スケボーウィールのおすすめブランド8選&人気商品11選|硬さやサイズの選び方は?静かなタイプや交換時期についても!

スケボーウィールのおすすめブランド8選&人気商品11選|硬さやサイズの選び方は?静かなタイプや交換時期についても!

ウィールとは、スケートボードのタイヤのことですが、快適にスケボーを楽しむうえで、非常に大切なパーツのひとつです。パークやストリート、街乗りなど、どこで走りたいかによって、選ぶべきウィールは異なってきます。ここでは、サイズや硬さなど、最適なウィールを選ぶうえでの重要なポイントを徹底的にご紹介します。交換時期の目安やパンクについても要チェック!

ウィールとは?
スケボーウィールの選び方
スケボーウィールのおすすめブランド8選&人気商品11選
ウィールの交換方法
交換時期の目安は?
スケボーウィールのまとめ
ウィール以外のスケボーパーツもチェック!

ウィールとは?

ウィールとは……?
出典:Amazon
スケートボードのタイヤにあたるパーツのことをウィールと言います。パークやストリートに適したものや、街乗りのようなクルージング向きのものなど、形状やサイズ、硬さは様々で、自分のプレースタイルにあったウィールを選ぶことは、パフォーマンスの向上にも繋がります。

スケボーウィールの選び方

ここでは、スケボーウィールの選び方について紹介します。自身のプレースタイルに合うものを選んでみましょう。

種類|トリックにはハードウィール、街乗りにはソフトウィール

・ハードウィール

ハードウィール
出典:Amazon
ハードウィールは、簡単に言えばトリック用のウィールで、パークやストリートなどのプレーに適しています。一般的に音が鳴りやすく、トリックをしやすくするために、グリップ力が低くなっています。

・ソフトウィール

ソフトウィール
出典:Amazon
ソフトウィールは四角い形状をしており、地面との接地面が大きいので、安定性が高く、スピードのある走行が可能です。街乗りにもぴったりで、クルーザーウィールとも呼ばれます。静音性が高く、カラーバリエーションが豊富。

硬さ|98A以上であればストリート向き、97A以下であればクルージング向き

硬さ|98A以上であればストリート向き、97A以下であればクルージング向き
ウィールの硬さは、基本的に〇〇Aと表記されます。数字が上がるにつれて硬くなり、98A以上だとハードウィール、97A以下だとソフトウィールとなります。パークやストリートなどでは99A~101A、街乗りであれば78A~80Aを目安に選ぶといいでしょう。

サイズ|直径や幅、重さに注目!自身のプレイスタイルに合わせて

・直径

直径は大きければ大きいほど、スピードが出しやすくなりますが、ウィールが大きいと重くなるため、トリックはやりづらくなります。
<ハードウィールの直径
直径
出典:Amazon
ハードウィールの直径は、50〜54mmがポピュラーですが、お使いのトラックのサイズに合わせることが重要。トラックとウィールのサイズが合っていないと、ウィールバイト(※)する可能性が高く、非常に危険です。
ウィールバイトとは、ウィールのサイズがトラックの高さに対して大きすぎるがために、ウィールがデッキに接触し、急ブレーキがかかってしまう現象。

<ソフトウィールの直径>
直径
出典:Amazon
ソフトウィールの直径は、56mm~60mmが初心者から中級者向きで、最も人気のあるサイズ。悪路でも走りやすく、初心者でも簡単に扱えるでしょう。60mm~64mmは、中級者~上級者でないと扱いが難しく、とことんスピードを出したいという方には最適。

・幅

幅
出典:Amazon
ウィールの幅が広いと接地面が大きくなるため、安定感が高くなります。初心者の方などは、幅が広いウィールを選ぶのがベターです。しかし、幅が広いウィールは止まった状態からの滑り出しがやや鈍くなる傾向があります。

・重さ

重さ
ウィールの重さは、当然ですが、直径と幅の大きさに比例します。重ければ、安定感が増しスピードが出しやすくなりますが、トリックはやりづらくなります。軽ければ、オーリーなどで高さが出やすく、トリックがやりやすくなります。

スケボーウィールのおすすめブランド8選&人気商品11選

ここでは、スケボーウィールのおすすめブランドを紹介し、それぞれのブランドのおすすめ商品もあわせてピックアップしています。硬さや形状などをチェックして、自分好みのものを見つけてみましょう。

・SPITFIRE(スピットファイア)

