ジュニアプロテインのおすすめ人気ランキング9選|小中学生も飲める子供用を紹介

BestOne編集部

ジュニアプロテインは子供の成長をサポートしてくれます。成長期の骨に必要な栄養素であるたんぱく質、カルシウムやビタミンなどをバランスよく配合しているため、ぜひ毎日摂取したいものです。そこで今回は、プロテインのランキングでも人気のある商品について成分や価格を比較しながら、選び方のポイントをご紹介。合わせて何歳から飲めばよいのか、どのような効果が期待できるのかといった疑問にもお答えするので参考にしてください。

この記事に登場する専門家

スーパースポーツゼビオ 調布東京スタジアム前店 スポーツナビゲーター
横山さん
東京・味の素スタジアムの目の前に2017年10月6日オープンしたスーパースポーツゼビオ 調布東京スタジアム前店。アウトドア専門店「エルブレス」、ゴルフ専門店「ヴィクトリアゴルフ」、バスケットの新しいトレンドを提案する「ZONE OF HOOPS+」、フットサル用品を豊富に取り揃えた「ZONE OF FOOT+」と各種スポーツ・アウトドアの専門店が集結している。購入できるだけでなく、フットサル場や、ボルダリングなど子供が体を動かせるスペース、プロテインの試飲もできるサプリメントバーなどがあり、「体験」もできるお店になっている。
詳しくはこちら
ジュニアプロテインの疑問を解決
ジュニアプロテインの選び方
ジュニアプロテインのおすすめ人気メーカー
ジュニアプロテイン【専門家厳選】おすすめ3選
ジュニアプロテインのおすすめ人気ランキング6選
Amazon、楽天市場のジュニアプロテインの売れ筋ランキング
「どれがいいのか分からない…」そんなパパママはプロテインバーへ
まとめ
この記事に登場した専門家

ジュニアプロテインの疑問を解決

スーパースポーツゼビオ 調布東京スタジアム前店 スポーツナビゲーター
横山さん
ジュニアプロテインの疑問を解決

子供にプロテインは必要?

ジュニアプロテインにはたんぱく質、カルシウム、ビタミンやミネラルなどが多く配合されています。身長が伸びたり、体重が増えたりする子供の成長期にはこれらの栄養素が欠かせません。朝、昼、夜と普段の食事からバランスよく摂取るのが理想的ですが、学校のほかにクラブや習い事で忙しい、また好き嫌いが多い子供の場合、栄養素が足りているか心配です。
 
プロテインは不足している分の栄養素を補い、健全な成長をサポートするのにおすすめといえるでしょう。偏食が気になる、または食が細い子供も必要な栄養を効率よく取り入れられます。現代において、1日3回、主食、おかず、野菜、乳製品、果物とバランスのとれた食事を続けるのは難しいので、プロテインをプラスして子供の成長をサポートしてあげましょう。

大人用との違いは?

ジュニアプロテインと大人用プロテインは配合成分、含有量が異なります。大人用プロテインはたんぱく質を効率よく摂取できるよう調整されているのが特徴です。一方、ジュニアプロテインはたんぱく質のほか、骨を強くするカルシウム、カルシウムの働きを促すビタミンD、成長期に欠かせない鉄分を含んでいます。
 
また、体重から計算されるたんぱく質の必要量が、大人と子供では異なることから、1食あたりのタンパク質量も大人用プロテインは7~15g程度。対して、ジュニアプロテインのたんぱく質は8gと少なめの配合です。大人用プロテインは成人の食事摂取基準値を元に配合されているため、子供が飲む場合は成長期に適したジュニアプロテインを選んであげてください。

子供がプロテインを飲むと成長が止まるって本当?

「子供がプロテインを飲むのは体に良くない」「成長が止まる」「身長が伸びない」など、様々なデメリットがささやかれていますが、ジュニア用プロテインに配合されているのは成長を促すものばかり。
大人用のプロテインに多く含まれているのがたんぱく質や炭水化物なのに対して、ジュニア用プロテインにはカルシウムが多く含まれています。これは、大人用が筋肉を増やすことを目的に作られているのに対し、ジュニア用は成長を促すために作られているからです。

ジュニア用プロテインがいい理由って何?

