンジ)
SHUTTLE BOARD BAG

参考価格: 9,545

手持ち・肩掛け・リュックを3つの持ち運び方が可能

スノーボードを固定させ、安定させるストラップ付き。メインコンパートメントはダブルジッパーで全開になり、スノーボードの出し入れが楽です。表にはジャケットやグローブ、靴などを収納できるスペースがあり必要なものをすべて収納できます。持ち手もたくさんついており、ハンド・ショルダー・リュックと3つの移動方法が選択可能。
9,545 (税込)
9,525 (税込)
9,480 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月12日 05:20時点 rakuten.co.jp: 2019年12月18日 19:13時点 shopping.yahoo.co.jp: 2019年12月23日 15:11時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ハンド・ショルダー・リュックタイプ
外側ポケット
素材 -
サイズ(cm) ~160

Burton(バートン)
WHEELIE BOARD CASE

参考価格: 29,201

キャスター付きで移動の楽なスノボケース

軽量でタフな素材を使ったスノボケース。メインコンパートメントにはボードが収納でき、ウェビングストラップでボードが動かないように固定できます。ウェアや靴、グローブなどスノボに必要な用具一式を収納し、キャスター付きで移動も楽。大判外ポケットも付属しており、手袋やゴーグルなどすぐに使いたい物をポンと入れられます。
29,201 (税込)
19,250 (税込)
6,670 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月11日 07:24時点 rakuten.co.jp: 2020年3月29日 10:35時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年3月17日 15:55時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ キャスター
外側ポケット
素材 ポリエステル
サイズ(cm) -

EBS(エビス)
KNIT COVER NATIVE

参考価格: 5,980

通気性・吸水性のよいニット製スノボケース

収縮性や通気性に優れたニット製のソールガードで、ボードに雪がついたまま収納してもニットが水分を吸収・蒸発させるのでエッジがさびにくく安心。ニット製なのでボードの形に合わせて収縮し収納しやすいのはもちろん、取り出しやすい特徴があります。ウエストのベルトはワイズ調整がしやすいのも魅力です。
5,980 (税込)
- (税込)
5,720 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月12日 05:20時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年4月16日 11:56時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ソールガードタイプ
外側ポケット ×
素材 ポリエステル
サイズ(cm) -

GLASSY
ソールカバー

参考価格: 2,860

コットン+フリースの二重構造で丈夫なスノボケース

エッジの当たる内側に擦れにくく丈夫なフリース素材を配置し、耐久性をもたせた商品。フリース素材は通気性がありエッジがさびにくい特徴があります。表地はコットンとフリースの二重構造で、伸縮性があり丈夫で軽く扱いやすいと好評。安価な商品ながら、スノボケースとしての実用性は十分です。
2,860 (税込)
2,680 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月11日 06:19時点 rakuten.co.jp: 2020年3月30日 07:33時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ソールガードタイプ
外側ポケット ×
素材 コットン96% ポリエステル4%
サイズ(cm) 150~165
型番:L40261500

サロモン(SALOMON)
TRVL BOARD CASE

参考価格: 3,160

丈夫なポリエステル製で3WAYでの移動が可能

スノボや旅行に必要な用具一式を収納できるだけの大容量。ケースの持ち主がわかるようにIDタグウインドウが付属しており、名前を書いたタグが入れられます。外側にはグローブやタオルなどサッと取り出したいものを収納できるジップ付きポケットあり。ハンド・リュック・ショルダーと3通りの持ち運び方ができます。
3,160 (税込)
- (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月13日 05:15時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ハンド・ショルダー・リュックタイプ
外側ポケット
素材 600デニールポリエステル
サイズ(cm) 長さ151x 幅32 x 高さ14
型番:ERJBA03030

ロキシー(ROXY)
VERMONT BOARDBAG(18/19fw)

参考価格: 19,440

プロテクション用パッド入りでボードをしっかり守る

耐久&撥水ライニング仕様で重いボードやブーツ類を入れてもケースが破損しにくく、雨や雪にも強いので収納された用品をしっかり守ります。人間工学に基づいた持ち手を採用し、移動のしやすさに配慮。外側にジップポケット付きでちょっとした小物類の収納に便利。ボードストラップ付きでボードがガタつかず、快適に移動できます。
19,440 (税込)
19,800 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月11日 05:16時点 rakuten.co.jp: 2019年12月18日 19:13時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ キャスター
外側ポケット
素材 600D ポリエステル オックスフォード
サイズ(cm) 155 x 33 x 15

