スノボパーカーの人気ブランド&おすすめコーデ

スノーボードのウェアの中にパーカーなどを重ね着するスタイルが人気を集めています。バートンやボルコム、ロキシーなど人気ブランドの、メンズ・レディースそれぞれのおすすめパーカーと、ジャケットとのコーデ、おしゃれな着こなしまで、詳しく紹介します。

スノボパーカーの着こなし方

アルペン練馬関町店 スノーボードエキスパートアドバイザー
中村さん
スノーボーダーのウェアの着こなしにもトレンドがあります。吸汗性・速乾性があり、薄くて動きやすいインナーを着て、その上にパーカー、その上にスノボウェアのジャケットやコーチジャケットを着るというレイヤリングが人気です。

このジャケットとインナーの間に着るウェアは「セカンドレイヤー」「ミドラー」などと呼ばれ、パーカーの他、フリースなどでもOK!ファッション性も捨てがたいと思いますが、とにかく防寒が目的なので、体を温めてくれるものを選んでください。
スノーボード

スノボパーカーの人気ブランド

パーカーは綿素材だと濡れると凍ってしまうため、スノーボード用には撥水性のあるパーカーがおすすめです。バートン、ボルコム、ロキシーなど人気ブランドのおすすめパーカーを紹介していきます。

Burton(バートン)

Crown Bonded Pullover Hoodie

スノボウェアのメンズの人気No.1ブランドはバートン!そのバートンのプルオーバータイプのパーカーです。色や柄のバリエーションが豊富で、10タイプから選べます。

DRYRIDE Thermexボンディングフリースという素材により、耐候性と快適性の両立を可能にしています。BURTONのロゴが胸元に大きく入っているので、ロゴ見せの着こなしにもおすすめです。

Burton(バートン) メンズ CROWN BONDED PULLOVER Mサイズ

  • メンズ、XS~XLサイズ
  • 撥水加工を施したDRYRIDE Mist-Defyボンディングフリース素材とインターロックニット素材[他のカラー]
  • 調節可能なフード
  • ラグランスリーブ

Bonded Crew

こちらはフードがないスウェットですが、上のパーカーと同じくDRYRIDE Thermeボンディングフリース素材を採用したベストセラーです。速乾性、透湿性、保温性とともに、耐候性、快適性にも優れています。

カラーバリエーションは8タイプあり、この画像のタイプは、「BRTN」の4文字のロゴが前面に入っていて、見せて着てもカッコいいモデルです。フードがないので、フード付きのジャケットの下には着やすくておすすめです。

Burton(バートン) BONDED CREW

  • メンズ、XS~XLサイズ
  • 撥水加工を施したDRYRIDE Mist-Defyボンディングフリース素材とインターロックニット素材[他のカラー]
  • DRYRIDE Thermex™ボンディングフリース素材とウーブンフェイス [Dusty Olive Heather]
  • 共布のカフと裾
  • クラシックフィット

Bonded full-zip hoodie

Bonded FZはジップアップのパーカーで、こちらもカラーバリエーションが豊富。裏起毛で温かく、外ポケットから内側へイヤホンコードを通すホールも付いて、機能性も文句なし!こちらはユニセックスタイプです。

Burton(バートン) Bonded Full-Zip Hoodie

  • DWRコーティングを施したDRYRIDE Thermexボンディングフリース
  • 調節可能なフード
  • 起毛トリコットライナーのジップハンドウォーマーポケット
  • 右側のメディアポート付きポケット
  • 共布のカフと裾
  • サムホール
  • クラシックフィット

Scoop Hoodie

こちらはレディースのパーカーで、山岳用から街中まで幅広く使えます。フルジップタイプで、画像のピンクをはじめ、かわいいカラフルなラインアップにも注目!デザインも機能的にも女子におすすめの1着です。

Burton レディース BONDED SCOOP HOODIE

  • レディース、XS~Mサイズ
  • 撥水加工を施したDRYRIDE Mist-Defyボンディングフリース素材
  • ラグランスリーブ
  • 調節可能なフード
  • ハンドウォーマーポケット
  • リブのカフと裾[True Black Heather / Black Mojave]

VOLCOM(ボルコム)

CIRCLE STONE REPELLENCY PULLOVER

ボルコムもメンズを中心に人気のブランドです。このパーカーは、胸に大きく描かれたボルコムのロゴが印象的。プルオーバーの撥水パーカーで、親指を引っ掛けて使うタイプのハンドゲーターが付いていて、袖口から雪が入ってくるのも防いでくれます。

VOLCOM (ボルコム) メンズ Circle Stone Repellency Pullover

  • メイン素材: ポリエステル
  • 素材構成: ポリエステル100%
  • 水を弾く耐久撥水:DWR加工を採用
  • 日本人体系に合わせたJAPAN FITシリーズ

Stone Pullover

続いてのStone Pulloverも胸に大きなボルコムのロゴが入ったフーディー タイプで、男女兼用で着られます。アルペンの公式オンラインストアなら5,000円台と安くで入手できますよ!

