筋肉アップに効果的なプロテインおすすめ15選|筋肉増量、大きくしたい方必見!

筋肉をつけたい人にとって、トレーニングにプラスして摂取したいのがプロテインです。プロテインなら何でもいいと思っていませんか?プロテインの中に含まれるたんぱく質にも種類があり、吸収の速度や含有量の違いがあります。そこで今回は選び方から初心者、筋肥大したい中級者トレーニーにおすすめのプロテインをランキング形式でご紹介します。

筋肉をつけたい人にプロテインがおすすめなのはなぜ?

筋肉をつけたい人にプロテインがおすすめなのはなぜ?
ストイックに筋力トレーニングをしている筋肉質な人はプロテインを愛飲しているイメージをお持ちの方も多いと思います。筋肉をつけるのにプロテインが効果的な理由は、筋肉を作るたんぱく質だけを効率良く摂れるからです。現代の食事だと、意識しないとたんぱく質はなかなか摂れません。プロテインなら水に溶かすだけで簡単に飲めて、たんぱく質を効率良く摂取できます。

トレーニング後だけじゃない?プロテインを摂るタイミング

トレーニング後だけじゃない?プロテインは摂るタイミング
プロテインを摂るタイミングで1番重要なのは運動直後です。特に運動後30分は「ゴールデンタイム」と言われているので筋力トレーニングやスポーツなどをしたらすぐ摂ってください。

より筋肉をつけたい場合は朝や寝る前に飲むのもおすすめです。寝る前に飲むことで体をつくりかえ、朝飲むことで日中の活動のエネルギー補給になります。

さらに筋肉をつけたい人は、これらに加えて運動前にもプロテインを飲むと良いでしょう。3食の食事の間にプロテインを挟んで飲むとより増量が見込めます。

プロテインの選び方

たんぱく質の種類で変わる?

プロテインには主に3種類のたんぱく質が使われています。筋肉がよりつきやすいのは「たんぱく質含有率が高く、吸収スピードが速いもの」です。各たんぱく質の特徴を理解すれば、摂るタイミングで使い分けることでより筋力アップにつながります。

・筋力アップにはホエイプロテイン

筋力アップにはホエイプロテイン
3種類の中でも特に筋肉がつきやすいホエイプロテインは牛乳でできており、水に溶けやすいプロテインです。3種類の中でたんぱく質の含有率や吸収スピードが1番高いので、効率よく摂取することができます。トレーニング後すぐにホエイプロテインを飲むことで体にエネルギーを与え、より筋肉がつきやすい体になります。

・吸収スピードがゆっくりのカゼインプロテイン

カゼインプロテインもホエイプロテインと同じく牛乳からできていますが、水に溶けにくくドロドロしていて、吸収もゆっくりです。満腹感があるので間食の置き換えや、就寝前がおすすめです。

・たんぱく質含有率が低いが腹持ちはいいソイプロテイン

たんぱく質含有率が低いが腹持ちはいいソイプロテイン
ソイプロテインは大豆からできています。たんぱく質の含有率がホエイプロテインに比べて低く、ドロドロしているので、体内への吸収も遅めです。その分腹持ちはいいので、間食や食事の置き換えとして使用でき、ダイエットにおすすめです。

炭水化物|含有量をチェック!トレーニングの目的で選ぼう

炭水化物|含有量をチェック!トレーニングの目的で選ぼう
たんぱく質の含有量や種類だけがプロテインでチェックするべきポイントだと思っている方が多いかもしれませんが、炭水化物の量もチェックしなければならないポイントです。

ごはんやパン、麺などに多く含まれている炭水化物は、トレーニング後のエネルギー補給や体の回復に役立つと言われていますが、せっかくトレーニングしたのに高カロリーな食事を摂ってしまうのはもったいないです。なので体を大きくしたい人は高炭水化物のプロテインを選びましょう。

逆にダイエット目的で体を引き締めたいという人は過剰に摂取してしまう可能性があるので、低炭水化物のプロテインを選んでください。

フレーバー|本当にまずい?自分好みの味を見つけよう

昔プロテインはドロドロしているうえに味がしないものが主流だったので、トレーニングに励んでいる人達は我慢して飲んでいました。そしてそのイメージがまだ根強く残っていて飲みたくないと言う方も多くいらっしゃると思いますが、最近では飲みやすいフレーバーが数多く販売されています。好みのものが見つかれば、トレーニング後のご褒美に変わるかもしれません。

