Mac用キーボードおすすめ人気ランキング11選|Windowsとの配列の違いや電池の交換方法もご紹介

毎日触れるキーボードは、できるだけ使やすいものを選びたいですよね。Mac用キーボードの場合、Appleの純正品が人気を博していますが、その他のメーカーが販売するものも数多くあります。便利な機能や心地よい打鍵感があるもの、掃除がしやすいものなど、それぞれ特徴をもっています。今回は、おすすめのMac対応キーボードをランキング形式にてご紹介します。Windowsから移行される方もぜひ参考にしてください。

Mac用キーボードとは?Windows用との違いは?

現在PCのOSは大きく分けて、WindowsとmacOSの2種類。Macユーザーの方は年々増えてはきていますが、まだWindowsユーザーの方のほうが多くを占めていて、そのため販売されているほとんどの製品がWindows対応のキーボードとなっています。そこで気になるのは、Windows対応のものでもMacPCで使えるのか?という点。結論から言うと、使えることは使えるのですが、そこには様々な問題が生じてきます。ここではまず、Mac用キーボードとWindows用キーボードとの違いを説明していきます。

Mac用キーボードには「command(⌘)キー」と「optionキー」がある

Mac用キーボードには「command(⌘)キー」と「optionキー」がある
出典:Amazon
Mac用キーボードとWindows用キーボードの大きな違いは、Mac特有の「command(⌘)キー」や「optionキー」があるかないかです。Macで使うことを想定して作られたアプリはほとんどがこのキーを使うので、これがあるものを選ばないとストレスや煩わしさを感じるかもしれません。commandキーやoptionキー自体を強引にWindows用のキーに設定するアプリなどもありますが、初心者の方は、混乱を防ぐためにもできればMac純正のキー配列のものを選ぶようにしましょう。

WindowsとMacのどちらにも対応している商品もある

WindowsとMacのどちらにも対応している商品もある
出典:Amazon
アプリなどを使って、macOSの中にWindowsをインストールする方もいます。その場合、WindowsのキーとMacのキー配列の違いでこんがらがってしまうことがあります。そこで便利なのが、どちらにも対応できる相互性のあるマルチモデルです。その一台でWindowsとMac、さらにはAndroidやiPhone、iPadまで対応できるので、一つのキーボードで複数のデバイスを操作したい方にはおすすめの商品です。

失敗しない!Mac用キーボードの選び方!

それでは、Mac用キーボードの選び方について見ていきましょう。確認しておきたい4つのポイントをご紹介します。

王道は純正品|macOSとの連携がスムーズ!Mac miniにもおすすめ!

純正品とは、Appleが販売しているmacOS専用のキーボードです。Macのために設計されているので連携がスムーズなことはもちろん、デザインも洗練されており見た目の統一感も保たれます。iMacやiMac Proには付属されていますので、どうしても使いにくいなどの問題がなければ、そのまま純正品を使用するのがおすすめです。

Apple(アップル)
Magic Keyboard

10,383(税込)
2019年10月9日 1:01時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Mac用として最適化された純正品モデル

すべてのiMacおよびiMac Proに付属している、macOS専用の純正品キーボードです。別途購入も可能。低いアングルとキーの安定性を高める構造により、快適に正確な入力が行えます。バッテリーは一回の充電で約1か月使用できます。ファンクションキーでMission ControlやLaunchpadにアクセス可能です。
接続タイプ 無線(Bluetooth)
使用電池(無線の場合) 充電式
テンキーの有無 ×
サイズ 27.9×11.49×0.41-1.09cm

接続方法|「ワイヤレス」と「有線」それぞれの特徴は?

