AbemaTVの有料プランABEMAプレミアムの料金やメリット6選|解約方法も紹介!

AbemaTVの有料プランABEMAプレミアムの料金やメリット6選|解約方法も紹介!

AbemaTVの名前自体は聞いたことはあるけれど、サービスの内容はいまいちわからないと思っている方は意外と少なくありません。今回はAbemaTV(現ABEMA)の特徴を詳しく解説します。AbemaTVで将棋番組は見られるのか、解約方法や無料期間を試す方法、AbemaTVの特典などをご紹介しますので、入会を迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

AbemaTV(アベマ)とは?特徴を紹介!
AbemaTVプレミアムのメリット6選と無料プランとの違い
ABEMAプレミアムの料金は【月額960円(税込)】
ABEMAプレミアムの解約方法・注意点
まとめ

AbemaTV(アベマ)とは?特徴を紹介!

AbemaTV(アベマ)とは?特徴を紹介!
AbemaTVとは「アメーバブログ」で有名な【サイバーエージェント】【テレビ朝日】の共同出資でつくられたインターネットテレビサービスです。通常のテレビで見ることはできず、PCやスマホを使って動画や番組を視聴します。これまではAbemaTVでしたが、現在は「ABEMA」として新たな名前で運営されています。

この先ではABEMAの特徴やどんな人におすすめなのか、サービス内容を具体的に解説していきます。

特徴1.テレビのように24時間配信されている

特徴1.テレビのように24時間配信されている
ABEMAの最大の特徴は24時間さまざまな番組を視聴できること。テレビの場合は深夜の時間帯には放送を休止しているか、ネットショッピングなどが主に流されていますが、ABEMAは深夜の時間帯でも豊富なジャンルの番組が配信されているのが特徴。ニュースやアニメなどの一般的なテレビ番組はもちろん、釣りや麻雀などのホビー系も多数揃っています。

ただし、YouTubeのように好きな動画を自分のタイミングで観られるわけではなく、あくまでも番組表に沿って配信されるので見逃してしまう恐れがあります。一週間程度の番組表が公表されているので、見逃したくない番組は事前にチェックするのがおすすめです。

視聴予約機能もあるので、こういった機能を上手に活用するのも大切なポイント。その点の手間だけを考えれば、珍しい番組に出会えるのでテレビよりもメリットを感じられると言えるでしょう。

特徴2.将棋や麻雀などの趣味系コンテンツが豊富

特徴2.将棋や麻雀などの趣味系コンテンツが豊富
先程の項目でも少し触れましたが、ABEMAはコンテンツの種類がとても豊富です。アニメはもちろんのこと、将棋や麻雀など、地上波ではめったに見られないような種類の番組も視聴できます。日本ドラマ・海外ドラマをはじめ、バラエティやドキュメント、映画など自分が観たいと思ってた番組が必ずと言っていいほど見つかります。

たとえば麻雀は一部の人だけの趣味なので、番組数が少なそうに思うかもしれませんが、配信数は非常に豊富。単独で「麻雀」のカテゴリが成立するほどの人気ぶりなのです。


【AbemaTVの人気コンテンツ】

  • 麻雀
  • 釣り
  • 将棋
  • スポーツ
  • 格闘技
  • テレビゲーム
  • K-POP
  • HIPPOP
  • 日本ドラマ
  • 海外ドラマ

ちなみにスポーツといってもゴルフや相撲などジャンルもさまざま。こちらも麻雀と同じように、ジャンルで確立しているパターンが多いです。地上波では見られないような珍しい競技も多数配信されているのでチェックしてみてください。
ABEMA番組表はこちら
ABEMA番組表はこちら>>

特徴3.テレビ朝日の番組の見逃し配信を視聴できる

特徴3.テレビ朝日の番組の見逃し配信を視聴できる
ABEMAは【サイバーエージェント】【テレビ朝日】の共同出資ということもあり、テレビ朝日の番組を見逃しても、「見逃し配信」で視聴を楽しむことができます。ただし見逃し配信には視聴できる期間が限られています。期間を過ぎてしまうと有料となる点だけ注意が必要です。

最近の番組以外にも過去に配信された人気の名作やABEMAのオリジナルドラマの視聴も可能。テレビ朝日のドラマやバラエティが好きな方やABEMAのオリジナルドラマを観たい方にはメリットを感じられるでしょう。

特徴4.コメント機能で他の視聴者と一緒に楽しめる

特徴4.コメント機能で他の視聴者と一緒に楽しめる
ABEMAならではの特徴は「コメント機能」、YouTubeLIVEやニコ生配信のようにコメントを残すことができます。たとえば料理番組を観ながら「おいしそう!」とつぶやいたり、好きな俳優さんが出ていれば「カッコいい!」など、自分がその時に思った感情や感想を残せるのです。