SPITFIRE(スピットファイア) F4 97 DURO CLASSIC FULL

参考価格: 7,380

新素材採用で耐久性、スピード性アップ

従来のシリーズとは異なる新素材を採用したウィール。摩擦性や耐久性、スピード性の向上に加え、フラットスポットしにくいのがポイントです。52cmと平均よりもコンパクトサイズで、ストリートやパークなどでの使用に最適。ブランドロゴが入ったデザインが、スタイリッシュなカッコよさを演出します。トリックを繰り出しやすいアイテムです。
7,380 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 14:16時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(mm) 54
路面接地幅(mm)

SPITFIRE(スピットファイア) F4 101 CLASSICS

参考価格: 7,380

カラーバリエーションが豊富で選びやすい

炎をイメージさせるイラストが目を惹くデザイン。直径53cmのコンパクトサイズで、繊細なコントロールがしやすいウィールです。耐久性やスピード性もバランスよく備えており、難易度のトリックを決めたい方におすすめ。カラーバリエーションが豊富に展開されているため、お好みの色を見つけられます。便利な4個セット。
7,380 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 14:17時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(mm) 52
路面接地幅(mm) 15.5

SPITFIRE(スピットファイア) F4 101 DURO CONICAL FULL

参考価格: 7,150

アマチュアからプロまで人気の定番モデル

人気の高いブランド定番モデル。硬さが平均並みに設定されているため、初心者でも扱いやすくストリートからトリックを決めたい場合まで対応します。ブランドロゴ入りのデザインで、デッキをかっこよくカスタマイズしたい方にもぴったりです。また見た目だけでなく耐久性が高いのもうれしいところ。末長く愛用できます。
7,150 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 14:17時点 rakuten.co.jp: 2019年12月18日 19:12時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年4月15日 13:56時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(mm) 52
路面接地幅(mm) 21

・BONES(ボーンズ)

BONES(ボーンズ) 4PK WHITE スケボー ハードウィール

参考価格: 7,290

パンクしにくい優れた耐久性を発揮

ブランドロゴがアクセントになった4個セットです。高品質のウレタン素材を採用しており、優れた耐久性でパンクしにくいのが大きな特徴。程よい硬さでスピードと操作性をバランスよく両立させます。また、幅が広く、抵抗力を軽減するためにグラインド系トリックにも最適です。安定したコストパフォーマンスを実現します。

お買い物マラソン:最大50%OFFクーポン事前配布中

6,490 (税込)
7,290 (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

6,600 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 14:17時点 rakuten.co.jp: 2021年7月27日 13:56時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年7月27日 13:56時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(mm) 58
路面接地幅(mm)

BONES(ボーンズ) STF V5(SIDECUTS)99A EASY STREETS

参考価格: 6,600

高級素材で、パンクしにくい

最高ランクの素材で作られているため、耐久性は抜群で、他のウィールと比較しても圧倒的にパンクがしにくくなっています。ストリートやパークにぴったりなハードウィールで、トリックがしやすく、パフォーマンスの完成度も格段にアップするでしょう。

お買い物マラソン:最大50%OFFクーポン事前配布中

6,600 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年2月29日 00:24時点 rakuten.co.jp: 2019年12月18日 19:12時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年4月15日 13:56時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(mm) 53
路面接地幅(mm)

・RICTA(リクタ)

RICTA(リクタ) CLOUDS 52mm 78A

参考価格: 7,260

安定した走行が楽しめるソフトウィール

アメリカの有名ブランドが展開するモデルです。ベアリングを取り付ける箇所に独自の素材を施して、スピードの減少をさらに抑えたコアウィールを採用。優れた耐久性を誇ります。非情に柔らかいため、グリップ力が高く走行時のバランスが最適です。スムーズなクルージングを楽しみたいなら試してみてはいかがでしょうか。
7,260 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 14:17時点 rakuten.co.jp: 2019年12月18日 19:12時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年11月25日 09:06時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(mm) 52
路面接地幅(mm) 20

・MINILOGO(ミニロゴ)

MINILOGO(ミニロゴ) A-CUT

参考価格: 3,960

コスパ抜群で、あらゆるレベルに対応

パウエルの姉妹ブランドが手掛けるハードウィールで、無駄を削ぎ落としたシンプルデザインにより、コストの削減が実現。品質が高いにもかかわらず、リーズナブルな値段でゲットできるのが魅力的。ストリートやパークでの使用にぴったりで、初心者から上級者まで満足できる仕上がり。

