キッズ携帯のおすすめ人気ランキング6選|スマホ・ガラケーの2タイプを比較!見守り機能に注目

キッズ携帯のおすすめ人気ランキング6選|スマホ・ガラケーの2タイプを比較!見守り機能に注目

キッズ携帯のおすすめ商品をキャリア、価格、機能に分けて掲載。docomo・au・SoftBankの大手3社と格安SIMの比較し紹介します。また、キッズ携帯を検討する際の、メリット・デメリットや、いつから持たせるのかといったポイントをわかりやすく解説します。最後に、キッズ携帯おすすめランキングもあるので、ぜひ参考にご覧ください。

キッズ携帯とは?主な特徴を解説
キッズ携帯を持たせるメリット・デメリット
キッズ携帯の選び方
キッズ携帯のおすすめ人気ランキング
キッズ携帯のおすすめ機種比較一覧表
まとめ

キッズ携帯とは?主な特徴を解説

キッズ携帯とは?主な特徴を解説
キッズ携帯は、お子さまがもつ最初の1台としておすすめです。特に「子どもの安全」のための機能が充実しています。

【キッズ携帯の主な特徴】
  • 防犯ブザー
  • GPSを使った見守り機能
  • 防水、防塵完備など「うっかり」への対応可能
  • 利用制限を設定可能

【キッズ携帯・スマホを持たせる主な用途例】
  • 防犯対策
  • 万が一の際の連絡手段
  • 子どもの現在地の把握

キッズ携帯を持たせるメリット・デメリット

キッズ携帯を持たせるメリット・デメリット
子どもに携帯を持たせる上での必要なのが、メリットとデメリットの把握です。

【キッズ携帯を持たせるときのメリット】
  • いつでも連絡できて安心
  • GPSで居場所を確認できる

メリットとしては、万が一のことがあっても連絡手段が確保できれば安心できます。学年が上がるにつれ、行動範囲も広がり、塾や習い事で帰りが遅くなることも。そんなときは、GPS機能を使えばすぐに居場所や安全かどうかを確認できます。

一方でデメリットとしては、次のようなことが考えられます。

【キッズ携帯を持たせるときのデメリット】
  • 長時間の利用により「スマホ依存」
  • 個人情報やネットでのトラブル

デメリットが気になり、携帯を持たせるか心配といった声もあるでしょう。そんなときは「子どもを守るサービス」を活用してみてください。

【安心して携帯を使用するための各種サービス】
  • 有害サイトをブロックするフィルタリングサービス
  • スマホアプリのダウンロード制限機能
  • 使用時間を制限する設定

子どもが安心して使用できる機能がついているのもキッズ携帯ならでは。契約時に各キャリアショップで確認して、しっかりと対策をするようにしましょう。

キッズ携帯の選び方

キッズ携帯を選ぶ際におさえておくべきポイントをご紹介します。携帯のタイプ、大手3大キャリアか格安SIMか、機能性の3つ。用途やお子さまの年齢にあった1台を選びましょう。

タイプ|スマホとガラケーの2種類から選ぶ

子ども向けスマホ・キッズ携帯の選び方を紹介します。基本的には「ガラケータイプ」「スマホタイプ」の2種類です。それぞれの特徴・機能を比較し掲載。購入前に参考にしてみてください。

■ガラケータイプ(フィーチャーフォンタイプ)

ガラケータイプ(フィーチャーフォンタイプ)
出典:SoftBank
ガラケータイプは最小限の機能でシンプルなデザインが特徴です。操作や登録もかんたん。小学校低学年のお子様におすすめです。

【ガラケータイプのメリット】
  • 防犯ブザーやGPS搭載
  • 登録した人だけに連絡可能
  • docomo・au・SoftBankの3大キャリアの手厚いサポート

【ガラケータイプのデメリット】
  • スマホよりも機能に限りがある
  • 格安SIMが利用できない

ガラケータイプは、「通話やメールのみ」と機能が限られてしまいますが、使いすぎや、知らない人に誤って電話をかけるトラブルを未然に防ぐことができます。

■スマホタイプ

スマホタイプ
出典:TONE MOBILE
スマホタイプは一般的なスマホと同じ機能が搭載しており、小学校高学年〜中学生の1台目におすすめです。

【スマホタイプのメリット】
  • 通常と同じ機能でAndroid搭載
  • 格安SIMで1台から契約可能
  • LINEなどのアプリが使用できる
  • ダウンロード制限などが標準装備

