洗濯ネットおすすめ13選と選び方【ブラ・ニットの洗濯には必須】

洗濯ネットは100均などでも手軽に買うことができますが、きちんと選んでいますか?洗う衣類に応じて、サイズや形、網目の細かさを使い分けると、シワや傷みを防止する効果が高くなります。ワイシャツ・ブラジャー・ニット・毛布などアイテムごとに、おすすめの洗濯ネットや使い方をご紹介します。

洗濯ネットは必要?使わないとどうなる?
洗濯ネットの選び方
アイテム別!洗濯ネットの選び方とおすすめのネット
毎田さんおすすめの洗濯ネット
商品比較表
シワにならない・傷めない洗濯ネットの使い方
乾燥機にかける時もネットに入れるべき?
洗濯ネットのおすすめ収納アイデア
洗濯ネットの人気ランキングもチェック!
この記事に登場した専門家

洗濯ネットは必要?使わないとどうなる?

家事アドバイザー
毎田祥子さん

洗濯ネットの効果

洗濯すれば衣類は少なからず傷みます。洗濯による衣類への負担を減らしてくれるのが洗濯ネット。洗濯ネットに入れて洗濯すると、型崩れや洗濯物同士の色移り、タオル等のケバ移りも防いでくれます。

また、ズボンや長袖の衣類といった長いもの、ジャージなどの伸びやすい素材のものは、洗濯・脱水時に絡まって伸びてしまう可能性があります。洗濯ネットに入れておくと、衣類の絡まりや伸びを防ぐことができます。
家事アドバイザー 毎田祥子さん
子供の靴下などの小さな洗濯物も、ネットにまとめておくとバラバラにならず、干す時も楽ですよ!

汚れが激しい場合はネットに入れずに洗濯を

洗濯ネットは、洗濯物への水流のあたりをやわらげる役割があるので、汚れ落ちはネットを使わない場合と比べてマイルドになります。汚れの激しいものは、ネットに入れずに洗うか、型崩れなどが気になるものなら、網目の粗いネットに入れるのがおすすめです。

洗濯ネットの選び方

サイズは洗濯物にぴったり合うものを

洗濯ネットの大きさは、洗濯物のサイズと量(ネットに入れる洗濯物の入れる枚数)に合わせて選びます。大きすぎたり、小さすぎたりすると、シワがつきやすくなるため、シワや型崩れ防止にはジャストサイズを選ぶことが大切です。

大きめのネットに複数枚の洗濯物を入れる際は、7割程度を目安に。パンパンに入れてしまうと、汚れ落ちに影響してきます。

形はデリケート素材には角型がおすすめ

洗濯ネットの形は、大別すると、平たい角型、丸型、筒型、フットボール型などがあります。

厚さがない角型は、洗濯物がネット内で動きにくいので、傷みやシワを防ぐ効果が高いと言えます。ニットなどデリケートな素材のものは角型がおすすめです。
角型洗濯ネット
丸型・筒型・フットボール型などの立体的な形のものは、ネットの中で洗濯物が動いて洗濯水がよく行き渡るので、汚れ落ちが良くなります。汚れ具合と素材を見て、角型か立体型を選ぶと良いでしょう。
筒型洗濯ネット

目が粗いほど汚れ落ちは良くなる

目の細かいものほど、ケバや色移りを防ぐ効果がありますが、目の粗いネットに比べると汚れ落ちは劣ります。汚れが激しいものは、目の粗いネットに入れるほうが汚れ落ちが良くなります。

ですが、汚れも傷みも気になる場合は、最近の液体洗剤は洗浄効果が高いので、目の細かいものでもそれなりに汚れを落としてくれます。目の細かいネットでも、さほど汚れ落ちを気にしなくても良さそうです。

アイテム別!洗濯ネットの選び方とおすすめのネット

ブラジャーは必ずしも専用ネットでなくてもOK!

型崩れしやすく、洗濯には気を使うブラジャー。ブラジャー専用のネット、目の粗いもの、細かいものなど、何種類か用意しておいて使い分けるのがベストです。

汗をよくかいた時は目の粗いネットに、傷ませたくない大切なブラジャーは目の細かい専用ネットに入れるなど、上でお伝えしたネットの選び方を参考に使い分けてください。

また、ブラジャーは生地やレースが何層にも重なって、汗を吸いやすく、乾きにくい構造でもあるので、干す時はパッドは抜きましょう。洗う時には、パッドを入れたままのほうがキープ力は高くなりますが、汚れ落ちが気になる時には別々に洗うほうがいいでしょう。