・デザート、フルーツ風味

フレーバー|本当にまずい?自分好みの味を見つけよう
最近1番多いのはチョコ、バニラなどのデザートやイチゴ、バナナなどのデザート風味のプロテインです。長く続けてもらえるようにメーカーも改良を重ねており、本格的な味わいのものが多く販売されています。甘いものが苦手な方やトレーニング後に甘いものが飲めない方には、エスプレッソや抹茶、柑橘系など甘みが抑えられているものもあります。

・ストイックな人向けのノンフレーバー

無味のプロテインも昔よりは種類が減ったものの、各メーカーから販売されています。その理由はストイックにトレーニングをしている方から支持を受けているからです。フレーバーに使われている炭水化物や脂質を抑えたいという考えから、ノンフレーバーを選ぶ方も少なくありません。昔のノンフレーバープロテインよりも、飲みやすいように改良されているものがほとんどですが、初心者には続けにくいタイプです。

【初心者向け】筋力アップにおすすめのプロテイン6選

グリコ
パワープロダクション マックスロード

3,380(税込)
2019年9月20日 1:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

お菓子メーカーが味を追求した美味しいプロテイン

お菓子メーカーであるグリコが開発しており、チョコレート味以外にもストロベリーとサワーミルク味があります。美味しいフレーバーで毎日続けられますし、8種類のビタミンやカルシウム、鉄を配合しているので、トレーニング後だけでなく間食や食事にプラスして飲むのもおすすめです。
内容量(g) 1000
たんぱく質(1杯あたり/g) 13.4
炭水化物(1杯あたり/g) 3.8
おすすめの摂取タイミング 運動後、食後、就寝前

be LEGEND(ビーレジェンド)
ホエイプロテイン ベリベリベリー風味

4,100(税込)
2019年9月20日 1:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

フレーバーが豊富でトレーニング後でも飲みやすい

モンドセレクションを何年も受賞しているビーレジェンドのプロテインは、天然の牧草を食べて飼育された牛の乳を使っています。JADA(公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構)から認証をされた安心のプロテインで、10種類以上のフレーバーが販売されており、中にはゲームやアニメ、ご当地キャラクターとのコラボ商品もあります。どのフレーバーも泡立ちづらく飲みやすいと評判です。
内容量(g) 1000
たんぱく質(1杯あたり/g) 20
炭水化物(1杯あたり/g) 5.4
おすすめの摂取タイミング 運動後、就寝前、起床後

weider(ウイダー)
マッスルフィットプロテイン ココア味

3,649(税込)
2019年9月20日 1:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

特許成分を配合したハイブリットプロテイン

ゼリーで有名なウイダーのプロテインには、特許を取得したEMRという成分が配合されており、たんぱく質の合成やはたらきを強めると言われています。ホエイだけでなく、カゼインも含まれているので、運動後だけでなく、就寝前の摂取にもおすすめです。また味も濃すぎないので飲みやすく、無理なく続けられます。
内容量(g) 900
たんぱく質(1杯あたり/g) 15
炭水化物(1杯あたり/g) 1.9
おすすめの摂取タイミング 運動後、就寝前

SAVAS(ザバス)
ホエイプロテイン100 ヨーグルト風味

4,041(税込)
2019年9月20日 1:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

必要なビタミンも摂取できるプロテイン

たんぱく質だけでなく、普段の食事では摂取しづらい7種類のビタミンB群やビタミンCが入ったプロテインです。スタンダードなチョコやバニラに加えて、さっぱりしたヨーグルト味もあります。50食分(1050g)以外にも、小分けになったトライアルサイズが販売されているので、味が気になる方は試してみてください。
内容量(g) 1050
たんぱく質(1杯あたり/g) 14.3
炭水化物(1杯あたり/g) 3.8
おすすめの摂取タイミング 運動後、就寝前、朝食

GOLD'S GYM)(ゴールドジム)
ホエイプロテイン

5,400(税込)
2019年9月11日 15:52時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

有名なトレーニングジムが開発したプロテイン

トレーニングジムでお馴染みのゴールドジムが開発したプロテインです。ホエイプロテインだけでなく、ペプチド化(たんぱく質をより細かく)したホエイも含まれているので、他のプロテインよりも消化吸収に優れています。またゴールドジムのプロテインは社内だけではなく、ジムを利用するアスリートのニーズも伺って開発しているので、各フレーバーも口コミからわかるように美味しいものばかりです。
内容量(g) 720
たんぱく質(1杯あたり/g) -
炭水化物(1杯あたり/g) -
おすすめの摂取タイミング -

