タブレット用キーボードおすすめ人気ランキング9選|カバーと一体型はPCのように使える!

タブレットは持ち運びが出来て、手軽にどこでも使えるのが魅力的な端末です。でも、長い文章を入力するにはちょっと不便……そんな方におすすめなのが、タブレット用キーボードです。キーボードがあればスムーズなタイピングが、どこでもできるようになります。今回は数多くあるタブレット用キーボードの中でも、おすすめ商品を人気ランキングとともにご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!

まずは商品選びを失敗しないためにも、押さえておきたいポイントをご紹介します。

カバー・ケース一体型|専用商品かインチ数が合った商品を選ぶ

キーボードとしての機能だけではなく、タブレット本体を保護する役割をもつ、カバー・ケース一体型キーボード。スタンド機能をもつものもあり、ノートパソコンのように使うことができます。この様なカバーケース一体型は、サイズが合っていることが大切です。選ぶ際には専用商品か、インチが合っているものを選びましょう。

キー配列|日本語配列か英語配列、自分が慣れている方を

キーボードのキー配列は、大きく分けると2っのタイプに分かれます。「日本語配列」か「英語配列」です。一般的なノートパソコンでは日本語配列が多いですが、普段ご自身が使用しているキーボードと同じ配列タイプを選ぶのが一番です。購入の際にはチェックするようにしましょう。

サイズ|カバンに入るかチェック、コンパクトさを重視するなら折りたたみ

サイズ|カバンに入るかチェック、コンパクトさを重視するなら折りたたみ
出典:Amazon
タブレットの機動性を損なわないためにも、一緒に使うキーボードも利便性を重視したいものです。持ち運びの際にカバンに入るサイズかどうかなど、サイズチェックは忘れずに行いましょう。コンパクト感を更に重視するなら、折りたたみタイプもあります。ただし、サイズが小さくなるとキーボードのキー間隔も狭くなるので、あわせて要チェックです。

接続方法|コードレスの「Bluetooth接続」、充電不要の「有線」

キーボードとタブレットの接続方法には、大きく分けて2パターンがあります。コード接続の取り回しを気にせずにスッキリとした状態で使えるワイヤレスタイプ。電池切れの心配が無く、安定して使い勝手が人気の有線タイプ。どちらの利点を重視するか、普段の使用スタイルにあわせて選ぶことをおすすめします。

機能|タブレット、スマホに同時接続可能なタイプも

キーボード本来の入力機能以外に、様々な付加機能を搭載しているタイプも多く販売されています。タブレットやスマホといった、いくつかの機器に同時接続できたり、ケースを閉じたら電源もOFFになるオートスリープ機能。ほかにもスタンド機能やマルチファンクション機能など。プラスαの機能にも着目して選びたいものです。

タブレット用キーボードの人気ランキング

それでは、タブレット用キーボードを人気ランキング形式でご紹介します。
型番:EW-KBC-A008B

Ewin
タブレットキーボードケース

2,580(税込)
2019年10月9日 4:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

キーボードを外してケース単体使いもできる

キーボードは脱着可能で、Bluetoothで10mまで離れて使う事ができます。ケースはタブレットスタンド機能がついていますので、ノートPCのような形で使うこともできますし、離れた場所で操作することもできるので、使用用途のバリエーションが広がります。ケースのカラーバリエーションが豊富なのも嬉しいポイントです。
サイズ(cm) 32×19.4×3
キー配列 日本語配列
重量(g) 581
連続駆動時間 60時間
型番:EW-ZR050

Ewin
Bluetoothキーボード

5,980(税込)
2019年10月9日 4:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

持ち運びに便利なコンパクトサイズ

半分に折りたためるキーボードですが、折りたたんだ時の姿は、まるで高級なお財布のようです。上質なレザーカバーを使い、放水・防塵に優れ耐久性に優れています。折りたたんだらカバンにも無理なく入るサイズですので、プライベートのみならず、ビジネスシーンでも違和感なく使用することができるでしょう。
サイズ(cm) 14.5×9.9×1.2
キー配列 英語配列
重量(g) 159
連続駆動時間 60時間
型番:EW-AM021

Ewin
折りたたみ式 Bluetoothキーボード

3,980(税込)
2019年10月9日 4:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

タッチパネル搭載でマウスがなくてもOK

3つ折りに折りたたんだ時のサイズは、ほぼ官製はがきと同じです。コンパクトなのに、なんとタッチパネルを搭載してるという優れもの。マウスを持ち運ばなくても、このキーボード1つで、どこでもタブレットがノートパソコンに早変わり。500万回タイピングテストに合格済みの耐久性に優れている点も大きな魅力です。
サイズ(cm) 30.5×9.7×0.8
キー配列 英語配列
重量(g) 197
連続駆動時間 約40時間
型番:IC-BK03

iClever
折り畳み式 薄型ワイヤレスキーボード

4,999(税込)
2019年10月9日 4:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Bluetooth対応薄型・軽量・コンパクトなワイヤレスキーボード

折りたたんだ時のサイズは、ほぼ官製ハガキと同じサイズとコンパクト。重さも片手で持てる185gと持ち運んでも邪魔になりません。また、見た目もシルバーのアルミボディでおしゃれで格好良く決まります。対応機種もWindowsPC(10以降)、Android(4.4以降)、iPhone・iPad(iOS9以降)と幅広く対応しているのも魅力といえるでしょう。
サイズ(cm) 約25.2×約9×約0.7(開いた状態)
キー配列 日本語配列
重量(g) 185
連続駆動時間 84時間
型番:K480BK

