名刺スキャナおすすめ人気ランキング6選|スマホと連携でスマートに管理

ビジネスシーンでは必ずある名刺交換。名刺はどんどん溜まっていってしまうので、名刺スキャナが便利です。名刺スキャナには、モバイルタイプ、置き型タイプなど様々なタイプが存在します。今回は多種多彩な名刺スキャナの中でおすすめのものを人気順にランキングでご紹介します。あなたに最適な名刺スキャナを見つけてくださいね。

失敗しない!これだけチェック!
名刺スキャナの人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

それではまず、名刺スキャナの選び方についてご紹介します。速度や精度などしっかりと要点をおさえて商品を選んでいきましょう。

タイプ1|出先で気軽に使える「モバイルタイプ」

モバイルタイプは、機能がシンプルで軽量なため、持ち運びが簡単で、外出先やクライアント先などでも気軽に使用できるので便利です。出張や外での仕事が多いビジネスマンの方やもらった名刺はすぐに整理整頓したい場合にはおすすめ。ただし、小型な分機能が制限されているので、必要な機能も考えて選びましょう。

タイプ2|名刺以外にも使える「据え置きタイプ」

据え置きタイプは名刺だけでなく、ほかの書類もスキャンできるため様々なシーンで使えます。ほかの書類用のスキャナーがない場合にはよいでしょう。場所は取ってしまいますが、色々な機能が付いているものが多いため、1台で便利に使えます。名刺専用として使うのであれば、シンプルでコンパクトなものを選びましょう。

スキャン速度|名刺をため込む派には重要な項目

スキャン速度|名刺をため込む派には重要な項目
すでにある程度名刺をデータ化しているようであれば、そこまで大量にスキャンする必要はないので、多少時間がかかっても問題ありません。しかしため込んでしまう派の人には速度が速いほうが便利でしょう。整理整頓できないという自覚がある方や頻繁に名刺交換する方はしっかりとチェックしておきましょう。

スキャン精度|スキャン精度はOCRエンジン次第

スキャンの精度はデータ化した際の手間に大きく影響してきます。スキャンの精度が低いと訂正する手間が多くなってしまい、時間がかかってしまいます。そこで重要になるのがOCRエンジンです。メーカーによってOCRが異なるため、メーカーサイトなどでしっかりと確認し、比較をしておくべきでしょう。

データ管理|パソコンやスマホと連携した管理がおすすめ

名刺スキャナは取り込むだけでなく、その後のデータ管理が必要です。データの管理方法をしっかりと確認をしておくことで、その後の利便性が変わってきてしまいます。便利なのはパソコンやスマホと連動しているもので、スキャンしてその場で編集や管理などができてしまいます。スマホと連動していればいつでも取り出して見ることができます。

名刺スキャナの人気ランキング

ここからはおすすめ名刺スキャナをご紹介します。ランキングを参考に、あなたの用途に合った使いやすい名刺スキャナーを見つけてください。
型番:DNX100

キングジム
ビズレージ

使いやすいバランスのとれた製品

給紙トレイにセットしてスキャンボタンを押すだけでスキャンスタート。約15枚もの名刺を両面スキャンできるので、大量に溜まってしまう場合にはおすすめです。本体にデータの保存機能が付いているので、あとで一気にデータを転送できるので便利でしょう。スキャン後には本体にスキャンした順に名刺を収納してくれます。
タイプ 据え置きタイプ
スキャン速度 3秒/枚
データ管理方法
サイズ(cm) 幅10.5×奥行21.6×高さ19.5
重さ(kg) 1.4
その他機能 OCR機能
型番:400-SCN051

サンワサプライ
名刺スキャナー

コンパクトで便利なタイプ

コンパクトでデジタル管理におすすめな名刺モバイルスキャナです。複数台のパソコンで共有ができるので、部署内でやり取りしたことのあるクライアントもすぐにわかります。サイズははがきサイズも対応していて便利です。外出先やカフェで使用しても目立たないほどのサイズ感なので、どんなシーンでも使えるでしょう。
タイプ
スキャン速度 5.5秒/枚
データ管理方法 管理ソフト付き(デジタル管理)
サイズ(cm) 幅17.5×奥行6×高さ3.8
重さ(kg) 0.19
その他機能
型番:NX-340