コードがないので快適な「ワイヤレス(Bluetooth)」

コードがないので快適な「ワイヤレス(Bluetooth)」
出典:Amazon
現在ワイヤレスの商品は二種類あります。USBポートに受信機を付けてつなぐ2.4GHzワイヤレス接続のキーボードと、Bluetoothを用いたキーボードです。Bluetoothの商品はApple純正品などが採用していて、iPadやiPhoneといったPC以外のデバイスにも使用することができます。2.4GHz接続のキーボードは、Mac側が有線のキーボードとして認識するので、ペアリングなどの操作も必要なく、つけたらすぐに使用できるキーボードです。ただし、USBにはタイプがあり、現在の新しいMacにはType Cしか搭載されていない機種も多いため、Type Cで使用するためには、変換プラグか「Type C」対応のものを選ぶ必要があります。

また、Bluetooth接続のキーボードを中心に探している方はこちらの記事も合わせてご覧ください。
Bluetoothキーボードのおすすめ人気ランキング10選|iPhone・Androidにも! - Best One(ベストワン)
Bluetoothキーボードのおすすめ人気ランキング10選|iPhone・Androidにも! - Best One(ベストワン)>>
話題のBluetoothキーボード。ワイヤレスという手軽さに加えて、iPhoneやAndroidスマホにも使えるということで話題を集めています。しかし種類が多すぎて何を基準にして選んだらいいのか分からない方は多いはず。そこで今回は人気ランキング別におすすめのBluetoothキーボードをご紹介します。

電波干渉などを気にしなくて良い「有線接続」

電波干渉などを気にしなくて良い有線接続
現在無線タイプのキーボードが圧倒的多数で主流になっていますが、意外と有線で接続できるキーボードも人気があり、探している方も多いです。その魅力は、有線のキーボードは無線のものと比べて、電波干渉などを気にせずに接続でき、トラブルなどもなく安定して使用できるというところでしょう。またワイヤレスタイプよりも安い価格で売られているのも魅力の一つです。

掃除のしやすさ|便利なアイソレーションタイプって?

掃除のしやすさ|便利なアイソレーションタイプって?
出典:Amazon
PCのキーボードはPCを操作する際にいつも使用するものなので、ほこりや汚れが溜まりやすいものでもあります。ほこりなどを溜めすぎてしまうと、故障の原因になったり、キーボードを操作するときなどに不快感があります。そこでこまめな掃除などをして清潔な状態を保ちましょう。でもそのためにはキーボード自体の掃除のしやすさが大事なポイントになってきます。キーとキーとの間が離れている「アイソレーションタイプ」のキーボードなら、簡単に掃除などもできるためおすすめです。

キーボードに溜まる汚れやカスが気になる!という方はキーボードクリーナーを使用するのもおすすめです。PCの環境を整えることは作業の効率を上げることにも繋がりますので、ぜひチェックしてみてください。
キーボードクリーナーおすすめ人気ランキング10選|タイプ別から選ぶ! - Best One(ベストワン)
キーボードクリーナーおすすめ人気ランキング10選|タイプ別から選ぶ! - Best One(ベストワン)>>
いつの間にかたまっているキーボードのゴミや汚れ。一度気付いてしまうと、ゴミや汚れが気になって、なかなか作業に集中できませんよね。ですが表面の汚れやすき間の汚れなど、掃除しにくくて大変です。そこで今回はおすすめのキーボードクリーナーを人気の順にランキング形式でご紹介します。

キーボードの機能性を確認!キーの数やデザインの違い

スタンダードな日本語表記付き(JIS)キーボード

スタンダードな日本語表記付き(JIS)キーボード
出典:Amazon
国内製のキーボードの多くは、この日本語表記付き(JIS)キーボードです。国内の多くの企業や学校などに置いてあるキーボードがこのモデルのため、このキーボードに慣れている方が多いでしょう。日本語のために作られたキーボード方式のため、とても日本語に適したモデルとなっています。キーボードの表記などにそこまでのこだわりがない方はスタンダードなこのモデルがおすすめです。

スタイリッシュなUSキーボード

スタイリッシュなUSキーボード
キーボード上のスタイリッシュさを求める方には、USキーボードがおすすめです。キーボード上の日本語の表記がなく、英語だけの表記が書いてあり、Appleの会社の理念である「ミニマリズムやシンプル性」にも一致していて、よりMacコンピューターのデザイン性を活かしたスタイリッシュなキーボードです。ただ日本で一番多く売られている、日本語表記付き(JIS)のものと若干配列が異なったり、「かな」「英数」キーなどがなかったりするので、日本語表記付き(JIS)のものの慣れている方はそちらを選ぶようにしましょう。