DNS
プロテインホエイ100

3,900(税込)
2019年9月20日 1:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

飲みやすさ抜群!たんぱく質も豊富

たんぱく質が1食あたり約24.2gも摂れる高たんぱくなプロテインです。またフレーバーも豊富で、チョコレートやいちごミルク以外に甘みが苦手な方向けの、カフェオレや抹茶なども販売されています。味がしっかりしているのにクドくないので、トレーニング後に水でゴクゴク飲める美味しさです。
内容量(g) 1050
たんぱく質(1杯あたり/g) 24.2
炭水化物(1杯あたり/g) 4.7
おすすめの摂取タイミング 運動後、間食

【初心者向け】筋力アップにおすすめのプロテイン比較表

商品画像
DNS
GOLD'S GYM)(ゴールドジム)
SAVAS(ザバス)
weider(ウイダー)
be LEGEND(ビーレジェンド)
グリコ
商品名 プロテインホエイ100 ホエイプロテイン ホエイプロテイン100 ヨーグルト風味 マッスルフィットプロテイン ココア味 ホエイプロテイン ベリベリベリー風味 パワープロダクション マックスロード
特徴 飲みやすさ抜群!たんぱく質も豊富 有名なトレーニングジムが開発したプロテイン 必要なビタミンも摂取できるプロテイン 特許成分を配合したハイブリットプロテイン フレーバーが豊富でトレーニング後でも飲みやすい お菓子メーカーが味を追求した美味しいプロテイン
価格 3,900(税込) 5,400(税込) 4,041(税込) 3,649(税込) 4,100(税込) 3,380(税込)
内容量(g) 1050 720 1050 900 1000 1000
たんぱく質(1杯あたり/g) 24.2 - 14.3 15 20 13.4
炭水化物(1杯あたり/g) 4.7 - 3.8 1.9 5.4 3.8
おすすめの摂取タイミング 運動後、間食 - 運動後、就寝前、朝食 運動後、就寝前 運動後、就寝前、起床後 運動後、食後、就寝前
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

【筋肥大したい人向け】おすすめのプロテイン4選

Kentai(健康体力研究所)
CFMホエイプロテイン グルタミン+

4,780(税込)
2019年9月20日 1:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

高たんぱく質で低脂質のプロテイン!たんぱく質以外の栄養補給も

高たんぱく質、低脂質を精製するCFM製法で開発されたプロテインです。強度の高いトレーニングで消耗しやすいと言われているグルタミンやビタミン、ミネラルをプラスしているので、頻繁にトレーニングしている方におすすめです。チョコレートやアップルなど3種類の美味しく飽きのこない飲みやすいフレーバーが販売されています。
内容量(g) 700
たんぱく質(1杯あたり/g) 21.8
炭水化物(1杯あたり/g) 0.85
おすすめの摂取タイミング 運動後、就寝前、間食

weider(ウイダー)
リカバリーパワープロテイン

3,411(税込)
2019年9月20日 1:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

カラダの回復を助ける美味しいプロテイン

ウイダーが提唱している運動直後の黄金比率である「糖質3:タンパク質1」で配合しており、トレーニング後のケアに役立つグルタミンも配合しているプロテインです。筋肥大させたい方だけでなく、体を大きくしたい方にもおすすめです。またココア味には森永製菓のココアを使用しているので、水で美味しく飲めます。
内容量(g) 1020
たんぱく質(1杯あたり/g) 6.6
炭水化物(1杯あたり/g) 20.8
おすすめの摂取タイミング 運動後

SAVAS(ザバス)
PRO クリアプロテイン

6,118(税込)
2019年9月11日 16:48時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

高純度で飲みやすさを考慮したクリアプロテイン

純度の高いザバスのPROシリーズはより良いものを求めるアスリート向けのノンフレーバープロテインです。ホエイプロテイン独特のにおいを極力抑える工夫がされているなど、飲みやすさも追及したプロテインなので、ヨーグルトやスポーツドリンク、他のプロテインに追加で混ぜても邪魔をしません。
内容量(g) 840
たんぱく質(1杯あたり/g) 19.4
炭水化物(1杯あたり/g) 0.2
おすすめの摂取タイミング 運動後、就寝前、朝食

DNS
ホエイプロテイン G+

5,940(税込)
2019年9月20日 1:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

たんぱく質の含有量が多く、筋肥大におすすめ!