NEXX
ワールドカード モバイルフォンキット

文字認識性能が高さが特徴

文字認識の性能が魅力の名刺スキャナです。日本語での編集・検索が可能で、名刺交換後、場所を選ばず即座にデータ化し、活用できる優れもの。また小さいながらも名刺データ整理や活用機能まで付いています。クラウドで連携して管理ができるので、スマートフォンでいつでもどこでも活用できます。
タイプ モバイルタイプ
スキャン速度
データ管理方法 クラウド管理
サイズ(cm) 幅6.6×奥行13.2×8
重さ(kg) 0.2
その他機能 OCR機能
型番:MQ10

キングジム
メックル

ダイアル操作で片手で利用できる

ダイアル操作で簡単に名刺管理できます。もらった名刺はすぐにスキャンできます。瞬間表示で、名刺データを片手でスムーズに検索することができるので便利です。デスクの名刺管理をもっと快適にしたい、という人に強くおすすめできます。据え置きタイプながらもコンパクトなので場所を取らないです。
タイプ
スキャン速度 6秒/枚
データ管理方法 デジタル管理
サイズ(cm) 幅13.9×奥行12.5×高さ12.9
重さ(kg) 0.3
その他機能
型番:DNH10

キングジム
ピットレック

スマートにデジタル管理を

もらった名刺をカメラで撮って保存し、スマートにデジタル管理できます。枚数の多い名刺情報をいつでも、どこでも、簡単に、スピーディーに呼び出せるのでストレスフリーなビジネスが可能です。これまでデスクに保管してきた名刺はこのスキャナーで一括管理しましょう。デジタル名刺交換機能も見逃せません。
タイプ モバイルタイプ
スキャン速度
データ管理方法 デジタル管理
サイズ(cm) 幅12×奥行6×高さ1.3
重さ(kg) 0.085
その他機能
型番:400-SCN005N

サンワサプライ
名刺スキャナー

海外の名刺管理にも◎

OCRエンジン搭載で、一覧で管理や検索ができる、便利な名刺スキャナです。高速読み込みと文字認識が魅力で、ストレスフリーな作業が実現できます。読み込んだデータをダイレクトに転送できるので共有できるのも魅力。最大の強みは24の言語に対応している点でしょう。海外の顧客とのやり取りもこれでスムーズに。
タイプ モバイルタイプ
スキャン速度 3秒/枚
データ管理方法 デジタル管理
サイズ(cm) 幅10.7×奥行10×高さ2.8
重さ(kg) 0.14
その他機能 OCR機能

商品比較表

商品画像
サンワサプライ
キングジム
キングジム
NEXX
サンワサプライ
キングジム
商品名 名刺スキャナー ピットレック メックル ワールドカード モバイルフォンキット 名刺スキャナー ビズレージ
特徴 海外の名刺管理にも◎ スマートにデジタル管理を ダイアル操作で片手で利用できる 文字認識性能が高さが特徴 コンパクトで便利なタイプ 使いやすいバランスのとれた製品
タイプ モバイルタイプ モバイルタイプ モバイルタイプ 据え置きタイプ
スキャン速度 3秒/枚 6秒/枚 5.5秒/枚 3秒/枚
データ管理方法 デジタル管理 デジタル管理 デジタル管理 クラウド管理 管理ソフト付き(デジタル管理)
サイズ(cm) 幅10.7×奥行10×高さ2.8 幅12×奥行6×高さ1.3 幅13.9×奥行12.5×高さ12.9 幅6.6×奥行13.2×8 幅17.5×奥行6×高さ3.8 幅10.5×奥行21.6×高さ19.5
重さ(kg) 0.14 0.085 0.3 0.2 0.19 1.4
その他機能 OCR機能 OCR機能 OCR機能
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
今回おすすめ名刺スキャナを人気ランキング形式でご紹介してきました。それぞれの機種に強みがあるので、出先で使えるモバイルタイプ、様々なシーンに活躍する据え置きタイプ、スキャンの速度、スキャンの精度を参考にしながらチェックして、ぜひお気に入りの名刺スキャナを見つけてくださいね。
おすすめタグ