SSDのおすすめ人気ランキング10選|価格と寿命をチェック!

衝撃に強く、消費電力の少ないドライブをお探しの方におすすめなのが、SSDです。SSDはHDDよりもデータ転送スピードが速く、容量が大きなデータを取り扱う人にとっては時短にもつながりますね。ここでは、おすすめのSSDを人気ランキング形式でご紹介しましょう。

失敗しない!これだけチェック!

SSDを選ぶ際には、どんな点に注意すればよいのでしょうか。ここでは、知っておきたいSSDの3つのポイントについてご紹介します。

インターフェース|現在の主流は「SATA」

SSDとパソコンを接続する規格のインターフェイスは、2011年ごろから普及され始めたSATA(Serial ATA)が主流となっていますが、他にもIDEやUSBなどがあります。SATAは最大で毎秒6GBのデータの通信ができるので、スムーズな読み取りや書き込みができることを重視したい人におすすめですね。

容量|普段使いに256GB、ゲーマーは512GB、クリエイターは1TB以上

容量|普段使いに256GB、ゲーマーは512GB、クリエイターは1TB以上
SSDには容量の種類がたくさんあります。普段使いなら256GB以下のものでも不便に感じることは少ないですが、ゲーマーならゲームの保存なども含めて512GBぐらいは欲しい所です。また、YouTuberやクリエイターは動画の保存容量が大きくなりやすいため、1TB以上あるものがおすすめです。

速度|読みこみ、書きこみ速度はMB/sの数値がより高いものが速い

保存したいデータの容量が大きければ大きいほど、書き込みや読み込みには時間がかかります。そのため、できるだけ速度が速いSSDを選んだほうが良いです。書き込み速度は毎秒ごとどのぐらいの転送ができるかというMB/sであらわされるので、数値が大きなものを選びましょう。

SSDの人気ランキング

ここでは、人気のSSDをおすすめランキング形式でご紹介します。参考にしながら、用途やニーズ、目的に合ったものを選んでくださいね。
型番:SSDSC2KW256G8X1

インテル
Intel SSD545sシリーズ 2.5インチ 3D TLC 256GBモデル

6,166(税込)
2019年10月11日 1:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

日常ユースにおすすめのエントリーレベル!

パソコンを使いながら写真や書類などを保存する日常ユースにおすすめです。インターフェースが優秀なので、データの書き込みや読み込みが素早く、作業をスムーズに進められるという点が大きな魅力ですね。
インターフェース ATA 6Gb/s
容量 256GB
速度(MB/s) 500-550MB/s
規格サイズ(インチ) 2.5インチ
設置タイプ(内臓・外付け) 外付けタイプ
記録素子タイプ 3D TLC
重量(g) 227g
型番:D120GAA-N500

エッセンコアクレブ(Essencore Klevv)
ESSENCORE KLEVV SSD

3,400(税込)
2019年10月11日 1:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

快適な起動と高速な転送で大満足!

世界でもトップクラスのシェアを誇るSKY Hynixグループ会社が製造した商品です。LDPC ECCエンジンを採用しているので耐久性が従来の商品よりも格段に向上していますし、グローバルウェアレベリング機能によって寿命が飛躍的に延長されています。
インターフェース SATA3 6Gb/s
容量 120GB
速度(MB/s) -
規格サイズ(インチ) 2.5インチ
設置タイプ(内臓・外付け) 外付け
記録素子タイプ
重量(g) 50g
型番:SDSSDH3-500G-J25

SanDisk
SanDisk 内蔵SSD

7,694(税込)
2019年10月11日 1:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

耐衝撃性に優れた5年保証のSSD

SanDiskの内蔵SSDは、メーカー保証が5年間もついているのが魅力のSSDです。耐衝撃性に優れている他、発熱性が低い点や動作音が少ないなど、ハイスペックな商品となっています。消費電力が少ない省エネ設計となっている点も魅力ですね。使いやすいSSD診断ソフトが自動的にドライブのステータスをモニタリングしてくれます。
インターフェース SATA3.0
容量 500GB
速度(MB/s) 560MB/s
規格サイズ(インチ) 2.5インチ
設置タイプ(内臓・外付け) 外付け
記録素子タイプ -
重量(g) 40.8g
型番:SA400S37

