ノイズキャンセリングヘッドホンの仕組みとおすすめ商品9選

周囲の雑音を軽減してくれ、音楽に集中できるノイズキャンセリング機能付きのヘッドホン。飛行機や電車の中など騒音が気になる環境で大活躍してくれます。今回は、ノイズキャンセリング機能の仕組みから、人気のブランド、おすすめのノイズキャンセリングヘッドホンまでビックカメラで聞いてきました。

「ノイズキャンセリング」とは?特徴と仕組みから解説!

ビックロ ビックカメラ新宿東口店
石井さん
ノイズキャンセリングとは、内蔵のセンサーマイクでノイズ=雑音を集音し、人工的にその音と逆位相の波を作り出して、ノイズを打ち消すデジタル技術です。元々は飛行機のパイロット向けに開発された業務用技術で、その技術を元に、一般向けのヘッドホンでも使えるようにしたのが今日のノイズキャンセリンヘッドホンです。

飛行機の機内や電車の中などでも静かな環境にいるかのごとく音楽を楽しめるのはもちろん、音楽を聴いていない時も耳栓として使用できるという利点があります。その一方で、耳に圧迫感や違和感を覚える人もいるようです。
ノイズキャンセリングヘッドホン

おすすめのノイズキャンセリングヘッドホン

ソニー

ソニーのノイズキャンセリングヘッドホンは、JALやANAのビジネスクラスでも採用されているほど、業務用・一般用問わず支持されています。

MDR-ZX110NC

ノイズキャンセリング機能を搭載したヘッドホンとしては手頃な価格でありながら、騒音を約95%低減する性能を持ったコスパの良い1品です。音質は、300kJ/m3の高磁力ネオジウムマグネットで、クリアで迫力のある音を再生してくれ、バランスの良い高音質な音を楽しめます。

独自の機構で簡単に折りたためて、持ち運びも快適!乾電池1本で80時間もリスニングでき、電源をオフにすると通常のヘッドホンとして使用することも可能です。

ソニー SONY ノイズキャンセリングヘッドホン 密閉型 折りたたみ式 MDR-ZX110NC


  • 付属:単品4形マンガン乾電池、航空機用プラグアダプター
    型式:密閉ダイナミック型
  • ドライバーユニット:30mm
  • 再生周波数帯域:10Hz - 22,000Hz
  • インピーダンス:220Ω (1KHzにて)(電源ON時)、45Ω (1KHzにて)(電源OFF時)
  • コード長:約1.2m
  • コードタイプ:Y型
  • 電源:単4形乾電池

MDR-ZX770BN

Bluetooth対応のワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホンです。AIノイズキャンセリング機能を搭載し、ボタンを押すだけでAIが周囲の騒音を分析。最適なキャンセリングモードを選択してくれます。

AAC/aptX対応で、ワイヤレスでも高音質、バランスの良いクリアな音が楽しめます。ハウジング上部にポートを設け、低域の通気抵抗をコントロールしてくれる機能も搭載しているので、重低音も正確に再現。幅広いジャンルの音楽に対応したオールマイティーな1本です。

ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン MDR-ZX770BN : Bluetooth対応 マイク付き ブラック MDR-ZX770BN B


  • 本体重量:約245g
  • 形式:密閉ダイナミック型
  • ドライバーユニット:40mm ドーム型(CCAWボイスコイル採用)
  • コード:約1.2m
  • 接続:金メッキL型ステレオミニプラグ
  • 付属品:ヘッドホンケーブル(約1.2m)/キャリングポーチ/マイクロUSBケーブル(0.5m)

MDR-100ABN

ハイレゾ対応で、Bluetooth機能も搭載したSONYのノイズキャンセリングヘッドホン。デュアルノイズセンサーテクノロジーを採用し、騒音を打ち消す信号を高精度に生成。電車や飛行機などの走行音やエンジンノイズも快適に低減してくれます。

他メーカーの機器でも使用可能ですが、同じSONYのハイレゾ対応ウォークマンと共に使用すると、ハイレゾの美しい音を最大限感じられます。ウォークマンA40シリーズとこのヘッドホンは同じカラーラインナップなので、コーディネートでき、見た目にこだわる人に特におすすめです。

ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン h.ear on 2 Wireless NC WH-H900N : ハイレゾ/Bluetooth対応 最大28時間連続再生 密閉型 マイク付き 2017年モデル グレイッシュブラック WH-H900N B


  • 型式:密閉ダイナミック
  • ドライバーユニット:40mm ドーム型(CCAWボイスコイル採用)
  • コード長:約1.2m
  • 入力プラグ:金メッキL型ステレオミニプラグ
  • 質量:約290g 

BOSE

BOSEは元々航空業界向けにノイズキャンセリングヘッドホンを作っていただけに、ノイズキャンセリングヘッドホンではSONYと人気を二分しています。JALのファーストクラスに導入されているのもBOSEのノイズキャンセリングヘッドホンです。

BOSE QuietComfort25

このヘッドホンにはiPhoneなどのApple社製品用とアンドロイド用の2タイプあり、スマホでの利用を前提に開発されたノイズキャンセリングヘッドホンです。

高度なノイズリダクションテクノロジーと独自開発の技術、さらには耳をすっぽり覆うイヤーパットが、周囲のノイズをしっかりと遮断してくれます。静寂の中から聴こえてくるのは、BOSEらしい深くパワフルなバランスの良いサウンド。高品質な素材にこだわって作り上げた高級感のある本体は、装着感もよく、軽量で長時間使用しても疲れません。

iPad / iPad mini / iPhone / iPod対応 [ノイズキャンセリング]ヘッドホン(ホワイト) QuietComfort 25 Acoustic Noise Cancelling headphones WH QC25


  • 本体サイズ(H×W×D):191×152mm
  • 本体重量:195g (電池、ケーブル除く)
  • コード:142cm(脱着可能)
  • 接続:φ3.5mm4極ミニプラグ
  • 付属品:キャリングケース、デュアルプラグ(航空機内オーディオ対応)、単4アルカリ電池X1

BOSE QuietComfort35

Bluetooth搭載のBOSEのノイズキャンセリングヘッドホン。BOSEが最高峰と位置付ける高音質で、業界最高クラスのノイズキャンセル機能を搭載した製品です。

イヤーカップ内のスピーカーに逆位相の信号が送られて、瞬時にノイズを消去し、鮮やかなサウンドが流れ出す様は、魔法のようと称されています。素材にこだわり、軽量かつ快適な装着感も実現しています。バッテリーは約20時間連続再生でき、長時間使用する方におすすめです。

Bluetooth対応[ノイズキャンセリング] ヘッドホン (ブラック) QuietComfort 35 wireless headphones BLK  QuietComfort35 WLSS BLK


  • 本体サイズ:幅×高さ×奥行き(mm):152(W) x 191(H)
  • 本体重量:約240g
  • 電源:リチウムイオン電池
  • 連続再生時間:ワイヤレス時:約20時間、有線時:約40時間

その他、おすすめのノイズキャンセル機能付きヘッドホン

オーディオテクニカ ATH-ANC7

このオーディオテクニカのノイズキャンセリングヘッドホンは、高精度なANC回路が搭載され、ノイズを85%以上も低減してくれます。40mm口径の大型ドライバーが、高音質なサウンドを再生。1mと1.6m、2種類のコードがついているため、使用する場面に合わせてケーブルの長さを変更することができます。

また、コードがない状態では、ノイズキャンセル機能のみを使用して、耳栓としても使用できます。オーディオテクニカらしい高機能なのに、ノイズキャンセリングヘッドホンとしては低価格というコスパの高い1本です。

audio-technica QuietPoint 密閉型ヘッドホン ノイズキャンセリング ATH-ANC7b

B&OPLAY BeoPlay H8

Bluetoothにも対応したB&OPLAYのノイズキャンセリングヘッドホン。北欧の高級オーディオメーカー・Bang&Olufsen(バング・アンド・オルフセン)らしく高いデザイン性と、つけていることを忘れる程のフィット感も人気の理由です。

イヤーカップの外と内、2ヵ所のセンサーマイクで騒音を感知するアクティブノイズキャンセル機能を搭載し、独自技術による分析で周囲の音を的確に低減してくれます。AAC/apt-Xに対応した高音質コーデックで、Bluetoothでありなからも妥協のない美しい音を楽しむことができます。