【スマホタイプのデメリット】
  • ゲームや動画などの使用時間の増加
  • ガラケーに比べて月額料金が高い

ガラケーに比べて、多くの機能が使えるスマホタイプは格安SIMを使い、親子で違う通信会社での契約もできます。その分、使用時間の増加やトラブルなどが気になるところ。アプリのダウンロード制限や使用時間制限を使用すれば、安心して使うことができます。

通信事業者|保護者と同じキャリアを選択

通信キャリアは「docomo・au・Softbank」の3大キャリアと、月額料金が安い「格安SIM」のいずれかです。保護者の通信事業者(キャリア)によって、選び方も異なります。ここでは、両方のメリットとデメリットを紹介します。

【保護者と同じキャリアのメリット】
  • 家族割などの割引サービスで料金を抑えられる
  • GPSなどで見守りサービスを使用できる

【保護者と同じキャリアのデメリット】
  • 保護者が格安SIMに乗り換えづらい
  • 大手3社のキッズ携帯はLINEが使えない。(アプリを入れられない)

【保護者と違うキャリアのメリット】
  • それぞれの条件に合ったキャリアを契約できる。

【保護者と違うキャリアのデメリット】
  • 料金が割高になりやすい
  • docomo・Softbankのキッズ携帯の契約ができない。
【最新版】格安SIMのおすすめランキング10選|料金やかけ放題を比較!メリットやデメリットも - Best One(ベストワン)
【最新版】格安SIMのおすすめランキング10選|料金やかけ放題を比較!メリットやデメリットも - Best One(ベストワン)>>

機能性|防水・防塵・耐衝撃性に優れているものがおすすめ

雨で濡れる、落とす、失くすなど子どもに予想外な行動はつきものです。そんな屋外でのトラブル防止に役立つ機能を紹介します。

【キッズ携帯の押さえておきたい安心機能】
  • 防水
  • 防塵
  • 耐衝撃機能

雨の日や夏の水遊び、トイレなどのトラブルに備えた「防水」機能。やんちゃに動き回ったり、落としても丈夫な「耐衝撃」機能など、キッズ携帯は、子どもが使うことを想定して作られているので安心です。専用の「保護ケース」や「画面保護フィルム」を使うこともおすすめします。

キッズ携帯のおすすめ人気ランキング

ここからは、おすすめのキッズ携帯を紹介します。それぞれの特徴や安心のサポートもチェックしてみましょう。
型番:TONE e21

フリービット トーンモバイル TONE e21

参考価格: 21,780

安心機能盛りだくさん!スマホデビューに◎

トーンモバイルは操作がかんたんなキッズ向けスマホです。格安SIMでLINEも使えて料金もお得。子どもの居場所がわかる機能はもちろん、アプリのダウンロード制限やスマホの使用時間制限、アクセス制限もできる安心機能を搭載。小学校高学年のお子様のスマホデビューにおすすめの1台です。
21,780 (税込)
タイプ スマホ
GPS
見守り機能 フィルタリング、アプリ利用制限、利用時間制限、居場所確認
防水・防塵・耐衝撃
型番:SoftBank 601SI

SEIKO(セイコー) みまもりケータイ4

シンプルなデザイン、低学年でも操作カンタン

シンプルな作りが特徴のキッズ携帯です。防犯ブザーやGPSによる安心機能が充実。車などによる高速移動、特定のエリアへの出入りをすると保護者に自動でメールが届きます。色はライトブルー、ホワイト、ピンクの3色から選べます。
タイプ ガラケー(フューチャーフォン)
GPS
見守り機能 防犯ブザー
防水・防塵・耐衝撃 防水・防塵・耐衝撃
型番:SH-03M

SHARP(シャープ) キッズケータイ

タッチパネル搭載!耐久性と汚れに強い

防犯ブザーに加え、キーの長押しだけで子どもから保護者に居場所を通知できる「イマドコサーチ」搭載。お出かけ際、迷子になっても安心です。アクリル製のタッチパネルで、丸ごとハンドソープでも洗えるので、汚れも気にせず使える1台です。
タイプ ガラケー(フューチャーフォン)
GPS
見守り機能
防水・防塵・耐衝撃 防水・防塵
型番:ZTF32

ZTE mamorino4(マモリーノフォー)

