ハイレゾ対応ヘッドホン、マストバイのおすすめ10選

アーティストの息遣いまで感じ取れたり、ライブ感のあるサウンドが楽しめるハイレゾ音源。せっかく音源がハイレゾでも、ヘッドホンやプレーヤーがハイレゾ対応でないと意味がありません。今回は、おすすめのハイレゾ対応ヘッドホンを、コスパのいいものから、ハイスペックな高価なものまで9点ご紹介します。

「ハイレゾ」って?ハイレゾ対応でないヘッドホンとどう違う?

ビックロ ビックカメラ新宿東口店
石井さん
「ハイレゾ」とは高解像度を意味する「ハイレゾリューション」の略で、その名の通り生に近い高解像度の音源のことです。

生の音は波のような形で表されますが、デジタル音源は、その波の線を直線でカクカクとなぞったような形で記録されています。ハイレゾ音源は、他の音源よりもこのカクカクが細かく、元の波の形に近い線で再現されているというわけです。

日本のオーディオ界では、周波数が96kHz、量子化数が24bit以上を「ハイレゾ」と定義しています。
ハイレゾヘッドホン

ハイレゾ音源を聴く方法

ハイレゾ音源を聴くためには、以下の3つのものが必要です。

  1. ハイレゾ音源:非圧縮のWAVファイルやFLACファイルなどの高精度の音声データ。主にハイレゾ音楽配信サービスからダウンロードして入手します。
  2. ハイレゾ対応の音楽再生機器:ハイレゾに対応したオーディオ装置やポータブル音楽プレーヤー。ソニーのハイレゾウォークマンや、xperia・GALAXYといったハイレゾ対応のスマホが代表的。
  3. ハイレゾ対応のオーディオ機器:ハイレゾ対応のスピーカーやヘッドホン・イヤホンなど、ハイレゾ音源を聴くことのできるオーディオ機器。

この3つが揃ってはじめてハイレゾの魅力的な音を最大限に楽しむことができるのです。では、ここからハイレゾヘッドホンの選び方とおすすめの商品を紹介していきます。

ワイヤレスがいいならハイレゾ+Bluetooth対応ヘッドホン

Bluetoothは、無線電波を使って電子機器同士をつなぐ無線通信技術です。ワイヤレスでデータがやりとりできるので、コードの煩わしさもなく快適に使用できるのが最大のメリットです。

その一方で、充電が必要だったり、有線のヘッドホンよりは音質が劣ったりというマイナス点もあります。しかし、最近はオーディオ技術も進化しているため、長時間連続再生ができるものも登場していますし、ハイレゾに対応した機種なども出てきており、ますますBluetoothヘッドホンの人気は高まっています。

ソニー  MDR-100ABN

Bluetooth、ハイレゾ、ノイズキャンセリング機能に、マイクも搭載した人気機能全部のせのようなソニーのヘッドホン。

マイクがついているので、スマートフォンと接続しておくとハンズフリーで通話ができます。しかも、エコーキャンセレーションとノイズサプレッションの機能も搭載しているので通話も高音質!

【ハイレゾ音源対応】Bluetooth対応 [ノイズキャンセリング][マイク付] ヘッドホン(ボルドーピンク)h.ear on Wireless NC MDR-100ABNP

  • 電源:DC3.6V 内蔵充電式リチウムイオン電池 
  • 充電時間:約6時間 
  • 充電方法:USB充電 
  • 電池持続時間(連続音声再生時間):最大20時間(ノイズキャンセリング機能ON時)、最大22時間(OFF時)  
  • 付属:ヘッドホンケーブル(約1.2m)、キャリングケース、マイクロUSBケーブル(0.5m)

ソニー  WH-H900N

Bluetoothに対応し、ノイズキャンセリング機能も搭載されているソニーのハイレゾ音源対応ヘッドホン。ワイヤレスでも、既存技術の約3倍の情報量を伝達するLDAC技術により、ハイレゾ相当の音質で再生できます。ノイズキャンセリング機能も搭載しているので、静かな環境で高品質サウンドを存分に満喫できます。

おすすめは、2017年10月に発売されたばかりのハイレゾ対応ウォークマン・NW-A47NMと一緒に使用することです。ハイレゾ音源に対応したプレーヤーとヘッドホンの2つでハイレゾ音源を再生することにより、より質の良い音を楽しむことができます。

ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン h.ear on 2 Wireless NC WH-H900N : ハイレゾ/Bluetooth対応 最大28時間連続再生 密閉型 マイク付き 2017年モデル グレイッシュブラック WH-H900N B


  • 型式:密閉ダイナミック
  • ドライバーユニット:40mm ドーム型(CCAWボイスコイル採用)
  • コード長:約1.2m
  • 入力プラグ:金メッキL型ステレオミニプラグ
  • 質量:約290g 

ソニー NW-A47

ソニー SONY ウォークマン Aシリーズ 64GB NW-A47 : ハイレゾ/Bluetooth/microSD対応 最大39時間連続再生 2017年モデル ムーンリットブルー NW-A47 L

オーディオテクニカ ATH-AR5BT

オーディオテクニカのBluetooth&ハイレゾ音源対応ヘッドホン。ハイレゾ対応なのは有線時のみですが、aptX/AACコーデックに対応しているため、ワイヤレス時も高音質なサウンドを楽しむことができます。専用設計の45mm大口径ドライバーで、レスポンスの良い低音から伸びのある高音まで、表情豊かな音を再生してくれます。

イヤーパット部分が折りたためる上、最大30時間の長時間再生が可能なため携帯用に最適。マイクも内蔵しているので、スマホ用として大活躍してくれそうです。

オーディオテクニカ Sound Reality ATH-AR5BT BL [ターコイズブルー]

パイオニア SE-MS7BT

パイオニアのBluetoothとハイレゾ音源対応のヘッドホン。ハウジング部分にアルミ素材を使うなど、レトロで高級感のあるデザインは女性にもおすすめ!

エコーキャンセレーションとノイズサプレッション機能を搭載しているため、通話も高音質に。これだけの高性能でありながら1万円以下と、気軽に試せるコストパフォーマンスのよい1品です。

パイオニア SE-MS7BT Bluetoothヘッドホン 密閉型/ハイレゾ対応(コード接続時) ブラック SE-MS7BT-K 【国内正規品】


  • 密閉型ダイナミック
  • 再生周波数帯域:10Hz~22000HzHz
  • バッテリ-:DC 3.7V 内蔵充電式リチウムイオン電池
  • 充電時間:約4時間
  • 連続再生時間:最大12時間(音楽再生時間含む)

コスパで選ぶならコレ!おすすめのハイレゾ対応ヘッドホン

パナソニック RP-HD7

パナソニックのハイレゾ再生対応ヘッドホン。肌触りと軽さにこだわっているため、まるでふんわりと包みこまれるような優しい装着感は長時間使用しても疲れません。コロンとしたかわいらしいフォルム、おしゃれなバイカラーで、おしゃれさ重視の女性にぴったり!ハイレゾに触れてみたいという入門用としてもぴったりの1本です。

音質は、振動板にレスポンスに優れた超多層フィルムを採用し、ひとつひとつの音がクリアに聴きとれる、臨場感あふれる高音質サウンドが魅力です。


パナソニック 密閉型ヘッドホン ハイレゾ音源対応 ピンク RP-HD7-P


  • ドライバーユニット:直径40 mm
  • インピーダンス:44 Ω
  • 音圧感度:100 dB/mW
  • 最大入力:1000 mW( *IEC)
  • 再生周波数帯域:5 Hz~40 kHz
  • コード長さ:約1.2 m(着脱コード)
  • プラグ:L型ステレオミニプラグ(直径3.5 mm、24K金メッキ)
  • 質量:約216 g(コード含む)/約197 g(コード除く)

パイオニア SEMX8

パイオニアのハイレゾ対応ヘッドホン。スピン加工を施したハウジングと、アルミ製のハンガーで、高級感あるデザインに仕上がっています。

また、イヤーパット部分には低反発のウレタンと肌触りのよいレザータイプ素材を使用しているため、長時間の再生でも疲れにくく快適に装着することができます。

クラブサウンドを意識した新開発の40mm大口径スピーカーユニットを搭載しているため、臨場感のあるダイナミックなサウンドが楽しめます。

パイオニア SE-MX8 ヘッドホン 密閉型/オンイヤー/ハイレゾ音源対応/折りたたみ式 シルバー SE-MX8-S 【国内正規品】


  • 型式:密閉型
  • ケーブルの長さ:120 cm
  • ヘッドホンジャック:ステレオミニプラグ
  • ドライバー:(φ mm) 40
  • 周波数応答曲線:5~40,000Hz
  • インピーダンス(Ω):45 ohm
  • 形状:ダイナミック