ジュニア用プロテインは、たんぱく質、カルシウム、ビタミン、ミネラルなどが多く配合されており、栄養素が完璧なプロテインです。栄養素の配合が完璧なため、日々の食事で不足している栄養素を補うのにも最適です。

何歳からプロテインを飲ませる?

6歳ぐらいからプロテインを飲んでいるお子さんもいますが、最も気にかけるべきなのは実はプロテインよりも日々の食生活。プロテインを飲んでも日々の食生活が悪いと十分な効果を発揮できません。逆に、プロテインを飲むだけで太ったり筋肉がつきすぎたりすることもありません。
日々の食生活を見直しながら、お子さんに合ったプロテインを選んであげてください。重要なのはお子さんの体重、そして年齢と体重から割り出されるたんぱく質の必要摂取量です。また、お子さんの体の理想像はどこなのか?細い体を成長させたいのか、がっしりしている体を更に大きくしたいのか、明確な目標があるといいでしょう。

市販のプロテインにはジュニア用のものもありますが、近年、どこまでをジュニアと呼ぶか境目が曖昧になってきています。ジュニア用と大人用、どちらがいいかは上述のとおり、たんぱく質の必要摂取量などから選ぶといいでしょう。

ジュニアプロテインの選び方

種類をチェック

スポーツをしている子供には「ホエイプロテイン」

スポーツをしている子供には「ホエイプロテイン」

ホエイプロテインは、乳清たんぱく質とも呼ばれる牛乳由来のたんぱく質を抽出したプロテイン。わたしたちの身近なところでは、ヨーグルトの表面に出てくる水分がホエイ(乳清)にあたるものです。

ホエイプロテインは、筋肉内でエネルギー源となる必須アミノ酸のバランスがよく、素早く消化吸収される点が特徴。牛乳アレルギーやラクトース不耐性(乳糖不耐性)の子どもには向きませんが、とくに、スポーツやトレーニング後の摂取がおすすめです。

また、水に溶けやすい水溶性、たんぱく質、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれている点も特徴。また、乳糖を残したWPC製法、乳糖の除去率が高いWPI製法、WPH製法、CFM製法などの種類があります。

寝る前やスポーツをしない子供には「カゼインプロテイン」

カゼインプロテインも、ホエイプロテインと同じように牛乳由来のたんぱく質です。水溶性のホエイプロテインに対し、カゼインプロテインは不溶性で、消化吸収速度がゆっくなことから満腹感が持続します。そのため、スナック菓子などの間食代わりに取り入れるのもよいでしょう。
 
寝る30分~1時間前に飲むことで、背が伸びるのに必要な成長ホルモンが分泌されるピーク時に合わせてたんぱく質を効率よく摂取できます。ただし、乳糖の割合が多く、牛乳アレルギーやラクトース不耐性(乳糖不耐性)で牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする体質の子供には向かないので注意が必要です。
 
就寝前に飲む習慣のある、またはスポーツをしない場合におすすめといえます。

乳糖不耐症の子供には「ソイプロテイン」

乳糖不耐症の子供には「ソイプロテイン」

ソイプロテインは、乳糖を含む牛乳由来の動物性たんぱく質であるホエイプロテインやカゼインプロテインとは違い、植物である大豆由来のたんぱく質。もちろん、大豆アレルギーを持つ子どもには向きませんが、牛乳アレルギーやラクトース不耐症(乳糖不耐症)に悩む子ども、植物性のたんぱく質にこだわりたい子どもにおすすめです。

ソイプロテインは、カゼインプロテインと同じく消化吸収がゆっくりとおこなわれるため、プロテイン摂取後に満腹感が持続しやすい点が特徴。また、大豆由来のレシチン、イソフラボン、食物繊維なども豊富に含まれています。

栄養素をチェック

歯や骨の強化サポートなら「カルシウム・ビタミンD・マグネシウム」

歯や骨の強化サポートなら「カルシウム・ビタミンD・マグネシウム」

育ち盛りの小学生・中学生には、骨や筋肉をつくるもととなるたんぱく質やカルシウムに加え、カルシウムのサポート役となるビタミンD、エネルギー産生や筋肉づくりをサポートしてくれるマグネシウムなどの栄養素が配合されたプロテインがおすすめ。

