バイク リュックおすすめ人気ランキング10選|ツーリングをさらに楽しく

バイクを運転していると両手が両手が塞がってしまうため、荷物の持ち運びにはリュックの使用が有効的です。しかしメーカーが数多くの製品を出しているため、どれを選べば良いか迷ってしまいます。そのようなことにならないように、人気のバイク用リュックの中からおすすめのものをいくつかランキングにしました。

失敗しない!これだけチェック!

バイク用リュックを選ぶ際は、主に機能面に注目してください。チェックすべきポイントをまとめましたので、ご参考にしてください。

防水|定番のマスト機能!

防水|定番のマスト機能!
出典:Amazon
車と違って周囲の環境の影響を直接受けるため、特に雨に関しては対策が必要です。防水性の高いリュックを選ぶと、雨が降っていてもそのまま出かけることができる上に、急な天候にも対処する必要がありません。一年を通して面倒なカバーの取り付けから解放されたければ、防水を強みとしているものを選ぶと良いです。

ウエストベルト|走行中の風の抵抗を軽減させるのに便利

ただ背負う形のリュックではなく、ウエストベルトが付いているとしっかりと身体に密着させることができ、安定感が増します。また間に空気が入り込むこともないため、余計な空気抵抗の発生も抑えられます。身体に無理な負担が掛からず、適度にホールドができるものを選びましょう。

機能|背面がメッシュや丈夫なハードシェルタイプも

長時間密着させていると、背中から発する熱が逃げ場を失い、不快感を生み出す怖れがあります。接着面にメッシュなど通気性の良い素材が使用されていると、程良い換気が期待できます。また外側に頑丈なハード素材が使われているシェルタイプを選択すると、衝撃を始めとする外的要因から中のものを守ることができます。

バイク リュックの人気ランキング

それではここから、人気のバイク用リュックからピックアップしたランキングを見ていきます。

KNOX
バイク用バックパック

防水機能付きのイングリッシュデザイン

ほぼ全体が摩耗に強い高耐久のナイロンが採用されていますが、圧力が掛かりやすい低部はレザー仕様と、各部で必要に応じて使い分けられています。イギリス風のおしゃれなデザインに仕上げられていて、開閉部はロールトップ形式となっているため、雨が降る環境でも水滴が入り込む心配はありません。
容量 -
重さ 1.47kg
サイズ 53×38×8cm
型番:WB-1701

MOTOGS
バイク用 ツーリング 上質 完全防水バッグ

PVC素材による防水性能

表面にはPVC素材が使用されていて、水や簡単な汚れを弾くことができます。ベルトは調節機能が付いていて幅広い人に対応でき、またチェストベルトによってしっかりと固定することができます。身体と密着させることになりますが、その部分はクッションとなっていて、身体への負担が軽減されます。
容量 -
重さ 1.72kg
サイズ 65×49×5cm
型番:RSB274

RSタイチ
防水スポーティバックパック

2つの防水スペースが特徴

この製品の特徴は、メイン空間だけでなく取り出しが簡単なフロントポケットも防水となっている点です。頻繁に使う機械類が、水に弱いからといって収納する場所を入れ替える手間を省くことができます。またウエストベルトのサイド部分はパッドが付いていて、身体への負担を軽減します。
容量 25L
重さ 1.66kg
サイズ 59×45.5×9cm

favour
バイク用リュック バックパック

様々なものが収納できるワンショルダー

ワンショルダータイプで、身体を通して斜めに掛けることになります。下部の取り付け位置を付け換えることで、左右どちらの肩でも自然に掛けられます。シンプルな構造ながらも、スマートフォンなどの小物やペットボトルのような筒状のものがそれぞれ収納できる複数のポケットが用意されています。
容量 -
重さ 0.38kg
サイズ 40×30×14cm

liankeshop
リュックサック

磁石でバイクに固定するタイプ

この製品の上下左右にはそれぞれ耳が伸びていて、その先には強力な磁石が付属しています。それを利用することで、バイクの燃料タンク部にしっかりと張りつけることができるという特殊な構造です。生地には防水性能があるオックスフォード布が使用されているため、表面から水が浸み込むことはありません。
容量 -
重さ 0.48kg
サイズ 32×18×45cm

