ゴミ箱もおしゃれに自分らしく!役立つDIYアイテムと実例まとめ

ゴミ箱はお部屋に欠かせないインテリア小物。シンプルな分別タイプからデザインがおしゃれなものまで多様なアイテムがある中で、自分好みのゴミ箱に仕立てるならDIYがおすすめ。今回は、ゴミ箱をDIYするアイデアと実例をご紹介します。

テキスタイルのゴミ箱カバーで“隠すDIY”
リメイクシートで空間を楽しくするゴミ箱DIY
商品比較表
レジ袋用の分別ゴミ箱もアレンジしやすいタイプ
ステンシルと木目デザインで男前インテリアに
分別も楽しくなる!デザイン違いのボックスを並べて
屋外でも、美しく“見せたくなる”ゴミ箱を使って
商品比較表
番外編〜ゴミ箱のそばに置いておきたい、レジ袋ストッカーもDIYで〜
ゴミ箱をDIYする際の注意点
【写真提供・取材協力】DIY共有サービス「HANDIY(ハンディ)」
この記事に登場した専門家

テキスタイルのゴミ箱カバーで“隠すDIY”

DIY共有サービス「HANDIY(ハンディ)」プロデューサー
佐藤駿さん
アルミ製で蓋のついたしっかりタイプのゴミ箱。ただ置いているだけだとブリキ感がでてしまうこうした大きめのゴミ箱も、テキスタイルで包み込むことでおしゃれなインテリアに早変わり!上の実例のように、ふたつ並べるとインテリア性も倍増してお部屋を華やかに彩ることができますね。カバーを作るのが難しい場合には、テキスタイルをカットして“貼る”という方法も。

ゴミ箱 ふた付き 足ペダル式 ステンレス製

リメイクシートで空間を楽しくするゴミ箱DIY

カッティングシート
出典:Amazon.co.jp
ゴミ箱の素材は、ウォールステッカーとの相性がいいものも多く存在します。その中でも一般的な木製、アルミ(ステンレス)製のゴミ箱のDIYには、「ウォールステッカー(カッティングシート)」が役立ちます。たとえば、上の商品のようにカットがしやすい柔らかな素材は、カーブした面にも貼りやすくゴミ箱などの筒状の小物に最適。PVC撥水加工を施しているため、トイレや洗面所などの水回りにも使えるのは嬉しいですね。

ウォールステッカー Family 転写式

商品比較表

商品画像
商品名 ダストボックス 3分別 stacksto pelican garbee I'mD Kcud ゴミ箱 SQUARE ウォールステッカー Family 転写式 ウォールステッカー 木目 防水
特徴
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

レジ袋用の分別ゴミ箱もアレンジしやすいタイプ

木製のゴミ箱スタンド
出典:楽天市場
レジ袋をかけるタイプのゴミ箱も、シンプルなものが多くアレンジのしがいがあります。木製部分にマスキングテープやカッティングシートを貼って楽しんでもいいですね。また、ゴミ箱の脚はホームセンターで購入した木棒や丸棒でDIYすることもできます。

ステンシルと木目デザインで男前インテリアに

「男前インテリア」にはマストアイテムのステンシルを貼り、かっこよく仕上げたゴミ箱のDIY実例です。すのこや端材を活用した木箱(この実例の場合は「りんご箱」をリメイクしています)を作り、捨てる部分には押し込み式の蓋をつけることで中身が見えてしまうのを防止。木を使わなくても、種類豊富な木目調のカッティングシートで代用してもいいでしょう。

分別も楽しくなる!デザイン違いのボックスを並べて

Finlayson スタックストー バケット
出典:楽天市場
キッチンなど特にゴミが多く出る場所には、分別用に複数のゴミ箱を置くことが多いですよね。シンプルなゴミ箱を並べてもすっきりまとまりますが、楽しく過ごしたい場所には楽しいデザインのゴミ箱を置くのが吉。ひとつのアイテム実例として、上のような北欧デザインのボックスをラックに吊り下げるというアイデアもあり。すでにデザインがほどこされている人気アイテムですが、100均などで無地の収納ボックスを購入してお好みのシールでアレンジするのもいいですね。

Finlayson スタックストー バケット

屋外でも、美しく“見せたくなる”ゴミ箱を使って

RISU植物由来3分類ゴミ箱
出典:楽天市場
屋外にもゴミ箱があると何かと便利です。とはいえ、外に置くゴミ箱はしっかりと蓋のついていて管理のしやすいものが理想。その中でも、生活感が出ず、シンプルで“見せたくなる”デザインのゴミ箱をチョイスしアレンジしてみてはいかがでしょうか。

マスキングテープは紙製が多いためおすすめしませんが、ビニール製のカッティングシートや装飾フィルムなどの屋外向けのシール、お風呂やトイレでも使える水に強い丈夫なシールなどが役立ちます。

商品比較表

商品画像
商品名 LOLA クリエイティブフォイル カッティングシート 壁紙 防水 RISU植物由来 3分類ゴミ箱
特徴
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

番外編〜ゴミ箱のそばに置いておきたい、レジ袋ストッカーもDIYで〜

レジ袋ストッカー
出典:Amazon.co.jp
お好みのテキスタイルでレジ袋のストックを作ってみてはいかがでしょうか。S字フックやつっぱり棒を使って、キッチンや洗面所の空いた場所にレイアウトするとすっきり見えておしゃれな空間になりますね。

ゴミ箱をDIYする際の注意点

ゴミ箱は、大きな家具と比べると好きなときに可動でき、DIY方法もシンプル。そのぶん、たくさんの楽しみ方があり模様替えも手軽に楽しめます。

DIYに万能なウォールステッカーやカッティングシート(壁紙)を選ぶ際には、長持ちするように濡れても大丈夫な素材を選びましょう。ウォールステッカーやカッティングシートは部分的にも張り替えが可能なので、濡れてしまったときや汚れてしまったときに替えがきくよう、捨てずに保管しておくことをおすすめいたします。

また、屋外でDIYを楽しむ際にはゴミ箱に適した置き場所を選びましょう。屋外用ゴミ箱も、あくまでも家庭内ゴミを受け止める器です。雨水を真に受ける場所やカラスや虫のいる場所を避け、ゴミの処理が困難にならないように留意し、エクステリアとして長く愛せるアイテムにしましょう。

【写真提供・取材協力】DIY共有サービス「HANDIY(ハンディ)」

今回ご紹介したInstagramのDIY事例の画像は、DIY共有サービス「HANDIY(ハンディ)」に提供していただきました。

「HANDIY」にはDIY事例がたくさん掲載されていて、アイデアを集めたり、レシピを探したり、作品ができたら写真を共有したり、DIYの役に立つ情報、DIYがもっと楽しくなるヒントにきっと出会えます!ご紹介したアイデアのほかにも、もっとご覧になりたい方は今すぐcheck!
iPhoneをお使いの方はこちら>>
Androidをお使いの方はこちら>>

この記事に登場した専門家

DIY共有サービス「HANDIY(ハンディ)」プロデューサー
佐藤駿さん
DIY共有サービス「HANDIY(ハンディ)」プロデューサー、同サービスを手がけるTHE APP BASE株式会社代表取締役。建築業界で現場監督、設計事務所、家具デザインを経験後、東日本大震災で価値観が大きく変わり、IT業界へ転身。起業と同時に故郷の長野県へUターン。アプリ&WEBのUI・UX企画、デザインや新規事業の立案、コンサルティングを行う傍ら、リノベーションデザインやライフスタイルデザインの企画事業も担う。
詳しくはこちら