みんなが選ぶビールの人気ランキングトップ5

仕事終わりや疲れた時に一杯飲みたいビール。最近では糖質オフやプリン体がカットされたもの、ご当地限定ものなどますます種類が豊富になっています。発泡酒や第3のビールなども定番化してきていますね。今回はビール好き100人に聞いた、好きなビールベスト5をご紹介します!

ビールの基本成分
気になるビールのカロリーは?
人気のビールランキングトップ5!
お家でおいしく飲むために!おすすめの家庭用ビールサーバー

ビールの基本成分

ビールは、麦芽とホップ、さらに米、コーン、スターチなどの原料を発酵させて作るお酒のことです。店頭で販売されているビールは、原材料の3分の2以上が麦芽によって製造されたものを指しています。この麦芽によって、あのビールのうまみやコク、香りが味わえるのです。

近年では、発泡酒や第3のビールといったものも販売されています。こちらはビールと比較すると麦芽使用率が3分の2以下と低いことが特徴で、ビールよりも安価で手にすることができます。
ビールで乾杯

気になるビールのカロリーは?

メーカーによって多少の差はありますが、350mlあたり140kcalというのが平均的な目安になります。「思っていたよりも低い…」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、だからと言って飲みすぎは厳禁。ビール自体のカロリーは低くてもおつまみのカロリーは高いものが多いので、そちらも注意が必要です。

「健康に気遣いながらビールを飲みたい」という方は、脂肪の増加を防ぐために糖質が抑えられているものや、痛風予防のためにプリン体が抑えられているものなど、成分がカットされているものも販売されているので、そちらをチェックしてみてもいいですね。
ビールとおつまみ

人気のビールランキングトップ5!

ビールをよく飲んでいる全国の20~40代の男女約100人を対象に、好きなビール(発泡酒も含む)についてアンケートを行いました!気になる結果は?

5位:キリン 一番搾り

第5位は一番搾りでした。麦汁の一番搾りのみを使ったこのビールは、酸味や甘い香りが控えめな「バランスのとれた味」が特徴的です。地域限定バージョンも発売されているので、気になる方は是非飲み比べてみてください!プレゼント・ギフトにもおすすめです。

キリン
一番搾り 350ml×24本

4,736(税込)
2019年5月30日 11:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
原材料:麦芽、ホップ
アルコール度数: 5%
種類:ピルスナー
一番搾りの地域限定バージョンが、旅行の際のお楽しみになってしまい、出かけた時にはお土産にしています。全て飲んだわけではないのですが都道府県ごとに味が違い、度数も違ってご当地メニューに合うようになっているそうです。ちなみに私の住んでいる兵庫県は、神戸づくりでとてもあっさりしており、ビールの苦味など苦手な人でもいただきやすい一番搾りです。隣の大阪は、お好み焼きに合うように度数も高めで、濃いめの味わいです。地ビールのように高い値段設定でなく、ビール好きにはたまらないご当地ビールなのです。
おすすめする理由は、苦味が程よくて味が濃く、美味しいからです。ビールの醍醐味として苦味が挙げられますが、私自身アルコールを飲み始めた時はあまり苦味が得意ではなく、他の銘柄を呑んだときには我慢して呑んでいました。 でも、一番搾りは本当にちょうど良かったのです。これがロングセラーの証なのだと思いました。

4位:キリン 淡麗グリーンラベル

淡麗グリーンラベルが発泡酒ながら堂々の4位にランクイン。すっきりとした味わいが特徴で、“自然を感じる清々しいおいしさ”が感じられます。体に嬉しい糖質70%オフ。

キリン
淡麗グリーンラベル 350ml×24本

3,435(税込)
2019年11月13日 17:12時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
原材料:麦芽・ホップ・大麦・コーン・糖類
アルコール度数:5%
お酒の製法/ベース/種類:ピルスナー
やっぱり発泡酒は麒麟淡麗のグリーンラベルです。飲み心地はあっさりしています。グリーンラベルは発泡酒の中でもビールらしくて糖質オフなところが魅力的です。
スッキリしているのに、苦味もビールと同じようにあって、満足感があります。喉越しが良くて、お風呂上がりに至福の一杯という感じです。他の発泡酒などは変な甘みがあるところが苦手で、いくつか試した結果、これに落ち着きました。時々キャンペーンがあって、必ずもらえるプレゼントなどがあるところも気に入っています。糖質やカロリーも気になるので、ずっとこれを選んでいます。

3位:サントリー ザ・プレミアム・モルツ

高級感のあるザ・プレミアム・モルツが第3位にランクイン。「うまいビールをつくるためには、清らかなうまい水をつかうこと」というサントリーの天然水醸造ポリシーの元作られたザ・プレミアム・モルツは、グラスを注いだ瞬間から飲み終わった後まで、香りとコクを楽しめる1本です。

