モバイルプリンターおすすめランキング14選|写真&A4対応で人気は?キヤノン・エプソンなどご紹介!

モバイルプリンターとは、コンパクトで場所を選ばず、手軽に使える軽量のプリンターのことを指します。キヤノンやエプソンなど各メーカーがスマホ専用プリンターやBluetooth対応のモバイルプリンターなどを展開していますが、ラインナップも豊富。そこで今回は、モバイルプリンターのおすすめモデルを、写真用・A4対応に分け、ランキング形式でご紹介していきます。

モバイルプリンターの選び方をチェック

それではまず、モバイルプリンターの選び方についてチェックしていきましょう。使用目的と合わせて、印刷方法のコスト面や電源、接続方法などの要点もおさえ商品を選んでいきましょう。

用途|A4対応の大判印刷用・コンパクトな写真印刷用の2種類から選ぶ

用途|A4対応の大判印刷用・コンパクトな写真印刷用の2種類から選ぶ
出典:Amazon
モバイルプリンターは大きく分類すると、ビジネスで取り扱う機会が多いA4サイズ、写真用の2種類です。会議用や訪問先など仕事で活用する場合はA4対応モバイルプリンターが良いでしょう。コンパクトで持ち運びに便利な写真用は、外出先でもスマホやタブレットを使用し、気軽に使えるため写真をメインに使う方は写真用を選ぶのがおすすめです。

印刷方法|インクジェット式・感熱式を特徴から選ぶ

モバイルプリンターには印刷方法が2種類あり、インクジェット式と感熱式です。それぞれの特徴を知ることで、より理想に近い製品を見つけることができます。

1、インクジェット式|ランニングコストを安価に抑える

1、インクジェット式|ランニングコストを安価に抑える
一般的なプリンターに取り入れられている印刷方法として定番でもあるインクジェット式は、感熱式に比べると安価になります。しかし、プリンターの製品によっては高価なインクを使用するものもありますので、コスト面も重視する場合は事前に使用するインクをチェックしておきましょう。上手に選ぶことで、気になるコストを抑えることができます。

2、感熱式|インク不要でシールやインスタントタイプの感熱紙に印刷

2、感熱式|インク不要でシールやインスタントタイプの感熱紙に印刷
出典:Amazon
専用の感熱紙に熱を与えることで印刷ができる感熱式は、インクなどを使用しないためインクを買い替える必要がなく、構造も簡単になっていることで、プリンター自体も非常にコンパクトです。シール作成にも用いられていますが、感熱式専用の紙には高価な物もあるため、紙代に若干コストが掛かってしまいます。

電源|バッテリー&AC電源の両方使えるタイプが便利

電源|バッテリー&AC電源の両方使えるタイプが便利
出典:Amazon
モバイルプリンターの電源方式には、持ち運びの際に便利な充電式のバッテリーと、コンセントから給電する方法のAC電源があります。AC電源は大量印刷時でも電池量を気にせず使えますが、使用場所が限られてしまいます。バッテリーとAC電源、両方使えるタイプでしたら場所を選ばず様々な状況でも安心して使用できるのでおすすめです。

Bluetooth・Wi-Fi|スマホ・PCからデータを転送できる

Bluetooth・Wi-Fi|スマホ・iphone・PCからデータを転送できる
出典:Amazon
BluetoothやWi-Fiでワイヤレス接続すれば、スマホやタブレット内の写真をそのままモバイルプリンターで印刷することができるので、旅行先や家族が集まった時などにも気軽に使えて便利です。ただし、使用する端末に対応していないと使うことができないので、事前にチェックしておきましょう。

モバイルプリンターのおすすめメーカー&人気モデル

モバイルプリンターの選び方だけでなく、おすすめメーカーの人気モデルやシリーズから、お気に入りを見つける方法もあります。ここでは、キヤノン(Canon)・エプソン(EPSON)2メーカーについてご紹介します。

1、キヤノン(Canon)

1、キヤノン(Canon)
出典:Amazon
キヤノン(Canon)は、カメラ・ビデオ・プリンタなど、様々なデジタル機器を製造しているメーカーです。モバイルプリンターでは、スマホ専用のミニフォトプリンター「inspic」や軽さとかわいいデザインが魅力の「SELPHY」が人気となっています。

2、エプソン(EPSON)

2、エプソン(EPSON)
出典:Amazon
エプソン(EPSON)は、情報関連機器・精密機器の製造メーカーとして有名です。モバイルプリンターの特徴は、主にビジネスシーンに活用できる仕様になっています。人気モデルは「PX-S05」「PX-S06」です。A4サイズに対応、Wi-Fi対応など、場所を選ばずに仕事用として、持ち運びをしたい方におすすめといえます。

