価格重視!安いドライヤーおすすめ人気16選|1800円以下で大風量!くるくるドライヤーや海外対応も

毎日使うドライヤーは、高性能なものがほしい一方、価格も気になりますよね。安いドライヤーは高級ドライヤーと比べて機能制限はありますが、お風呂上がりに使用するだけなら十分満足できるものも多数!今回はAmazonの価格が5000円以下、3000円以下、1000円以下のドライヤーに注目して紹介していきます。

安いドライヤーを購入するメリット

安いドライヤーのメリットは値段が安いだけでなく、いくつかあります。折りたためてコンパクト、そして軽いものが多いので持ち運びにとても便利です。特に旅行などでドライヤーを持っていきたい際に重宝します。

また、最近では製造技術も上がっているので安いながら上位機種に負けないような性能がついているものも多いです。例えば、頭皮や髪をケアするような機能は難しいですが、髪にやさしかったりダメージを与えにくいなどの機能は安いドライヤーでも充実しています。

安いドライヤーの選び方

次に具体的な安いドライヤーの選び方について解説していきます。価格が違うだけなので通常のドライヤーと選び方にあまり差はありませんが、よくチェックしてみてください。

風量が強いものなら髪の毛が多い方や速乾を求める方にもおすすめ

風量が強いものなら髪の毛が多い方や速乾を求める方にもおすすめ
ドライヤーを選ぶときは風量をよく見ておきたいです。特にロングヘアーや髪の毛が多い方は髪を乾かすのに手間取ってしまいますよね。そんなときは風量が強いものを選ぶのがおすすめです。

特に大風量なのは最大風量が1.7m3~/分のドライヤーです。髪の毛を乾かすのに手間取っている方はそれに当てはまるドライヤーを選んでみてください。ちなみに一般的な風量を求めている方は1.3~1.5m3/分のドライヤーで十分髪の毛を乾かすことができます。

下の記事では大風量のドライヤーに焦点を当てて紹介しています。参考にしてみてください!
髪が早く乾く!大風量ドライヤーおすすめ20選|コスパ&速乾性重視!軽量タイプも - Best One(ベストワン)
髪が早く乾く!大風量ドライヤーおすすめ20選|コスパ&速乾性重視!軽量タイプも - Best One(ベストワン)>>
速乾性を重視する方におすすめの大風量ドライヤーを、風量が強い順にランキングでご紹介します。風量が強い分、騒音や電気代、髪のパサつきなどが気になる方もいるのでは?そこで、家電量販店の販売員の方に取材し、選ぶ際にチェックすべき点もまとめてご紹介します。

音量が気になる方は静音タイプを選ぼう!

音量が気になる方は静音タイプを選ぼう!
ドライヤーを選ぶうえで作動音も気になるポイントです。大風量になればなるほどドライヤーの作動音は大きくなってしまいます。しかし、今では風量はしっかりあるのにあまり音が気にならない静音タイプのドライヤーを選ぶことも可能です。当然安いドライヤーのなかにも静音タイプがあるので参考にしてみてください。

温風や冷風を切り替えられるものは髪の毛のダメージが少ない!

温風や冷風を切り替えられるものは髪の毛のダメージが少ない!
出典:Amazon
髪の毛を乾かすときは温風で乾かしますよね。しかし、温風を当てすぎてしまうと髪の毛の痛みの原因になってしまいます。そこで、温風だけでなく冷風も出すことができる温度調節が可能なドライヤーを選べば髪の毛へのダメージを少なくすることが可能です。

また、冷風で仕上げることで髪の毛のツヤが出やすくなってキューティクルが引き締まる効果もあります。

軽量タイプなら手が疲れず持ち運びも簡単!!