カルシウム、ビタミンD、マグネシウムなどが配合されたプロテインは、スポーツに励む子ども、身長を伸ばしたい子ども、日照時間が少ないエリアに住む子どもに向いています。また、より高い栄養効果を期待したいときは、プロテインを牛乳に溶かして飲むのがおすすめです。

運動で筋肉をつけたい場合は「ビタミンB群・亜鉛」

水溶性ビタミンB群のうち、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、パントテン酸などは、エネルギー産生やたんぱく質の代謝をサポートしてくれる栄養素。また、ミネラルの一種である亜鉛は、体内で作ることができませんが、たんぱく質と結合して、骨や筋肉をつくり、免疫反応などを支えています。

ビタミンB群や亜鉛が配合されたプロテインは、筋力アップなどの身体づくりを視野に入れたい子どもにおすすめ。さらに、近年は、ナイアシンが不足すると、わたしたちの心の健康にも影響があることがわかってきています。心と身体の健康のバランスを保ちたい子どもは、ぜひ取り入れてみましょう。

スポーツをしている子供は「鉄分・ビタミンC」

スポーツをしている子供は「鉄分・ビタミンC」

鉄分は汗とともに失われてしまうため、スポーツをしていて汗をかきやすい子供は水分、塩分だけでなく鉄分の補給も大切です。鉄分が不足してしまうと、貧血や息切れ、疲労感を招く原因にも。また、持久力が必要なときも充分に力を発揮できないことがあります。鉄分はもちろん、鉄分の吸収を助けるビタミンCが配合されているとより効果が期待できるのでおすすめです。

ビタミンCは、激しい運動によって増加する活性酸素を抑える働きも期待でき、ぜひ鉄分と一緒に摂取したい栄養素。ジュニアプロテインには鉄分とビタミンCがよく配合されているので、購入の際にチェックしてみましょう。

飲みやすさをチェック

ココア味だと定番で飲みやすい

ココア味だと定番で飲みやすい
出典:Amazon
ココア味のジュニアプロテインは子供はもちろん、大人にも飲みやすいと人気の定番フレーバーです。カカオの濃厚で甘い香りがプロテイン特有の風味を抑えて、子供でも無理なく飲めます。また、甘いものは満足感を得られやすいのもうれしいポイント。いつものおやつや間食をプロテインに置き換えることによって、カロリーも脂質もカットすることが可能です。
 
甘いものが好きな子供や、間食代わりに取り入れたい場合に向いています。

飽きにくく甘酸っぱいものならフルーツ味

飽きにくく甘酸っぱいものならフルーツ味
出典:Amazon
甘酸っぱい味がお好みの子供にはフルーツ味のジュニアプロテインがおすすめです。イチゴやバナナ、グレープなどさまざまな果物のフレーバーが揃っており、飽きにくいのが魅力といえるでしょう。またフルーツ味の中には、スポーツドリンクのような爽やかな味わいのタイプも。喉が渇きがちなスポーツの後もごくごく飲めるうえ、ミルク感が少ないことから牛乳嫌いの子供にもぴったりです。

さっぱりとした味わいならヨーグルト味

爽やかな酸味が特徴のヨーグルト味は朝食のパンや果物と相性抜群です。朝、あまり食欲がない、またはさっぱりとした味が好きな子供におすすめ。ほかのスイーツ系フレーバーのプロテインに飽きたときもヨーグルト味に変えることで気分転換にもなります。粉末タイプの場合は、パンやアイスにふりかけたり、オートミールに混ぜたりとアレンジするのもよいでしょう。

アレルギーが心配な場合は原材料をチェック

アレルギーが心配な場合は原材料をチェック

ジュニアプロテインを選ぶときは、必ず、「原材料名」に記載のある乳製品、大豆、鶏卵、小麦などの食物アレルギーの原因となるアレルゲンのチェックをしましょう。また、摂取タイミング、摂取量、摂取方法なども合わせて確認しておくと安心です。