お買い物マラソン:最大50%OFFクーポン事前配布中

3,960 (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

3,960 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年3月18日 17:17時点 rakuten.co.jp: 2019年12月18日 19:12時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年11月25日 09:09時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(mm) 50〜54
路面接地幅(mm)

・SM BLANKS

SM BLANKS 99a ウィール ストリート用

参考価格: 1,580

軽く音が静かで初心者にもおすすめ

サイズが小さいウィール。他のモデルに比べて音が静かで、周囲をあまり気にすることなく楽しめます。軽量化されているため扱いやすく、オーリーやトリックを決めやすいのも注目のポイントです。また、優れた反発力によって、凹凸のある悪路でもスムーズな走行を実現。初心者も気負いなくストリートに挑戦できます。
1,580 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 14:17時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年11月25日 09:13時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(mm) 52
路面接地幅(mm) 15

・Silver Fox

Silver Fox REPTILE

参考価格: 3,300

パークにも対応できるソフトウィール

形状は、パークやストリートに適していますが、硬さは83Aのソフトタイプなので、一般的にはクルージング向けとなっています。メインはクルージングとして使い、そのままパークでも滑りたいという方にはおすすめ。カラーバリエーションが豊富なのも嬉しい。
3,300 (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

3,012 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 14:17時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年11月25日 09:14時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(mm) 53
路面接地幅(mm)

・Revel Royal(レベルロイヤル)

Revel Royal(レベルロイヤル) OMG! THE GROUND RIPPERS

参考価格: 3,154

クルージングに最適で、リーズナブル

85Aのソフトタイプで、街乗りなど、クルージングに最適なウィール。接地面も比較的広く、安定感もあるので、スピードも出しやすく初心者の方でも扱いやすくなっています。ブラック、レッド、ホワイトの3色展開で、お使いのデッキのデザインに合わせて選んでもいいでしょう。

お買い物マラソン:最大50%OFFクーポン事前配布中

5,277 (税込)
3,154 (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

4,471 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月25日 20:17時点 rakuten.co.jp: 2020年11月25日 09:14時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年11月25日 09:14時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(mm) 52〜60
路面接地幅(mm) 20

・OJ(オージェー)

OJ(オージェー) MINI SUPER JUICE

参考価格: 7,920

高いコントロール性とスピード性を実現

サイズのラインナップが豊富なウィール。高いグリップ力を備えており、スピードを出しやすいのが大きな魅力です。地面との接地面が広く安定感があるため、グランド系のトリックにも最適。また、101Aと硬く、コントロール性も兼ね備えています。ストリートはからクルージングまで、幅広いシーンを楽しみたい場合に最適です。
7,920 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 14:17時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(mm) 55
路面接地幅(mm) 40

ウィールの交換方法

ウィールの交換が自分でできると、滑りたい場所によって自由にウィールを変えられるので、よりスケボーを楽しめるようになります。面倒な作業は一切ないので、この機会にマスターしておきましょう。
ウィールの交換だけでなく、スケートボードを自分で組み立てたり、メンテナンスするうえで、以下のようなアイテムを持っておくと非常に便利です。

レベルロイヤル(Revel Royal) スケートボード用ラチェットレンチ

参考価格: 2,994

スケボーの組み立てにはこれ一つでばっちり

スケートボードには、様々なパーツがあり、それを一から組み立てようとすると色々な工具が必要になってきます。しかし、このアイテムだけで、スケボーの組み立てやメンテナンスに対応できます。デッキとトラックの取り付けや取り外しがとても楽で非常に重宝します。


お買い物マラソン:最大50%OFFクーポン事前配布中

2,800 (税込)
2,994 (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

3,452 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月25日 20:17時点 rakuten.co.jp: 2020年11月25日 09:19時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年11月25日 09:19時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(mm)
路面接地幅(mm)

<取り付け方>

1.ウィールの両面にベアリングをはめ込む

2.トラックにワッシャー、ウィール、ワッシャー、ナットの順番で取り付ける

3.ナットを締めれば完了(締めすぎるのはNG、ナットがシャフトから少しはみ出るぐらいが理想)

<外し方>

ナットを緩め、ナット、ワッシャー、ウィール、ワッシャーの順番で取り外せば完了

交換時期の目安は?