写真用モバイルプリンターの人気ランキング

それではいよいよ、各メーカーの写真用モバイルプリンター人気モデルを、ランキング形式でご紹介していきます。

リコー
ハンディプリンター

41,099(税込)
2019年10月10日 1:07時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

書きたい場所へ簡単に印字ができるハンディプリンター

プリントが難しいノートや段ボールへの印字、熨斗やご祝儀の記名、設定が面倒なラベルの印字やハガキの宛名書きなど、書きたい場所へ簡単に印字ができる便利なモバイルプリンターです。ハンディタイプでコードレスに使え、バーコードやQRコードのプリントも可能。ビジネスでも幅広いシーンで活躍してくれます。
印刷方法 インクジェット方式
電源方式 リチウムイオンバッテリー(内蔵)
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 315
サイズ(cm) 12.1×8.1

Aibecy
フォトプリンター

3,599(税込)
2019年10月5日 4:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

スタイリッシュな白黒写真が印刷できる

感熱紙に印刷できるタイプで、カラー印刷ではなく白黒印刷のみ。ただ白黒印刷で仕上がった写真に味があり、スタイリッシュに感じられる商品です。高精度プリントヘッドできれいに印刷でき、ヘッドは長寿命。印刷した写真はノートや壁に貼り付けることができ、メモ帳としても便利です。
印刷方法 感熱式
電源方式 USBケーブルで充電可能・内蔵900mAhリチウム電池
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 181
サイズ(cm) 7.8×7.8×4
型番:POLMP01W

ポラロイド
ジップモバイルプリンター

3,779(税込)
2019年10月10日 1:07時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

インク不要で持ち運びに便利なコンパクトサイズ

手のひらサイズでポップなデザインのモバイルプリンターです。女性のバッグにもすっぽり収まる手軽な大きさです。Bluetoothを使用し、スマホやタブレット内の写真をプリントします。プリントに使用する専用の用紙はシールタイプになっているので、手帳に張り付けたり様々な楽しみ方ができます。
印刷方法 感熱式
電源方式 USB接続・リチウムポリマー電池内蔵
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 190
サイズ(cm) 7.4×12×2.3
型番:PD269

LG
Pocket Photo

44,330(税込)
2019年9月17日 16:27時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

モバイルプリンターに見えないおしゃれなデザイン

モバイルプリンターというよりも化粧品(コンパクト)のようなおしゃれな外観。本体だけではなくUSBケーブルと解説書(韓国語)つき。わずか169gの超軽量タイプなので、バッグやポーチに入れても邪魔になりません。Bluetooth / NFC接続でUSBケーブルなしで印刷が楽しめます。
印刷方法 感熱式
電源方式 リチウムポリマー
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 169
サイズ(cm) 7.98×12.25×2.25
型番:instax SHARE SP-2

富士フィルム(FUJIFILM)
スマホdeチェキ

15,049(税込)
2019年10月10日 1:07時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

スマホ内の写真をチェキフィルムに簡単プリント

スマホ内にある写真を、専用アプリを使用してチェキフィルムにプリントします。アプリにはフィルターや豊富なテンプレートが搭載され、プリント後にチェキフレーム付きの画像をSNSにアップすることもできます。プリントが仕上がる時間は1枚につき10秒ほどで、気軽に楽しめるところも魅力です。
印刷方法 感熱式
電源方式 バッテリー・microUSB端子
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 249
サイズ(cm) 4×13.2
型番:EPR-PP01WWH

エレコム
モバイルフォトプリンター eprie

7,576(税込)
2019年10月10日 1:07時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

撮った写真はスマホで編集そのままプリント

バッグの中に気軽に収納できてしまうほど、軽量でコンパクトなモバイルプリンターです。水濡れにも強い仕上がりで、スマホで撮影した画像を専用のアプリでテンプレートなどを使い楽しく編集し、そのままプリントすることができます。持ち運びに便利なので、アウトドアや旅行先にもおすすめです。
印刷方法 昇華型方式
電源方式 内蔵電池
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 248
サイズ(cm)
型番:TPJ-03SA

タカラトミー
プリントス

3,042(税込)
2019年10月5日 4:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

電源やインク、アプリ一切不要のシンプルモバイルプリンター

スマホを置いて画面を表示すると、その画面をプリントスが撮影し印刷してくれるまったく新しい発想から生まれた商品。スマホさえあればアプリは一切不要で簡単に写真印刷できます。フィルムの送り出しは手動なので電源不要。日本おもちゃ大賞2017ハイターゲット・トイ部門で優秀賞受賞。
印刷方法 感熱式
電源方式
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 350
サイズ(cm) 13×14.3×5.5
型番:1AS89A0-AAAA