キングストンテクノロジー
キングストンSSD

2,670(税込)
2019年10月11日 1:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

故障しにくい耐久性が魅力のSSD

MTBFと呼ばれる故障が起こる平均間隔が100万時間という驚異的な安定性を持つSSDで、壊れにくく耐久性に優れている点が特徴です。薄さはわずか7㎜、重量は41gの超軽量コンパクトサイズなので、薄型パソコンや小型パソコンにもスッキリと収納できる点が魅力ですね。
インターフェース SATA3
容量 120G
速度(MB/s) 500MB/s
規格サイズ(インチ) 2.5インチ
設置タイプ(内臓・外付け) 内臓
記録素子タイプ TLC
重量(g) 41g
型番:TS240GSSD220S

トランセンドジャパン
Transcend SSD

4,169(税込)
2019年10月11日 1:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

システム起動とロードの高速化が可能なエントリーモデル

エントリーモデルのSSDとして人気がある商品です。データ転送スピードが超高速なので、起動時のスピードアップやロードの高速化が期待できるモデルですね。DevSleepモードにも対応していて、消費電力を従来製品と比べると最大で90%もカットできます。省エネタイプを探している人にもおすすめです。
インターフェース SATA-III 6Gb/s
容量 240GB
速度(MB/s) 550MB/s
規格サイズ(インチ) 2.5インチ
設置タイプ(内臓・外付け) 内臓
記録素子タイプ 3D TLC NAND
重量(g) 63g
型番:WDS500G2B0A

WESTERNDIGITAL
WD Blue内蔵SSD

7,859(税込)
2019年10月11日 1:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

64層の3D NANDテクノロジー!最大の信頼性!

64層の3D NANDテクノロジーを活用して最大級の信頼性をもつSSDです。旧モデルと比べて消費電力は最大で25%減となっていたり、1回のバッテリー充電で長時間可動が可能な点が大きな魅力です。無料のソフトウェアと5年間保証がついているので、安心して使えますね。
インターフェース SATA3.0
容量 500GB
速度(MB/s) 560MB/s
規格サイズ(インチ) 2.5インチ
設置タイプ(内臓・外付け) 内臓
記録素子タイプ -
重量(g) -
型番:CT240BX500SSD1

Crucial クルーシャル
SSD

3,980(税込)
2019年10月11日 1:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

日常使いにおすすめの240GBモデル

Crucial SSDBX500は、並行輸入品でメーカー保証が3年間ついているSSDです。クルーシャルからはこの240GBモデル以外にも、500GBや1TB、最大では2TBまでの容量がラインアップされています。240GBは、日常ユースでデータの保存をしたい人におすすめですし、ちょっとした動画も簡単に保存できますね。
インターフェース SATA3
容量 240GB
速度(MB/s) 540MB/s
規格サイズ(インチ) 2.5インチ
設置タイプ(内臓・外付け) 内臓
記録素子タイプ -
重量(g) 59g
型番:SP256GBSS3A55S25

シリコンパワー
シリコンパワー SSD

3,992(税込)
2019年10月11日 1:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

低消費電力・耐衝撃・消音のハイスペック

厚さが7㎜しかないスリムなデザインで、ウルトラブックや超薄型パソコンを使っている人にピッタリのSSDです。また、ECC技術を採用することで、データ転送時に起こるエラーを自動補正し、S.M.A.R.T.機能に対応している点が特徴です。耐衝撃性で消音スペックという点も魅力ですね。
インターフェース SATA3
容量 256GB
速度(MB/s) 550MB/s
規格サイズ(インチ) 2.5インチ
設置タイプ(内臓・外付け) 内臓
記録素子タイプ 3D TLC
重量(g) 63.5g
型番:MZ-76E500B/EC

Samsung
SSD 860EVO

7,051(税込)
2019年10月11日 1:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

プレステ4動作確認済み!だから安心!

