電動シュレッダーのおすすめ人気ランキング10選|コンパクトで卓上に置けるものも!

個人情報が記載された書類を処分したいとき、電動シュレッダーがあると便利ですよね。最近は業務用ばかりだけでなく、家庭用のシュレッダーもたくさん販売されています。しかし、発売されている機種の種類や価格帯も豊富なだけに、どれを購入したらいいのか迷いますよね。今回は、人気のある電動シュレッダーをランキング形式でご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!

様々な電動シュレッダーがありますが、購入を考えたときにまずどの部分を気にすれば良いのかをまとめてみました。選び方を参考に、自分の求めている機能と照らしあわせてみて下さい。

細断方式|個人情報の保護には「クロスカット」や「マイクロクロスカット」

昔は、ストレートカットという麺のように細長くカットする細断方式が多かったようです。今でも安価なシュレッダーに採用されている場合がありますが、書類を復元しやすく、セキュリティ面では劣ります。紙屑を細かく短冊切りにしたクロスカットやマイクロクロスカットであれば、書類を復元しにくく、個人情報の保護に向いています。

本体サイズ|卓上サイズやキャスター付きも!設置する場所に合わせて

それぞれ製品によって、机の上などに置くことができる卓上サイズのものや、床に置く大型タイプのもの等本体サイズの種類は様々です。大きすぎて部屋を圧迫してしうということがないように、置き場所に合わせて選ぶと良いでしょう。本体にキャスターが付いているものは移動がしやすく、掃除がしやすいです。

ダストボックス容量|A4の書類を頻繁に処分するなら10Lあると安心

ダストボックス容量|A4の書類を頻繁に処分するなら、10Lあると安心
出典:Amazon
月に数回しかシュレッダーを使用しないということであれば、ダストボックスの容量をあまり気にすることもないですが、頻繁にA4サイズの書類を処分するのであれば容量が大きいものを検討しましょう。容量が少ないと溜まったゴミの処理の頻度が多くなり、手間がかかります。A4の書類をたくさん処理する場合、容量は10Lあると安心です。

処理能力|細断可能枚数、連続稼働時間、細断速度に注目

製品の見た目がそれぞれ似ていても、細断するときの処理能力は違う場合があります。一度に大量の紙をシュレッダーにかけたいなら処理能力に重点を置いて商品を選びましょう。細断可能枚数が多く、連続稼働時間が長いものなら手間取りません。細断速度は速いにこしたことはありませんが、その分音が大きい傾向にあります。

静音性|60dB以下なら夜間での使用可能!

音が大きいと差し支えがある環境で使う場合は、静音性のある電動シュレッダーを選ぶと良いです。60dBだと日常会話くらいの音の大きさと言われていて、それ以下の数値だと、音が出ていてもうるさく感じる音ではないと言われています。60dB以下の稼働音のする電動シュレッダーであれば、時間を気にせず夜間でも使えて便利です。

付加機能|CDやカードなどのメディア細断、紙詰まりを防ぐリバース機能など

電動シュレッダーのなかには、厚みのある紙が投入された場合、紙詰まりを防ぐために自動で紙を押し戻すオートリバース機能が付いているものがあります。他には、CDメディアやカードの細断ができる機能や、残ったクズをきれいにするオートクリーニング機能が付いていたりと、機種によっては便利な付加機能がついています。

電動シュレッダーの人気ランキング

ここからは、おすすめの電動シュレッダーをランキング形式でご紹介します。性能を見くらべながら、自分の環境に合った電動シュレッダーを見つけてください。
型番:OF16J

アイリスオーヤマ
オフィスシュレッダー

たくさん書類が処理できて、便利な3つの付加機能付き

一度に16枚のA4用紙を細断でき、ホチキスの針も10号針までであればそのままシュレッダーにかけられます。CDやカードの細断も可能です。さらにオートリバース、強制細断、オートクリーニングの3つの付加機能で紙が詰まりにくくなっています。ダストボックス容量も大きく、機密書類をたくさん扱うオフィスに向いた電動シュレッダーです。
サイズ(cm) W約39×D約27.9×H約58
細断形状 クロスカット
ダストボックス容量(L) 約23L
細断枚数 A4 13枚
連続稼働時間(分) 10分
細断速度(m/分) 約3.0m/分(50Hz)約3.5m/分(60Hz)
メディア細断
型番:SHR-SD01

オーム電機
静音卓上シュレッダー

取っ手付きで持ち運びしやすい

60dBの静音設計なので、動作時の音もあまり気になりません。モーターを過熱から保護するためのオーバーヒート機能もついており、連続使用時間が長くなったときや紙詰まりが何度も起きた場合には自動で停止します。クロスカットの細断方式なので、個人情報の保護もバッチリです。
サイズ(cm) W23.5xH17.5xD13.3
細断形状 クロスカット
ダストボックス容量(L) 2L
細断枚数 A5 4枚
連続稼働時間(分) 6分
細断速度(m/分) 約1.3m/分
メディア細断 ×

iOCHOW
電動シュレッダー

セキュリティレベルが高い!