もちろんコメントをしなくても、他の視聴者さんのコメントを見て楽しむのもアリ。「こういう考え方もあるのか」「この人のコメントおもしろい!」と番組を視聴する以外の楽しみ方も増えるでしょう。また、自分のコメントを不特定多数の人に見られたくない場合は非表示にすることも可能です。

特徴5.録画はできないが視聴予約は可能

特徴5.録画はできないが視聴予約は可能
ABEMAのデメリットは録画ができない点にあります。つまり、外出中や用事をしていて好きな番組を見逃すことも多くなるのですが、そこはご安心ください。録画はできませんが、「通知を受け取る」という機能を活用すれば観たい番組を見逃すことを防げます

「通知を受け取る」は番組開始の10分前にスマホやタブレットなどで、番組開始の通知を受け取れるというもの。通知を開くとそのままABEMAを開くことができ、再生画面まで誘導してくれます。

しかし「通知を受け取る」にしていても、番組を視聴できる状態にないこともあるでしょう。そんな時に役立つのが「ABEMAビデオ」です。ABEMAで配信された番組の多くは「ABEMAビデオ」へ移されるので、ここを活用すれば観たい番組を見逃しても好きな時に視聴できます。

要するに録画はできないものの「通知を受け取る」「ABEMAビデオ」が録画に代わる機能となっているわけですね。ABEMAビデオは無料ユーザーでも視聴できる無料ビデオ、有料プランに登録したユーザーが見られる有料ビデオがあります。有料プランに入会している方が観られる番組数は多いですが、無料ユーザーでも観られる番組数は豊富です。見逃した番組があればぜひチェックしてみましょう。

特徴6.無料会員では視聴できない番組がある

特徴6.無料会員では視聴できない番組がある
ABEMAでは無料で利用できる「ベーシック」、有料の「プレミアム」の2種類があります。無料プランのベーシックの場合、プレミアムと比べると観られる番組数が限られるので注意しましょう。好きな番組がたくさんある方はプレミアムへの入会がおすすめです。

ベーシックプランは放送しているテレビ番組と、一部のビデオ作品が観られます。無料のビデオ作品は「無料」マークが番組画像に付いているので、それを目安に選んでいくシステムです。プレミアムプランは月額960円(税込み)で有料ビデオが観られるようになるなど、利用できる機能がたくさんあります。

週末などの限られた時間でしか観ない、観たい番組が無料で観られるような場合はベーシックでも問題ないでしょう。後々、観たい番組が増えてきたらプレミアムプランへ移行を考えてみるのもいいかもしれません。

AbemaTVプレミアムのメリット6選と無料プランとの違い

以下ではABEMAのプレミアムプランと無料プランの違いを分かりやすく表にまとめています。こちらを参考に、まずは無料で始めるか、プレミアムプランに入会するかを決めてみましょう。それぞれの機能についても詳しく解説していきます。
プラン ベーシックプラン(無料) プレミアムプラン(有料)
月額料金 0円 960円(税込)
広告(CM) あり なし
有料ビデオ ×
ダウンロード機能 ×
追っかけ再生 ×
見逃しコメント機能 ×

ABEMAプレミアムのメリット6選

AbemaTVのABEMAプレミアムに登録することで得られるメリットをご紹介します。気になる機能がないか参考にしてみて、初回登録の無料トライアルもチェックしてみましょう。

メリット1.ABEMAすべての作品が見放題!

ABEMAプレミアムに登録すると、ABEMAやABEMAビデオの5,000以上あるコンテンツがすべて見放題になります。テレビ朝日系列のドラマやバラエティ番組をはじめ、地上波で人気、話題のアニメを制限なく楽しむことができます。アニメやドラマであれば1話から一気見もできるのは魅力的です。

※一部対象外もあります

メリット2.視聴中はCMなし!

メリット2.視聴中はCMなし!
AbemaTVはインターネットテレビ局であり、CM広告で収入を得る必要があるため通常は番組視聴中にCMが入ります。ABEMAプレミアム会員であればCMが入ることなく番組視聴ができるので、非常に快適に番組を楽しめます。

※一部対象外もあります

メリット3.追っかけ再生で初めから再生可能!

ABEMAでは放送中の番組は途中からしか観られませんが、プレミアム会員であれば追っかけ再生機能で始めに戻ってから観ることができます。余裕をもって番組を楽しめるだけでなく、倍速機能で放送地点まで進めて観ることも可能です。

※対象外の番組も一部あります

メリット4.動画ダウンロードが可能!

