プロが教えます!子供にもプロテインを飲ませたい理由とその効果

「子供にプロテインを飲ませたら成長が止まるんじゃ…」そんなことは決してありません。お子さんの体重と摂取量を考え適切なプロテインを選ぶことで、よりお子さんの成長を促してくれる大事なアイテムになるんです。ジュニア向けのプロテインの効果や成分などを解説します。スポーツをしているお子さんや体が小さいお子さんをお持ちのパパママ必見です。

子供がプロテインを飲むと成長が止まるって本当?

スーパースポーツゼビオ 調布東京スタジアム前店 スポーツナビゲーター
横山さん

NO!ジュニア用プロテインは成長を促すために作られています

「子供がプロテインを飲むのは体に良くない」「成長が止まる」「身長が伸びない」など、様々なデメリットがささやかれていますが、ジュニア用プロテインに配合されているのは成長を促すものばかり。

大人用のプロテインに多く含まれているのがたんぱく質や炭水化物なのに対して、ジュニア用プロテインにはカルシウムが多く含まれています。これは、大人用が筋肉を増やすことを目的に作られているのに対し、ジュニア用は成長を促すために作られているからです。
子供の食事

ジュニア用プロテインがいい理由って何?

ジュニア用は栄養素が完璧!

ジュニア用プロテインは、たんぱく質、カルシウム、ビタミン、ミネラルなどが多く配合されており、栄養素が完璧なプロテインです。栄養素の配合が完璧なため、日々の食事で不足している栄養素を補うのにも最適です。

何歳からプロテインを飲ませる?

早い子は6~8歳から飲んでいます

6歳ぐらいからプロテインを飲んでいるお子さんもいますが、最も気にかけるべきなのは実はプロテインよりも日々の食生活。プロテインを飲んでも日々の食生活が悪いと十分な効果を発揮できません。逆に、プロテインを飲むだけで太ったり筋肉がつきすぎたりすることもありません。

日々の食生活を見直しながら、お子さんに合ったプロテインを選んであげてください。重要なのはお子さんの体重、そして年齢と体重から割り出されるたんぱく質の必要摂取量です。また、お子さんの体の理想像はどこなのか?細い体を成長させたいのか、がっしりしている体を更に大きくしたいのか、明確な目標があるといいでしょう。
子供の野球
市販のプロテインにはジュニア用のものもありますが、近年、どこまでをジュニアと呼ぶか境目が曖昧になってきています。ジュニア用と大人用、どちらがいいかは上述のとおり、たんぱく質の必要摂取量などから選ぶといいでしょう。

プロがおすすめ!ジュニア用プロテイン

プロが推奨するジュニア用のプロテインとはどういったものなのでしょうか。それぞれの特徴をしっかり見ていきましょう。

ALPRON (アルプロン)
IZMO ジュニアプロテイン チョコレート風味

お腹にも優しく栄養満点

プロテインには珍しい、乳酸菌が配合されているイズモのジュニアプロテイン。乳酸菌を摂ることで腸内環境がよくなり、免疫力向上につながるので風邪をひきにくくなります。食事の吸収効率もアップするので、体内外どちらからもコンディショニングを整えてあげたいというパパママにぴったりです。

アルプロン
のびのび バナナ味

栄養不足をしっかりサポート!

アルプロンのびのびは、1杯あたり牛乳2杯分以上のカルシウムを含んでいる、お子さんの成長を促すことに特化したプロテインです。いちご、バナナ、チョコとお子さんに人気の3種類の味があります。いちごとチョコ、バナナとチョコ、などミックスして飲むのもおすすめです。
型番:F8410

GOLD'S GYM(ゴールドジム)
スーパージュニアプロテイン

タンパク質を重点的に取りたいなら

ジュニア用プロテインの中でもトップクラスのたんぱく質含有率を誇るのが、ゴールドジムのスーパージュニアプロテインです。グルタミン酸も配合されているので、成長期のお子さんや、日常的に激しい運動をするお子さんのサポートにぴったりなプロテインです。