人工甘味料不使用なのかもチェック

人工甘味料不使用なのかもチェック

ジュニアプロテインを選ぶときは、一食分のエネルギー、糖質、食物繊維の種類と量についてもしっかりと確認しましょう。より自然な甘さを求めたいときは、砂糖やはちみつなどの天然由来の糖質が入っているものがおすすめ。

しかし、人工甘味料には、虫歯の原因となる酸をつくらないキシリトール、天然由来のエリスリトールやステビアなどもあり、摂取カロリーが調整しやすい点、血糖値の上昇をおさえることができる点などがメリットとなるため、プロテイン摂取シチュエーションなどに合わせて、人工甘味料の有無を検討しましょう。

おやつ代わりならプロテインバーがおすすめ

プロテインバーとはウェハースやクッキーのような固形状のプロテインのことです。おやつ感覚でたんぱく質が摂取できるため、食事の合い間の栄養補給に最適。寝坊して朝食を食べる時間がない際、スポーツの練習前や後などにも手軽に栄養補給できます。
 
子供でも食べやすい大きさのものが揃っているので、糖分や添加物などの多いお菓子を食べるのを卒業させたいと考えている方はチェックしてみてはいかがでしょう。

ジュニアプロテインのおすすめ人気メーカー

SAVAS(ザバス)

SAVAS(ザバス)
出典:Amazon

SAVAS(ザバス)は、MEIJI(明治)から生まれた日本のプロテインブランド。ザバスが誕生した1980年代からトップアスリートの間でもおなじみとなっている日本のトッププロテインブランドです。

ザバスでは、飲みやすく栄養価の高いザバスクオリティのプロテインを展開しており、最近は、スポーツに適した身体づくりや成長のサポートを目的とする子どものための「SAVAS for ジュニア」シリーズが人気となっています。

weider(ウイダー)

weider(ウイダー)
出典:Amazon

weider(ウイダー)は、アメリカ発のプロテインメーカー。日本国内では、業務提携しているMORINAGA(森永製菓)により、アスリートの筋肉づくりから女性のボディラインづくりを意識した多彩なプロテインが展開されています。

ウイダーのジュニアプロテインは、ソイプロテインとホエイプロテインを組み合わせたタイプ。アイスでもホットでもおいしく飲めるココア味なので、朝ごはんやおやつの時間にもおすすめです。

Kentai(ケンタイ)

Kentai(ケンタイ)
出典:Amazon

Kentai(ケンタイ、健康体力研究所)は、スポーツサプリメントやプロテインを手がける日本生まれのメーカー。大人用プロテインは、目的別に選べる高品質プロテインが展開されていますが、子ども用プロテインは、現在は子どもが大好きなココア風味のみとなっています。

健康体力研究所のジュニアプロテインは、良質なたんぱく質のほか、カルシウム、鉄、ビタミンDなどの身体のもととなる成分が豊富な栄養機能食品。牛乳と一緒に飲むことを前提としているご家庭にとくにおすすめです。

ジュニアプロテイン【専門家厳選】おすすめ3選

型番:F8410

GOLD'S GYM(ゴールドジム) スーパージュニアプロテイン

参考価格: 4,600

タンパク質を重点的に取りたいなら

ジュニア用プロテインの中でもトップクラスのたんぱく質含有率を誇るのが、ゴールドジムのスーパージュニアプロテインです。グルタミン酸も配合されているので、成長期のお子さんや、日常的に激しい運動をするお子さんのサポートにぴったりなプロテインです。
4,600 (税込)

お買い物マラソン!最大2000円OFFクーポン配布中

4,320 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

4,320 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年2月8日 07:16時点 rakuten.co.jp: 2020年12月3日 14:40時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年12月3日 14:40時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内容量 800g
プロテインの種類 ホエイ
ココア風味
その他の栄養素 ビタミン、ミネラル、グルタミン
タンパク質含有率 59.9g

ウイダー ジュニアプロテイン ココア味

口コミ・レビュー総合評価
4.66
(324件)
参考価格: 3,455

成長期に不足しがちな栄養を気軽に摂取

成長期に必要な栄養素をしっかりと補給することを第一に考えて作られたウイダーのジュニアプロテイン。普段の食生活で不足がちなカルシウムやたんぱく質を手軽に補うことができます。アイスでもホットでも美味しく飲めるので、季節問わず重宝しそうです。
4,536円  24%OFF
3,455 (税込)

