スキーグローブおすすめ人気13選|キッズやレディースもご紹介!ヘストラ・モンベルなどブランド多数

スキーグローブおすすめ人気13選|キッズやレディースもご紹介!ヘストラ・モンベルなどブランド多数

スキー用グローブの選び方は、まず5本指タイプかミトンタイプ、どちらがいいかをチェックしましょう。素材も、ゴアテックスのもの、暖かい革のものなどいろいろあります。ロイシュ、モンベル、ヘストラなどの人気ブランドのおすすめグローブをメンズ・レディース・ジュニア用に分けてご紹介します。

スキーグローブの選び方!ここだけチェック!
メンズ・レディース|スキーグローブ人気ブランドおすすめ10選
メンズ・レディース|おすすめスキーウェアもチェック!
ジュニア・キッズ|スキーグローブおすすめ人気3選
ジュニア・キッズ|おすすめスキーウェアもチェック!
おすすめのスキー関連用品もまとめて揃えよう!
まとめ|指先を寒さから守る重要なアイテム

スキーグローブの選び方!ここだけチェック!

スキーグローブにもさまざまな形があり、注意した方が良い点がたくさんあります。ここではその点についていくつか書いていくので、良く確認して自分に合ったスキーグローブを選びましょう。

5本指タイプとミトンタイプ、どちらがおすすめ?

スキーグローブには、5本指タイプとミトンタイプがあります。ミトンタイプは親指と残り4本の指の2つに分かれたグローブで、主にストックなどを使用しないスノーボードで使われます。ですが、ミトンタイプのものの方が保温性が高いなどのメリットなどもあるため、その辺りについてもここで確認していきましょう。

▼5本指タイプのメリット|指先が動かしやすい定番の形

5本指タイプのメリットは?
5本指のスキーグローブは、一番商品数が多く、スキーグローブの定番と言える形状です。どのブランドも五本指のタイプのグローブを多く販売していて、価格帯もさまざまあり、自分の探している価格のものを見つけることが簡単なタイプのものとなっています。さらに、五本指になっているため、全ての指を自在に動かすことができるので、スキーの滑走時に使うストックも掴みやすく、スキーの時にはかなり役に立つグローブです。

▼ミトンタイプのメリット|保温性が高く冷え性の方にはおすすめ!

ミトンタイプのスキーグローブ
出典:Amazon
指先が分裂してないミトンタイプのグローブは、保温性に優れていて、指の末端などが冷えにくいのが特徴です。特に女性の方などは、末端の冷え性の方が多くいるため、熱の逃げにくいこのタイプのものを着用することで、スキーの滑走時にも手袋内で熱を保持して滑ることができます。ただし、指の数が少なくなっているため、細かい作業などはやりにくくなりますので、その辺りには注意をして選びましょう。
ミトンタイプのグローブはスノーボードをするときに使われることが多いタイプのグローブです。ミトンタイプのグローブを探してる方はスノーボードグローブで探してみるのも良いかも知れません。
スノボ用グローブのおすすめ22選|メンズ・レディース・キッズをブランド別に紹介!ミトンタイプやゴアテックス製も - Best One(ベストワン)
スノボ用グローブのおすすめ22選|メンズ・レディース・キッズをブランド別に紹介!ミトンタイプやゴアテックス製も - Best One(ベストワン)>>
スノーボード用のグローブの選び方を、ミトンタイプ・5本指タイプの違いからわかりやすく解説します。バートン、ボルコム、ロキシー、アシュラム、グレネードといった人気ブランドの、おしゃれで機能性にも優れたグローブもピックアップ!きっとぴったりのグローブが見つかりますよ!

▼二つの良いところを合わせた三本指タイプも◎

▼二つの良いところを合わせた三本指タイプも◎
出典:楽天市場
商品数は少ないですが、中には五本指タイプと、ミトンタイプを合わせた形状の三本指タイプのグローブもあります。この形状のものは保温性にも優れていて、指の数も三本と、ミトンタイプのものよりは多いので、指先の自由も効きます。ミトンタイプと五本指タイプの良いところを合わせたような形状になっているため、どちらかで迷っている方はこの三本指タイプのものを選ぶのもおすすめです。

素材の選び方|グローブの部位によって使われているものが違う!