軽量タイプなら手が疲れず持ち運びも簡単!!
出典:Amazon
ドライヤーを選ぶときは重さやサイズも確認しましょう。重ければ重いほど長時間使っていると手が疲れますし、大きいと持ち運びにくくなってしまいます。普段使いのものは大きくてもいいですが、旅行などで持ち運ぶときは軽量で折りたためるタイプだと便利です。さらに軽いと疲れにくいので一石二鳥ですね。

下の記事ではコンパクトな小型ドライヤーに絞って紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!
軽さで比較!コンパクトな小型ドライヤーおすすめランキング11選|軽量で大風量!持ち運びにも◎ - Best One(ベストワン)
軽さで比較!コンパクトな小型ドライヤーおすすめランキング11選|軽量で大風量!持ち運びにも◎ - Best One(ベストワン)>>
毎日のヘアセットやお風呂上がりに使うドライヤー。旅行のときにも持ち歩きたい、子どもも使用する、重いものは手が疲れてしまうので軽いドライヤーが欲しいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。機能や価格、海外でも使用できるものなどその種類は様々。こちらでは軽量でコンパクトなドライヤーを風量や音の大きさなどにも注目しながらランキング形式で紹介いたします!

くるくるドライヤーなら乾かすと同時にスタイリングもできて便利!

安いドライヤーのなかにはくるくるドライヤーもあります。くるくるドライヤーなら髪を乾かすと同時にスタイリングをすることが可能です。髪を乾かす能力は普通のドライヤーに少々劣りますが、とても便利なのでサブのドライヤーとして1本購入してもいいかもしれませんね。

パナソニック
くるくるドライヤー 騒音抑制タイプ

静音で低価格のくるくるドライヤー

作動音が62dbとほかのドライヤーに比べて低く、かつ低価格のくるくるドライヤーです。低価格ながらも毛先キャッチラバーがついていて髪の毛をとらえやすく、スタイリングがしやすくなっています。温風と冷風の切り替えもできるのでこれ一本でスタイリングから髪の乾燥まですることが可能です。
風量(m3/分)
重さ(g)
音量(db) 62
温風切り替え

海外対応ドライヤーなら海外旅行でも便利に使える

海外と日本では電圧が違うので海外旅行では普段使っているドライヤーは使用できません。そのため、海外対応のドライヤーを持っていく必要があります。5000円以下の安いドライヤーでも中には海外対応しているものがあるので海外対応のドライヤーを探している方は参考にしてください。

下記の記事では海外対応のドライヤーに絞って紹介しています。海外対応のドライヤーでも様々な機能が欲しい方などはぜひのぞいてみてください。
海外対応ドライヤーおすすめ6選|パナソニックやテスコムのものなどを紹介 - Best One(ベストワン)
海外対応ドライヤーおすすめ6選|パナソニックやテスコムのものなどを紹介 - Best One(ベストワン)>>
海外では電圧が違うため、日本で普段使っているドライヤーは使えないことが多く、海外対応のものを持って行く必要があります。この記事では、海外対応のおすすめのドライヤーを、大風量、軽さ、コンパクトさ、マイナスイオンなどの機能別にご紹介します。

コイズミ
マイナスイオンヘアドライヤー

コンパクトサイズにイオン機能がついた便利なドライヤー

とにかくコンパクトで軽いドライヤーがいいという人におすすめなのはコイズミKDD-0017。410gと軽くて、旅行にピッタリなコンパクトサイズです。イオン機能もついています。
風量(m3/分) 1.1
重さ(g) 410
音量(db)
温風切り替え

コードレスドライヤーはレジャーの後や屋外でも使えて便利

安いドライヤーのなかにはコードレスドライヤーもあります。コードレスドライヤーは風量などでは普通のドライヤーに多少劣りますが、とても便利です。どこでも使えるので海や川などのレジャーの後や屋外でも使用することができます。電池式と充電式がありますが、電池交換の必要がない充電式が使いやすいです。

MANLI
コードレス充電 ヘアドライヤー 冷風

コンセントがない屋外でも使用できるコードレスドライヤー

コンセントがない屋外やレジャー後でも使用できる便利なコードレスドライヤーです。風量が少なくなりがちなコードレスドライヤーながらも1.6m2/分の風量を持ちます。軽量でコンパクト、なのでどこへでも持ち運べますし、連続使用時間は35分と長めの商品です。
風量(m3/分) 1.6
重さ(g) 345
音量(db)
温風切り替え