JVC HA-SD7

JVCのハイレゾ対応ヘッドホン。1万円弱とお手頃価格でありながら、存在感のあるメタル素材を使った外装で、洗練された高級感あるデザインになっています。

ソフトレザーを使用したイヤーパットで、長時間でも快適に使用することができますし、コンパクトに折りたためるので、持ち歩きにも便利です。

音質は、ハイレゾに対応したチタンコートの振動板により、鮮やかで繊細なサウンドを楽しめます。同じくハイレゾ対応の40mm大口径ドライバーユニットにより、力強くキレのある重低音も実現しています。

JVC 密閉型ヘッドホン SOLIDEGE/N_W ハイレゾ対応 ブラック HA-SD7-B


  • 型式:ダイナミック型
  • 出力音圧レベル:104dB/1mW
  • 再生周波数帯域:6Hz ~ 40.000Hz
  • インピーダンス:32Ω
  • 最大許容入力:500mW (IEC※1)
  • ケーブル:1.2m (Y型) OFC
  • 入力プラグ:φ3.5mm 24金メッキL型ステレオミニプラグ
  • 本体質量(ケーブル含まず):約505.5g

より高音質を楽しみたい方へ。ハイスペックなハイレゾ対応ヘッドホン

パイオニア SE-MASTER1

パイオニアの技術と叡知を注ぎ込んだ、最高級フラッグシップ製品です。設計から生産までをすべて国内で行う完全日本製。さらに世界最高峰と言われるイギリスの録音スタジオ「AIR studios」でチューニングを行い、最高評価の「AIR Studios MONITOR REFERENCE」を取得しています。

新開発した50mmドライバーユニットにより、85000Hzまでのハイレゾに対応。輪郭までしっかりと感じられる、立体感のあるサウンドが楽しめます。

Pioneer SE-MASTER1


  • 最大入力:1500mW
  • タイプ:ヘッドバンド,
  • ステレオ/モノラル:ステレオ
  •  構造:開放型
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • ワイヤレス:非対応

ゼンハイザー HD800S

ドイツのオーディオメーカー・SENNHEISER(ゼンハイザー)のハイレゾ音源対応ヘッドホン。世界中の音楽ファンに愛されたHD800の後継機として、ハイエンドオーディオファンに高く評価されています。

4~51,000Hzの周波数までのハイレゾ音源に対応し、美しく正確でクリアなサウンドを再現します。業界最大となる56mmのトランスデューサーを搭載し、細部までこだわり抜いたサウンドイメージを創り上げます。高級ヘッドホンメーカーの名に恥じない高級素材を使用し、ドイツの本社内で、1本ずつハンドクラフトで仕上げられるパーフェクトな1本です。

【ハイレゾ音源対応】ヘッドホン HD800S


  • 本体重量:約370g
  • 型式:ダイナミック・オープン型
  • 周波数特性:4 ~ 51000 Hz (-10dB)
  • インピーダンス:300Ω
  • ケーブル形状:3.0m(両出し)
  • プラグ形状:6.3 mm ステレオ標準プラグ(ストレート型)

おわりに

コンサートホールのささやかな音から、アーティストのスタジオでの息遣いまで……生々しく臨場感ある音が感じられるハイレゾの世界。ただ、ハイレゾ対応の音源、プレーヤー、ヘッドホン・イヤホンといったアイテムがそろわないと、ハイレゾ本来の音は楽しめないため、高音質にこだわるならハイレゾ対応ヘッドホンはマストアイテムと言えます。

ハイレゾ初心者や未経験者の方にはややハードルが高く感じるかもしれません。しかし、比較的手を出しやすい安いものや、Bluetooth対応の使い勝手のいいものなどいろいろそろっています。ぜひ生に近い音源を体感してみてくださいね。

この記事に登場した専門家

ビックロ ビックカメラ新宿東口店
石井さん
ビックロは、「それはそれは、素晴らしいゴチャゴチャ感」をコンセプトに、ビックカメラとユニクロがコラボした世界で唯一の店舗。家電だけでなくおもちゃ、自転車・ゴルフ用品などのスポーツ用品、生毛(うもう)ふとん、くすり、日用品、化粧品、お酒、メガネ、コンタクトレンズなど様々な商品を取り揃えている。また、仮想通貨「ビットコイン」が使えることでも話題。(ビックカメラのみ、ユニクロなど他テナントでは使用できません)
詳しくはこちら
おすすめ記事