音声で操作をアシスト!現場急行サービスなど充実のサポート

mamorino4は小さめの本体で低学年のお子様の手でも使いやすいデザイン。キャラクターが声で操作を補助するので、操作も簡単。防犯ブザーやGPS機能に加え、緊急時はSECOM(セコム)の現場急行サービスもあるので安全のためのサービスが充実。
タイプ ガラケー(フューチャーフォン)
GPS
見守り機能 防犯ブザー、セコム、現場急行サービス
防水・防塵・耐衝撃 防水・防塵
型番:KYF40

京セラ mamorino5(マモリーノファイブ)

万が一の機能が充実!遠隔操作で安全をしっかりサポート

防犯ブザーや、ECOM(セコム)の現場急行サービスに加え、さらに機能が充実。自宅のWi-Fiルーターと連動して、在宅を確認可能。出発に合わせてアラームで携帯を持って外出することを促します。電話に応答できない時も、ハンズフリーで周囲の音を確認でき、電池残量まで通知。安心機能がさらに進化した1台です。
タイプ ガラケー
GPS
見守り機能 防犯ブザー、セコム、現場急行サービス
防水・防塵・耐衝撃 防水・防塵・耐衝撃
型番:901SI

SEIKO(セイコー) キッズフォン2

高画質のカメラ付き!安心・遊び・勉強がこれ1台でOK

高画質のカメラで搭載のキッズケータイ。防水・防滴・耐衝撃の丈夫な作りと防犯ブザーなどの安全機能が充実。ブザーを引くと、現場の写真も送信されます。Webサイトの閲覧はできないので使いすぎの心配ナシ。漢字の勉強や、写真の加工も可能。遊びも勉強も楽しみながら使えます。
タイプ ガラケー
GPS
見守り機能 防犯ブザー、ただいま通知、登録外通知ブロック
防水・防塵・耐衝撃 防水・防塵・耐衝撃

キッズ携帯のおすすめ機種比較一覧表

商品画像
SEIKO(セイコー)
京セラ
ZTE
SHARP(シャープ)
SEIKO(セイコー)
フリービット
商品名 キッズフォン2 mamorino5(マモリーノファイブ) mamorino4(マモリーノフォー) キッズケータイ みまもりケータイ4 トーンモバイル TONE e21
特徴 高画質のカメラ付き!安心・遊び・勉強がこれ1台でOK 万が一の機能が充実!遠隔操作で安全をしっかりサポート 音声で操作をアシスト!現場急行サービスなど充実のサポート タッチパネル搭載!耐久性と汚れに強い シンプルなデザイン、低学年でも操作カンタン 安心機能盛りだくさん!スマホデビューに◎
タイプ ガラケー ガラケー ガラケー(フューチャーフォン) ガラケー(フューチャーフォン) ガラケー(フューチャーフォン) スマホ
GPS
見守り機能 防犯ブザー、ただいま通知、登録外通知ブロック 防犯ブザー、セコム、現場急行サービス 防犯ブザー、セコム、現場急行サービス 防犯ブザー フィルタリング、アプリ利用制限、利用時間制限、居場所確認
防水・防塵・耐衝撃 防水・防塵・耐衝撃 防水・防塵・耐衝撃 防水・防塵 防水・防塵 防水・防塵・耐衝撃
商品リンク

まとめ

おすすめのキッズ携帯のご紹介しました。製品を選ぶときは、タイプや子どもの学年で選ぶことはもちろん、保護者の通信キャリアや機能性もいっしょに検討するのがおすすめです。毎日の学校生活を安心して見守れる携帯。お子さまにあった1台を、ぜひ見つけてみてください。
【2021最新版】Androidスマホのおすすめランキング15選|SIMフリーモデルや大手キャリアのコスパ最強モデルを紹介 - Best One(ベストワン)
【2021最新版】Androidスマホのおすすめランキング15選|SIMフリーモデルや大手キャリアのコスパ最強モデルを紹介 - Best One(ベストワン)>>
【2021最新】iPhoneおすすめ機種20選|最新型や中古&整備済品の人気機種を徹底比較! - Best One(ベストワン)
【2021最新】iPhoneおすすめ機種20選|最新型や中古&整備済品の人気機種を徹底比較! - Best One(ベストワン)>>

※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

あなたにおすすめの記事
パソコン・スマホ・タブレットランキング
関連記事
おすすめタグ