5000円以下で買える!安いドライヤー3選

まずは5000円以下の安いドライヤーを見ていきましょう!現在Amazonで5000円以下で買えるドライヤーを紹介しています。5000円以下といっても風量が多いものや十分な機能を持ったものが多いのでぜひチェックしてみてください。


テスコム
マイナスイオンヘアードライヤー TID725

ドライヤーのなかでもトップクラスの静音なドライヤー

1.6㎥/分の風量を持つ「テスコム マイナスイオンヘアードライヤー TID725」。マイナスイオンは4ヵ所から三角形のように発生するトライアングル方式。ドライヤーの熱に負けることなくたっぷりとイオンが髪に届きます。また、使用時の騒音は低騒音50dBと業界トップクラスの静かさ。いつでもどこでも周りを気にせず使えます。
風量(m3/分) 1.6
重さ(g) 475
音量(db) 50
温風切り替え

テスコム
マイナスイオンヘアードライヤー TID925

大風量で冷風も使える安いドライヤー

次は「テスコム マイナスイオンヘアードライヤー TID925」。風量は1.7㎥/分です。こちらも同じく4ヵ所からマイナスイオンを発生させます。温風で髪を乾かし冷風でキューティクルを引き締めることで、マイナスイオンの風で髪全体をパック!イオンの力でさらさら髪が持続します。
風量(m3/分) 1.7
重さ(g) 540
音量(db)
温風切り替え

パナソニック
ヘアードライヤー イオニティ EH-NE59

軽量ながら大風量で髪にやさしい安いドライヤー

3商品目は「パナソニック ヘアードライヤー イオニティ EH-NE59」。1.9㎥/分の大風量ながら、本体重量は約475gと軽量で女性でも使いやすい仕様です。濡れた毛束をほぐしてくれる速乾ノズルや、マイナスイオンの水分を熱から守るモイスチャーセーブ機能など、乾かすだけでなくしっかりと髪をいたわってくれるドライヤーです。
風量(m3/分) 1.9
重さ(g) 476
音量(db)
温風切り替え

SALONIA
モイストイオンドライヤー

ロングヘアーも素早く乾かせる大風量の安いドライヤー

次はヘアサロン級の大風量が特徴的な「SALONIA モイストイオンドライヤー」。風量は1.99㎥/分と高く、ロングヘアでも素早く乾かします。温風温度が3段階で調節でき、ヘアケア対策もばっちりです。
風量(m3/分) 1.99
重さ(g) 564
音量(db)
温風切り替え

IZUMI Allure
マイナスイオンドライヤー DR-RM77

髪の隅々まで乾かせて、セット時にも使える安いドライヤー

5000円以下最後の商品は、2.0㎥/分の風量を持つ「IZUMI Allure マイナスイオンドライヤー DR-RM77」!2WAYノズルを搭載し、ノズルスリットを交互に開閉することで髪の毛でなく地肌までしっかりと乾かしてくれます。髪のすみずみまでムラなくイオンを浸透させる8スポットマイナスイオンはIZUMI Allureのドライヤーならでは。ターボをオフにしてブロー&セット時に使うのもおすすめです。
風量(m3/分) 2
重さ(g) 545
音量(db)
温風切り替え

5000円以下のドライヤーの特徴を比較!

商品画像
IZUMI Allure
SALONIA
パナソニック
テスコム
テスコム
商品名 マイナスイオンドライヤー DR-RM77 モイストイオンドライヤー ヘアードライヤー イオニティ EH-NE59 マイナスイオンヘアードライヤー TID925 マイナスイオンヘアードライヤー TID725
特徴 髪の隅々まで乾かせて、セット時にも使える安いドライヤー ロングヘアーも素早く乾かせる大風量の安いドライヤー 軽量ながら大風量で髪にやさしい安いドライヤー 大風量で冷風も使える安いドライヤー ドライヤーのなかでもトップクラスの静音なドライヤー
風量(m3/分) 2 1.99 1.9 1.7 1.6
重さ(g) 545 564 476 540 475
音量(db) 50
温風切り替え
商品リンク 楽天市場でみる Amazonでみる Amazonでみる 楽天市場でみる 楽天市場でみる