スキーグローブは素材によって、保温性などが大きく変わってきます。またその素材を内側に使っているのか、外側に使っているのかでも変わります。ここの項目では、どんな素材がグローブのどこにおすすめなのかも紹介してきます。良く確認していきましょう。

▼外側の素材(シェル)|保温性が高い革製がおすすめ

▼外側の素材(シェル)|保温性が高い革製がおすすめ
出典:Amazon
グローブの外側の部分はシェルと呼ばれていて、この部分は、外に直接面する部分なので、高い保温性と頑丈さが必要になります。この部分には各ブランドも革を使っている商品が多く、シェルが革製のものだと、高い保温性と安全性を持つため、革製のものがおすすめです。

▼内側の素材インナー(ライナー)|起毛などの暖かいものを

▼内側の素材インナー(ライナー)|起毛などの暖かいものを
インナー(ライナー)はグローブの内側の生地のことを言います。グローブの内側部分なので、グローブをしたときに、素手に直接触れる部分です。暖かい素材が使用されることが多くあり、ポリエステルや起毛、フリースなどが一般的で、保温性の高いものを使っているものが、おすすめです。ただし、いくら寒さ対策だからと言っても、厚くなりすぎると手が不自由に感じることがあるため、厚すぎるものには注意しましょう。

▼シェルとインナー間の素材(フィルム)|有無によって暖かさに差が出る

フィルムとは、シェルとインナーの間の生地のことを言います。このフィルムが実はスキーグローブでは、一番重要で、この部分が冷たい風を防ぎ、グローブに水が染みないようにする防水の効果もあります。このフィルムの有無によって暖かいグローブかどうかが変わるので、ぜひこの部分には注目して選びましょう。

▼人気がある「ゴアテックス」素材とは?

▼人気がある「ゴアテックス」素材とは?
出典:Amazon
スキーウェアやスキーの時に着用するものを探すときに、必ず耳にする言葉があります。それがゴアテックスです。ゴアテックスとは、透湿素材の名称で、スキーグローブのフィルム部分で使われる素材です。ゴアテックスを使用しているグローブは、防風・防水に優れていて、さらに、水蒸気を通す素材になっていて、手の汗などの水蒸気を外に逃がしてくれます。グローブ内の蒸れなども防いでくれるので、気になる方はぜひゴアテックスの使われているものを選びましょう。

洗濯・お手入れ|レイヤータイプなら取り外して洗える

グローブを着用していると、手の平が汗をかいてグローブ内が汗だらけになってしまうことが多くあります。洗濯可能なスキーグローブもありますが、中には、インナーとシェル部分が取り外しできるレイヤータイプのものもあり、そのタイプのものだと、取り外して簡単に洗濯できるためおすすめです。スキーグローブを付ける際に汗などが気になる方は、そのタイプのものを選ぶのが良いでしょう。

メンズ・レディース|スキーグローブ人気ブランドおすすめ10選

ここからはスキーグローブのおすすめブランドとそのブランドの人気商品を紹介します。どのスキーグローブにしようか迷っている方は、ここの商品を参考に自分に合っているものを見つけて購入するのが良いでしょう。

▼reusch(ロイシュ)

reusch(ロイシュ)は1934年に誕生した、ドイツのスポーツグローブメーカーです。アマチュアはもちろん、プロフェッショルのために卓越したグローブを提供し続けています。スキーだけでなく、サッカーのゴールキーパー用のグローブも有名で、W杯などで活躍するトッププレーヤーにも愛用者がいます。
型番:REU17LB

reusch(ロイシュ)
スキーグローブ LOBSTER ロブスター

13,980(税込)
2019年12月9日 2:09時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

革製のシェルで、安全性も保温性もしっかりとカバー

ロイシュのロブスターというモデルは、親指、人差し指とそれ以外の3つに分かれるタイプです。革製なので、外気をしっかり遮断します。インナー構造もグリップ力が高く、ズレの少ない作りが自慢です。この製品はメンズ用のカラーですが、レディースにおすすめのパープルなどもあります。
カラー展開 NV ネイビー, GR ダークグリーン, BR ブラウン, WH ホワイト, PU パープル
素材 フルレザー

reusch(ロイシュ)
ALICE GTX MITTEN

7,948(税込)
2018年1月22日 11:21時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ゴアテックスを使用したレディースの人気商品

ALICE GTX MITTENもロイシュの製品ですが、こちらはレディース用のミトンタイプです。ゴアテックスを使用した、防水性と保温力の高いグローブです。リストバンドが付いていて、手首にしっかりフィットしてくれます。
カラー展開 カラー:ブラック / ネオンイエロー、ブラック / ホワイト / ピンクグロー
素材 ゴアテックス

▼mont-bell(モンベル)

mont-bell(モンベル)は3人の日本人登山家が興した登山用品のメーカーで、Function is Beauty(機能美)とLight & Fast(軽量と迅速)を開発コンセプトにしています。登山やスキー関連だけでなく、釣り、キャンプ、カヤック、農作業に至るまで、幅広くウェアを提供しています。

mont-bell(モンベル)
パウダーグローブ Men's ピュアインディゴ

6,264(税込)
2019年9月30日 17:51時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

グリップ力が高いので、スキーにはおすすめ!