Bluetooth対応[ノイズキャンセリング] ヘッドホン (NATURAL) BEOPLAY-H8NATURAL 1.2mコード


  • 形式:ダイナミック密閉型
  • ドライバー40mm
  • 周波数特性:20Hz-22.000Hz
  • インピーダンス:33Ω(ケーブル使用時)
  • コード長:オーディオケーブル/1.2m USBケーブル/1.3m
  • 重量:255g

JBL V700NXT

JBLのBluetooth対応、ノイズキャンセリングヘッドホン。同社が次世代最高位モデルと位置付けるフラッグシップモデルです。ハンズフリー通話にも対応しているので、スマホでの使用にもおすすめです。

騒音集音用マイクを外側と内側の両方に配置するハイブリット方式ノイズキャンセリングにより、より高性能な消音を実現しています。新技術により消音のレベルを変更することも可能なため、外での移動時も安全に使用できます。

JBL EVEREST ELITE 700 Bluetoothヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/ノイズキャンセリング ブラック V700NXTBLKGP 【国内正規品】


  • 本体重量:305g
  • ドライバーユニット:40mm 径ドライバー
  • 感度:99dB/mW(有線接続時)
  • 再生周波数帯域:10Hz - 22kHz
  • インピーダンス:16Ω(有線接続時)
  • 接続:Bluetooth
  • 付属品:充電用USBケーブル、ヘッドホンケーブル、専用キャリングケース

Beats by Dr.Dre studio wireless

「b」マークでおなじみのBeats。見た目のおしゃれさから若い世代を中心に人気を集めています。

このヘッドホンはノイズキャンセリング機能に加えて、Bluetooth対応なのでワイヤレスで使えます。電池残量がひと目で分かるゲージもついているので、Bluetoothヘッドホン・イヤホンにありがちな電池残量がどのぐらいあるのか分からないという不便さとも無縁です。

Bluetooth対応 [ノイズキャンセリング] ヘッドホン(ブルー)studio wireless. BT OVSTUDIOWIRELS

ノイズキャンセリングヘッドホンの人気ランキングもチェック!

Amazonの売れ筋ランキング>>

おわりに

今回はノイズキャンセリング機能に定評があるソニーとBOSEの2社を中心に、人気のノイズキャンセリングヘッドホンのブランドと、おすすめの商品をご紹介しました。飛行機や電車、パチンコ店など騒音が気になる中でも、快適に音楽が楽しめるノイズキャンセリング機能付きヘッドホンはまさに音楽好きの方にぴったり!

ただ、ご紹介してきたように、ノイズキャンセリングヘッドホンは決して安くはありません。メーカー・商品によって特性も様々なので、買ってから後悔することがないよう、ビックカメラをはじめとした量販店に行って、実際に自分の耳で確かめて選ぶのもおすすめです。迷ったらお店の人に相談してみるといいですよ!
ノイズキャンセリングイヤホンについて詳しく知りたい方はこちらをチェック
ノイズキャンセリングイヤホンについて詳しく知りたい方はこちらをチェック>>
賑やかな場所でも騒音をかき消してくれ、音楽に集中できるノイズキャンセリングイヤホン。価格帯も色々あるので、どれを買っていいか迷ってしまいますよね。そこでビックロ ビックカメラ新宿東口店のオーディオ担当の石井さんに、ノイズキャンセリングイヤホンの仕組みから選び方、おすすめ商品まで教えてもらいました。

この記事に登場した専門家

ビックロ ビックカメラ新宿東口店
石井さん
ビックロは、「それはそれは、素晴らしいゴチャゴチャ感」をコンセプトに、ビックカメラとユニクロがコラボした世界で唯一の店舗。家電だけでなくおもちゃ、自転車・ゴルフ用品などのスポーツ用品、生毛(うもう)ふとん、くすり、日用品、化粧品、お酒、メガネ、コンタクトレンズなど様々な商品を取り揃えている。また、仮想通貨「ビットコイン」が使えることでも話題。(ビックカメラのみ、ユニクロなど他テナントでは使用できません)
詳しくはこちら
おすすめ記事