3000円以下で買える!安いドライヤー3選

次に、3000円以下で購入できるドライヤーを見ていきましょう。今のAmazonで3000円で買えるドライヤーを紹介しています。3000円以下ですが、十分な機能のものが多いです。

テスコム
マイナスイオンヘアードライヤー TID372

メッシュタイプの吸い込み口でお手入れが楽ちん

1.6㎥/分の風量で時短を叶える「テスコム マイナスイオンヘアードライヤー TID372」。2ヵ所からマイナスイオンを放出するダブルマイナスイオン機能を搭載しており、髪へたっぷりとイオンを与えてくれます。吸込口はメッシュタイプでお手入れも楽ちん!
風量(m3/分) 1.6
重さ(g) 510
音量(db)
温風切り替え

コイズミ
マイナスイオンヘアドライヤー KHD9810

イオン吹き出し口が外付けなので使いやすい安いドライヤー

次の商品は「コイズミ マイナスイオンヘアドライヤー KHD9810」。外付けイオン吹出口が付いており、マイナスイオンの持つ水分を熱から守り、しっかりと髪の毛にイオンを与えることでツヤや潤いをキープしてくれます。こちらも風量は1.6㎥/分です。
風量(m3/分) 1.6
重さ(g) 470
音量(db)
温風切り替え

パナソニック
ヘアドライヤー イオニティ EH-NE38

軽量設計でハンドルも細くて持ちやすい安いドライヤー

続いては先の2商品と同じ1.6㎥/分の風量を持つ「パナソニック ヘアドライヤー イオニティ EH-NE38」。女性でも持ちやすい細身のハンドルが特徴です。同風量の他のドライヤーと比べても軽量設計で、長時間使っても手が疲れにくいのが嬉しいポイント。
風量(m3/分) 1.6
重さ(g) 475
音量(db)
温風切り替え

IZUMI Allure
マイナスイオンヘアードライヤー DR-RM56-P

専用ノズルで風圧と温度を上げることができる安いドライヤー

次の商品は「IZUMI Allure マイナスイオンヘアードライヤー DR-RM56-P」。風量は同じく1.6㎥/分です。集中ノズルを付けると風圧は約2倍、温度は約11℃アップ!素早く乾かしたい時におすすめです。また、2ヵ所からたっぷりとマイナスイオンを発生させ、髪全体をイオンで包みます。
風量(m3/分) 1.6
重さ(g) 490
音量(db)
温風切り替え

IZUMI Allure
マイナスイオンヘアードライヤー DR-RM75

1.9㎥/分の大風量で髪が素早く乾く安いドライヤー

最後の商品は「IZUMI Allure マイナスイオンヘアードライヤー DR-RM75」です。風量は驚きの1.9㎥/分!忙しい朝の時短に役立ちます。風の強さと範囲を調整する2WAYノズルが付いており、手早く乾かすだけでなくブロー&セットにも最適です。8ヵ所からイオンを発生させ、ピンポイントではなく広範囲に、かつムラなく届けます。パワフル&高機能ながらコンパクトサイズなのも嬉しい。
風量(m3/分) 1.9
重さ(g) 560
音量(db)
温風切り替え

3000円以下のドライヤーの特徴を比較!

