【2022年】縦型洗濯機のおすすめ人気ランキング8選|注目メーカーや乾燥機能付きも紹介

BestOne編集部

ドラム式洗濯機よりも洗浄力が高いと改めて人気が高まっている縦型洗濯機。乾燥機能付きのものや、洗剤が自動投入できるタイプのものなどスペックもますます充実したものが豊富に登場しています。今回はそんな縦型洗濯機の選び方のポイントやおすすめ商品をランキング形式でご紹介。おしゃれなモデルや口コミで高評価のモデル、メーカーごとの特徴などもあわせてご紹介しますのでぜひチェックしてみてください。

縦型洗濯機とドラム式の違いとは?
縦型洗濯機の選び方
縦型洗濯機のおすすめ人気メーカー
縦型洗濯機のおすすめ人気ランキング8選
縦型洗濯機の掃除方法
まとめ

縦型洗濯機とドラム式の違いとは?

縦型洗濯機とドラム式の違いとは?
出典:Amazon
【洗濯槽の配置】
縦型洗濯機とドラム式洗濯機は洗濯槽の位置に大きな違いがあり洗浄方法も違いがあります。まず縦型洗濯機は縦に配置された洗濯槽でもみ洗いと呼ばれる手法で洗濯を行うので洗浄力が高く大容量の洗濯も可能です。
 
一方でドラム式の場合は洗濯槽が斜めに設置されているので、洗濯ものを上から下に落とす、たたき洗いで洗濯を行います。
 
縦型洗濯機やドラム式洗濯機について、さらに詳しくご覧になりたい方やまとめておすすめ商品を見たい方は、洗濯機の記事も合わせてチェックしてみてください。
 
【乾燥方式】
洗濯機の乾燥方式には大きくわけると2タイプになります。1つはヒーター乾燥式で縦型洗濯機の乾燥機能は多くがこの方式になります。90℃以上の熱風をドライヤーの様に一方に当てて衣服を乾かす仕組みになります。そのため乾かすのに時間がかかり、洗濯槽を冷やさなくてはいけないため、水量も多く使用するため電気代と水道代が割高になります。
 
もう1つはドラム式に採用されている、ヒートポンプ式になります。このタイプは約60℃の温風で衣類を攪拌させ乾燥させるので、速乾性が高く短時間で乾きます。洗濯槽も熱くならないので冷却する必要がなにので水道代と電気代も抑えることが可能です。
【2022年】ドラム式洗濯機のおすすめ人気ランキング15選 【2022年】ドラム式洗濯機のおすすめ人気ランキング15選>>

縦型洗濯機の選び方

まずは、縦型洗濯機の選び方についてみていきましょう。選び方のポイントは、種類、乾燥方式、洗浄力、サイズ、容量です。それらを踏まえたうえで、静音性や機能性なども考慮しながら選んでみてください。

種類で選ぶ

ここでは、縦型洗濯機の種類を紹介します。乾燥機能がついている洗濯乾燥機、乾燥機能がついていない全自動洗濯機があります。それぞれのメリット・デメリットを踏まえてご自分の生活シーンに合わせて選んでみてください。

乾燥機能が付いた「洗濯乾燥機」

乾燥機能が付いた「洗濯乾燥機」
出典:Amazon
乾燥機能がついている洗濯機は、なんといっても洗濯から乾燥までを一台で担ってくれるのが特徴です。洗濯物を干す必要がないため、忙しい方にもおすすめ。また、梅雨の時期はもちろん花粉症で外に洗濯物を干すことを避けたい場合にも重宝します。
 
主にヒートポンプ式とヒーター式の2つの乾燥方法があり、ヒートポンプ式は、比較低い温度でおこなわれるため衣類を傷めにくく使用する電力も少ないのがメリット。一方のヒーター式は、高温で乾燥させるため厚手のタオルなどでもしっかりと乾かせるのがメリットです。

乾燥機能なしのものなら「全自動洗濯機」

乾燥機能なしのものなら「全自動洗濯機」
出典:Amazon
全自動洗濯機は、洗い、すすぎ、脱水までを全自動でおこなってくれる洗濯機のことをいいます。基本的に乾燥機能がついていないものがほとんどなので、電気代の節約をしたい方や低価格なものを求めている方におすすめなタイプです。なかには、脱水で起こる風の力を利用した風乾燥機能が搭載されているタイプもあり、洗濯物を干す時間を短縮したい場合や部屋干しのにおいを抑えたい場合に便利です。