ブラジャー専用洗濯ネット マシマロ

内袋つきで、カップの変形を防いでくれるブラジャー専用ネットです。

ブラジャー専用洗濯ネット マシマロ

  • 商品サイズ:15cm x 15cm x 12.5cm ; 227 g
  • サイズ:A~Fカップ(アンダーサイズ65~85程度まで)

レック 洗濯王子 ダブルガード ブラジャーネット

続いても、ブラジャー専用ネットですが、こちらは浮型リングクッションがついていて、水に浮く作りになっています。水に浮くので、ほかの洗濯物と絡みにくく、ブラジャーを傷めません。

レック 洗濯王子 ダブルガード ブラジャーネット

  • 本体サイズ:φ21cm
  • 本体重量(kg):0.047
  • 内容: 1枚入

たためるピラミッド型ブラジャーネット

ちょっと変わったピラミッド型をしたブラジャー用ネット。常にピラミッドの形状がキープされるので、ほかの洗濯物に押しつぶされる心配がありません。収納時はペタンコに折りたためます。

たためるピラミッド型ブラジャーネット TP101

  • 使用時サイズ:W26×D23×H23cm
  • 収納時サイズ:約W26×D23H2cm
  • ワイヤー入りA~Gカップのブラジャーを一度に2枚まで洗濯可能

ナルエー ランドリーケース

女子にぴったり!かわいいデザインのブラジャー用ネット。ピンク、パープル、ブルーの3色あります。

ナルエー(narue) ランドリーケース(丸型)NA98971

  • サイズ:フリーサイズ(直径17cm)
  • カラー:ブルー、ピンク、パープル
  • 素材:ポリエステル100%

Bravo(ブラボー) ブラジャー洗濯ボール

こちらはポリプロピレン製のボール型。中のブラジャーをしっかり守って、型崩れを防いでくれます。ドラム式洗濯機や2槽式洗濯機には使えません。

小久保 下着用 Bravo ブラジャー洗濯ボール

  • 適応サイズ:A-Dカップ
  • サイズ(外装):幅172*奥行125*高さ230(mm)

ワイシャツには角型がおすすめ

ワイシャツには角型のネットがシワもつきにくく、生地も傷みにくいのでおすすめですが、ジャブジャブ洗いたい時は丸型などを利用してもいいでしょう。ワイシャツも同様に、汗をかいたり、汚れが気になる時は目の粗いネットを選びましょう。

ダイヤコーポレーション AL角型洗濯ネット大

ちょっと目が粗めの角型洗濯ネット。汚れが気になる時におすすめです。

AL角型洗たくネット・大

ダイヤコーポレーション シャツのための洗濯ネット

シャツの洗濯用に作られたネットで、シャツを丸めて入れるという独特の形をしています。丸めて入れることでネットの中で偏らず、型崩れやシワを防いでくれます。

ダイヤ シャツのための洗濯ネット

ワイシャツや衣類についた襟・脇の黄ばみの落とし方とおすすめ洗剤 - PICUP(ピカップ)
ワイシャツや衣類についた襟・脇の黄ばみの落とし方とおすすめ洗剤 - PICUP(ピカップ)>>
気づいたらできているワイシャツの襟汚れや脇の黄ばみ。これらは汗や皮脂汚れが原因です。黄ばみができてしまったら、固形石鹸やセスキ炭酸ソーダ、ひどい黄ばみには漂白剤が効果的です。ワイシャツをはじめ、衣類についた脇や襟の黄ばみの落とし方とおすすめの洗剤をご紹介します。

ニットにはジャストサイズの角型ネット

デリケートな素材でできているニットなどは、洗濯時、極力動かさないようにすることがポイント。なので、衣類が動かないジャストサイズの角型のネットを使いましょう。目の細かいネットなら、毛玉を防いでくれて、色移りもしにくくなります。

洗濯ネット5枚セット

サイズ違いの5枚セットなので、洗濯するものにぴったりのサイズを選べます。

洗濯ネット ランドリーネット 角型 サイズの異なる2色5枚セット

ダイヤ Apex 角型 ガードネット大物用 約50×55cm

100均の洗濯ネットも安くてかわいいものがそろうのでおすすめですが、チャック部分がすぐ壊れてしまった…という経験はありませんか?このネットは、YKKと共同開発された丈夫な専用ファスナーを使っています。

ダイヤ Apex 角型 ガードネット大物用 約50×55cm

  • カラー:ファスナー/ブルー、引手/イエロー
  • サイズ:約50*55(cm)