DAKINE(ダカイン)
DLX TOUR SNOWBOARD BAG

参考価格: 10,500

厚いパッド入りでスノボを保護して収納

ビンディングを装着したままのボードはもちろん、ブーツやウエア、グローブといった用品類を一式収納できる便利なケース。分厚いパッド入りで大切なスノボを保護します。600D ポリエステル採用で破れにくくタフ。収納式バックパックショルダー完備で背負ったまま移動も可能。手持ちやショルダーでの移動もできる3WAYタイプ。
10,500 (税込)
- (税込)
8,500 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月11日 06:26時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年2月11日 17:46時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ハンド・ショルダー・リュックタイプ
外側ポケット
素材 600D ポリエステル
サイズ(cm) 縦157 x 横30 x 深15

Burton(バートン)
SPACE SACK

参考価格: 3,289

シンプルなスノーボードケース

マチが多く取られた商品ではないため、2枚のスノボを収納するとそれ以外の大きな用品を入れるスペースはほとんどありません。ボード専用ケースとして使うのに適しています。外ポケットはついていないので別にバッグを用意しておく必要あり。オフシーズンのスノボの収納ケース、また安価な商品が欲しい方向きです。
3,289 (税込)
3,586 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月11日 06:19時点 rakuten.co.jp: 2020年3月29日 10:35時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ハンド・ショルダータイプ
外側ポケット ×
素材 -
サイズ(cm) 151 x 33 x 18

purplecow(パープルカウ)
スノーボード ケース

参考価格: 6,960

板やブーツ、ウエアなど用品をたっぷり収納

ボードだけではなくブーツやウエア、グローブなど必要な用具一式に旅行用の荷物も入る大容量。ハンド・ショルダー・リュックと3WAYで持ち運びできます。インナーは全面衝撃吸収パッド入りで大事なボードを守り、防水仕様で雨が降っても大丈夫。ボードを固定するストラップが3か所についており、外ポケットも充実で使いやすい。
6,960 (税込)
- (税込)
6,930 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月11日 07:19時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年4月15日 12:52時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ハンド・ショルダー・リュックタイプ
外側ポケット
素材 ポリエステル
サイズ(cm) -
型番:10995102002

Burton(バートン)
WHEELIE LOCKER 2018-19年モデル

参考価格: 36,954

2人分の荷物が入る大容量

バートンでも一番大きなサイズで、ボードのほかにもブーツやウエア、旅行用の用品などが余裕で入る大容量。2人分の荷物も入ります。ただその分重量が増えてしまうため、運搬時には要注意。キャスター付きで移動しやすくなっています。大容量のスノーボードケースが欲しい方に最適です。
36,954 (税込)
37,450 (税込)
35,446 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月11日 07:24時点 rakuten.co.jp: 2020年3月29日 10:35時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年2月9日 15:47時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ キャスター
外側ポケット
素材 ポリエステル
サイズ(cm) -
型番:AI237-164

DAKINE(ダカイン)
LOW ROLLER SNOWBOARD BAG

参考価格: 18,700

ケース重量を気にせず移動できるキャスター付き

高強度のポリエステル素材採用で重い荷物でも破れにくくタフ。2枚のボードをしっかり収納でき、荷物が重くなってもキャスター付きなので移動も楽です。取り外し可能なブーツケースも付属しています。ケース内部にジッパー付きポケットがあり、細かい用具をきちんと仕分け可能。360°パッドPROTECTIONでボードをしっかり守ります。
18,700 (税込)
13,017 (税込)
13,017 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月11日 05:16時点 rakuten.co.jp: 2019年12月23日 15:14時点 shopping.yahoo.co.jp: 2019年12月23日 15:15時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ キャスター
外側ポケット
素材 ポリエステル100%
サイズ(cm) 165

Burton(バートン)
WHEELIE GIG BAG 2018-19年モデル

参考価格: 17,622

複数のボードを収納できる大容量

キャスター付きで移動しやすく、複数のボードはもちろんウェアやブーツ類まで収納できる大容量。全面パッドボードプロテクション採用で大事なボードを衝撃から守ります。ケース内部でボードが移動しないように固定用のウェビングストラップ付属。 タフな600Dポリエステル採用で荷物をぎゅうぎゅうに詰めても破れません。
- (税込)
17,622 (税込)
22,224 (税込)
タイプ キャスター
外側ポケット
素材 600Dポリエステル
サイズ(cm) -