このグローブはメンズ用で、ドライテックという防水透湿性素材を表地に、ポリエステル製の中綿をインナーに使用していて、防水性と保温性を高めています。指のカーブに沿った立体的な裁断と、手のひら部分に使われているモンベル独自の素材が、グリップ力も高めています。
カラー展開 ブラック(BK)、ライトシルバー(LTSV)、ピュアインディゴ(PUID)、アンバー(UMB)
素材 ポリエステル

mont-bell (モンベル)
パウダーグローブ Women's

6,264(税込)
2018年1月22日 11:21時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

抜群の機能性と防水性の誇る人気商品

レディース用のこちらのグローブは、上のメンズ用と同様、ドライテックという防水透湿性素材が使われています。親指部分はゴーグルクリーナーになっていて、機能が充実した、とても使いやすいグローブです。
カラー展開 ブラック(BK)、ピュアインディゴ(PUID)、サンセットオレンジ(SSOG)、ホワイトスモーク×オパールグリーン(WS/OG)
素材 ポリエステル

▼HESTRA(ヘストラ)

HESTRA(ヘストラ)は1936年、北欧のスウェーデンで誕生したブランドです。この国で盛んであった林業を支えるため、作業用グローブの製造からスタートしました。そして、当時、流行の兆しのあったスキー用に、グローブの製造も始めたというわけです。
型番:31910

HESTRA(ヘストラ )
OMNI GTX FULL LEATHER オミニジーティーエックスフルレザー

18,360(税込)
2019年9月30日 13:21時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

革とゴアテックスを使用した高級スキーグローブ

このグローブは、革、ゴアテックスを使用していて、撥水性・透湿性・保温性に優れたグローブです。さらに、インナーには、温度調節機能を持った素材を使用しています。ウェアとのコーディネートがしやすい豊富なカラーバリエーションも魅力です。サイズも5~10種類揃っていて、男女の別なく選べそうですね。
カラー展開 Black,White,Navy,Light Blue,Cork,Brown/Black,Brown/Yellow,Forest/Brown,Red/Brown
素材 レザー

HESTRA(ヘストラ)
VERTICAL CUT COMP 17/18

15,522(税込)
2018年1月22日 11:55時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ヘストラのスキーグローブの傑作モデル!

スキーグローブの傑作と呼べるモデル。手の自然なカーブに合わるように100以上の部品をつなぎ合わせて作られたスキーグローブです。手の甲の部分には、厚いパッドを搭載し、安全面でも心配なし。高い操作性と保温性を実現したすべてのスキーヤ―が満足できる商品です
カラー展開 Black/White,White/Black,White/Red,Black/Red
素材 COWHIDE

▼MIZUNO(ミズノ)

ミズノは大阪に本社を置く日本のスポーツ用品総合メーカーです。野球、サッカー、陸上から水泳、テニス、卓球まであらゆるスポーツグッズを提供しています。スポーツを通じた社会貢献を企業理念としています。

MIZUNO スキー ブレスサーモファブリック5フィンガーグラブ

3,525(税込)
2019年12月9日 2:09時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ミズノ独自の素材「プレサーモ」採用モデルで暖かく使える!

商品名にある「ブレスサーモ」は、ミズノが独自に開発した素材で、人体から発する水分を吸着し発熱反応を起こす吸湿発熱素材です。そのブレスサーモがグローブにも使われているので、温かさは◎!5本指タイプで、男女兼用モデルです。
カラー展開 04:ベイパーシルバー、64:ベリーピンク、70:グレーモク、82:ネイビー*ブルー、90:ブラックモク
素材 プレサーモ
型番:Z2JY5502

MIZUNO(ミズノ)
スキーウェア オールレザー 5本指

8,000(税込)
2019年9月30日 13:43時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

オールレザーで保温性バッチリ!