ウイダー
ジュニアプロテイン ココア味

成長期に不足しがちな栄養を気軽に摂取

成長期に必要な栄養素をしっかりと補給することを第一に考えて作られたウイダーのジュニアプロテイン。普段の食生活で不足がちなカルシウムやたんぱく質を手軽に補うことができます。アイスでもホットでも美味しく飲めるので、季節問わず重宝しそうです。

Kentai(健康体力研究所)
ジュニア プロテイン グレープ風味

あらゆる栄養素を幅広く配合

Kentaiのジュニアプロテインは、お子さんに必要なビタミン11種、カルシウム、鉄がしっかりと配合されています。水に溶けやすいので作るのも簡単、お子さん1人で作ることもできそうです。飲みやすいグレープ味なのも嬉しいですね。

ザバス ジュニア プロテイン

SAVAS(ザバス)
ジュニア プロテイン マスカット風味

ジュース感覚で飲みやすい

美味しく栄養が摂れるザバスのジュニアプロテインは、1杯あたり6.0gのたんぱく質が含まれています。ジュースのように甘く喉ごしもさわやかなので、味に敏感なお子さんでも美味しく飲めます。味は人気のマスカット風味と、カルシウムをより多く含んだココア味の2種類。

「どれがいいのか分からない…」そんなパパママはプロテインバーへ!

「どのプロテインが自分の子供に合っているのか分からない」「しっかりと説明を聞いてから買いたい」というパパママにおすすめなのが、スーパースポーツゼビオ 調布東京スタジアム前店に設置されているプロテインバー。今回お話を伺った横山さんをはじめ、プロテインを愛用しているプロの方(中には現役アスリート社員の方も!)が相談にのってくれるので、どんな小さな悩みも解決することができます。

満遍なく様々なメーカーのプロテインが置かれているので、各メーカーの商品を比較検討できるのもうれしいポイントです。実際に試飲もできるので、是非お子さんとお店に行って、飲み続けられるぴったりのプロテインを見つけてくださいね!
スーパースポーツゼビオ調布東京スタジアム前店のプロテインバー
スーパースポーツゼビオ調布東京スタジアム前店>>
大型スポーツショップ スーパースポーツゼビオのオフィシャルサイト。各種スポーツ用品の最新情報が満載。人気商品はオンラインショップでも購入可。
スーパースポーツゼビオ スポーツナビゲーター 横山さん
お越しいただいた際、まずは食生活をお伺いし、その後、理想像と今の数値などから逆算して、お子さんひとりひとりに最適なプロテインをご紹介します。これは、プロテインは食事ありきのものであり、たとえプロテインを飲んでも食生活が変わらなければ根本的な部分は何も変わらないからです。

毎日プロテインを飲んでいるからこそ、良い悪いも含めて的確にお教えできるのが僕達の強みです。どうぞお気軽にお越しください!

プロテインは食事ありき。まずは食生活の見直しを

ジュニア用プロテインは、食事だけでは不足しがちな栄養素を補い、お子さんの成長をより促すアイテムとしてとても有効です。ですが、プロテインを飲んだだけではダメ!根本にあるのは普段の食生活です。プロテイン選びをきっかけに、普段の食事をもう一度見直してみませんか?

この記事に登場した専門家

スーパースポーツゼビオ 調布東京スタジアム前店 スポーツナビゲーター
横山さん
東京・味の素スタジアムの目の前に2017年10月6日オープンしたスーパースポーツゼビオ 調布東京スタジアム前店。アウトドア専門店「エルブレス」、ゴルフ専門店「ヴィクトリアゴルフ」、バスケットの新しいトレンドを提案する「ZONE OF HOOPS+」、フットサル用品を豊富に取り揃えた「ZONE OF FOOT+」と各種スポーツ・アウトドアの専門店が集結している。購入できるだけでなく、フットサル場や、ボルダリングなど子供が体を動かせるスペース、プロテインの試飲もできるサプリメントバーなどがあり、「体験」もできるお店になっている。
詳しくはこちら