乾燥方式の種類で選ぶ

縦型洗濯機に取り入れられている乾燥方式にはヒートポンプ式やヒーター式があります。まず上位モデルでよく見られるヒートポンプ式は、洗濯槽内の熱を集めて温風を発生させて乾燥する仕組み。60度程度の比較的低温で乾燥するため衣服が傷みにくく電気代もあまりかからないのが特徴です。
 
ヒーター式はヒーターで暖めて作り出した温風で乾燥させ、80度ほどの高温で乾燥させるため衣服がカラッとした仕上がりになるのが特徴。さらに、ヒーター式には水冷・除湿タイプ、排気タイプの2つがあり、水冷・除湿タイプは湿気を含んだ温風を冷却水で除湿するためより高温での乾燥が可能です。排気タイプは温風に含まれる水蒸気をそのまま排気するため、比較的衣類に傷みを与えにくいとされています。

洗浄力で選ぶ

洗浄力で選ぶ
黄ばみや皮脂汚れのような頑固な汚れには、温水洗浄機能が搭載された洗濯機がおすすめです。温水を使用して洗濯することにより、洗剤が溶けやすく酵素効果が高まります。頑固な汚れが落ちやすく、ニオイもなくすことができます。
 
また小さいお子様の食べこぼしの汚れや、泥のついた汚れを洗濯する機会が多い場合にはつけおき機能が搭載された洗濯機がおすすめです。つけおきすることで頑固な汚れが落ちやすく、効率よく洗濯ができるでしょう。

サイズで選ぶ

サイズで選ぶ
出典:Amazon
洗濯機のサイズが自宅の洗濯機置き場にマッチするかチェックするのはもちろんのこと、縦型の洗濯機の場合は上部にもゆとりが必要です。洗剤などを置くラックを配置したい場合は、その分のサイズもしっかり頭に入れておきましょう。ドアの開閉分の余裕がしっかりあるか、洗濯物を取り出す時に邪魔にならないかなどの確認も忘れずに。

容量で選ぶ

容量で選ぶ
一人暮らしや二人暮らしの場合で、毎日洗濯をするようであれば5〜6kgの容量の縦型洗濯機がおすすめです。2〜3日おきに洗濯をする場合は、少し大きめの7kg程度の容量があると安心。4人暮らしの家族の場合は、8kg〜9kgの洗濯機がおすすめですが、洗濯物が多い家庭の場合は10kg程度を見ておいても良いでしょう。また乾燥機能付きの縦型洗濯機を検討する場合は、乾燥容量も忘れずに確認することが大切です。

静音性で選ぶ

とくにマンションやアパートなどにお住まいの方なら、洗濯機の音で近所迷惑にならないか不安になる方も多いかと思います。そんな方におすすめな洗濯機は、運転音が35db以下の静音性に優れた洗濯機です。35dbの運転音なら室内で小さい音がする程度の音量なので、近所迷惑になる心配を軽減。室内でも音が気になりにくいため快適に過ごせます。

インバーターの有無で選ぶ

インバーターの有無で選ぶ
出典:Amazon
インバーターとは、洗濯物の量に合わせて自動でモーターの働きを調節してくれる機能のことです。自動で適切な回転数や電力、水量に制御してくれるため、大幅な節電・節水の効果が期待できます。インバーター搭載の洗濯機のほうが価格は高くなりがちですが、ランニングコストを抑えたい方は要チェックです。

便利機能で選ぶ

縦型洗濯機の便利機能もチェックしましょう。スマホ連動機能、温水洗浄機能、自動投入機能があります。プラスアルファの機能はなくても困るものではありませんが、あるととても便利なので使いたい機能がある方は選んでみてください。

スマホ連動機能

スマホ連動機能
出典:Amazon
スマホ連動機能にはクラウドサービスやスマホから洗濯機を操作する機能が搭載された洗濯機が各メーカーごとに発売されています。遠隔操作が可能なものから、なかには洗濯機にAIが搭載されたモデルになるとクラウドサービスを通じて最適な洗濯方法の提案やエラー内容の解決策など洗濯機自体が洗濯に関する情報を提供してくれます。