他のプロテインのようにビタミンなどが配合されていませんが、アスリートや強度の高いトレーニングをおこなう方には嬉しい豊富なたんぱく質とグルタミンが配合されています。フレーバーも続けやすい4種類で、中でもエスプレッ風味はほのかな甘みとコーヒーのような苦みが美味しいと言われています。
内容量(g) 1000
たんぱく質(1杯あたり/g) 25.8
炭水化物(1杯あたり/g) 3.6
おすすめの摂取タイミング -

【筋肥大したい人向け】おすすめのプロテイン比較表

商品画像
DNS
SAVAS(ザバス)
weider(ウイダー)
Kentai(健康体力研究所)
商品名 ホエイプロテイン G+ PRO クリアプロテイン リカバリーパワープロテイン CFMホエイプロテイン グルタミン+
特徴 たんぱく質の含有量が多く、筋肥大におすすめ! 高純度で飲みやすさを考慮したクリアプロテイン カラダの回復を助ける美味しいプロテイン 高たんぱく質で低脂質のプロテイン!たんぱく質以外の栄養補給も
価格 5,940(税込) 6,118(税込) 3,411(税込) 4,780(税込)
内容量(g) 1000 840 1020 700
たんぱく質(1杯あたり/g) 25.8 19.4 6.6 21.8
炭水化物(1杯あたり/g) 3.6 0.2 20.8 0.85
おすすめの摂取タイミング - 運動後、就寝前、朝食 運動後 運動後、就寝前、間食
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

【体重も増やしたい人向け】おすすめのプロテイン5選

Kentai(健康体力研究所)
ウェイトゲイン アドバンス

2,880(税込)
2019年9月12日 11:42時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

しっかり食べても太りづらい人におすすめ

炭水化物が71.0g(製品100gあたり)としっかり入っていて、カロリーは1杯あたり400kcalと、ウエイトを増やしたい方向けに作られたホエイとカゼインのWたんぱく質配合のプロテインです。ラグビーや野球、レスリングなどパワーや体の大きさで左右されることの多い競技をしている方におすすめです。
内容量(g) 1000
たんぱく質(1杯あたり/g) 5.9
炭水化物(1杯あたり/g) 21.3
おすすめの摂取タイミング 運動後、就寝前、朝食

SAVAS(ザバス)
ウェイトアップ ホエイプロテイン+マルトデキストリン

3,748(税込)
2019年9月20日 1:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

たんぱく質以外にも体づくりをサポートする成分を配合

たんぱく質で筋肉を増やしつつ、ビタミンやミネラルなど回復もサポートする成分が配合されたプロテインです。運動後は水に混ぜて飲んでも美味しいですし、トレーニング後以外は食事にプラスして牛乳やフルーツをミキサーで混ぜてプロテインフルーツドリンクにして飲むのもおすすめです。
内容量(g) 1260
たんぱく質(1杯あたり/g) 4
炭水化物(1杯あたり/g) 14.4
おすすめの摂取タイミング 運動後、就寝前、朝食

GOLD'S GYM(ゴールドジム)
ウエイトゲイナー

3,888(税込)
2019年9月20日 1:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

効率よく体を大きくするために

食事の回数を増やして体を大きくしている方も多いと思いますが、1食あたりのたんぱく質の量が9g(プロテイン30gの場合)としっかり摂れて、トレーニングで失われてしまう栄養素も配合されているので、「食事の回数を増やす時間が取れない」「余分な脂質まで摂ってしまう」という方におすすめのプロテインです。
内容量(g) 1000
たんぱく質(1杯あたり/g) 9
炭水化物(1杯あたり/g) 18.9
おすすめの摂取タイミング 運動後、間食

weider(ウイダー)
ウエイトアップビッグ

3,220(税込)
2019年9月20日 1:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

トレーニング以外でもしっかり筋力アップ

こちらのプロテインはカゼインを配合しているので、トレーニング後のためではなく食後や間食で飲むためのものです。またたんぱく質や糖質以外にも、オルニチンやカルシウムなど体を作るために必要な栄養素を豊富に配合されています。食事の回数や量を増やすのがつらい食の細い人にもおすすめです。
内容量(g) 1200
たんぱく質(1杯あたり/g) 5
炭水化物(1杯あたり/g) 22.4
おすすめの摂取タイミング 食後、間食