HP
Sprocket スマホ用ミニフォトプリンター

13,980(税込)
2019年9月17日 16:23時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

アプリを使いこなせばスタンプやフレーム、メッセージ機能で楽しさアップ

軽量170gのスマホ用のモバイルプリンター。サイズが小さいのでポーチにもすっぽり入り持ち運び楽々。スマホアプリを使えば写真の色味を変えられるフィルターや、メッセージの入力ができるテキスト機能、選ぶ楽しさのあるスタンプやフレーム機能など多彩な機能が使えます。フォトシールタイプなのでプレゼントに貼っても最適。
印刷方法 感熱式
電源方式
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 170
サイズ(cm) 8×11.6×2.2
型番:CP1300

キヤノン(Canon)
SELPHY コンパクトフォトプリンター

11,750(税込)
2019年10月10日 1:07時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

コンパクトでも美しくなめらかにプリント

コンパクトで操作も簡単、用紙のラインナップも豊富で印刷された写真は綺麗に長持ち。カメラやパソコン、スマホで撮った写真はWi-Fi経由で印刷したり、メモリーカードやケーブル接続でもプリントが可能です。カラーや明るさの補正で好みにアレンジできる所も嬉しいポイントです。
印刷方法 昇華型熱転写方式
電源方式 AC電源・USB接続
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 1.73
サイズ(cm)
型番:PV-123-SB

キヤノン(Canon)
iNSPiC マホプリンター

11,698(税込)
2019年10月10日 1:06時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Bluetooth対応で簡単シールプリント

印刷用紙にZINKフォトペーパーを使用しているので、スマホ内の写真がその場でシールになってプリントされます。旅先の思い出や友人で集まった記念としてその場で渡したり、生活用品の整理整頓用ラベルとしてなど様々な使い方ができます。スマホと同様のサイズなので、持ち運びも便利です。
印刷方法 Zero Ink technology・感熱式
電源方式 充電式リチウムイオン電池・USB接続
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 160
サイズ(cm) 11.8×8.2×1.9

写真用モバイルプリンター商品比較表

商品画像
キヤノン(Canon)
キヤノン(Canon)
HP
タカラトミー
エレコム
富士フィルム(FUJIFILM)
LG
ポラロイド
Aibecy
リコー
商品名 iNSPiC マホプリンター SELPHY コンパクトフォトプリンター Sprocket スマホ用ミニフォトプリンター プリントス モバイルフォトプリンター eprie スマホdeチェキ Pocket Photo ジップモバイルプリンター フォトプリンター ハンディプリンター
特徴 Bluetooth対応で簡単シールプリント コンパクトでも美しくなめらかにプリント アプリを使いこなせばスタンプやフレーム、メッセージ機能で楽しさアップ 電源やインク、アプリ一切不要のシンプルモバイルプリンター 撮った写真はスマホで編集そのままプリント スマホ内の写真をチェキフィルムに簡単プリント モバイルプリンターに見えないおしゃれなデザイン インク不要で持ち運びに便利なコンパクトサイズ スタイリッシュな白黒写真が印刷できる 書きたい場所へ簡単に印字ができるハンディプリンター
価格 11,698(税込) 11,750(税込) 13,980(税込) 3,042(税込) 7,576(税込) 15,049(税込) 44,330(税込) 3,779(税込) 3,599(税込) 41,099(税込)
印刷方法 Zero Ink technology・感熱式 昇華型熱転写方式 感熱式 感熱式 昇華型方式 感熱式 感熱式 感熱式 感熱式 インクジェット方式
電源方式 充電式リチウムイオン電池・USB接続 AC電源・USB接続 内蔵電池 バッテリー・microUSB端子 リチウムポリマー USB接続・リチウムポリマー電池内蔵 USBケーブルで充電可能・内蔵900mAhリチウム電池 リチウムイオンバッテリー(内蔵)
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 160 1.73 170 350 248 249 169 190 181 315
サイズ(cm) 11.8×8.2×1.9 8×11.6×2.2 13×14.3×5.5 4×13.2 7.98×12.25×2.25 7.4×12×2.3 7.8×7.8×4 12.1×8.1
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