サントリー
ザ・プレミアム・モルツ 350ml×24本

5,280(税込)
2019年11月13日 17:14時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
香りもコクもキレもバランス良くまとまっていて、自分で飲んでよし、お客さんに出してよし、贈り物によし。 とにかく失敗のない選択として、我が家の冷蔵庫には常にストックされています。 どこでも買える入手性の良さもいいですね。
重厚感のような、どっしりとした味わいを感じることができるビールだと思います。さらに高級感を感じることができるため、疲れた時に飲む味は格別だと思います。すっきりとしすぎな味わいも印象的で、おいしいビールなので長く好んで飲んでいます。
最初は値段が少し高いので家ではなかなか手を出しにくかったのですが、芳醇な香りが癖になってしまい、今ではビールと言えばプレミアムモルツといった形で飲んでいます。 飲み口や香り・味わいは、他のプレミアムビールよりも自分の口には合います。 ビールと言えば餃子や焼き肉といった比較的味の濃いものと合うのが定番ですが、プレモルは味の濃い料理だけでなく、和食の上品な薄味の時により味わいを醸し出してくれる、飲む時には欠かせない必須アイテムです。 飲み終わった後のついもう一杯と思ってしまう、味わいと香りの余韻にはまっています。

2位:サントリー 金麦

第2位にランクインしたのは金麦でした。金麦は発泡酒ながら、ビールに負けない品質が自慢です。「旨味麦芽」、「天然水の使用」「香りと苦味の最適なバランス」の3つを追求したビールで、リーズナブルな価格ながら上質な味を楽しめるビールです。

サントリー
金麦 350ml×24本

2,761(税込)
2019年5月30日 11:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
アルコール度数:5%
お酒の製法/ベース/種類:ドライ
さらっとした飲み心地がくせになりいつも購入しています。 あと残りと苦みが少ないのでスッキリとした後味もお肉やお魚などのおつまみはもちろんのこと、ごはんとも合うので飽きのない仕上がりなっていると思います。
まるでビールのような味わいです。はじめて飲んだ時はビールだと思いました。ビールと比べると安いので、本当はビールをたくさん飲みたいけどお金が気になる人にはおすすめです。 いくつか種類がありますが、私の一番のおすすめは青色の缶の「金麦」です!
発泡酒が出始めた頃いろいろいろな銘柄を飲み比べていました。それぞれのメーカーの個性は残っていましたが、ビールと味が違っていて残念でした。ただサントリーの金麦は、クリーミーな泡立ちとサントリー本来の風味と味わいが変わっておらず美味しかったです。飲むだけでも良し、料理と一緒にいただいても良しと楽しめる発泡酒でした。でも今は、それぞれのメーカーも、改良に改良を重ねて素晴らしい味わいになっています。でも金麦は、ひと味上をいく発泡酒です。

1位:アサヒ スーパードライ

栄えある第1位に輝いたのは、アサヒ飲料のスーパードライでした。さらりとした口当たり、シャープなのどごしが特徴の、キレ味のある辛口が特徴のビールです。特に、仕事終わりに飲みたくなる!という声が多かったです。

アサヒ スーパードライ 350ml缶×24本

4,785(税込)
2019年11月13日 17:17時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
アルコール度数:5%
お酒の製法/ベース/種類:ピルスナー
アサヒのスーパードライを好きでよく飲んでいます。 昔からの定番で、辛口でスッキリとしたキレのある喉ごしのビールだと思います。 特に、夏はキンキンに冷やして飲むのが一番です。 これぞ日本のビールという商品だと思っています。
苦味の強いビールがあまり得意ではないので、スーパドライをよく飲んでいます。さっぱりとしたのどごしで苦味も強くないので非常に飲みやすいです。なので、ビールが少し苦手だな、という人にもおすすめです。あっさりしてるのですんなり飲めると思います。
普段、アサヒスーパードライを飲んでいます。主に夕飯におつまみと一緒に飲むことが多いです。仕事の後に飲むことが多いので1日の疲れを癒すためにのむのでアサヒスーパードライのように喉越しがスッキリするのが好きです。

お家でおいしく飲むために!おすすめの家庭用ビールサーバー

最近では、家庭でも本格的なビールを作ることができる、家庭用ビールサーバーに注目が集まっています。ビールサーバーがあれば、お店で出てくるようなクリーミーな泡立ちの美味しいビールがご家庭でも楽しめるようになりますよ。
型番:GH-BEERI-WH

グリーンハウス
ハンディ ビールサーバー

1,333(税込)
2019年11月13日 17:18時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
アンケートを元に人気のビールをご紹介しましたが、お好きなビールはありましたか?もし気になるビールがあれば、一度チャレンジしてみてください。同じビールでも、メーカーによって様々なこだわりが詰まっているので、新たな出会いがあるかもしれません。飲みすぎに注意しつつ、程よく楽しく飲みましょう!
あなたにおすすめの記事
関連記事