低温トリートメントドライヤーの効果とおすすめ商品10選

温風よりちょっと低い50~70℃ぐらいの風が出る低温トリートメント機能が、ドライヤーの中でも注目を集めています。効果としては、熱によるダメージを抑えてくれ、潤いとツヤのある髪に仕上がるということ。この機能を備えた髪に優しいドライヤーをご紹介します。

低温トリートメントドライヤーってどんな効果があるの?
人気の低温トリートメントドライヤー
この記事に登場した専門家

低温トリートメントドライヤーってどんな効果があるの?

ビックロ ビックカメラ新宿東口店
富樫さん
低温トリートメントとは、低温の風(温風より少しぬるい風)が出る機能があるドライヤーのこと。熱によるダメージから髪を守る効果があるので、この機能を求める人も増えてきています。

もう1つ、温風と冷風が交互に出る機能がついているドライヤーもあります。これは温風の後に冷風で冷まして、髪の潤いをキープする効果があり、ツヤも出やすくなります。

商品によって、「スカルプモード」「ヘアケアモード」など呼び方はいろいろありますが、今回はまとめて低温トリートメントとして、おすすめの商品をご紹介していきます。
低温トリートメントドライヤー
出典:Amazon

人気の低温トリートメントドライヤー

リュミエリーナ ヘアビューザーエクセレミアム2

サロンでも取り扱っていて美容師の間でも評判のヘアビューザー。このドライヤーは、温風で乾かした後、冷風をかけることで、ツヤも出て、潤ってまとまりやすい髪質になります。

ほかのメーカーのドライヤーは後ろに吸気口があるタイプが多いですが、このドライヤーは横に吸気口があり、風が出る口までの長さもあるので、髪の毛が巻き込まれにくく、長い髪の方には特におすすめです。

HAIRBEAUZER ExcelleMium 2

重量:約615.5gg
温度:温風時120℃~140℃(周囲温度30℃の場合)
消費電力:1200W+5%、-10%
風量:-
イオン:なし
低温トリートメント:○

風量No.1!ダイソン スーパーソニック

掃除機でおなじみのダイソンが作っただけあり、風量は市販のドライヤーの中でNo.1!低温の「スカルプモード」のほかに、ボタンを押している間冷風が出るコールドショット機能もあり、仕上げに使うと潤ってツヤも出ます。低温トリートメント機能に速乾性も求める方には、これがおすすめです。

Dyson Supersonic アイアン/フューシャ HD01ULFIIF

・イオン:マイナスイオン
・低温トリートメント:あり
・風量:2.4立方メートル/分
・消費電力: 1200W

イオン効果も重視するなら!パナソニック ナノケア EH-NA98

パナソニックの人気シリーズ「ナノケア」。このドライヤーは、低温が出る「スカルプモード」と、温風と冷風が交互に出る機能を搭載しています。イオン機能も、マイナスイオンの1000倍もの水分量があるナノサイズのイオン「ナノイーイオン」と「ミネラルマイナスイオン」、2つのイオンが出るので、サラサラでツヤのある髪に仕上げてくれます。

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア ルージュピンク EH-NA98-RP

・イオン:ナノイーイオン、ミネラルマイナスイオン
・低温トリートメント:あり
・温冷切り替えモードあり
・風量:1.3立方メートル/分
・消費電力:1200W

マイナスイオン機能付!パナソニック イオニティ EH-NE68

同じパナソニックでも、ひとつ上でご紹介した「ナノケア」はナノサイズの小さいイオンで、水分量も多いのが特長でしたが、こちらはマイナスイオン機能を搭載した「イオニティ」シリーズ。

温風と冷風を同時に出す「ツインフロー」機能があり、風量も1.9立方メートル/分と大風量なので髪を素早く乾かすことができます。

パナソニック ヘアードライヤー イオニティ シルバー調 EH-NE68-S

・イオン:マイナスイオン
・低温トリートメント:あり
・風量:1.9立方メートル/分
・消費電力:1200W(ターボ/ホット時)

静音&大風量&風量自由自在!日立 HD-NS900

このドライヤーには、「スカルプモード」以外にも機能が満載!まず風量。大風量で速乾性に優れいていることと、好きな風量に調整できる無段階調節機能がついています。お子さんやペットなど弱い風で使うこともできます。

そして、音の静かさ。日立のドライヤーは低騒音のものが多く、このドライヤーも大風量にもかかわらず66dBと、人の会話よりちょっと大きい程度。夜遅くに使う場合も、寝ている家族にそこまで気を使わなくてOK!ご家族で一緒に使う方にはおすすめです。

日立 ヘアクリエ プラス HD-NS900-B

・イオン:ナノイオン
・低温トリートメント:あり
・風量:1.9立方メートル/分
・消費電力: 1200W・800W

音が静か!日立 HD-NS800

続いても、日立のドライヤー。60℃のぬるめの温風が出る「スカルプモード」がついています。上のHD-NS900との違いは、音量が63dBとさらに静か!