温水洗浄機能

温水洗浄機能
出典:Amazon
温水洗浄機能がついたものだと洗浄力があがります。温水洗浄機能は洗剤と水を温め洗剤に含まれる酸素の効果を高める温度に上げてから洗浄するので、繊維の奥までの染みついた頑固な汚れを洗浄してくれるので、泥汚れや黄ばみなどを落したいおすすめです。

自動投入機能

自動投入機能
出典:Amazon
洗剤や柔軟剤をうっかり入れすぎてしまったり、計算が苦手な方は自動投入機能がおすすめ。自動投入機能は洗剤、柔軟剤のタンクに入れておくだけで、洗濯機が自動で適切な洗剤量と柔軟剤量の計算を行い自動で投入してくれるので便利です。

手入れのしやすさで選ぶ

手入れのしやすさも縦型洗濯機を選ぶ際の重要ポイントです。糸くずフィルターやフタや操作部にほこりがたまりにくいものに注目してみてください。

糸くずフィルターはプラスチック製がおすすめ

縦型洗濯機に設置されている糸くずフィルターは主にネット製とプラスチック製がありますが、おすすめなのは最近主流にもなっているプラスチック製です。プラスチック製は、ゴミをキャッチしやすく、ネット製と比べると耐久性も高く、容量も大きい傾向にあります。掃除のしやすさにおいてもプラスチック製のほうが優れていますので、ぜひ糸くずフィルターにも注目して洗濯機を選んでみましょう。

フタや操作部にほこりがたまりにくいものがおすすめ

フタや操作部にほこりがたまりにくいものがおすすめ
出典:Amazon
洗濯機のフタや操作部に凹凸が少ないフラットなデザインの洗濯機だとほこりがたまりにくくておすすめです。たとえば折りたたみ式でないタイプのフタなら、持ち手や接続部分の溝がなく見た目もすっきり。さらにたくさんのボタンが並ぶ操作部にもフタが被さるタイプのデザインならより凹凸が少なくなり、ほこりがそもそもたまりにくいだけでなく、掃除の際もサッと拭くだけできれいにしやすいため、お手入れも簡単です。

使いやすさで選ぶ

縦型洗濯機の使いやすさはボタンの仕様や洗剤投入口の位置もポイントです。たとえばボタンは厚みのあるものよりもフラットなデザインのほうが軽い力で押しやすいのでおすすめ。
 
洗剤投入口は、洗濯機の手前のフチに付いているものだと引き出したりする必要もなく、洗剤をこぼさず入れやすいです。洗剤投入口については洗濯物を入れてからでも入れやすいかがポイント。洗濯槽内部に付いているようなタイプだと使いづらく感じがちなため事前にチェックしておきましょう。

縦型洗濯機のおすすめ人気メーカー

ここからは、縦型洗濯機のおすすめ人気メーカーを紹介します。今回は、パナソニック、日立、シャープ、東芝、アクア、ハイアール、アイリスオーヤマの有名メーカーをピックアップしました。それぞれのメーカーの縦型洗濯機の特徴をまとめています。

Panasonic(パナソニック)

Panasonic(パナソニック)
出典:Amazon
Panasonic(パナソニック)は、エアコンや洗濯機などといった家電分野をはじめ、照明器具・配線器具、B2B向けの空調事業などの分野などに重点を置く日本の老舗メーカーです。パナソニックの手がける縦型洗濯機は、洗剤を泡立てて洗う「泡洗浄」が特徴。全自動洗濯機が代表的で頑固な汚れをおとしてくれるNA-Fシリーズが人気シリーズとなっています。

HITACHI(日立)

HITACHI(日立)
出典:Amazon
HITACHI(日立)は、1910年設立の日本の老舗電機メーカーであり、世界有数の総合電機メーカーです。日立が手がける縦型洗濯機で人気シリーズは、「ビートウォッシュ」シリーズです。ナイアガラシャワーと呼ばれる大流量の水で頑固な汚れを落とし、洗剤を残すことのないよう洗濯物の繊維の奥深くまでしっかりとすすぎます。最近人気のAIやスマートフォン連携機能がついたモデルもあり、若い方にも人気のメーカーです。 