お買い物マラソン!最大2000円OFFクーポン配布中

3,380 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

3,456 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年2月8日 07:16時点 rakuten.co.jp: 2023年1月31日 13:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年2月2日 14:19時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内容量 980g
プロテインの種類 ソイ
ココア味
その他の栄養素 カルシウム、ビタミンD、ビタミンB群、鉄分
タンパク質含有率 20g当たり8.4g

SAVAS(ザバス) ジュニア プロテイン マスカット風味

口コミ・レビュー総合評価
4.71
(938件)
参考価格: 3,051

ジュース感覚で飲みやすい

美味しく栄養が摂れるザバスのジュニアプロテインは、1杯あたり6.0gのたんぱく質が含まれています。ジュースのように甘く喉ごしもさわやかなので、味に敏感なお子さんでも美味しく飲めます。味は人気のマスカット風味と、カルシウムをより多く含んだココア味の2種類。
3,051 (税込)

お買い物マラソン!最大2000円OFFクーポン配布中

3,160 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

3,099 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年2月8日 07:16時点 rakuten.co.jp: 2023年1月31日 13:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年2月2日 14:19時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内容量 700g
プロテインの種類 ホエイ
マスカット風味
その他の栄養素 10種のビタミン、カルシウム、鉄、マグネシウム
タンパク質含有率 28g当たり12g

ジュニアプロテインのおすすめ人気ランキング6選

アストリション 大豆 ジュニアプロテイン いちご味

参考価格: 4,180

カルシウムとマグネシウムを同時に補える大豆プロテイン

甘酸っぱい、いちごフレーバーのジュニアプロテインです。人工甘味料を一切使用せず、植物性甘味料のステビアで味付けされています。甘さ控えめなので、飽きずに飲み続けられるのもうれしいポイント。国内製造の大豆たんぱく質を100%配合。カルシウム、ビタミンのほか、マグネシウムやカルシウムもたっぷりと摂取できます。
4,180 (税込)

お買い物マラソン!最大2000円OFFクーポン配布中

4,180 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

4,180 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年2月8日 07:16時点 rakuten.co.jp: 2023年1月31日 13:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年2月2日 14:19時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内容量 640g
プロテインの種類 ソイ
イチゴ味
その他の栄養素 カルシウム、マグネシウム、ビタミンD
タンパク質含有率 6g

GronG(グロング) ジュニアプロテイン バナナ風味

参考価格: 3,280

成長期の身体づくりに必要な栄養素をバランスよく配合

バナナのほか、ココア、ストロベリーなどフレーバーの種類が豊富なジュニアプロテイン。たんぱく質をはじめ、ビタミンDやカルシウム、鉄、マグネシウムといった成長期に欠かせない栄養素をたっぷり配合しています。30gあたりのタンパク質量は14g、カルシウムは600mgが摂取可能です。運動の後、45分以内の摂取が効果的なため、スポーツをする子供におすすめといえるでしょう。
3,608円  10%OFF
3,280 (税込)

お買い物マラソン!最大2000円OFFクーポン配布中

3,280 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年2月8日 07:16時点 rakuten.co.jp: 2022年12月13日 14:29時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内容量 1kg
プロテインの種類 ホエイ
バナナ風味
その他の栄養素 ビタミンD、カルシウム、鉄、マグネシウム
タンパク質含有率 14.1g

be LEGEND(ビーレジェンド) ジュニア プロテイン ホエイ すくすくチョコ風味

参考価格: 3,480

すっきりとした甘みのチョコレート味で飲みやすい

厳格な品質管理のもと、国内工場で製造しているジュニアプロテインになります。1食分25gあたり、11.8gのたんぱく質を含有。すっきりとした甘みと自然な後味のチョコレートフレーバーで、飲みやすいのが魅力的です。朝食、おやつがわりはもちろん、スポーツで長時間体を動かした後などにいかがでしょうか。
3,480 (税込)