ボルコム VOLCOM ユニセックス スノーボード ウェア Stone Pullover

  • メイン素材: 綿
  • 素材構成: コットン80%,ポリエステル20% (DGRカラー:コットン60%,ポリエステル40%)
  • インポートシリーズ

PAT MOORE FLEECE

バックにVOLCOM STONEがプリントされたおしゃれなフリース。耐水キルティングパネルが断熱効果を生み出すので、スノボ・スキーのミドラーとしてぴったり!

VOLCOM Pat Moore Fleece

  • ポリハイドロフリース
  • バック&スリーブ部分に配備された40gmインサレーション耐水キルティングパネル

CASCARA FLEECE

レディースのフルジップタイプのパーカーで、スリムなデザインが印象的です。撥水性のあるハイドロフリース素材が使われています。

Volcom レディース トップス パーカー Volcom Cascara Hoodie

Roxy(ロキシー)

KEEP IT WARM

Roxy(ロキシー)は女の子のためのビーチウェアからスタートしたブランドで、スノボウェアでもフェミニンなデザインが女子に大人気!

このKEEP IT WARMは、ハーフジップタイプのレディース用トップスです。ロキシーのインナーやジャケットとコーディネートしやすい3パターンのデザインがあります。裏起毛で温かく、サイドには体温調節用のベンチレーションが付いて、抗菌防臭加工も施されていて、女子にうれしい機能が満載です!

ROXY (ロキシー) レディース KEEP IT WARM

  • ポリエステル88% ポリウレタン12%
  • メッシュ:ポリエステル88% ポリウレタン12%

LIBERTY HOODY

LIBERTY HOODYはプルオーバータイプの撥水パーカーです。胸の「ROXY」のロゴはもこもこした刺繍で描かれています。細身えするライン、顔を小さく見せてくれる首周りのカットなど、こちらも女性にうれしい効果が満載です!

ROXY (ロキシー) レディース LIBERTY HOODY

  • 【材質】表地:ポリエステル84% レ―ヨン12% ポリウレタン4%

OAKLEY(オークリー)

DWR ELLIPSE HOODIE

OAKLEY(オークリー)と言えば、サングラスやゴーグルのイメージが強いですが、ウェア類もたくさん手掛けています。DWR ELLIPSE HOODIEはユニセックスタイプの撥水加工されたスウェットです。グレーのほか、ブラックやエンジなどがあります。

OAKLEY オークリー DWR ELLIPSE HOODIE

  • トップス素材: コットン 60% ポリエステル 40%
  • 肩幅: S: 44 cm M: 46 cm L: 48 cm LL: 51 cm
  • 着丈: S: 62 cm M: 63 cm L: 64 cm LL: 65 cm

暖かい日は撥水パーカー+コーチジャケットがおしゃれ!

春先や暖かい日なら、撥水パーカーの上にコーチジャケットを重ね着するのが最近のトレンド。さらに、ここまで紹介してきたように、ブランドのロゴが大きく入ったパーカーを着て、ジャケットは前を開けて、ロゴを見せる着こなしなんかも人気です。普段着感覚で、ライトな着こなしを楽しんでみては?

おすすめのコーチジャケット

BURTON(バートン) Coaches Jacket

バートン BURTON メンズ スノーボード ジャケット COACHES JACKET

  • WATERPROOFING 撥水加工を施したDRYRIDE 2レイヤーのライトウェイトポリエステルプレーンウーブン形状記憶素材(600mm)

VOLCOM(ボルコム) SKINDAWG JKT

VOLCOM(ボルコム) コーチジャケット SKINDAWG JKT

  • メイン素材: 100% Nylon
  • 【材質】本体 タフタ(ポリエステル100%)
今回は、スノーボード・スキーウェアの中に着るのにおすすめのパーカー・フリース類をご紹介しました。バートン、ボルコム、ロキシ-などの人気ブランドからおしゃれのパーカー、かわいいパーカーがたくさん出ているので、ジャケットの前を開けてこなれ感を出してみたり、コーチジャケットと合わせてみたり、タウンウェアのようにいろいろな着こなしを楽しんでみてください。

ただし、パーカーを着るいちばんの目的は寒さ対策なので、濡れて凍ってしまうような素材ではなく、撥水性のあるものを選ぶことは忘れずに!

また、ウェアやパーカー以外にも、板・ブーツはもちろん、ゴーグル、グローブ、ソックスなど、スノーボード・スキーには必要なアイテムがあります。今回取材にご協力いただいた中村さんをはじめ、アルペン各店には専門知識を豊富に持ったスタッフの方がいるので、いろいろアドバイスしてもらえます。迷ったり、わからないことがあれば気軽に相談してみるといいですよ!

この記事に登場した専門家

アルペン練馬関町店 スノーボードエキスパートアドバイザー
中村さん
アルペングループの原点、ウィンタースポーツ商品販売の専門店として1972年に設立。現在ではウィンタースポーツ用品だけでなく、野球・サッカー・フィットネスなどあらゆるスポーツ用品や、アパレル、シューズなどのファッション用品など幅広い商品をお値打ち価格で販売している。アルペン練馬関町では、スキーアドバイザー・スノーボードアドバイザーが商品選定からお悩み解決まで、ウィンターライフをサポートしてくれる。
詳しくはこちら