SHARP(シャープ)

SHARP(シャープ)
出典:Amazon
SHARP(シャープ)は、1912年に設立された大阪府堺市に本社を置く日本の老舗電機メーカーです。シャープの縦型洗濯機は、「穴なし槽」というタイプのものを使用しているのが最大の特徴です。穴なし槽は、洗濯機に発生しやすい黒カビを抑えらるだけでなく、水を無駄に使わないため節水にもつながります。代表的なものは、ガラストップのデザインのものが多く、洗濯機そのものの掃除もしやすいため人気が高くなっています。

東芝(TOSHIBA)

東芝(TOSHIBA)
出典:Amazon
TOSHIBA(東芝)は、1904年設立の歴史のある日本の老舗総合電機メーカーです。東芝の縦型洗濯機の代表的なモデルは、「ZABOON」シリーズとなっています。洗剤そのものの力を引き出して洗濯物の繊維の奥底の汚れも落とすことのできる「ウルトラファインバブル洗浄ダブル」が特徴。ナノサイズにした泡が洗浄力を高め、頑固なニオイや汚れをしっかりと落としてくれます。
 

AQUA(アクア)

AQUA(アクア)
出典:Amazon
AQUA(アクア)は、2012年創業の洗濯機や冷蔵庫の新ブランドAQUAの国内販売を行う日本のメーカーです。AQUA(アクア)の縦型洗濯機は、ユニークかつおしゃれなガラストップを取り入れるなどデザイン性とインテリア性が高いのが特徴です。洗濯容量が高い点もポイントで5kgサイズから14kgまで幅広いサイズの取り扱いがあるため選択肢が非常に幅広く、比較的若いメーカーながらも人気が高まっています。

Haier(ハイアール)

Haier(ハイアール)
出典:Amazon
Haier(ハイアール)は、1984年に設立された中華人民共和国山東省青島市を本拠とするグローバルな電機メーカーです。ハイアールの縦型洗濯機は、コストパフォーマンスが高いことが最大の特徴でしょう。価格を抑えながらも基本的な性能が備わっているため一人暮らしの方にはおすすめです。洗濯機の容量が9kg以下なので、洗濯物の量が少ない方にとっては十分活躍できるといえます。 

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)
出典:Amazon
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)は、宮城県仙台市青葉区に本社をおくメーカーです。2000年代以降より他の大手家電メーカーで早期退職した技術者を大量に採用し、現在は家電事業を中心とした販売を行っています。アイリスオーヤマの縦型洗濯機は、性能が高い上に低価格なものが多いのが特徴です。機能が豊富で部屋干し機能や洗剤自動投入機能がついているものもあり、幅広い種類の商品があります。
  搭載機能 おすすめの人
Panasonic(パナソニック) AIエコナビ機能 効率よく洗濯したい人
HITACHI(日立) AI・スマホ連携・自動投入機能 使い勝手のよさを重視する人
SHARP(シャープ) プラズマクラスター機能 節水したい人
東芝 浸透ザブーン洗浄機能 夜間や早朝に洗濯する人
AQUA(アクア) ジェルボールコース機能 掃除を簡単にしたい人
Haier(ハイアール) お急ぎコース機能 運転音が気になる人
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ) チャイルドロック機能 一人暮らしの人

縦型洗濯機のおすすめ人気ランキング8選

ここからは、縦型洗濯機のおすすめ人気商品をランキング形式で紹介します。主に全自動洗濯機がランクインしていますが、洗濯乾燥機もピックアップしています。また、人気メーカーのシャープ、日立、パナソニックなども合わせてチェックしてみてください。
型番:IAW-T1001

ハイセンス スリムボディー 全自動洗濯機

参考価格: 34,606

独自のパルヒーターで高い洗浄力の縦型洗濯機

独自のパルヒーターにより立体的で強力な水流を発生させるので手洗いのような洗浄力と10分で洗濯が終了するお急ぎ機能も搭載。ステンレス製層を採用しているのでより洗浄力が上がる仕組みになっています。また予約、すすぎ、風乾燥など標準的な機能も搭載しています。