こちらの商品はシェル部分が保温性の高いレザーで作られていて、手の熱を逃がしません。また指も5本指タイプなので、スキーの滑走時のストックを握るときに不自由も感じません。保温性も高く、自由度も高い、というまさにすべてのスキーヤ―にとって夢のような商品です。色も白などがあり、レディースでも安心して使えるのもありがたい商品ですね。
カラー展開 ホワイト、ブラック、キャメル
素材 レザー

▼DESCENTE(デサント)

1935年創業と長い歴史を持つスポーツウェアメーカー、DESCENTE(デサント)。アスリートの挑戦をサポートし、パフォーマンス向上に寄与することを理念として掲げています。洗練された機能美がブランド共通のイメージとなっています。

DESCENTE(デサント)
メンズ スキーグローブ

4,180(税込)
2019年9月27日 14:49時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

光を熱に変換する「ヒートナビ」搭載モデル!

このグローブは5本指タイプで、光を熱に変換するヒートナビを搭載しているので、雪山でもあったか!水の侵入を防ぐフィルムの働きで防水性を高めています。裏地には、防臭抗菌素材を使用しているので、イヤな臭いも防いでくれます。
カラー展開
素材 ポリエステル
型番:DGL-7024W

DESCENTE(デサント)
LADIES’ DOWN MITTEN

7,039(税込)
2019年12月9日 2:09時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

シェルにヒートナビ搭載、裏地には抗菌防臭と、女性におすすめのモデル

続いては、レディース用のミトンタイプのグローブです。上のDGL-7011と同じく、光を熱に変換するヒートナビを使用しています。こちらも、裏地は抗菌防臭素材を使用していて、快適さの実現のために一役買っています。
カラー展開
素材 ポリエステル

メンズ・レディース|おすすめスキーウェアもチェック!

【2019新作】メンズスキーウェアのおすすめ人気15選|おしゃれでかっこいいブランドは?フェニックスやデサントなども紹介! - Best One(ベストワン)
【2019新作】メンズスキーウェアのおすすめ人気15選|おしゃれでかっこいいブランドは?フェニックスやデサントなども紹介! - Best One(ベストワン)>>
メンズのスキーウェアに求められる性能と、ジャケット・パンツ、それぞれの選び方、おすすめのウェアをご紹介します。フェニックス・デサント・ミズノ・サロモンなどの人気ブランドの2019-2020年シーズンの新作から、安くで買える上下セット、ウェア以外に必要なアイテムなどもピックアップしていきます。
【2019年新作】レディース用スキーウェアのブランド別おすすめ18選|激安商品もご紹介 - Best One(ベストワン)
【2019年新作】レディース用スキーウェアのブランド別おすすめ18選|激安商品もご紹介 - Best One(ベストワン)>>
レディースのスキーウェアのチェックすべき性能や選び方と、ロキシーやフェニックス、デサント、ゴールドウィンなど人気のスキーウェアブランドの2019-2020年の新作ウェアをご紹介します。ウェア以外の必需品なども紹介しますので、ビギナーも上級者もスキーウェアを購入する際の参考にしてください。

ジュニア・キッズ|スキーグローブおすすめ人気3選

ジュニア・キッズ用のスキーグローブを選ぶ場合は、大人用と少し事情が変わってきます。小さなお子さんの手にグローブをはめるのは、5本指タイプだと指を1本ずつ入れるのが大変です。そのため、ジュニア・キッズ用のグローブはミトンタイプが選ばれています。ある程度大きくなって、スキーの腕前も上達してから5本指タイプに移行するのが良いでしょう。ここから、おすすめ人気スキーグローブをピックアップしてご紹介します。
型番:Z2MY7542

MiZUNO(ミズノ)
スキーウェア ジュニア N-XT 5本指 グラブ

3,790(税込)
2018年1月22日 12:35時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

プレサーモ採用で。お子さんの手を守ってくれます

5本指タイプのジュニア・キッズ用スキーグローブ。ミズノの独自テクノロジーの吸湿発熱素材・ブレスサーモを使用しているので、グローブの中は温かさをキープしてくれます。ネイビー、レモンクロムなどのカラーバリエーションも豊富で、男女共用タイプです。
カラー展開 14:ドレスネイビー、21:ターコイズブルー、44:レモンクロム、62:フォーミュラーレッド
素材 ブレスサーモ

VBIGER
スキー手袋 スノボグローブ 子供用

1,450(税込)
2019年9月27日 15:12時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

カラフルなデザインで雪の上でも見つけやすい

子供用の防水・防風・防寒が完備されたミトンタイプのスキーグローブです。内側は起毛加工がされていて、温かさも十分。またミトンタイプのため、お子さんが指を入れづらい心配もありません。手首の部分にベルクロスストラップがついていて、雪の侵入を防ぎます。
カラー展開 ブラックとグレー、マルチ
素材 ナイロン
型番:VA-3958