スノーボードケース商品比較表

商品画像
Burton(バートン)
DAKINE(ダカイン)
Burton(バートン)
purplecow(パープルカウ)
Burton(バートン)
DAKINE(ダカイン)
ロキシー(ROXY)
サロモン(SALOMON)
GLASSY
EBS(エビス)
Burton(バートン)
ORAN`GE (オレンジ)
ORAN`GE (オレンジ)
商品名 WHEELIE GIG BAG 2018-19年モデル LOW ROLLER SNOWBOARD BAG WHEELIE LOCKER 2018-19年モデル スノーボード ケース SPACE SACK DLX TOUR SNOWBOARD BAG VERMONT BOARDBAG(18/19fw) TRVL BOARD CASE ソールカバー KNIT COVER NATIVE WHEELIE BOARD CASE SHUTTLE BOARD BAG Knit cover fs / Parallel
特徴 複数のボードを収納できる大容量 ケース重量を気にせず移動できるキャスター付き 2人分の荷物が入る大容量 板やブーツ、ウエアなど用品をたっぷり収納 シンプルなスノーボードケース 厚いパッド入りでスノボを保護して収納 プロテクション用パッド入りでボードをしっかり守る 丈夫なポリエステル製で3WAYでの移動が可能 コットン+フリースの二重構造で丈夫なスノボケース 通気性・吸水性のよいニット製スノボケース キャスター付きで移動の楽なスノボケース 手持ち・肩掛け・リュックを3つの持ち運び方が可能 伸縮性に優れたニット素材採用のスノーボードケース
タイプ キャスター キャスター キャスター ハンド・ショルダー・リュックタイプ ハンド・ショルダータイプ ハンド・ショルダー・リュックタイプ キャスター ハンド・ショルダー・リュックタイプ ソールガードタイプ ソールガードタイプ キャスター ハンド・ショルダー・リュックタイプ ソールガードタイプ
外側ポケット × × × ×
素材 600Dポリエステル ポリエステル100% ポリエステル ポリエステル - 600D ポリエステル 600D ポリエステル オックスフォード 600デニールポリエステル コットン96% ポリエステル4% ポリエステル ポリエステル - ポリエステル
サイズ(cm) - 165 - - 151 x 33 x 18 縦157 x 横30 x 深15 155 x 33 x 15 長さ151x 幅32 x 高さ14 150~165 - - ~160 140~155
商品リンク

スノーボードケース最新売れ筋ランキング

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: スノーボードバッグ の中で最も人気のある商品です>>
【楽天市場】バッグ・ケース | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)>>

スノーボード板にデッキパッドは必要?

スノーボードにデッキパッドはもう貼りましたか?デッキパッドとは、後ろのビンディングを外してスケーティングする際に、後ろ脚が滑らないための滑り止めです。まだ貼っていない方は、下のリンクをチェックしてみてください。
スノーボード用デッキパッドおすすめ人気ランキング13選|貼る位置や貼り方・剥がし方も解説! - Best One(ベストワン)
スノーボード用デッキパッドおすすめ人気ランキング13選|貼る位置や貼り方・剥がし方も解説! - Best One(ベストワン)>>
スキーのみでなくスノーボードを楽しめるゲレンデ。初心者の方はなるべく安全に滑りたいものです。そこで、便利なアイテムがスノーボード用のデッキパッドになります。片足で滑るときや難しいリフトの乗り降りで、転ばないようにしてくれる滑り止めとして、使用することが可能です。100均やホームセンターなどで材料を買ってきて、自作で用意してしまう方もいるみたいですが、今回は選び方のポイントとおすすめの商品の人気ランキングを、ここでご紹介していきます。

まとめ

以上、スノーボードケースの選び方とおすすめのケースをご紹介しました。スノーボードケースの主な役割はボードを保護して運搬することなので、移動手段によっておすすめのケースの種類や選び方が大きく変わってきます。電車やバス、飛行機でスキー場まで移動する場合は、ボードのほかにブーツやアクセサリー類も収納できるオールインワンタイプが便利です。

逆に、車で移動する人にはたっぷり収納できるケースより、ボードを包むだけのソールガードがおすすめです。持ち手も、肩掛け、手持ちだけでなく、背負えるリュックタイプ、さらにはキャスターが付いて引っ張って移動できるタイプもあります。ここも、何で移動するかを想定して選んでいくといいでしょう。
あなたにおすすめの記事
スキー・スノーボードランキング
関連記事