楽天スーパーSALE最大50%オフクーポン事前配布中

34,606 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2022年11月17日 17:45時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
洗濯・脱水容量/乾燥容量(kg) 4.50
標準使用水量(洗濯時/洗濯~乾燥時、L) 93
運転音(洗い時/脱水時/乾燥時、dB) 41
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯~乾燥時)
サイズ (幅×奥行×高さ、cm) 50×54×94
消費電力(洗濯時/乾燥時、W)
乾燥機能 ×
型番: IAW-T1001

アイリスオーヤマ 全自動洗濯機

口コミ・レビュー総合評価
4.3
参考価格: 60,092

自動投入機能でお洗濯も楽に!

アイリスオーヤマから販売されている全自動洗濯機。洗剤や柔軟剤を適切な量に調整をし投入してくれる自動投入機能を搭載。洗剤、柔軟剤タンクを洗浄する機能も付いています。予約機能、部屋干し機能などの標準機能も搭載しているので、便利な縦型洗濯機になります。

今年最後の大セール!ブラックフライデー12/1まで!

105,820円  43%OFF
60,092 (税込)

楽天スーパーSALE最大50%オフクーポン事前配布中

59,800 (税込)

超PayPayジャンボ1等最大全額戻ってくる!

65,800 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2022年11月30日 22:45時点 rakuten.co.jp: 2022年11月17日 17:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2022年11月28日 20:52時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
洗濯・脱水容量/乾燥容量(kg)
標準使用水量(洗濯時/洗濯~乾燥時、L) 131
運転音(洗い時/脱水時/乾燥時、dB)
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯~乾燥時) 約55
サイズ (幅×奥行×高さ、cm) 100.3×58.6×64.7
消費電力(洗濯時/乾燥時、W) 100/620
乾燥機能 ×
型番:BTWA01

BESTEK(ベステック) 全自動洗濯機

口コミ・レビュー総合評価
4.25
参考価格: 23,800

コンパクト設計でスリムな縦型洗濯機

コンパクト設計のミニサイズなのでスリムでおしゃれ。初めての一人暮らしやスペース限られている寮生活をしている人におすすめ。節水機能や容量が小さくても回転するパルヒーターが搭載されているので小さくても洗浄力も高く13分で洗濯が完了するお急ぎモードも搭載されています。

今年最後の大セール!ブラックフライデー12/1まで!

30,880円  31%OFF
23,800 (税込)

楽天スーパーSALE最大50%オフクーポン事前配布中

18,800 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2022年11月30日 22:45時点 rakuten.co.jp: 2022年11月17日 17:45時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
洗濯・脱水容量/乾燥容量(kg) 3.8
標準使用水量(洗濯時/洗濯~乾燥時、L) 34
運転音(洗い時/脱水時/乾燥時、dB)
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯~乾燥時)
サイズ (幅×奥行×高さ、cm) 45×47×79
消費電力(洗濯時/乾燥時、W) 270/200
乾燥機能 ×
型番:BW-DX120C

日立(HITACHI) ビートウォッシュ 洗濯乾燥機

参考価格: 168,800

細やかな設定はAIにお任せ

搭載されたAIが汚れの量や化繊の割合から、洗い方や時間を自動で判断してくれる「AIお洗濯」機能が付いた洗濯乾燥機。水量や電力の節約にもなるのは、家計的にも嬉しいポイント。その他にも、洗剤を自動で投入する「自動投入」機能や乾燥時の「ダニ対策」コースなど、お洗濯がもっと快適になる機能が満載!容量も12kgと十分あるので、洗濯物が多いご家庭にぴったりです。

超PayPayジャンボ1等最大全額戻ってくる!

168,800 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
shopping.yahoo.co.jp: 2022年11月28日 20:52時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
洗濯・脱水容量/乾燥容量(kg) 12/6
標準使用水量(洗濯時/洗濯~乾燥時、L) 125/約140
運転音(洗い時/脱水時/乾燥時、dB) 37/36/43
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯~乾燥時) 44分/約170分
サイズ (幅×奥行×高さ、cm) 65×71.5×106
消費電力(洗濯時/乾燥時、W) 380/1180
乾燥機能
型番:BW-V80E-N

日立(HITACHI) ビートウォッシュ 全自動洗濯機

参考価格: 81,800

強力な洗剤力でしつこい汚れを落とせる!

