ダイビングコンピューターのおすすめ人気ランキング10選|用途に合わせたバッテリータイプを選ぼう!

ダイビングコンピューターには多種多様な種類があるので、どれを選べば良いか分からないという方もいるかもしれません。そこでダイビングコンピューターのおすすめ人気ランキングを紹介していきます。ラドウェザーなどの定番の人気商品についても詳しく解説します。リーズナブルな価格の商品もあります。

失敗しない!これだけチェック!

ダイビングコンピューターを選ぶときにはこれらのポイントをチェックすることをおすすめします。

電池式|電池交換期間は大体1~2年ごと

乾電池式のダイビングコンピューターの場合は1年から2年までの間に電池の交換が必要となります。自分で取り替えられる製品と、メーカーでないと取り替えられない製品があるので気を付けておきましょう。乾電池にかかる費用も考慮すると良いでしょう。

ソーラー式|バッテリー交換不要の優れもの!

昨今ではダイビングコンピューターの分野にもソーラー電池が使われるようになってきました。ソーラー電池を使用することにより、乾電池を使用することなく機器を使うことが出来ます。ソーラー電池は照明などからもエネルギーを得られるので、室内においておくだけでも充電可能です。

充電式|外出先にコンセントがあればすぐに充電可能

充電式|外出先にコンセントがあればすぐに充電可能
出典:Amazon
充電式のダイビングコンピューターも多いです。コードさえ持っていればどこでも充電できるところがメリットです。一度充電を完了させると、その後は何時間も使用することができます。完了すれば場所を選ばずに使用可能なので、利便性の高いタイプだといえるでしょう。

メーカー|SUNTOやスキューバプロ、TUSAなど!メーカーごとのデザインも注目!

品質にこだわるなら、ノンブランド品よりメーカー品をおすすめします。フィンランドメーカーならではのスタイリッシュなデザインが特徴のSUNTO、長い歴史を持つダイビング器材のメーカーのスキューバプロやTUSAなど、世界各国で支持されているメーカーが多数あります。

ダイビングコンピューターの人気ランキング

ダイビングコンピューターのおすすめ人気ランキングを10位から順番に紹介していきます。

ヘレイワホ(Hele i Waho)
スノーケリングマスター ダイバーズウォッチ

遊びつくしたい方にうってつけ

フリーダイビングの際にも使いやすいダイバーズウォッチです。耐久性が高く、深い海でも使用することが出来ます。文字盤は一般的な時計のようになっていて使いやすさにも定評があります。マリンスポーツで遊びつくしたい方にぴったりです。この種類の商品の中では価格もリーズナブルとなっています。
タイプ 電池

スント(SUUNTO)
ダイブコンピューター ZOOP NOVO

140時間のログを記録できる商品

ダイビングコンピューターの分野で安定した人気のSUUNTOの商品です。4つのモードを使い分けることが可能です。広範囲の減圧停止情報を入手することが出来ます。エアーやナイトロックス、ゲージ、フリーと切り替えが可能です。
タイプ 電池

アクアラング(Aqua Lung)
ダイブコンピューター Calm

アラーム機能を持つ便利な商品

ソーラー充電式になっているダイブコンピューターです。100mまでの防水効果を持っており、方位計や温度計などの機能もあります。ログメモリー機能もあるので非常に便利です。また、様々な都市の時間を確認することが出来ます。遠征でダイビングを行う方にも最適です。
タイプ ソーラー

スキューバプロ(SCUBAPRO)
ガリレオ ソル HF

ハートレートモニターを搭載

拡張機能の必要がない全機能搭載型の商品です。ハートレートモニターが付いていて、いつでも確認することが出来ます。トランスミッターも充実しています。幅広い水深に対応する耐久性も持ち合わせているのが特徴です。ダイビング初心者の方でも使いやすい製品です。
タイプ ソーラー