テンキー付きならエクセルなどで数字を打つときに便利

テンキー付きならエクセルなどで数字を打つときに便利
出典:Amazon
通常のキーボードで数字を打つ場合は、キーボード上部の数字を打つことになりますが、もっと大量に数字を打つ必要があるときなどには、キーボードの右側に数字のみの小型キーボードがついたテンキー付きが便利です。またアプリによってはその数字部分に様々なショートカットコマンドを設定したりできるので、自分の使用用途などにあわせて検討しましょう。

いろいろと便利!マルチファンクションキー

いろいろと便利!マルチファンクションキー
出典:Amazon
メディアの再生や音量調整などのマルチファンクションキー機能が搭載されているキーボードがあります。ボタンひとつで操作できるので、マウスの使用も省略でき非常にラクです。macOSのファンクションキーの設定はとても優秀で、様々なコントロールができるので、ぜひファンクションキーのあるキーボードを選びましょう。

Mac用キーボードのおすすめ人気ランキング

いよいよここからは、人気のMac対応キーボードをランキング形式にてご紹介します。様々なものの中から、あなたにぴったりの製品を見つけてくださいね。
型番:K370s

Logicool(ロジクール)
マルチデバイス Bluetooth ワイヤレス キーボード

2,827(税込)
2019年10月9日 1:01時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

スタンド付属で複数のデバイスも快適に操作できるフルサイズ

フルサイズのキーボードとスタンドのセットで、テンキーもついています。ボタンひとつで3台の接続デバイスを切り替えたり、FLOW機能対応マウスとの連携で複数のパソコン上で自動ペアリングしたり、作業効率のアップが期待できます。複数のデバイスに対応したマルチデバイスキーボードで、接続もワイヤレスかUSBを選べます。
接続タイプ 無線(Bluetooth、USBレシーバー)
使用電池(無線の場合) 単四形2本
テンキーの有無
サイズ 43.5×13.7×2.05cm
型番:K480BK

Logicool(ロジクール)
Bluetooth ワイヤレス キーボード

3,430(税込)
2019年10月9日 1:01時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

コンパクトな据え置きタイプのマルチデバイスキーボード

こちらも「Logicool」の複数OSに対応したマルチデバイスキーボードですが、ワイヤレスでテンキーはついていません。コンパクトながら据え置きデザインで、スマホやタブレットを立てかけるスタンド機能を搭載。ダイヤルを回すだけで3台の接続デバイスを切り替えることができます。デスク周りをすっきりさせたい方におすすめです。
接続タイプ 無線(Bluetooth)
使用電池(無線の場合) 単四形2本
テンキーの有無 ×
サイズ 29.9×19.5×2.0cm
型番:R2-JPVM-WH

東プレ
Mac用キーボード REALFORCE for Mac

25,807(税込)
2019年10月9日 1:01時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

こだわりの押し心地と、極上のキータッチ

日本語配列(JIS)を採用したmac専用のキーボードです。静電容量無接点方式という軽快で上品な音のキータッチと、フェザータッチと呼ばれる独自の押し心地を追求した、こだわりの製品。Nキーロールオーバー対応で、同時に押した複数キーをすべて認識します。Win ModeやFunction機能切り替えキーも搭載。
接続タイプ 有線(USB)
使用電池(無線の場合)
テンキーの有無
サイズ 45.5×14.2×3.0cm
型番:GEPC114ABJP

Longtop
ワイヤレスキーボード 静音マウス セット

1,835(税込)
2019年9月6日 12:56時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

人間工学デザインと専門家による設計で快適な操作

日本語配列のキーボードとマウスのセットです。人間工学に基づいたスタンドの搭載で手の疲労を防止し、専門家が設計したチョコレートキーにより高感度と高精度を実現。単4型1本で18か月待機できるという、長い電池寿命も魅力的です。多機能キーを12個搭載し、音楽再生やインターネットへのアクセス、音量調整も簡単に行えます。
接続タイプ 無線(USBレシーバー)
使用電池(無線の場合) キーボード 単4型1本、マウス 単4型2本
テンキーの有無
サイズ 45×22×4.3cm
型番:TK-FBP101BK