Ledback
防水 バイク用リュック

カバーと組み合わせることで防水性UP

インパクトのあるデザインが目を引きます。使用者には優しい機能が数多く搭載されています。特に水袋に関しては背面から伸びるホースをベルト部分で簡単に固定できるため、すぐに水分補給ができます。単体でも高い防水性能を備えていますが、付属しているカバーと組み合わせるとさらに気密性を高められるという二段構えです。
容量 18L
重さ 0.6kg
サイズ 45×28×12cm
型番:GSM17614

ゴールドウイン
バイク用バッグ・ケース

ベルトを使えばバイクへの固定も可能

表面の波打ったベルトデザインが特徴的なこの製品は、内部が大容量部の他に薄い3つのポケットで構成されています。サイドにはアタッチメントが付いていて、別に用意したX型ベルトを使用するとバイクへの固定もできるようになっています。身体への負担や安定性と相談して、自由に切り替えましょう。
容量 27L
重さ 0.88kg
サイズ 56×39×7cm

コミネ
バイク リュック

サイズを変えられるロールタイプの開閉部

この製品は上部を丸めてからベルトで固定するタイプですので、内容量が少なければその分一定のサイズにまでコンパクト化できます。そして防水機能と合わさって、雨が内側まで入り込む怖れはないでしょう。またバイクへの取り付けも想定して、ベルトストラップを収納するスペースも用意されています。
容量 30L
重さ 0.93kg
サイズ 56×3×25cm
型番:DH-739 98669

DAYTONA
Henly Begins 防水バックパック

ロールトップも可能なカバータイプ

一般的なカバータイプですが、内容量次第ではロールトップのように丸めてサイズを小さくすることも可能です。さらに開口部はファスナーで塞げるという二段仕様で、高い防水性能を誇ります。その中はいくつかのポケット構造で、冊子やスマートフォンなどが整頓できるようになっています。
容量 16L
重さ 0.889kg
サイズ 42×39×6.5cm
型番:DBT420-BK

DOPPELGANGER
ターポリンデイパック

空気抜きができるロールトップ

大容量でロールトップタイプとなっていて、バルブで空気を抜くことで限界までサイズを小さくすることができます。またバイクへの固定も可能で、邪魔になるストラップが取り外せる上、ベルトを通して安定感を高めるためのDカンが左右にそれぞれ3つずつ付いています。
容量 20L
重さ 0.9kg
サイズ 30×28×48cm

商品比較表

商品画像
DOPPELGANGER
DAYTONA
コミネ
ゴールドウイン
Ledback
liankeshop
favour
RSタイチ
MOTOGS
KNOX
商品名 ターポリンデイパック Henly Begins 防水バックパック バイク リュック バイク用バッグ・ケース 防水 バイク用リュック リュックサック バイク用リュック バックパック 防水スポーティバックパック バイク用 ツーリング 上質 完全防水バッグ バイク用バックパック
特徴 空気抜きができるロールトップ ロールトップも可能なカバータイプ サイズを変えられるロールタイプの開閉部 ベルトを使えばバイクへの固定も可能 カバーと組み合わせることで防水性UP 磁石でバイクに固定するタイプ 様々なものが収納できるワンショルダー 2つの防水スペースが特徴 PVC素材による防水性能 防水機能付きのイングリッシュデザイン
容量 20L 16L 30L 27L 18L - - 25L - -
重さ 0.9kg 0.889kg 0.93kg 0.88kg 0.6kg 0.48kg 0.38kg 1.66kg 1.72kg 1.47kg
サイズ 30×28×48cm 42×39×6.5cm 56×3×25cm 56×39×7cm 45×28×12cm 32×18×45cm 40×30×14cm 59×45.5×9cm 65×49×5cm 53×38×8cm
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
人気のバイク用リュックをランキングでご紹介してきましたが、気になる製品は見つかりましたか。機能性はもちろんですが、見た目にもこだわって探してみると、より充実するかもしれません。自分のスタイルにピッタリのアイテムを見つけましょう。