メーカー保証が5年ついているSSDで、プレイステーション4ではすでに動作確認が住んでいるのが特徴です。特典として、ランサムウェア対策ソフトが1年間無料で利用できるのも魅力ですね。厚さがわずか7㎜と超薄タイプなので、薄型パソコンを使っている人におすすめです。
インターフェース
容量 500GB
速度(MB/s) 550MB/s
規格サイズ(インチ) 2.5インチ
設置タイプ(内臓・外付け) 内臓
記録素子タイプ -
重量(g) 81.6g
型番:CT500MX500SSD1/JP

Crucial(クルーシャル)
Crucial SSD 500GB MX500シリーズ

7,527(税込)
2019年10月11日 1:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

次世代3D NANDフラッシュ搭載!

CrucialのSSD 500GB MX500シリーズは、次世代の3D NANDフラッシュテクノロジーを搭載した最新スペックです。負担が大きなアプリでも高速処理できるパフォーマンスや、最大2TBまで増設可能な大容量という点が大きな特徴ですね。内臓タイプですが取り付けが簡単なので、初めての人でもさっと装備できますよ。
インターフェース SATA 6.0Gb/s
容量 500GB
速度(MB/s) 560MB/s
規格サイズ(インチ) 2.5インチ
設置タイプ(内臓・外付け) 内臓
記録素子タイプ 3D TLC
重量(g) 109g

商品比較表

商品画像
Crucial(クルーシャル)
Samsung
シリコンパワー
Crucial クルーシャル
WESTERNDIGITAL
トランセンドジャパン
キングストンテクノロジー
SanDisk
エッセンコアクレブ(Essencore Klevv)
インテル
商品名 Crucial SSD 500GB MX500シリーズ SSD 860EVO シリコンパワー SSD SSD WD Blue内蔵SSD Transcend SSD キングストンSSD SanDisk 内蔵SSD ESSENCORE KLEVV SSD Intel SSD545sシリーズ 2.5インチ 3D TLC 256GBモデル
特徴 次世代3D NANDフラッシュ搭載! プレステ4動作確認済み!だから安心! 低消費電力・耐衝撃・消音のハイスペック 日常使いにおすすめの240GBモデル 64層の3D NANDテクノロジー!最大の信頼性! システム起動とロードの高速化が可能なエントリーモデル 故障しにくい耐久性が魅力のSSD 耐衝撃性に優れた5年保証のSSD 快適な起動と高速な転送で大満足! 日常ユースにおすすめのエントリーレベル!
価格 7,527(税込) 7,051(税込) 3,992(税込) 3,980(税込) 7,859(税込) 4,169(税込) 2,670(税込) 7,694(税込) 3,400(税込) 6,166(税込)
インターフェース SATA 6.0Gb/s SATA3 SATA3 SATA3.0 SATA-III 6Gb/s SATA3 SATA3.0 SATA3 6Gb/s ATA 6Gb/s
容量 500GB 500GB 256GB 240GB 500GB 240GB 120G 500GB 120GB 256GB
速度(MB/s) 560MB/s 550MB/s 550MB/s 540MB/s 560MB/s 550MB/s 500MB/s 560MB/s - 500-550MB/s
規格サイズ(インチ) 2.5インチ 2.5インチ 2.5インチ 2.5インチ 2.5インチ 2.5インチ 2.5インチ 2.5インチ 2.5インチ 2.5インチ
設置タイプ(内臓・外付け) 内臓 内臓 内臓 内臓 内臓 内臓 内臓 外付け 外付け 外付けタイプ
記録素子タイプ 3D TLC - 3D TLC - - 3D TLC NAND TLC - 3D TLC
重量(g) 109g 81.6g 63.5g 59g - 63g 41g 40.8g 50g 227g
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
ここでは、人気のSSDをおすすめランキング形式でご紹介しました。エントリーレベルのSSDからハイスペックなものまで多種多様ですね。自分にぴったりな商品を選んでくださいね。
あなたにおすすめの記事
関連記事