VAXPOT(バックスポット)
スキーグローブ ミトン キッズ ジュニア

624(税込)
2019年9月27日 15:14時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

着脱しやすいようにサイドオープンができる便利型

小さいお子さんは手袋をつけるときも脱ぐときも大変です。この商品はそんな小さいお子さんのために、サイドでオープンできるチャックがついてきてます。グローブの内部には柔らかいインナーもついていて、お子さんの手を寒さや怪我から守ってくれます。
カラー展開 7色展開
素材

ジュニア・キッズ|おすすめスキーウェアもチェック!

キッズ・子供用スキーウェアおすすめモデル15選|人気ブランド多数!格安な上下セットも - Best One(ベストワン)
キッズ・子供用スキーウェアおすすめモデル15選|人気ブランド多数!格安な上下セットも - Best One(ベストワン)>>
本格的にスキーをするお子さまはもちろん、まだ雪遊びをする程度の小さいお子さまも、ゲレンデに行くならスキーウェアはマストです。今回、キッズ・子供向けのスキーウェアの特性と選び方、人気ブランドの最新モデルやお手頃価格で購入できる安いモデルを一挙にご紹介します。

おすすめのスキー関連用品もまとめて揃えよう!

ここではスキーグローブの他におすすめの商品を何点か紹介します。こちらの商品はスキーをするときに必ず必要になるものばかりなので、スキーグローブと一緒にまとめて確認していきましょう。
スノボ・スキー用ゴーグルのブランド別おすすめ20選|人気のオークリー・スミス・ドラゴンやキッズ用も! - Best One(ベストワン)
スノボ・スキー用ゴーグルのブランド別おすすめ20選|人気のオークリー・スミス・ドラゴンやキッズ用も! - Best One(ベストワン)>>
スノーボード・スキー用ゴーグルの役割から、選び方、オークリー・スワンズ・ドラゴンといった人気ブランドの機能性に優れたおすすめゴーグルまでご紹介します。ゴーグルのレンズには、雪面の凹凸が見やすい偏光レンズ、曇りにくいダブルレンズなどいろいろな種類があるので、ゴーグルを購入する前に要チェック!
スキー・スノーボード用ヘルメットおすすめ13選|選び方とかぶり方は?子供用サイズも紹介 - Best One(ベストワン)
スキー・スノーボード用ヘルメットおすすめ13選|選び方とかぶり方は?子供用サイズも紹介 - Best One(ベストワン)>>
スキーとスノーボードを安全に楽しむために必須なのが、スキー・スノーボード用ヘルメットです。今回、初心者の方でも迷いがなく購入できるように、押さえておきたい選び方のポイント、正しい被り方、人気ブランドのヘルメットとジュニア・子供用のヘルメットを、おすすめランキング形式でご紹介していきます。
【2019年版】スキーブーツおすすめ17選|フレックスやサイズで選ぼう!人気のケースも一緒に紹介! - Best One(ベストワン)
【2019年版】スキーブーツおすすめ17選|フレックスやサイズで選ぼう!人気のケースも一緒に紹介! - Best One(ベストワン)>>
スキーをするときに必ず用意しなくてはいけないスキーブーツ。ですが一概にスキーブーツと言っても実は、さまざまな用途に合ったものがあり、さまざまな特長のある商品があります。そこで今回はそんなスキーブーツの特長や、使いたい用途別の種類、おすすめの商品などを紹介します。ぜひこの記事を参考にし、自分のスキーにぴったりのものを見つけてください。

まとめ|指先を寒さから守る重要なアイテム

ここまで、スキーグローブの選び方と人気ブランドのおすすめグローブをご紹介しました。スキーグローブには、5本指タイプ、ミトンタイプなどがあり、大人用には指を動かしやすくストックが握りやすい5本指タイプがおすすめです。反対にキッズ・ジュニア用には、着けやすいミトンタイプがおすすめです。

素材も革のもの、ゴアテックスのものなど、防水性・吸湿性に優れていて、暖かさもキープしてくれる仕様のものがたくさんあります。各メーカーで独自に開発している素材がいろいろあるので、どれがいいか迷ってしまうかもしれませんが、こちらの記事を参考に選んでみてくださいね。
あなたにおすすめの記事
スキー・スノーボードランキング
関連記事