ELECOM(エレコム)
キーボード Bluetooth テンキー付き

2,687(税込)
2019年10月9日 1:01時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

できるだけ小さめでテンキーが必要な方へのおすすめ

複数のOSに対応したマルチデバイスキーボードです。それぞれに最適化した入力モードを簡単に切り替えることができ、最大3台のデバイスがペアリング可能。パンタグラフ方式のソフトなキータッチと、一枚板のような美しい薄型が特徴です。13種類のマルチファンクションキーで、操作も楽に行えます。コンパクトなのにテンキーもついています。
接続タイプ 無線(Bluetooth)
使用電池(無線の場合) 単4型2本
テンキーの有無
サイズ 36.71×12.75×2.12cm
型番:BSKBM01WH

BUFFALO(バッファロー)
iBUFFALO フルキーボード

1,873(税込)
2019年10月9日 1:01時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

安定性を求める方におすすめのフルキーボード

mac用キー配列の、テンキーもついているフルキーボードです。パンタグラフ方式とキー底面にメタルシートを採用し、軽いタッチでも安定感のある入力を実現しました。USB接続なので、電池切れやタイムラグの心配もありません。ファンクションキーで輝度や音量の調整、Expose、Dashboardへのアクセスが簡単に行えます。
接続タイプ 有線(USB)
使用電池(無線の場合)
テンキーの有無
サイズ 44.4×12.9×2.3cm
型番:K380BK

Logicool(ロジクール)
Bluetooth ワイヤレス キーボード

2,764(税込)
2019年10月9日 1:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

持ち運びに便利!OSを自動検出してマッピング

小型・軽量に設計され、持ち運びに便利なワイヤレスキーボードです。複数OSに対応したマルチデバイスキーボードは3台まで同時接続可能で、ボタンで接続デバイスの切り替えができます。各デバイスのOSを自動検出し、OSごとのキーをマッピングするのでわずらわしさもありません。
接続タイプ 無線(Bluetooth)
使用電池(無線の場合) 単4型2本
テンキーの有無 ×
サイズ 27.9×12.4×1.6cm

Apple(アップル)
Magic Keyboard(テンキー付き)

13,565(税込)
2019年10月8日 2:09時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Apple純正のテンキー付きのキーボード

Apple純正のテンキー付きのキーボードです。Bluetoothで接続できるモデルになっていてとてもスタイリッシュで、使い勝手の良い商品です。また従来までの電池駆動から充電タイプのものになり、一回のフル充電で、約一か月以上の使用ができます。さらにフォルムもより低くなったため快適で使い心地の良いキーボードです。
接続タイプ 無線(Bluetooth)
使用電池(無線の場合) 充電式
テンキーの有無
サイズ 0.41–1.09×41.87×11.49cm
型番:IC-BK03

iClever
折りたたみ式Bluetoothキーボード

4,999(税込)
2019年10月9日 1:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

いつでもどこでも、ポケットサイズの折りたたみ式

折りたたむとスマホとほぼ同じ重量とサイズになるポケットサイズ。閉開すると自動的に電源が切り替わり、省電力のバッテリーで最大90時間の使用も可能です。人間工学に基づいたデザインと、複数キーを同時に押すタイプミスを軽減したアイソレーション設計で、ストレスフリーな入力を実現。US配列キーのため記号と印字が異なる場合もあり。
接続タイプ 無線(Bluetooth)
使用電池(無線の場合) 充電式
テンキーの有無 ×
サイズ 25.17×8.96×0.66cm
型番:AK-A7726121

Anker
ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード

2,199(税込)
2019年10月9日 1:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

軽量で快適な使い心地の省電力

わずか200gの重さを実現した、非常に軽量なキーボードです。Amazonマケプレアワードで2年連続3冠を達成した優れもの。複数OSに対応したマルチデバイスで、ショートカットキーもそれぞれ使用できます。30分間使用しないと自動的に電力節約モードになり、最大360時間の使用が可能。US配列のためご注意ください。
接続タイプ 無線(Bluetooth)
使用電池(無線の場合) 単4型2本
テンキーの有無 ×
サイズ 28.4×12.2×1.85cm