スント(SUUNTO)
ダイブコンピューター

フル連続減圧アルゴリズム搭載

自動ダイブモードを搭載した商品となっています。だいぶ時間は999分まで対応しており、99時間59分の水面時間に耐えることが出来ます。安全停止機能やディープストップ機能など、細かい部分も優れているのが特徴です。無減圧プランナーも採用されているダイビングコンピューターです。
タイプ 電池

アクアラング(Aqua Lung)
ダイブコンピューター i100

リーズナブルな価格で高性能

エアーとナイトロックスのガスに対応した商品です。直観操作を可能にしているワンボタンナビゲーションが特徴となっています。警告音やLED警告ライト機能も搭載されているので、安全面も充実しているといえるでしょう。海水だけでなく、淡水での使用も可能です。
タイプ 電池

クレッシーサブ(CRESSI-SUB)
ダイブコンピューター レオナルド

音とビジュアルによるアラームつき

青い文字盤が特徴のダイブコンピューターです。ナイトロックスに対応したアルゴリズムを搭載しています。音とビジュアルによるアラームが実装されているのも特徴です。複数日の間ダイビングを行ったとしても、壊れにくいのがメリットです。減圧計算の正確性にも定評があります。
タイプ 電池

スント(SUUNTO)
ダイブコンピューター

浮上タイムディスプレイを実装した商品

延長ストラップやUSBケーブルなど付属品も多い商品です。ワイヤレストランスミッターに対応しているという特徴もあります。クイックガイドが同梱されているので、こういったものを使い慣れていない方でも安心して購入できます。モードの切り替えも簡単に行える仕組みになっています。
タイプ 電池

ディープブルー(deepblu)
COSMIQ+(コズミック)

スマホと連携できる使いやすい商品

ワイヤレスでスマホと接続でき、ダイビングデータを管理することが出来ます。事前にダイビング計画を立てる際にも使いやすいのが特徴です。ボトムタイマーモードに切り替えることにより、深度と時間、水温のみを表示させることが出来ます。システムのバージョンアップは無料で実施可能です。
タイプ 電池
型番:lad019

ラドウェザー(LAD WEATHER)
ダイバーズ腕時計 タイドグラフ

カラーバリエーションが豊か

時刻やカレンダーを表示させることが出来ます。タイドグラフの様子を確認できる仕組みとなっています。海と密接な関係を持つ月齢をチェックする際にも使いやすいです。また、ペースメーカー機能が搭載されているので、自分のペースをチェックしながら海に入りたいという方にもぴったりとなっています。
タイプ 電池

商品比較表

商品画像
ラドウェザー(LAD WEATHER)
ディープブルー(deepblu)
スント(SUUNTO)
クレッシーサブ(CRESSI-SUB)
アクアラング(Aqua Lung)
スント(SUUNTO)
スキューバプロ(SCUBAPRO)
アクアラング(Aqua Lung)
スント(SUUNTO)
ヘレイワホ(Hele i Waho)
商品名 ダイバーズ腕時計 タイドグラフ COSMIQ+(コズミック) ダイブコンピューター ダイブコンピューター レオナルド ダイブコンピューター i100 ダイブコンピューター ガリレオ ソル HF ダイブコンピューター Calm ダイブコンピューター ZOOP NOVO スノーケリングマスター ダイバーズウォッチ
特徴 カラーバリエーションが豊か スマホと連携できる使いやすい商品 浮上タイムディスプレイを実装した商品 音とビジュアルによるアラームつき リーズナブルな価格で高性能 フル連続減圧アルゴリズム搭載 ハートレートモニターを搭載 アラーム機能を持つ便利な商品 140時間のログを記録できる商品 遊びつくしたい方にうってつけ
タイプ 電池 電池 電池 電池 電池 電池 ソーラー ソーラー 電池 電池
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
ダイビングコンピューターのおすすめ人気ランキングを紹介してきました。各々の製品ごとに値段の開きが大きいので、どれを買おうか悩む方も多いと思います。代表的なメーカーの商品をご紹介したので、比較表を参考に、選んでみてください。