Logicool(ロジクール)
ワイヤレスキーボード

3,430(税込)
2019年10月9日 4:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

3台までペアリング可能!OSもマルチに対応

マウスなどのサプライ商品で定評のあるロジクールのワイヤレスキーボードです。3台までペアリングが可能で、ボタンで簡単に切り替えることができる発想がユニーク。また、スタンド機能を搭載していますが、このスタンドはタブレットを溝に差すだけとシンプル。プライベートでもビジネスでも活用できそうですね。
サイズ(cm) 29.9×19.5×2
キー配列 日本語配列
重量(g) 815
連続駆動時間 最大2年間の電池寿命
型番:TK-DCP01BK

エレコム
Bluetoothキーボード スタンド付き

2,971(税込)
2019年10月9日 4:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

電源のONとOFFが簡単

キーボード上部にある溝に、タブレットを置いたらキーボードの電源もONになる仕組みが面白い、スタンド機能付きキーボードです。スタンドに置けるタブレットは12.9インチまで。アジャスターが付属していますので、タブレットの厚さも3段階で調整することが可能。持ち運びできますが、しっかりとした安定性があるので、快適に使うことができます。
サイズ(cm) 29.5×16.6×2.4
キー配列 日本語配列
重量(g) 499
連続駆動時間 約11年(アルカリ乾電池使用時の電池使用期間)
型番:TK-CAP03BU

エレコム
ワイヤレスBluetoothキーボード タブレットケース付き

6,039(税込)
2019年10月9日 4:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

上質感を追求!持ち運びにも便利な薄型

キーボードは薄型ですが、キーピッチ17.2mmで使いやすさを重視しています。また、バックライトが付いていますので、暗闇でも操作可能に、3台までペアリングOKと、機能にも拘っています。ケースはヴィーガンレザー採用で高級感を出し、スタンドの角度調整も可能です。大人が使いたい、ケースとキーボードのセットといえるでしょう。
サイズ(cm) 26×39.5×11
キー配列 日本語配列(切り替え可能)
重量(g) 約590
連続駆動時間 約11年(バックライト未使用の場合)
型番:EW-BK909

Ewin
タブレット汎用キーボードケース

3,398(税込)
2019年6月6日 14:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

8-8.9インチに対応、スタンドタイプで使い勝手抜群

対応機種はAndroidとwindowsになりますが、操作性も含めて使い勝手の良いキーボードといえます。キーボードは脱着可能で、Bluetooth接続により、10m以内なら離れて捜査が可能です。また、タッチパネルが付いているので、別途マウスを準備する必要はありません。ケースはPUレザーでビジネスシーンにピッタリですね。
サイズ(cm) 22×15×2
キー配列 日本語配列
重量(g) 417
連続駆動時間 60時間
型番:AK-A7726121

Anker
ウルトラスリム ワイヤレスキーボード

2,199(税込)
2019年10月9日 4:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

シンプルでおしゃれなデザインにも注目

シンプルでカフェやオフィスなどの場所を選ばない、おしゃれなデザインです。重さ持ち運びを考えて設計されているため、たったの約200gを実現した商品。また、市販の電池を使用しても長期間使用できるのも、嬉しいポイントといえるでしょう。サイズも通常のキーボードより小さいので、スペースを気にせず使えますね。
サイズ(cm) 28.4×12.2×1.9
キー配列 英語配列
重量(g) 約191
連続駆動時間 約3ヶ月(1日2時間、省電力モード使用時)

商品比較表

商品画像
Anker
Ewin
エレコム
エレコム
Logicool(ロジクール)
iClever
Ewin
Ewin
Ewin
商品名 ウルトラスリム ワイヤレスキーボード タブレット汎用キーボードケース ワイヤレスBluetoothキーボード タブレットケース付き Bluetoothキーボード スタンド付き ワイヤレスキーボード 折り畳み式 薄型ワイヤレスキーボード 折りたたみ式 Bluetoothキーボード Bluetoothキーボード タブレットキーボードケース
特徴 シンプルでおしゃれなデザインにも注目 8-8.9インチに対応、スタンドタイプで使い勝手抜群 上質感を追求!持ち運びにも便利な薄型 電源のONとOFFが簡単 3台までペアリング可能!OSもマルチに対応 Bluetooth対応薄型・軽量・コンパクトなワイヤレスキーボード タッチパネル搭載でマウスがなくてもOK 持ち運びに便利なコンパクトサイズ キーボードを外してケース単体使いもできる
価格 2,199(税込) 3,398(税込) 6,039(税込) 2,971(税込) 3,430(税込) 4,999(税込) 3,980(税込) 5,980(税込) 2,580(税込)
サイズ(cm) 28.4×12.2×1.9 22×15×2 26×39.5×11 29.5×16.6×2.4 29.9×19.5×2 約25.2×約9×約0.7(開いた状態) 30.5×9.7×0.8 14.5×9.9×1.2 32×19.4×3
キー配列 英語配列 日本語配列 日本語配列(切り替え可能) 日本語配列 日本語配列 日本語配列 英語配列 英語配列 日本語配列
重量(g) 約191 417 約590 499 815 185 197 159 581
連続駆動時間 約3ヶ月(1日2時間、省電力モード使用時) 60時間 約11年(バックライト未使用の場合) 約11年(アルカリ乾電池使用時の電池使用期間) 最大2年間の電池寿命 84時間 約40時間 60時間 60時間
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
タブレット用キーボードの人気商品をご紹介しました。持ち運びが前提のタブレットではありますが、キーボードがあることで操作性がグンとアップするのは大変助かります。タブレットを、まるでノートパソコンの様に使えることで、どこにいても大事なビジネスチャンスを逃さない、そんな活動的なアイテムとしてぜひご活用ください。
あなたにおすすめの記事
マウス・キーボードランキング
関連記事