お買い物マラソン!最大2000円OFFクーポン配布中

3,480 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

3,779 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年2月8日 07:16時点 rakuten.co.jp: 2023年1月31日 13:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年2月2日 14:19時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内容量 750g
プロテインの種類 ホエイ
チョコ風味
その他の栄養素 カルシウム、鉄、マグネシウム、乳酸菌、ビタミンD、ビタミンK
タンパク質含有率 11.8g
型番:‎FD-0002

NOBITA(ノビタ) ソイプロテイン(ココア味)

参考価格: 5,184

小中高生の成長をサポートするアルギニンを高配合

1食中に大豆プロテインを13.5g含んだソイプロテインで、スポーツで体を動かす子供におすすめです。小中高生の成長に役立つアルギニンを高配合。また、鉄分、ビタミンCといった栄養素も豊富に配合しています。甘いココア味なのも注目のポイントといえるでしょう。牛乳に溶かしても美味しく飲めるのが魅力です。
5,184 (税込)

お買い物マラソン!最大2000円OFFクーポン配布中

5,184 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

5,183 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年2月8日 07:16時点 rakuten.co.jp: 2023年1月31日 13:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年2月2日 14:19時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内容量 600g
プロテインの種類 ソイ
ココア味
その他の栄養素 ビタミンC、カルシウム、マグネシウム、アルギニン
タンパク質含有率 15g以上

Kentai(健康体力研究所) ジュニアプロテイン ココア風味

参考価格: 3,584

2種類のたんぱく質で体づくりをしっかりとサポート

牛乳由来のホエイと植物由来のソイのたんぱく質を使用したジュニアプロテインになります。小中高生の体づくりを栄養面からしっかりとサポート。また、カルシウム、鉄、ビタミン11種類などの不足しがちな栄養素を配合しているのも魅力的です。ココア味で飲みやすく、水や牛乳にさっと溶けて手軽に摂取できます。
3,584 (税込)

お買い物マラソン!最大2000円OFFクーポン配布中

2,783 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

3,402 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年2月8日 07:16時点 rakuten.co.jp: 2023年1月31日 13:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年2月2日 14:19時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内容量 700g
プロテインの種類 ホエイ、ソイ
ココア風味
その他の栄養素 カルシウム、鉄、ビタミンD、10種類のビタミン
タンパク質含有率 11.1g

明治製菓株式会社 ザバス ジュニア プロテイン ココア味

参考価格: 6,200

朝食や間食代わりに飲むことで不足しがちな栄養素を摂取

食事などで不足しがちな栄養を補える「サバス」のジュニアプロテインです。牛乳由来のホエイプロテインに加え、カルシウム、鉄、マグネシウム、10種類のビタミンを配合しています。味は美味しく飲みやすいココア風味で、朝食や間食の代わりにも最適です。スポーツなどで筋力をアップしたい場合にいかがでしょう。
6,720円  8%OFF
6,200 (税込)

お買い物マラソン!最大2000円OFFクーポン配布中

7,300 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

6,580 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年2月8日 07:16時点 rakuten.co.jp: 2022年12月13日 14:34時点 shopping.yahoo.co.jp: 2022年12月13日 14:35時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
内容量 840g×2個
プロテインの種類 ホエイ
ココア味
その他の栄養素 カルシウム、マグネシウム、鉄、7種のビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE
タンパク質含有率 12g

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 ザバス ジュニア プロテイン ココア味 ジュニアプロテイン ココア風味 ソイプロテイン(ココア味) ジュニア プロテイン ホエイ すくすくチョコ風味 ジュニアプロテイン バナナ風味 大豆 ジュニアプロテイン いちご味
商品画像
明治製菓株式会社
Kentai(健康体力研究所)
NOBITA(ノビタ)
be LEGEND(ビーレジェンド)
GronG(グロング)
アストリション
最安価格
特徴 朝食や間食代わりに飲むことで不足しがちな栄養素を摂取 2種類のたんぱく質で体づくりをしっかりとサポート 小中高生の成長をサポートするアルギニンを高配合 すっきりとした甘みのチョコレート味で飲みやすい 成長期の身体づくりに必要な栄養素をバランスよく配合 カルシウムとマグネシウムを同時に補える大豆プロテイン
内容量 840g×2個 700g 600g 750g 1kg 640g
プロテインの種類 ホエイ ホエイ、ソイ ソイ ホエイ ホエイ ソイ
ココア味 ココア風味 ココア味 チョコ風味 バナナ風味 イチゴ味
その他の栄養素 カルシウム、マグネシウム、鉄、7種のビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE カルシウム、鉄、ビタミンD、10種類のビタミン ビタミンC、カルシウム、マグネシウム、アルギニン カルシウム、鉄、マグネシウム、乳酸菌、ビタミンD、ビタミンK ビタミンD、カルシウム、鉄、マグネシウム カルシウム、マグネシウム、ビタミンD
タンパク質含有率 12g 11.1g 15g以上 11.8g 14.1g 6g