HALEO(ハレオ)
CHASE(チェイス)

9,367(税込)
2019年9月12日 12:23時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
1杯でたんぱく質が20g以上、炭水化物が40g以上摂れる約300kcalのプロテインです。たんぱく質や炭水化物の量が他のプロテインと比べて多く含まれており、HALEO独自のENDUREという成分が体づくりをサポートするので、強度が高いトレーニングをしている人におすすめです。
内容量(g) 1500
たんぱく質(1杯あたり/g) 23.4
炭水化物(1杯あたり/g) 43
おすすめの摂取タイミング -

【体重も増やしたい人向け】おすすめのプロテイン比較表

商品画像
HALEO(ハレオ)
weider(ウイダー)
GOLD'S GYM(ゴールドジム)
SAVAS(ザバス)
Kentai(健康体力研究所)
商品名 CHASE(チェイス) ウエイトアップビッグ ウエイトゲイナー ウェイトアップ ホエイプロテイン+マルトデキストリン ウェイトゲイン アドバンス
特徴 トレーニング以外でもしっかり筋力アップ 効率よく体を大きくするために たんぱく質以外にも体づくりをサポートする成分を配合 しっかり食べても太りづらい人におすすめ
価格 9,367(税込) 3,220(税込) 3,888(税込) 3,748(税込) 2,880(税込)
内容量(g) 1500 1200 1000 1260 1000
たんぱく質(1杯あたり/g) 23.4 5 9 4 5.9
炭水化物(1杯あたり/g) 43 22.4 18.9 14.4 21.3
おすすめの摂取タイミング - 食後、間食 運動後、間食 運動後、就寝前、朝食 運動後、就寝前、朝食
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

とろみがあるプロテインが苦手な人にはこれがおすすめ!

プロテインは基本的に乳製品のようなとろみや風味があるものが主流ですが、スポーツドリンクのようにゴクゴク飲めて後味もすっきりしているプロテインもあります。

SAVAS(ザバス)
AQUA ホエイプロテイン

4,959(税込)
2019年9月20日 1:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

すっきり飲めるクエン酸も入ったプロテイン

水に溶けやすく、後味も気にならないさっぱりとしたプロテインです。アクア製法によって、水と混ぜたプロテインの中が透き通って見えるくらいクリアで、トレーニング後に甘い味やとろみのあるものを飲みたくないという方におすすめです。たんぱく質は1杯あたり約14gとしっかり摂れます。
内容量(g) 840
たんぱく質(1杯あたり/g) 14.1
炭水化物(1杯あたり/g) 5.7
おすすめの摂取タイミング 運動後、就寝前、朝食後

プロテインが苦手な人におすすめな粉タイプも

どうしてもトレーニング後にプロテインドリンクが飲めないという方におすすめの、粉末タイプのプロテインもあります。ものによっては1回分ずつで小分けになっているので、ジムにシェイカーを持っていかなくてもすみます。

味の素
アミノバイタル アミノプロテイン

1,248(税込)
2019年9月20日 1:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

タイミングを逃さず飲めるかさばらないプロテイン

粉末状のスティックタイプで1回分ずつ小分けされているので、今までプロテインシェイカーを持ち歩いていてかさばると感じている人にもおすすめです。レモン味やカシス味などすっきりしているものや、甘みもしっかりあるバニラ味、チョコ味なども販売されています。
内容量(g) 4.3(1包あたり)
たんぱく質(1杯あたり/g) 4
炭水化物(1杯あたり/g) 0.1~0.4
おすすめの摂取タイミング 運動後、就寝前

混ぜやすいシェイカーを使って美味しく飲もう

プロテインを混ぜるためのシェイカーも豊富なタイプが販売されています。最近では混ぜやすいように網目のあるボールが入っているタイプや電動で混ぜてくれるタイプもあるので、容量や飲み口なども含めて自分に合うプロテインシェイカーで美味しく飲みましょう。

▼プロテインシェイカーはこちらの記事で詳しくご紹介!

プロテインシェーカーおすすめ人気8選【ザバスなど】|電動タイプも!ケース付きだと持ち運びが楽に
プロテインシェーカーおすすめ人気8選【ザバスなど】|電動タイプも!ケース付きだと持ち運びが楽に>>
プロテインと一緒に購入したいプロテインシェーカー。メーカーで選ぶというよりもタイプで選ぶことがおすすめです。累計数千杯ものプロテインを飲んできたスーパースポーツゼビオ 調布東京スタジアム前店の横山さんにプロテインシェーカーの必要性やタイプごとの特性、おすすめのシェーカーをお伺いしました!