風量の無段階調節機能はありませんが、風量は1.6立方メートル/分とそこそこの風量が出ます。ナノイオンも出るので、ヘアケア効果と音の静かさを重視する方にはお手頃価格でおすすめです。

ヘアクリエプラス HD-NS800

・イオン:ナノイオン
・低温トリートメント:あり
・風量:1.6立方メートル/分
・消費電力:1200W

日立 HD-N500

同じく日立のドライヤーですが、上でご紹介したものは「ナノイオン」、こちらはマイナスイオンとイオンに違いがあります。70℃ちょっとの低温が出る「ヘアケアモード」がついて、風量も1.9立方メートル/分と大風量。

日立 ヘアドライヤー イオンケア HD-N500

・イオン:マイナスイオン
・低温トリートメント:あり
・風量:1.9立方メートル/分
・消費電力: 1200W・700W

ヘッドスパ効果もあるシャープ IB-GX9K

シャープといえば「プラズマクラスターイオン」を思い浮かべる方もいいのでは? このドライヤーにも、プラズマクラスターイオンがついています。

低温トリートメント機能は、約75℃のWARMモード、約50℃のSCALPモードと、温風、冷風の4段階の調節が可能で、温風と冷風を交互に出してくれるBEAUTYモードも搭載していて、熱ダメージを防いでくれます。

そして、このドライヤー最大の特長が、頭皮ケア・ヘアエステまでできること。下の画像にあるかっさアタッチメントをつければ、頭皮マッサージまでできてしまいます。根本からふんわり立ち上げる効果があるので、髪のボリュームが気になる方にもおすすめです。

シャープ ヘアドライヤー プラズマクラスター スカルプエステ ブラック IB-GX9K-B

・イオン:プラズマクラスターイオン
・低温トリートメント:あり、温冷切り替えモードもあり
・風量:1.7立方メートル/分
・消費電力: 1200W
シャープ IB-GX9Kのカッサアタッチメント
出典:amazon

低温モード&プラズマクラスターイオン搭載!シャープ IB-GP9

続いても、シャープの「プラズマクラスターイオン」ドライヤー。上のIB-GX9Kについているかっさアタッチメントはついていないので頭皮ケア効果は劣りますが、WARMモード・SCALPモードも、温風・冷風を交互に出してくれるBAUTYモードはちゃんとついています。

シャープ ヘアドライヤー プラズマクラスター搭載 アンティークゴールド IB-GP9-N

・イオン:プラズマクラスターイオン
・低温トリートメント:あり、温冷切り替えモードもあり
・風量:1.7立方メートル/分
・消費電力:1200W

コイズミ KHD-9900

このドライヤーは、約55~70℃のスカルプモードと、ツインマイナスイオン機能、風量無段階調節機能を搭載しています。特徴的なのは、コームタイプのボリュームアップノズルがついていること。髪を根本から乾かせて、立ち上げてくれる効果があります。電圧110Vまでの地域であれば海外でも使用可能です。

コイズミ ヘアドライヤー サロンセンス300 KHD-9900

・イオン:ツインマイナスイオン
・低温トリートメント:あり
・風量:1.4立方メートル/分、風量無段階調節可能
・消費電力:100V:1200W、110V:1400W
低温の風で、髪を熱ダメージや乾かしすぎから守ってくれる低温トリートメントのドライヤーを、イオン、風量などの面も比較しながらご紹介しました。

低温トリートメント機能は、スカルプモード、ヘアケアモード、ビューティーモードなど名称はいろいろあるものの、これらの名称からも髪や頭皮に優しいことがおわかりいただけたかと思います。低温トリートメント機能がついていないドライヤーでも、温風で乾かした後、仕上げに冷風をあててあげると潤いやツヤが出るので、ぜひ試してみてください!

この記事に登場した専門家

ビックロ ビックカメラ新宿東口店
富樫さん
ビックロは、「それはそれは、素晴らしいゴチャゴチャ感」をコンセプトに、ビックカメラとユニクロがコラボした世界で唯一の店舗。家電だけでなくおもちゃ、自転車・ゴルフ用品などのスポーツ用品、生毛(うもう)ふとん、くすり、日用品、化粧品、お酒、メガネ、コンタクトレンズなど様々な商品を取り揃えている。また、仮想通貨「ビットコイン」が使えることでも話題。(ビックカメラのみ、ユニクロなど他テナントでは使用できません)
詳しくはこちら