カヤックのおすすめ人気ランキング6選|タイプ別に解説・初心者向けも

カヤックのおすすめ人気ランキング6選|タイプ別に解説・初心者向けも

カヤックにはいろいろなタイプがあるため、初心者にとっては選び方に困ってしまうのではないでしょうか。この記事では、カヤックのタイプ別の特徴や選び方のポイント、カヤックの人気ランキングをご紹介します。紹介した商品のおすすめポイントも掲載しますので、自分が使いやすいと思えるカヤックを見つけてください。

失敗しない!これだけチェック!
カヤックの人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

カヤックは、使う場所によって3つのタイプに分類されます。まずは、タイプごとの特徴を確認しましょう。

タイプ①|コスパの高いインフレータブル、レクリエーショナルは水上散歩に

インフレータブルカヤックは空気を入れて膨らませる設計となっており、持ち運びや管理が簡単にできます。一方、レクリエーショナルタイプは横幅が広くて安定しており、流れが穏やかな川や湖で乗るのに適しているタイプと言えるでしょう。どちらのタイプも、カヌー初心者にとって使いやすい設計ですね。

タイプ②|安定感抜群のシットオントップ、コンパクトなフォールディング

シットオントップカヤックは船体の上に座席があるカヤックで、安定感に優れています。また、シットオントップのカヤックは水抜きの穴が付いているため、浸水しても水抜きの必要がありません。一方、フォールディングカヤックは折りたたみが出来るカヤックで、他のタイプより強度は弱いものの、持ち運びが簡単にできます。

タイプ③|川下りにはリバーカヤック、海での使用ならシーカヤック

リバーカヤックは川下りの時に使うカヤックであり、急流でも耐えられるよう頑丈な素材でできています。シーカヤックは直進性が高く安定しており、カヤック初心者でも扱いやすい点が安心ですね。なお、シーカヤックは波の抵抗を受けにくくするために、他のタイプよりも全長が長く設計されています。

全長|基準は3m、使う場所を考慮して

全長|基準は3m、使う場所を考慮して
出典:Amazon.co.jp
カヤックの全長は、3mを基準に選んでください。全長が長いカヤックは直進性が高く、湖や海のように広くて流れが安定している場所に適しています。反対に、全長が短いカヤックは小回りが利くので、流れが急な川を下る時に操作がしやすいですね。小回り重視でカヤックを選ぶなら、船体の幅が狭いものを選ぶのがおすすめです。

ボトムの形状|反りが大きいほど回転性に優れ、小さいほど直進性に長ける

カヤックのボトムは、先端に向けて反りが大きくなるほど回転性に優れ、小さいほど直進性に長けた性能を備えています。また、ボトムを横から見たときに角ばっているカヤックは流れが穏やかな場所向き、丸みがあるカヤックは流れが急な場所向きの設計となっています。全長と同様、カヤックを使う場所に合わせてボトムの形状を選びましょう。

カヤックの人気ランキング

ここからは、カヤックの人気ランキングをご紹介します。どんな場面でカヤックを使いたいか、想像しながら見ていきましょう。
型番:66811180

ロゴス
2MANカヤック

22,000(税込)
2019年11月26日 2:09時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

フットポンプで簡単組み立て

大人の男性が2人乗ってもゆったり座れるほど、座席が広く作られたカヤックです。組み立ては、付属のフットポンプで空気を入れるだけなのでとても簡単。全長が長めで安定性が高く、湖や海で使う時に適した設計です。船体が軽いため、風や急な流れの川で使う際はコントロールが重要になります。
タイプ インフレーダブル
サイズ(cm) 280×81cm
重量(kg) 8.9kg
耐荷重(kg)
定員(人) 2人
型番:BE-312

AQUAMARINA
Betta ベッタ カヤック インフレータブル 1人乗り

30,283(税込)
2019年9月16日 2:44時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

カヤック初心者でも組み立てやすい

本体とイスに空気を入れて固定し、組み立てる設計で、初心者にも扱いやすいカヤックです。シートは角度が調節できるので、長時間座っていても疲れません。また、排水用バルブが付いており、雨が降ってきても水を排出しながらこぎ続けられます。空気を抜けばコンパクトに収納できて、持ち運びが簡単になるのもうれしいですね。
タイプ インフレータブル
サイズ(cm) 312×80cm
重量(kg) 9kg
耐荷重(kg) 95kg
定員(人) 1人
型番:68307NP