メリット4.動画ダウンロードが可能!
ABEMAプレミアム会員になれば、番組を事前にダウンロードができます。自宅で通信環境の良いところでダウンロードしておくことで、外出先での余計なデータの通信量を大幅に削減しつつドラマやアニメ、バラエティ番組などを楽しむことができます。

メリット5.放送後の番組でもコメント閲覧可能!

ABEMAの番組では、自分のコメントを投稿したり他のユーザーのコメントは流れるのも1つの魅力です。ABEMAプレミアム会員であれば放送終了後の番組でもリアルタイムに投稿された、番組の感想や反応、意見を見ることができます。

※終了した番組にコメント投稿はできません

メリット6.デバイス連携機能で家族に共有できる!

メリット6.デバイス連携機能で家族に共有できる!
ABEMAプレミアムでは、デバイス連携機能があるためパソコンやスマホ、タブレットなど複数の端末でプレミアム会員アカウントを共有できます。1つの契約で家族間でABEMAを楽しみたい人に嬉しい機能です。連携できる数に制限はないですが、同時に視聴できるのは2台までなので注意しましょう。

ABEMAプレミアムの料金は【月額960円(税込)】

ABEMAプレミアムの料金は月額960円(税込み)です。加入後1ヶ月間は無料でABEMAプレミアムを体験できます。無料期間は初回登録時のみなので、退会して再度無料トライアルを体験することはできないので注意しましょう。無料トライアル期間終了後は自動的に有料会員に移行更新されます。

ABEMAプレミアム

初回は1ヶ月の無料トライアル!

ABEMAプレミアムは初回のみ1か月無料で体験できます。ABEMAオリジナル番組や麻雀、将棋番組などCMなしでの視聴や、制限なしの見逃し配信を体験してみたい方は1度無料トライアルでチェックしてみましょう。無料期間に退会・解約手続きをすれば一銭もかからずにお試しできます。解約の手順も簡単なので要チェックです。

ABEMAプレミアムの解約方法・注意点

ABEMAプレミアムの解約方法・注意点
ABEMAプレミアムに入会したものの、観たい番組が少なかったり、ライフスタイルが変わって観られる時間が減ったりと、プレミアムプランを解約したい場合もあると思います。このような有料プランに一度申し込んでしまうと、解約するのに手間と時間が掛かるのでは?と思うかもしれませんが、ABEMAプレミアムの解約方法は決して難しくありません。誰でも簡単に解約が可能です。以下で解約の手順をチェックしてみましょう。

【解約の手順】

  1. ABEMAプレミアムのアプリを起動する
  2. 設定から視聴プランを選択する
  3. 解約期限の情報の横にある「解約」を選択する
  4. 「解約」が「解約済み」になっていれば解約完了となる

上記の方法はクレジットカード決済の手順です。GooglePlay決済やiTunesStore決済はそれぞれのアプリを起動させてメニュー画面から「ABEMAプレミアム」を選択し解約手続きをしましょう。ABEMAアプリをアンインストールしただけでは解約にならないので注意が必要です。

更新日の24時間前には解約手続きが必要

無料トライアルでABEMAプレミアムを解約する場合、更新日時の24時間前、つまり1日前に済ませておきましょう。その期間を過ぎてしまうと課金手続きに進んでしまうため気をつけましょう。早めに解約手続きを済ませても更新日までプレミアム会員を体験できるので、気になる方は早めに解約手続きを済ませておくのがおすすめです。

まとめ

ABEMA(旧AbemaTV)の有料プラン「ABEMAプレミアム」についてご紹介しました。プレミアムに登録することでCMなしで番組を楽しんだり、見逃し配信も見放題に楽しめます。ABEMAを普段から利用していてCMが邪魔に感じていたり、見たい番組が見逃してしまい見られないといった人は、まずは無料トライアルでのプレミアム会員を試してみて快適な動画ライフを楽しんでみましょう。

ABEMAプレミアム

2週間無料でABEMAプレミアムを体験できる!

ABEMAプレミアムがどんなアプリなのか気になる方は無料トライアルを試してみましょう。プレミアムと同じ機能を2週間体験できます。ベーシックの約3倍の作品数が視聴可能ですし、プレミアムの限定作品が毎週追加されます。また、対象作品が広告なしで観られるのでストレスフリーで楽しめるのも魅力のポイントです。2週間経つと月額料金が発生しますが、いつでも解約可能となっています。
企面・制作:BestOne編集部

※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

あなたにおすすめの記事
DVD・ブルーレイソフトランキング
関連記事
おすすめタグ