交換時期の目安は?
ウィールは、デッキのようには損傷しないため、頻繁に交換する必要はありませんが、徐々に消耗していきます。あまりに擦り減りすぎると、スピードが出にくくなり、オーリーなどのトリックもやり辛くなってしまいます。つまり、滑りにくさを感じた時やトリックの完成度が落ちてきた時が、ウィール交換のタイミングです。
毎日滑ったとしても半年くらいは、プレーに影響することはありませんが、あまりに消耗したウィールで乗り続けると、新しいウィールに交換したとき、滑り心地が大きく異なるため、慣れるまでに時間がかかってしまいます。乗り心地に違和感が出る前に、定期的に確認して、少しでも消耗しているようなら交換するようにしましょう。


ウィールバイトに注意!

先ほども説明しましたが、トラックとウィールの相性が悪いと、ウィールバイトをひきおこしてしまい、非常に危険です。ウィールバイトを防ぐ方法として、ライザーパッドを使用する方法があります。トラックとデッキの間に挟む板状の金属で、ウィールとデッキの距離を離してくれます。

Revel Royal(レベルロイヤル) ライザーパッド

参考価格: 550

滑り心地の微調整に最適

デッキとトラックの間に挟み込むことにより、ウィールとデッキの距離を広くし、ウィールバイトのような現象を防いでくれます。また、車高も高くなるので、滑り心地やトリックの完成度にも大きく影響します。それぞれのパーツを買い替えるほどでもないが、微調整したいという場合にはぴったり。
550 (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 14:16時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年7月27日 13:59時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ(mm)
路面接地幅(mm)

パンクすることも……!

パンクすることもある
パワースライドという、スケボーを進行方向に対して90°傾け、体が正面を向いた状態でウィールを地面にスライドさせるトリックがあります。このトリックを多用しすぎると、ウィールが局所的にすり減り、平らになってしまうことがあります。この状態が普通のタイヤでいうパンクの状態です。
小さなパンクであれば、変な音が鳴ること以外は滑りに影響せず、滑っているうちに他の箇所となじんで自然と解消することがあります。しかし、パンクがひどいと非常に滑りにくく、非常に危険なので、ウィールを交換する必要があります。

スケボーウィールのまとめ

スケボーウィールについて、選び方やおすすめブランド、交換のタイミングを徹底的にご紹介してきました。ウィールの種類によって、滑り心地やトリックの完成度が大きく異なってきます。どこでどのように滑りたいかをしっかり吟味して、自分のプレースタイルにあったウィールを見つけてみましょう。

ウィール以外のスケボーパーツもチェック!

スケートボードは、複数のパーツで構成されています。それぞれに選び方のポイントがあり、どのパーツも妥協することなく、こだわりをもって選びたいものです。
スケートボードデッキのおすすめ人気商品17選|サイズなどの選び方をご紹介!インテリアとしても使える - Best One(ベストワン)
スケートボードデッキのおすすめ人気商品17選|サイズなどの選び方をご紹介!インテリアとしても使える - Best One(ベストワン)>>
オリンピック競技になるなどで、競技人口が増しているスケートボードですが、いざ始めようと思っても、どのようなものを購入すればいいのかは悩みどころ。ここでは、スケートボードのパーツのなかでも、最も選び甲斐のあると言ってもいい、デッキについて、失敗しないための選び方やおすすめ商品をご紹介します。
デッキテープの貼り方・剥がし方を徹底解説!おすすめブランドやクリアタイプ、おしゃれなものも紹介 - Best One(ベストワン)
デッキテープの貼り方・剥がし方を徹底解説!おすすめブランドやクリアタイプ、おしゃれなものも紹介 - Best One(ベストワン)>>
スケートボードを楽しむためには、デッキの表面にデッキテープを貼っておく必要があります。足がデッキから離れにくくなり安全に滑れるだけでなく、トリックがやりやすくなったりもします。今回は、デッキテープの貼り方・剥がし方とおすすめのブランドについてご紹介します。
スケボートラックのおすすめ人気ブランド12選|最適なサイズの選び方は?取り付け方や調整方法も必見 - Best One(ベストワン)
スケボートラックのおすすめ人気ブランド12選|最適なサイズの選び方は?取り付け方や調整方法も必見 - Best One(ベストワン)>>
トラックとは、デッキとウィールをつなぐ部品のことですが、滑り心地を大きく左右する、スケートボードの核といっても良いでしょう。好みやプレースタイルによって、選ぶべきトラックは大きく異なっており、初心者の方にとっては選ぶのが大変かもしれません。ここでは、トラックの失敗しない選び方だけでなく、取り付け方などの様々なノウハウについても徹底的にご紹介します。
企面・制作:BestOne編集部

※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

あなたにおすすめの記事
スケートボードランキング
関連記事