Amazon、楽天市場のジュニアプロテインの売れ筋ランキング

Amazon:ジュニア用プロテイン売れ筋ランキング Amazon:ジュニア用プロテイン売れ筋ランキング>> Amazonで人気のあるジュニア用プロテイン売れ筋ランキングをチェックできます。
楽天市場:ジュニア用プロテイン売れ筋一覧 楽天市場:ジュニア用プロテイン売れ筋一覧>>

「どれがいいのか分からない…」そんなパパママはプロテインバーへ

「どのプロテインが自分の子供に合っているのか分からない」「しっかりと説明を聞いてから買いたい」というパパママにおすすめなのが、スーパースポーツゼビオ 調布東京スタジアム前店に設置されているプロテインバー。今回お話を伺った横山さんをはじめ、プロテインを愛用しているプロの方(中には現役アスリート社員の方も!)が相談にのってくれるので、どんな小さな悩みも解決することができます。

満遍なく様々なメーカーのプロテインが置かれているので、各メーカーの商品を比較検討できるのもうれしいポイントです。実際に試飲もできるので、是非お子さんとお店に行って、飲み続けられるぴったりのプロテインを見つけてください。
スーパースポーツゼビオ調布東京スタジアム前店のプロテインバー
スーパースポーツゼビオ調布東京スタジアム前店>> 大型スポーツショップ スーパースポーツゼビオのオフィシャルサイト。各種スポーツ用品の最新情報が満載。人気商品はオンラインショップでも購入可。
スーパースポーツゼビオ スポーツナビゲーター 横山さん
お越しいただいた際、まずは食生活をお伺いし、その後、理想像と今の数値などから逆算して、お子さんひとりひとりに最適なプロテインをご紹介します。これは、プロテインは食事ありきのものであり、たとえプロテインを飲んでも食生活が変わらなければ根本的な部分は何も変わらないからです。

毎日プロテインを飲んでいるからこそ、良い悪いも含めて的確にお教えできるのが僕達の強みです。どうぞお気軽にお越しください!

まとめ

今回はジュニアプロテインの選び方とおすすめ商品のランキングをご紹介しました。たんぱく質やカルシウムをはじめ、子供向けのプロテインはさまざまな栄養素が含まれている補助食品です。各有名メーカーから小中学生の子供の成長をサポートする商品が豊富に登場しています。1日3回の食事を基本として、栄養素が不足しないよう上手に取り入れてあげましょう。

この記事に登場した専門家

スーパースポーツゼビオ 調布東京スタジアム前店 スポーツナビゲーター
横山さん
東京・味の素スタジアムの目の前に2017年10月6日オープンしたスーパースポーツゼビオ 調布東京スタジアム前店。アウトドア専門店「エルブレス」、ゴルフ専門店「ヴィクトリアゴルフ」、バスケットの新しいトレンドを提案する「ZONE OF HOOPS+」、フットサル用品を豊富に取り揃えた「ZONE OF FOOT+」と各種スポーツ・アウトドアの専門店が集結している。購入できるだけでなく、フットサル場や、ボルダリングなど子供が体を動かせるスペース、プロテインの試飲もできるサプリメントバーなどがあり、「体験」もできるお店になっている。
詳しくはこちら
企画・制作:BestOne編集部

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

あなたにおすすめの記事
プロテイン・サプリメントランキング
関連記事