ネックピローで長時間移動の負担を軽減!選び方とおすすめ6選

飛行機や新幹線など、長時間の移動で体の負担を軽減してくれる“ネックピロー”。首や頭を支えて心地よい眠りをサポートしてくれるアイテムで、うっかり寝てしまって「首や肩が痛い」なんてこともありません。そんなネックピローの効果や選び方、おすすめのネックピローについて解説します。

ネックピローの効果
ネックピローの選び方
コンパクトなネックピローのおすすめ
使い心地のよいネックピロー
ネックピローの人気ランキングもチェック!
この記事に登場した専門家

ネックピローの効果

Yoshiko
うっかりうたた寝をして、起きた時に「首が痛い」「寝たようで眠れていない」「体がダルい」なんてことはありませんか?旅行や出張で長時間移動しなければならないとき、快適に過ごすサポートをしてくれるのが”ネックピロー”です。

ネックピローによって首や頭部が支えられれば、体に負担をかける体勢で寝ることもありません。目的地で到着した時から元気よく過ごすためにもぜひ活用したいところ。ネックピローは長時間移動での負担を軽減してくれるアイテムなのです。
ネックピロー 女性

ネックピローの選び方

収納方法

旅行時はできるだけ荷物を減らしたいですよね。そこでおすすめなのがコンパクトにたたんで収納できるエアータイプのネックピローです。使わないときは空気を抜いて小さく畳めるのがなによりの利点。使用するときは空気の量によって弾力を変えられます。

エアータイプでなければ手荷物の中に入れることになるので、小さめのものを選ぶのがおすすめ。荷物(キャリーバッグ)にひっかけて置けるタイプだと持ち運ぶのが楽ですよ。

表面素材は?中材は?

素材は滑らかなベルベット、吸水性のいいパイル地、肌ざわりのいいマイクロファイバーなど様々です。質感を重視するならベルベットやマイクロファイバー、汗やヨダレが気になる方はマイクロファイバーかパイル地がいいでしょう。

中材はエアータイプ以外に、低反発素材、ウレタンやマイクロビーズなど様々です。もっちりとした弾力に包まれたい方は低反発素材やウレタンを。サラサラとした質感がお好みならマイクロビーズがいいでしょう。

コンパクトなネックピローのおすすめ

ネックピロー U型

人間工学に基づいた設計で、しっかりと首や頭を支えて痛くなりにくい本品。首や肩の形に合わせた曲線&エアーの柔軟な移動で体圧が分散して、体にかかる負担を軽減してくれます。肌に触れる部分がなめらかなベルベット素材でなめらか。使わないときは畳めてコンパクト。

エアー枕 ネックピロー

エアータイプの中でも、手押しポンプで膨らますことができる本品。口を付けないから衛生的です。肌に触れる生地はタオルのようなパイル生地を採用しているので、ヨダレが垂れても吸収してくれそう。空気を抜けばコンパクトに畳めてかさばりません。

トラベルクッション チェック柄

コンパクトネックピロー

たった75gの軽量タイプでコンパクトなネックピローがこちら。スーツケースや手荷物にいれてもかさばらない大きさです。伸縮性のある生地の中に細かいビーズが詰まっていて、ほどよい弾力が心地いいですよ。日々のお昼寝用にも使えます。

ネックピロー スリーピロー コンパクト アリフ ALIFE

使い心地のよいネックピロー

旅する抱かれ枕

圧倒的な存在感でまるで体を抱かれているかのような安心感。顔を包み込むようにして使えば首が安定し、肩にしっかりかけるとほどよいプッシュ感でリラックスできそう。腰に巻いて安心感を得たり、抱き枕のようにお腹に抱えるのもアリ。キャリーバッグにかけて持ち運びできます。

テクノジェルスリーピング(R) トラベルカラー

ウレタンとテクノジェル(R)を組み合わせて究極のフィット感を実現!凸凹とした体にフィットするよう人間工学をふまえて設計されているので、他では体感できない心地よさを味わえるでしょう。首を預けたときのやわらかく沈み込んでいく寝心地はクセになりそう。

テクノジェルスリーピング(R) トラベルカラー

ストレッチ ネックピロー

付属のポンプで膨らませて、首筋をお好みの具合に伸ばせる本品。使わないときは空気を抜いてコンパクトになります。飛行機等の長旅以外で、日常的に疲れた首周りを伸ばすのにも使えますよ。空気の圧力が心地いい!

エアーピロー ストレッチャー トラベルピロー

ネックピローは好みの使用感で選ぶのが一番。ウレタン、マイクロファイバー、エアーなど中材によって使用感が違います。また、荷物を極力減らしたい方にぴったりなのはエアータイプです。使わないときは空気を抜いてコンパクトに畳めるので、荷物がかさばりません。口を付けずにプッシュポンプで膨らませるタイプなら衛生的ですよ。荷物の大きさよりも使用感にこだわるなら、少し大きめのものを選ぶと良いでしょう。体が包まれている安心感を得られるので、心地よく眠りにつけるはずです。

ネックピローの人気ランキングもチェック!

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: ネックピロー の中で最も人気のある商品です>>
【楽天市場】ネックピロー・クッション | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)>>

この記事に登場した専門家

Yoshiko
全米ヨガアライアンス200時間取得のヨギ。身体能力を活かして、現在は空中パフォーマーとして国内外で活動中。また、2009年からライターとしても活動しており、得意分野は美容、健康、ダイエット、食品、ライフスタイル、旅行等。
詳しくはこちら