A4対応モバイルプリンターの人気ランキング

写真用に続いて、ビジネスシーンで活躍するA4対応の大判印刷用モバイルプリンターの、おすすめモデルをチェックしていきましょう。
型番:PJ-623

ブラザー工業
A4モバイルプリンター PocketJet

54,800(税込)
2019年10月5日 4:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

出張先や外出時に便利なモノクロモバイルプリンター

A4サイズのモノクロ感熱紙対応のモバイルプリンター。軽量、小型で持ち運びしやすく、外出先での使用も簡単です。出先での原稿作成や資料作成に便利で、サッと使えて移動しやすいと好評。Bluetoothが使えなくてもUSBケーブルでのデータ転送可能です。
印刷方法 インクジェット方式・感熱式
電源方式 リチウムイオン電池
Bluetooth・Wi-FI
重量(g)
サイズ(cm)

HP
OfficeJet 250 Mobile AiO

30,380(税込)
2019年10月5日 4:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

モバイルの割に大きめでも機能は豊富

モバイルプリンターの割に大きめですが、その分コピー機能やスキャン機能など機能が多いモデルです。給紙容量は普通紙(A4):50枚、はがき:20枚と多く、液晶ビューワーつきでタッチスクリーンでの操作も可能。印刷速度も速いのでストレスを感じにくく高性能。バッテリーがあれば充電もできます。
印刷方法 インクジェット方式
電源方式 ACコンセント方式
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 2.96kg
サイズ(cm)
型番:PX-S05B

エプソン(EPSON)
スマートフォンプリント

20,000(税込)
2019年10月10日 1:07時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

外出先にも便利なWi-Fi対応と簡易ドライバー内蔵

持ち運びしやすく出張先や会議にも気軽に使え、Wi-Fi対応で訪問先でもすぐにプリントできるモバイルプリンターです。プリンターに内蔵されたドライバーをインストールすることで、CD-ROMがなくても訪問先のパソコンですぐにプリントができます。水濡れやマーカーもにじみにくい、ビジネス文書に適した顔料インクを使用しています。
印刷方法 インクジェット方式
電源方式 AC電源、USB接続
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 1.6㎏
サイズ(cm)

A4対応モバイルプリンター商品比較表

商品画像
エプソン(EPSON)
HP
ブラザー工業
商品名 スマートフォンプリント OfficeJet 250 Mobile AiO A4モバイルプリンター PocketJet
特徴 外出先にも便利なWi-Fi対応と簡易ドライバー内蔵 モバイルの割に大きめでも機能は豊富 出張先や外出時に便利なモノクロモバイルプリンター
価格 20,000(税込) 30,380(税込) 54,800(税込)
印刷方法 インクジェット方式 インクジェット方式 インクジェット方式・感熱式
電源方式 AC電源、USB接続 ACコンセント方式 リチウムイオン電池
Bluetooth・Wi-FI
重量(g) 1.6㎏ 2.96kg
サイズ(cm)
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

レシート・領収書用モバイルプリンターおすすめモデル

型番:MP-B20

セイコーインスツル
超小型モバイルプリンター

20,379(税込)
2019年10月5日 4:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

モバイル決済や宅配レシートなどとして大活躍

小型軽量にこだわったモバイルプリンター。屋内での使用はもちろんのこと、配達時や出張修理、屋外店舗などでもレシートが発行できます。スマホやタブレットでもBluetoothでの通信が可能でUSBコードは必要ありません。キャッシュレス決済が増えるなか、便利なレシート用プリンターとして活用されています。
印刷方法 感熱ラインドット方式
電源方式 電池
Bluetooth・Wi-FI
重量(g)
サイズ(cm) 7.9×4.4

持ち運べるハンディスキャナもチェック!

外出先でスキャナーを使いたい方には、持ち運びできるハンディスキャナもチェックしてみましょう。以下の記事では、おすすめモデル・選び方をご紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。
ハンディスキャナのおすすめ人気ランキング9選|持ち運べるサイズが便利! - Best One(ベストワン)
ハンディスキャナのおすすめ人気ランキング9選|持ち運べるサイズが便利! - Best One(ベストワン)>>
手動で原稿の上をすべらせるようにして読み込みをするハンディスキャナ。さまざまな機能や解像度、サイズのものが多くのメーカーから販売されていますが、どれがよいのか迷うことでしょう。そこで今回は、選び方のポイントとハンディスキャナおすすめ人気ランキングをご紹介します。

まとめ|写真用かビジネス用で選ぶのが◎

今回はおすすめのモバイルプリンターをランキング形式でご紹介しました。ビジネスシーンにも使えるA4印刷用から、コンパクトでその場で印刷可能な写真用、Bluetooth対応のものなどどれも機能的で使い勝手の良い商品です。ぜひ選び方を参考に、自分の使い方に合った使いやすいモバイルプリンターを選んでみてください。
あなたにおすすめの記事
プリンター・スキャナー・コピー用紙ランキング
関連記事