プロテインや運動だけでなく食事にも気を遣おう

栄養バランス
トレーニングは完璧でプロテインもしっかり飲んでいれば、それだけで満足してしまいそうですが、大事なのは食事です。今これを食べても問題ないか、これを食べるとカロリーオーバーにならないかなど、口に入れる前にしっかりと確認しましょう。

特にアスリートの場合、たった1食で今までの努力が水の泡にことも考えられます。アスリート並みの注意を払う必要がなくても、食事は体を作る元です。少しずつ積み重なっていくものなので日々気を付けることが重要です。また最近では高たんぱく質な鶏むね肉を食事に取り入れている人も多く、コンビニやスーパーなどでも加工済みのものが多く販売されています。

uchipac
無添加サラダチキン

2,980(税込)
2019年9月20日 1:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

食事でもたんぱく質を摂りたい人に

無駄な味付けがなく、パサつきもないしっとりとした食感で、そのままでも野菜と混ぜてサラダにしてたべても美味しいサラダチキンです。電子レンジで軽く温めると、肉汁が出て食べごたえもアップします。カレーやブラックペッパーなど味付けされているものもあるので、飽きずに食べられます。
内容量(g) 100(1包あたり)
たんぱく質(1杯あたり/g) 30.1
炭水化物(1杯あたり/g) 0.1
おすすめの摂取タイミング -

どうしてもおやつが食べたいならプロテインバーが◎

間食で何度もお菓子を食べてしまっては、ストイックにトレーニングしていても効果が薄れてしまいます。それでもお菓子はやめられないという人におすすめなのがプロテインバーです。ウエハースやチョコ、最近ではグラノーラや塩味のあるプロテインバーもあります。

▼プロテインバーはこちらの記事で詳しくご紹介!

間食に最適!プロテインバーのメリットとおすすめ5選
間食に最適!プロテインバーのメリットとおすすめ5選>>
いつでもどこでも片手で手軽に食べられるのがプロテインバーの魅力。間食や食事がわりに食べている人もいるかもしれません。今回はプロテインバーの役割やメリットに着目し、より良い使い方やおすすめのプロテインバーをご紹介します。

ひとつだけじゃない?プロテインの製法をご紹介!

プロテイン
プロテインは種類だけでなく、製法でも違いが生まれます。WPC、WPI、WPHなどの製法があり、製法によって精度に差があります。

価格が安くて初心者向けのWPC製法

ビギナー層向けのプロテインはほぼこのWPC製法で作られています。WPC製法で作られたプロテインが多い理由は、作り方が簡単なため安価で販売できるからです。

しかしWPC製法で作られたプロテインには乳糖が含まれています。乳糖は人によって腸に合う・合わないがあり、その耐性がついていない人はお腹を下してしまう可能性があります。お腹を下しやすい人は、次にご紹介するWPI・WPH・CFM製法のものがおすすめです。

精製度の高いWPI製法、WPH製法、CFM製法

WPC製法より作り方が難しく、高価なのがWPI製法、WPH製法、CFM製法で作られたプロテインです。これらは全て乳糖が排除されているので、お腹を下しやすい人でも安心です。

比較的高価なので、初心者は手を出しにくいかもしれませんが、製法が難しいのでその分付加価値をつけることが可能なプロテインでもあります。たとえば、筋肉の減りを抑えてくれるグルタミン酸を同時に摂ろうとするとプロテインに混ぜて飲む必要がありますが、WPI製法などで作られたプロテインには予め混ぜることができるので、より効率の良いプロテインを求める人などにおすすめの製法です。

まとめ


いかがでしたか?
ホエイ・カゼイン・ソイなどの種類や、WPC・WPI・WPHなどの製法によって、1杯あたりの成分がかなり変わってくるプロテイン。筋肉をつけたい人には、たんぱく質の含有率が高く、吸収も速いホエイプロテインがいちばんおすすめですが、飲むタイミングや目的によって使い分けましょう。またプロテインだけでなく日々の生活習慣や食事のバランスなどもしっかり考えて、筋力アップを目指しましょう。
フィットネス・トレーニングランキング