毛布・布団は「ヒダ折り」で

毛布や布団などの大きなものは、大型の専用ネットが販売されています。ネットに入れる時は屏風状にたたむ「ヒダ折り」がおすすめ。水流が行き渡りやすく、汚れ落ちが良くなります。

オーエ マイランドリー2 大物寝具用ネット

オーエ マイランドリー2 大物寝具用ネット 40×32cm

  • サイズ:幅24×奥行16×高さ3cm
  • 重量:0.105kg
  • 材質:ネット/ポリエステル

ダイヤコーポレーション ふくらむ洗濯ネット特大50

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット特大50 057234

  • サイズ:(たたんだ時)横11×縦60cm、(広げたとき)内径50cm
  • 容量目安:毛布なら1枚、バスタオルなら5枚、タオルなら15枚(容量8kg以上の洗濯機対応)
洗濯機で毛布を洗濯するには?洗剤・ネットの選び方から伝授! - PICUP(ピカップ)
洗濯機で毛布を洗濯するには?洗剤・ネットの選び方から伝授! - PICUP(ピカップ)>>
毛布が洗濯機で洗えたら、こまめにダニやホコリ対策もできて、クリーニング代も浮かせられて一石二鳥。でも毛布って自宅で洗濯できるの?あのふわふわ感はなくならないの?と不安に思ってらっしゃる方は必見!洗濯できる毛布の種類、洗濯機の容量、洗剤・柔軟剤の選び方など、洗濯機で毛布を洗う方法をご紹介します。

毎田さんおすすめの洗濯ネット

家事アドバイザー 毎田祥子さん
無印良品の丸型ネットはなかなか優秀で、愛用しています。両面対応で、裏返りを戻す手間がなく、縫い目の処理がしっかりしているので、洗濯物が擦れたりすることがありません。

無印良品 洗濯ネット・大

無印良品 洗濯ネット・中

無印良品 洗濯ネット・小

商品比較表

商品画像
商品名 無印良品 洗濯ネット・小 無印良品 洗濯ネット・中 無印良品 洗濯ネット・大
特徴
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

シワにならない・傷めない洗濯ネットの使い方

ワイシャツでもニットでも、基本的な入れ方は変わりません。ボタンやファスナーがあれば全部閉めて、裏返し、たたんでネットに入れましょう。

乾燥機にかける時もネットに入れるべき?

乾燥機にかける際は、ネットから出してください。ネットに入れたままでは、乾きにくく、さらにはネットの中で丸まってシワシワになってしまうことも。それでは、ネットに入れた意味がありません。
家事アドバイザー 毎田祥子さん
化学繊維は傷みやすく、乾燥機NGのものが多いので要注意!乾燥機NGのものだけ大きめのネットに入れて洗濯すれば、乾燥前にそのネットを取り出すだけなので楽ですよ!

洗濯ネットのおすすめ収納アイデア

似たようなネットがたくさんあると、使いたいネットを探すのも一手間。毎田さんは、2段になっているカゴを用意し、大きめ・小さめと、大きさ別に分けて収納しているそう。

その際に、ネットを半分に(またはカゴの高さに合わせて)折りたたみ、くるくると巻いて、立ててカゴに収納しておくと、上から見てもサイズがわかりやすく、すぐお目当てのネットが取り出せて使いやすいとのことでした。ぜひ試してみてください!
洗濯ネット
以上、今回は洗濯ネットのサイズ・形の選び方、ブラジャー・ワイシャツ・ニット・毛布などのアイテム別におすすめのネット、洗濯ネットの使い方などをご紹介しました。

基本は汚れをしっかり落としたい場合は目が粗いネットを、傷ませたくないものは目の細かい平らな角型でジャストサイズのネットを使ってください。洗濯ネットには、型崩れ・傷み、色移りなどから守ってくれる効果があるので、長く着たい大切な衣類のお洗濯には、有効に使ってくださいね。

洗濯ネットの人気ランキングもチェック!

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: ランドリーネット の中で最も人気のある商品です>>
【楽天市場】洗濯ネット | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)>>

この記事に登場した専門家

家事アドバイザー
毎田祥子さん
家事アドバイザー、ライター&コラムニスト。「All About」でも家事ガイドを務める。企業広報や生協で生活用品や全国の食品生産者へ取材を重ね、独立。ハウスクリーニングやハーブ、アロマ等の資格も生かしたmix家事を提案している。著書『ラクしてちゃんとした暮らしができる“朝だけ家事”』、監修『おばあちゃんの歳時記暮らしの知恵』等。新聞雑誌等マスコミ出演多数。
詳しくはこちら