INTEX
エクスプローラーK2カヤック

22,000(税込)
2019年11月26日 2:09時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

収納に便利な専用ケース付き

空気を抜いた状態で収納できる専用ケースが付いているため、収納がとても簡単。ケースには持ち手があり、使いたいときにさっと取り出せる手軽さが魅力です。耐荷重が180kgと大きく、大人同士で乗ってもぐらつきません。また、底についているフィンは取り外しができるので、使う場所によってフィンの有無を選べるのもうれしいですね。
タイプ インフレータブル
サイズ(cm) 312×91×51cm
重量(kg) 14.2kg
耐荷重(kg) 180kg
定員(人) 2人
型番:MC-1424

キャプテンスタッグ
ポンプ付きカヤック

49,054(税込)
2019年11月26日 2:09時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

持ち運びに便利なキャリーバッグ付き

空気を抜いた状態であれば、専用のキャリーバッグに入れて簡単に持ち歩けます。船体が空気室となり、水の上で安定して浮かべる構造となっているため安心。大人から子供まで、幅広い年代で楽しめる設計です。専用のポンプを使えば短時間で組み立てられるので、初心者でも簡単に準備することができます。
タイプ インフレータブル
サイズ(cm) 360×86×35cm
重量(kg) 約14kg
耐荷重(kg) 約170kg
定員(人) 2人
型番:68305

INTEX
1人乗りインフレータブルカヤック

13,800(税込)
2019年12月6日 10:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

初心者でも購入しやすい手ごろな価格が魅力

1人乗りの設計で値段も手ごろなので、カヤックを始めたばかりの初心者向けのカヤック。空気入れが10分程度で完了するので、組み立ても簡単です。空気を抜いた状態であればコンパクトに収納できるため、車の後部座席に積んで移動するのもOK。使っている最中に傷や穴を見つけたら、付属のパッチで修理しましょう。
タイプ インフレータブル
サイズ(cm) 274×76×33cm
重量(kg) 11.8kg
耐荷重(kg) 100kg
定員(人) 1人
型番:200009353

セビラ―
2人乗りインフレータブルカヤック

63,862(税込)
2019年11月26日 2:09時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ゆったり乗れる大型モデル

全長3m以上と大型のカヤックで、ゆったりとした乗り心地が味わえます。直進性が長い特性上、湖や海上で使う時に適した設計と言えるでしょう。空気を抜いて付属のナイロンリュックに収納すれば、移動するときも持ち運びが簡単。シートは柔らかくて座りやすい構造であり、長時間乗り続けても負担が少ない点が魅力です。
タイプ インフレータブル
サイズ(cm) 388×89cm
重量(kg) 約17kg
耐荷重(kg)
定員(人) 2人

商品比較表

商品画像
セビラ―
INTEX
キャプテンスタッグ
INTEX
AQUAMARINA
ロゴス
商品名 2人乗りインフレータブルカヤック 1人乗りインフレータブルカヤック ポンプ付きカヤック エクスプローラーK2カヤック Betta ベッタ カヤック インフレータブル 1人乗り 2MANカヤック
特徴 ゆったり乗れる大型モデル 初心者でも購入しやすい手ごろな価格が魅力 持ち運びに便利なキャリーバッグ付き 収納に便利な専用ケース付き カヤック初心者でも組み立てやすい フットポンプで簡単組み立て
価格 63,862(税込) 13,800(税込) 49,054(税込) 22,000(税込) 30,283(税込) 22,000(税込)
タイプ インフレータブル インフレータブル インフレータブル インフレータブル インフレータブル インフレーダブル
サイズ(cm) 388×89cm 274×76×33cm 360×86×35cm 312×91×51cm 312×80cm 280×81cm
重量(kg) 約17kg 11.8kg 約14kg 14.2kg 9kg 8.9kg
耐荷重(kg) 100kg 約170kg 180kg 95kg
定員(人) 2人 1人 2人 2人 1人 2人
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる 楽天市場でみる Amazonでみる
今回は、カヤックの選び方や人気ランキングをご紹介しました。これからカヤック始める人は、おすすめポイントを参考に自分にぴったりのカヤックを見つけてください。最初は穏やかな流れで操作感覚をつかみ、カヤックに慣れてきたら急流に挑戦してみるのも良いですね。
あなたにおすすめの記事
関連記事