ヴーヴ・クリコの歴史とおすすめの銘柄6選

黄色いラベルでおなじみのシャンパン、ヴーヴ・クリコ。モエ・エ・シャンドンとともに有名ですが、女性実業家クリコ夫人の発明やこだわりが詰まった、クリコならではの魅力があります。ここでは、ブランドの歴史や特徴、おすすめの銘柄をご紹介します。

ヴーヴ・クリコとは?
ヴーヴ・クリコの歴史
ヴーヴ・クリコの種類とおすすめ
この記事に登場した専門家

ヴーヴ・クリコとは?

日本ソムリエ協会 ワインエキスパート
水木 明さん
シャンパーニュ地方、ランスに本拠地があるシャンパン・ブランドです。「ヴーヴ」はフランス語で未亡人を意味します。

味わいの特徴

良質な畑のブドウから造られた原酒をブレンドして造られるイエローラベルは、爽やかで清涼感のあるフルーティーさと、しっかりした芳醇さで、通にも好まれる味わいです。

良質なピノ・ノワールの産地を保有しているため、ロゼにも定評があります。

産地と格付け

良質のピノ・ノワールの産地モンターニュ・ド・ランスに、グラン・クリュ(特級)とプルミエ・クリュ(1級)の畑を多く持っています。
ヴーヴクリコ イエローラベル
出典:Amazon.co.jp

ヴーヴ・クリコの歴史

メゾンの誕生

裕福な家の娘バルブ・ニコル・ポンサルダンは、銀行家のクリコ家と結婚します。義理の父フィリップ・クリコは多角経営として1772年、シャンパーニュ地方の中心都市ランスにシャンパン・ハウスを設立。息子フランソワが会社を引き継ぎますが、7年後に亡くなってしまいます。

フランソワの妻、マダム・クリコは当時27歳でしたが、義理の父親の協力を得て「ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン」を設立します。

フランス初の女性実業家

1811年、彗星が通過し豊作だった年のシャンパンを、ナポレオン戦争後のロシアに売り込みます。マダム・クリコの作戦は功を奏し、皇帝アレキサンダー1世に「クリコのシャンパンしか飲まない」と言わしめ、世界的な名声を手にしました。

ボトルを回転させ、オリを集める「ルミアージュ」を開発

戦略的な経営だけでなく、マダム・クリコは「品質はただ1つ、最高級だけ」という信念のもと、至高のシャンパン造りに奮闘します。

当時、濁っていたシャンパンを、澄んだ美しい液体にするため「動瓶台」を開発。逆さにしたボトルを毎日少しずつ回転させ瓶口にオリを集めた後、オリ抜きすることで、美しい泡が楽しめる透明なシャンパンになりました。
シャンパン

ヴーヴ・クリコの種類とおすすめ

ノン・ヴィンテージ(NV)のシリーズ

辛口を意味するBRUTでノン・ヴィンテージ(NV)の「イエローラベル」が定番です。近年リザーヴワインのみを使った高級ライン「エクストラ・ブリュット エクストラ・オールド」が追加されました。

イエローラベル

シャンパーニュの伝統的な3品種のブレンド。フルーティーさとピノ・ノワールの奥行きがあります。他のシャンパンと比べると、モエより濃く、ルイ・ロデレールより爽やかです。入門編としておすすめです。

ヴーヴクリコ イエローラベル 箱入り 750ml

エクストラ・ブリュット エクストラ・オールド

BRUTより、さらに辛口のEXTRA BRUTです。ブドウの出来が最高の年6年分のリザーヴワインのみをブレンドしたリッチで品のあるシャンパンです。

ブレンドして高品質な味わいを保つ「ノン・ヴィンテージ」の考え方と、最高の年のみ造られる「ヴィンテージ」の考えをミックスした、革新的なシャンパンです。高価ですが、特別な日やギフトにおすすめです。

NV ヴーヴ・クリコ エクストラ・ブリュット エクストラ・オールド

ロゼのシリーズ

マットなピンク色のラベルがかわいいロゼ。毎年変わるギフトボックスもユニークです。

ローズラベル

イエロー・ラベルと同じ3種類のワインに、ピノ・ノワールで造られた赤ワインをブレンドした美しいサーモン・ピンクのシャンパンです。フルーティーでフレッシュかつ飲みごたえのあるフルボディの味わいはお肉などメインのお料理にも合います。

ヴーヴ・クリコ ローズラベル デザインボックス入り

ミクソロジーのシリーズ

氷を入れて飲むタイプの甘口タイプです。キュウリやパイナップル、イチゴ、ハーブで割って楽しむ「ミクソロジー」用に造られたシャンパンです。白、ロゼがあります。

リッチ

甘口なので、オン・ザ・ロックでも楽しめます。アプリコットやピーチの華やかさ、トーストのような焼いたパンの香りなど複雑さがあります。

ヴーヴクリコ リッチ Veuve Clicquot Rich

ヴィンテージ

ブドウの出来が最高の年のみに造られます。

ヴィンテージ・ロゼ

ヴーヴ・クリコの中で、必ず飲みたい「ヴィンテージ・ロゼ」。フランボワーズや花のような香りに、ブランデーのような余韻もあり、印象的です。

ヴィンテージは熟成のお好みもあるので、ショップで購入される時は、お店の方に熟成感を確認して買うと、間違いないでしょう。

ヴーヴ クリコ ヴィンテージ ロゼ 2008 750ml

ラ・グランダム

ヴーヴ・クリコの最高峰です。「偉大な女性」の意味を持ち、果実味と力強いボディが特徴です。良いヴィンテージのみ造られ、8つの特級畑で収穫したブドウをブレンドしています。

ヴーヴ クリコ ラ グラン ダーム ヴィンテージ

ヴーヴ・クリコの歴史とおすすめをご紹介してきました。黄色いラベルのポップな見た目と同様、ギフトボックスもオシャレで人目を引くデザインを毎年発売しています。

特に、心が躍るようなユニークさやストーリー性のあるデザインなので、味わい選びとともにギフトボックス選びも、楽しみのひとつです。

この記事に登場した専門家

日本ソムリエ協会 ワインエキスパート
水木 明さん
2012年、日本ソムリエ協会ワインエキスパートを取得。ワインショップやインポーターで経験を積むとともに、多くのインポーターのワインを幅広く飲んで、情報収集している。特に初心者がワインで困った時にアドバイスしてきた経験から、実用的なコツを伝えることを心がけている。
詳しくはこちら