高濃度の洗剤液を衣類に浸透させ、大流量の「ナイアガラビート」でしっかりと洗浄する「ナイアガラビート洗浄」を搭載。食べ物の油汚れや皮脂汚れ、泥汚れなど様々な汚れに対応しています。洗浄力が高いため、予洗いの手間も不要なのが嬉しいですね。「つけおき」ボタンの設定で黄ばみ対策も。

楽天スーパーSALE最大50%オフクーポン事前配布中

81,800 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2022年11月17日 17:45時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
洗濯・脱水容量/乾燥容量(kg) 10
標準使用水量(洗濯時/洗濯~乾燥時、L) 103
運転音(洗い時/脱水時/乾燥時、dB) 32/38
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯~乾燥時) 35分
サイズ (幅×奥行×高さ、cm) 60.8×61×106
消費電力(洗濯時/乾燥時、W) 260
乾燥機能
型番:IAW-T501

アイリスオーヤマ 洗濯機 5.0Kg

口コミ・レビュー総合評価
4.43
参考価格: 21,800

一人暮らしに最適なサイズ感×シンプル機能

標準、つけおき、お急ぎなど必要最低限のコースを搭載したシンプルな本製品。容量も5kgと一人暮らしにぴったりな大きさです。外側に「えりそでクリップボード」が付いており、シャツなどを挟むことで襟や袖の汚れの部分洗いが洗濯機の上で可能に。日常的にワイシャツを着る人におすすめです。

楽天スーパーSALE最大50%オフクーポン事前配布中

21,800 (税込)

超PayPayジャンボ1等最大全額戻ってくる!

37,462 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2022年11月17日 17:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2022年11月28日 20:52時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
洗濯・脱水容量/乾燥容量(kg) 5
標準使用水量(洗濯時/洗濯~乾燥時、L) 46
運転音(洗い時/脱水時/乾燥時、dB) 約36/約51
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯~乾燥時)
サイズ (幅×奥行×高さ、cm) 約55.5×約52.5×約92
消費電力(洗濯時/乾燥時、W) 245(50)、300(60)
乾燥機能
型番:JW-C55D-K

Haier(ハイアール) 全自動洗濯機

口コミ・レビュー総合評価
4.06
参考価格: 21,560

お急ぎコースで10分で洗濯可能

とにかく時短で洗濯を済ませたい!という忙しい方におすすめな商品です。10分足らずで洗濯が終わる「お急ぎ」コースや、干し時間を短縮できる「風乾燥」機能、脱水時間と回転数を調整して衣服のシワを抑える「しわケア」など、時短機能が多数備わっています。容量は5.5kgとあまり大きくないため、一人暮らしや頻繁に洗濯をする方におすすめです。

楽天スーパーSALE最大50%オフクーポン事前配布中

21,560 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2022年11月17日 17:45時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
洗濯・脱水容量/乾燥容量(kg) 5.5/2
標準使用水量(洗濯時/洗濯~乾燥時、L) 90
運転音(洗い時/脱水時/乾燥時、dB) 39/50(50)、39/51(60)
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯~乾燥時) 37分(お急ぎコース10分)
サイズ (幅×奥行×高さ、cm) 52.6×50×88.8
消費電力(洗濯時/乾燥時、W) 350(50)、395(60)
乾燥機能 ×
型番:AW-5G6

東芝(TOSHIBA) 全自動洗濯機

参考価格: 34,800

シンプルで使いやすい全自動洗濯機

昨今多機能な洗濯機が増えている中、本当に必要な機能だけを搭載したシンプルタイプ。標準コースより脱水時間が長く、しっかりと水分を飛ばす「部屋干しモード」は、外に洗濯物を干せない方や梅雨時に超便利。水温が下がる冬場は、室温を感知して洗濯時間をコントロールする「温度センサー」が役立ちます。