商品画像
IZUMI Allure
IZUMI Allure
パナソニック
コイズミ
テスコム
商品名 マイナスイオンヘアードライヤー DR-RM75 マイナスイオンヘアードライヤー DR-RM56-P ヘアドライヤー イオニティ EH-NE38 マイナスイオンヘアドライヤー KHD9810 マイナスイオンヘアードライヤー TID372
特徴 1.9㎥/分の大風量で髪が素早く乾く安いドライヤー 専用ノズルで風圧と温度を上げることができる安いドライヤー 軽量設計でハンドルも細くて持ちやすい安いドライヤー イオン吹き出し口が外付けなので使いやすい安いドライヤー メッシュタイプの吸い込み口でお手入れが楽ちん
風量(m3/分) 1.9 1.6 1.6 1.6 1.6
重さ(g) 560 490 475 470 510
音量(db)
温風切り替え
商品リンク 楽天市場でみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる 楽天市場でみる

1800円以下で買える!安いドライヤー3選

最後に驚きの安さ、1800円以下で購入できるドライヤーも見ていきましょう。現在のAmazonの価格で1800円を切っているものを紹介しています。コンパクトで軽量のものが多いのが特徴。

IZUMI
マイナスイオンドライヤー DR-RM36

コンパクトに折りたためて持ち運びにも便利な「IZUMI マイナスイオンドライヤー DR-RM36」。安価ながらマイナスイオン機能やヘアケア(低温風)モードを搭載しています。また、ヘアケアモードでもquick dryモードと変わらず1.2㎥/分の大風量でスピード速乾!汗をかく季節でも涼しく素早く乾かせます。
風量(m3/分) 1.2
重さ(g) 440
音量(db)
温風切り替え

パナソニック
ヘアドライヤー

350g・1600円のお手軽モデル!

このパナソニックEH5202Pはとても軽量で重さは350g!イオン機能などはついていませんが、髪を乾かせれば軽くて安いのがいいという方にはピッタリです。また、折りたためてコンパクトで、海外の電圧にも対応しているので海外旅行にも役立ちます。
風量(m3/分) 1.1
重さ(g) 360
音量(db)
温風切り替え

パナソニック
ターボドライ1200 ピンク

驚きの1200円台のドライヤー!軽量で折りたためる!

最後の商品は驚きの1200円台のドライヤーです。Amazonにあるドライヤーのなかでもほぼ最安値になっています。ヘアケアなどの機能はありませんが、温風や冷風、セットモードが使えるのでドライヤーとしての機能は十分です。軽くて折りたためるので旅行などの持ち運びにも向いています。
風量(m3/分) 1.1
重さ(g) 400
音量(db)
温風切り替え

1800円以下のドライヤーの特徴を比較!

商品画像
パナソニック
パナソニック
IZUMI
商品名 ターボドライ1200 ピンク ヘアドライヤー マイナスイオンドライヤー DR-RM36
特徴 驚きの1200円台のドライヤー!軽量で折りたためる! 350g・1600円のお手軽モデル!
風量(m3/分) 1.1 1.1 1.2
重さ(g) 400 360 440
音量(db)
温風切り替え
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

通常のドライヤーも要チェック!

通常のドライヤーは安いドライヤーに比べて値段は劣るものの、機能が充実しています。ヘアケア機能などの高性能なドライヤーが欲しい方は下記の記事もチェックしてみてください!
販売員が教えるおすすめのドライヤー人気14選【機能・選び方も】 - Best One(ベストワン)
販売員が教えるおすすめのドライヤー人気14選【機能・選び方も】 - Best One(ベストワン)>>
ドライヤーにも、マイナスイオンやナノイオンが出るもの、大風量で速乾性に優れたもの、低温トリートメント機能があるものなど、いろいろあってどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。でもご安心を!この記事では、選び方とおすすめの商品を整理しながらご紹介していきます。
以上、価格帯別に安くて大風量なドライヤーをご紹介しました。マイナスイオンやターボ機能などは安いドライヤーにもほとんど搭載されており、安いからと言って髪の毛に負担がかかるわけではありません。「IZUMI Allure マイナスイオンヘアードライヤー DR-RM75」のように8ヵ所からイオンを発生させるものや、ヘアサロン並みの風量を持つ「SALONIA モイストイオンドライヤー」など、安価でも十分髪をいたわり速乾にこだわったモデルは多数あります。

毎日のヘアケアをぐっと楽にして、さらさらでツヤ感のある髪の毛をキープしましょう!
おすすめ記事