書類を3×10mmのサイズの紙屑にクロスカット細断することのできる商品です。A4サイズの用紙を1枚細断すると2598粒相当の紙屑になるため、しっかりとしたセキュリティ対策ができます。稼働するときの音も60dBで、使っていてもあまりうるさく感じません。モーターの過熱を防ぐ自動オフ機能付きで、カードも細断できます。
サイズ(cm) 31.5x43x20.5
細断形状 クロスカット
ダストボックス容量(L) 20L
細断枚数 A4 6枚
連続稼働時間(分) 10分
細断速度(m/分) -
メディア細断 ○(カードのみ)
型番:NSE-T05G

ナカバヤシ
パーソナルシュレッダー

卓上タイプなのにセキュリティ対策ばっちり!

コンパクトな本体でありながら2×10mmのサイズにクロスカット細断ができる電動シュレッダー。手動で細断をスタートさせるので、誤った巻き込みの心配が少ないです。紙が詰まっても、スイッチを逆転にすればモーターが逆回転し、詰まった紙を引き抜くことができます。家庭用として手軽にセキュリティ対策をしたい人におすすめの商品です。
サイズ(cm) W23.6×D13.6×H17.2
細断形状 クロスカット
ダストボックス容量(L) 約2.1L
細断枚数 A5 2枚
連続稼働時間(分) 3分
細断速度(m/分) -
メディア細断 ×
型番:400-PSD030

サンワサプライ
家庭用電動シュレッダー

優れた処理能力で、カードもクロスカットできる

10号針のホチキス針であれば、そのまま細断が可能。A4サイズの用紙であれば、6枚同時に書類の処分ができます。カードもクロスカットに細断が可能です。ダストボックスの容量は10Lで、約90枚分のA4用紙を溜めておくことができ、頻繁にゴミ捨てをしなくてすみます。本体重量は約3.2kgと軽量設計になっています。
サイズ(cm) W29×D14×H35
細断形状 クロスカット
ダストボックス容量(L) 10L
細断枚数 A4 6枚
連続稼働時間(分) 2分
細断速度(m/分) 約2m/分
メディア細断 ○(カードのみ)
型番:P5GCX

アイリスオーヤマ
電動シュレッダー

コンパクトで操作もシンプル

最大でA4コピー用紙を5枚細断でき、A4コピー用紙であれば約65枚分のゴミを溜めておくことができます。サーマルプロテクター、温度ヒューズ、ダストボックススイッチの安全装置がついているので、過熱でモーターが壊れたり、ゴミ捨て中に誤作動する心配がありません。シンプルですが必要な機能は一通り揃っているため家庭用に最適です。
サイズ(cm) W約31×D約19×H約30
細断形状 クロスカット
ダストボックス容量(L) 約8.7L
細断枚数 A4 5枚
連続稼働時間(分) 2分
細断速度(m/分) 約2.2m/分
メディア細断 ×
型番:AFS100C

アイリスオーヤマ
オートフィードシュレッダー

100枚も自動裁断できる!

A4サイズの用紙100枚を自動細断できる機能が付いたオートフィードシュレッダーです。細断が終わると自動で停止するので、大量の書類を処分する作業時間を削減したいときにぜひ導入したい製品。もちろん手差しでも7枚のA4用紙が同時に細断できます。11号以内であればホチキスの針がついたままでも、そのまま細断可能です。
サイズ(cm) W約34.5×D約24×H約55.6
細断形状 クロスカット
ダストボックス容量(L) 約22L
細断枚数 A4 7枚
連続稼働時間(分) 10分
細断速度(m/分) 約1.9m/分
メディア細断 ○(カードのみ)
型番:KPS-MX100W