商品比較表

商品画像
Anker
iClever
Apple(アップル)
Logicool(ロジクール)
BUFFALO(バッファロー)
ELECOM(エレコム)
Longtop
東プレ
Logicool(ロジクール)
Logicool(ロジクール)
商品名 ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード 折りたたみ式Bluetoothキーボード Magic Keyboard(テンキー付き) Bluetooth ワイヤレス キーボード iBUFFALO フルキーボード キーボード Bluetooth テンキー付き ワイヤレスキーボード 静音マウス セット Mac用キーボード REALFORCE for Mac Bluetooth ワイヤレス キーボード マルチデバイス Bluetooth ワイヤレス キーボード
特徴 軽量で快適な使い心地の省電力 いつでもどこでも、ポケットサイズの折りたたみ式 Apple純正のテンキー付きのキーボード 持ち運びに便利!OSを自動検出してマッピング 安定性を求める方におすすめのフルキーボード できるだけ小さめでテンキーが必要な方へのおすすめ 人間工学デザインと専門家による設計で快適な操作 こだわりの押し心地と、極上のキータッチ コンパクトな据え置きタイプのマルチデバイスキーボード スタンド付属で複数のデバイスも快適に操作できるフルサイズ
価格 2,199(税込) 4,999(税込) 13,565(税込) 2,764(税込) 1,873(税込) 2,687(税込) 1,835(税込) 25,807(税込) 3,430(税込) 2,827(税込)
接続タイプ 無線(Bluetooth) 無線(Bluetooth) 無線(Bluetooth) 無線(Bluetooth) 有線(USB) 無線(Bluetooth) 無線(USBレシーバー) 有線(USB) 無線(Bluetooth) 無線(Bluetooth、USBレシーバー)
使用電池(無線の場合) 単4型2本 充電式 充電式 単4型2本 単4型2本 キーボード 単4型1本、マウス 単4型2本 単四形2本 単四形2本
テンキーの有無 × × × ×
サイズ 28.4×12.2×1.85cm 25.17×8.96×0.66cm 0.41–1.09×41.87×11.49cm 27.9×12.4×1.6cm 44.4×12.9×2.3cm 36.71×12.75×2.12cm 45×22×4.3cm 45.5×14.2×3.0cm 29.9×19.5×2.0cm 43.5×13.7×2.05cm
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

Mac用キーボードの電池交換や電池残量の確認方法

現在発売されているMac純正品のBluetoothキーボードは充電式ですが、中には電池式のものを使用していたりする方も多くいます。電池の交換の方法は商品によって様々ですが、ここでは純正品のBluetoothキーボードのものを中心に電池残量の確認方法と電池の交換方法、さらに再接続の仕方を紹介します。

電池残量の確認方法

電池残量の確認方法
macOSで電池の確認する簡単な方法が、Macのデスクトップ画面の上部にある、Bluetoothコマンドにカーソルを置き、接続されているデバイスにカーソルを合わせて確認する方法です。この方法で最も簡単に電池残量を確認することができます。
電池残量の確認方法

電池交換の方法と再接続の仕方

電池交換の方法と再接続の仕方
純正キーボードは右サイド面に電源と、その逆のサイド面に蓋がついていてその下に、電池を挿入する穴があります。その蓋をコインなどで開けて、そこに電池を入れれば簡単に交換は終了です。またMacの電源などが入った状態で、電池交換などをしてしまうと、認識しないなどの不具合が起こることもあるので、PC本体をスリープモードなどの状態にしてから、交換するのがおすすめです。それでも使用中にキーボード電源がおちてしまい、電池を交換することになってしまった場合は、キーボード本体の電源ボタンをもう一度押してみると再接続できます。
おすすめのmac対応キーボードを、ランキング形式でご紹介してきました。テンキー付きのフルサイズから軽量で持ち運びに便利な小型サイズまで、様々なキーボードがあることがわかりました。今回の記事を参考にして、ぜひあなたにぴったりのmac対応キーボードを見つけてください。
あなたにおすすめの記事
関連記事