楽天スーパーSALE最大50%オフクーポン事前配布中

34,800 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2022年11月17日 17:45時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
洗濯・脱水容量/乾燥容量(kg) 5
標準使用水量(洗濯時/洗濯~乾燥時、L) 約99
運転音(洗い時/脱水時/乾燥時、dB) 約38/約43
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯~乾燥時) 約43
サイズ (幅×奥行×高さ、cm) 56.3×58×95.7
消費電力(洗濯時/乾燥時、W) 360(50)、435(60)
乾燥機能 ×
商品名 全自動洗濯機 全自動洗濯機 洗濯機 5.0Kg ビートウォッシュ 全自動洗濯機 ビートウォッシュ 洗濯乾燥機 全自動洗濯機 全自動洗濯機 スリムボディー 全自動洗濯機
商品画像
東芝(TOSHIBA)
Haier(ハイアール)
アイリスオーヤマ
日立(HITACHI)
日立(HITACHI)
BESTEK(ベステック)
アイリスオーヤマ
ハイセンス
最安価格
特徴 シンプルで使いやすい全自動洗濯機 お急ぎコースで10分で洗濯可能 一人暮らしに最適なサイズ感×シンプル機能 強力な洗剤力でしつこい汚れを落とせる! 細やかな設定はAIにお任せ コンパクト設計でスリムな縦型洗濯機 自動投入機能でお洗濯も楽に! 独自のパルヒーターで高い洗浄力の縦型洗濯機
洗濯・脱水容量/乾燥容量(kg) 5 5.5/2 5 10 12/6 3.8 4.50
標準使用水量(洗濯時/洗濯~乾燥時、L) 約99 90 46 103 125/約140 34 131 93
運転音(洗い時/脱水時/乾燥時、dB) 約38/約43 39/50(50)、39/51(60) 約36/約51 32/38 37/36/43 41
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯~乾燥時) 約43 37分(お急ぎコース10分) 35分 44分/約170分 約55
サイズ (幅×奥行×高さ、cm) 56.3×58×95.7 52.6×50×88.8 約55.5×約52.5×約92 60.8×61×106 65×71.5×106 45×47×79 100.3×58.6×64.7 50×54×94
消費電力(洗濯時/乾燥時、W) 360(50)、435(60) 350(50)、395(60) 245(50)、300(60) 260 380/1180 270/200 100/620
乾燥機能 × × × × ×

縦型洗濯機の掃除方法

縦型洗濯機の掃除方法
ここからは、縦型洗濯機の掃除方法を紹介します。洗濯物の衛生を保つのにお手入れはかかせません。ゴミ取りネット、洗濯投入口、洗濯槽などパーツごとに最適な掃除が方法があるためぜひこちらも参考にしてください。

Q1. ゴミ取りネットの掃除方法は?

ゴミ取りネットは洗濯機の中で最も汚れやすく洗う頻度が高い場所です。放置しておくとカビや雑菌が繁殖するので洗濯しても嫌な匂いたりするのでしっかり洗いましょう。ゴミ取りネットは網目が細かく目詰まりしやすいので目詰まりをしてきたら流水でしっかり洗いながしましょう。

Q2. 洗濯投入口の掃除方法は?

洗剤投入口も洗剤の残りの液体や粉がこびりついている場合があるので、注意が必要です。放置しておくとゴミ取りネット同様に匂いの発生源になるので、定期的に掃除をしましょう。掃除には歯ブラシなどで投入口に残っている洗剤をこすり洗いをすると落ちますよ。

Q3. 洗濯槽のお手入れ方法は?

洗濯機の洗濯槽も一見きれいに見えても目に見えない菌や裏側には汚れが溜まっているので定期的に汚れを取りましょう。汚れえお落とすにはまず60℃のお湯に洗濯槽クリーナーを溶かします。次に洗濯槽を数分間から回し3時間程度おきます。また洗濯層のお手お入れは1~2か月を目安に行いましょう。

まとめ

今回は、縦型洗濯機の選び方のポイントやおすすめ商品をランキング形式でご紹介しました。パナソニックをはじめとしてメーカーの選択肢が豊富なだけでなく、乾燥機能の有無や外側のデザインなどもさまざまですので、よく比較検討して選ぶことが大切。本記事も参考にしながら、使いやすい縦型洗濯機を見つけてみてください。
企画・制作:BestOne編集部

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

あなたにおすすめの記事