コクヨ
デスクサイドマルチシュレッダー Silent Duo

スリムな本体なのに沢山細断できて静音設計

スリムな本体サイズにも関わらず、ハイパワーモーターのおかげで最大6枚のA4用紙を細断でき、CDメディアは5分割、カードは4分割のストレートカット細断が可能。稼働音は50dBと静かで、夜中でも気にせず使うことができます。連続使用時間も約12分と比較的長めです。
サイズ(cm) W18×D35.5×H35.5
細断形状 クロスカット
ダストボックス容量(L) 10L
細断枚数 A4 6枚
連続稼働時間(分) 約12分
細断速度(m/分) 約2.0m/分
メディア細断
型番:P3GM

アイリスオーヤマ
細密シュレッダー

2×11mmのマイクロクロスカット

2×11mmの小さな紙屑に細断するマイクロクロスカットを採用しているため、しっかりセキュリティ対策ができ、紙屑もかさばらずゴミ捨ての回数が減ります。ダストボックス容量はA4用紙を120枚分も溜めることができる9Lサイズ。お好みでカラーが3色から選べます。
サイズ(cm) W32.1×D16.9×H35
細断形状 マイクロカット
ダストボックス容量(L) 約8.9L
細断枚数 A4 3枚
連続稼働時間(分) 約3分
細断速度(m/分) 2.5m/分
メディア細断 ×
型番:KPS-X80S

コクヨ
デスクサイドシュレッダー RELISH

静かで持久力のある電動シュレッダー

連続して10分も使用することができ、動作の音も53dBと静かなので使用したい時間帯も選びません。A4サイズの用紙を最大5枚も同時に細断可能で、紙屑の処理も引き出し式のゴミ箱なので楽にできます。安全性に配慮して投入口にはロック付きのシャッターがついており、小さな子供がいる家庭でも安心です。
サイズ(cm) W17×D33×H30.6
細断形状 クロスカット
ダストボックス容量(L) 8L
細断枚数 A4 5枚
連続稼働時間(分) 約10分
細断速度(m/分) 約2.3m/分
メディア細断 ×

商品比較表

商品画像
コクヨ
アイリスオーヤマ
コクヨ
アイリスオーヤマ
アイリスオーヤマ
サンワサプライ
ナカバヤシ
iOCHOW
オーム電機
アイリスオーヤマ
商品名 デスクサイドシュレッダー RELISH 細密シュレッダー デスクサイドマルチシュレッダー Silent Duo オートフィードシュレッダー 電動シュレッダー 家庭用電動シュレッダー パーソナルシュレッダー 電動シュレッダー 静音卓上シュレッダー オフィスシュレッダー
特徴 静かで持久力のある電動シュレッダー 2×11mmのマイクロクロスカット スリムな本体なのに沢山細断できて静音設計 100枚も自動裁断できる! コンパクトで操作もシンプル 優れた処理能力で、カードもクロスカットできる 卓上タイプなのにセキュリティ対策ばっちり! セキュリティレベルが高い! 取っ手付きで持ち運びしやすい たくさん書類が処理できて、便利な3つの付加機能付き
サイズ(cm) W17×D33×H30.6 W32.1×D16.9×H35 W18×D35.5×H35.5 W約34.5×D約24×H約55.6 W約31×D約19×H約30 W29×D14×H35 W23.6×D13.6×H17.2 31.5x43x20.5 W23.5xH17.5xD13.3 W約39×D約27.9×H約58
細断形状 クロスカット マイクロカット クロスカット クロスカット クロスカット クロスカット クロスカット クロスカット クロスカット クロスカット
ダストボックス容量(L) 8L 約8.9L 10L 約22L 約8.7L 10L 約2.1L 20L 2L 約23L
細断枚数 A4 5枚 A4 3枚 A4 6枚 A4 7枚 A4 5枚 A4 6枚 A5 2枚 A4 6枚 A5 4枚 A4 13枚
連続稼働時間(分) 約10分 約3分 約12分 10分 2分 2分 3分 10分 6分 10分
細断速度(m/分) 約2.3m/分 2.5m/分 約2.0m/分 約1.9m/分 約2.2m/分 約2m/分 - - 約1.3m/分 約3.0m/分(50Hz)約3.5m/分(60Hz)
メディア細断 × × ○(カードのみ) × ○(カードのみ) × ○(カードのみ) ×
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
電動シュレッダーを選ぶときのポイントと人気ランキングについてご紹介しました。電動シュレッダーは価格帯も広く、さらに性能もさまざまなので選ぶのに非常に迷うこともあるかもしれません。今回あげたポイントと人気ランキングを参考に、自分に合った電動シュレッダーを見つけてくださいね。
おすすめ記事