コーヒーポットおすすめ人気ランキング13選|おしゃれなアイテム多数!IH対応も◎

美味しいコーヒーが誰でも簡単に淹れられるコーヒーポット。眠気を覚ましたい朝、一息入れたい仕事の休憩時間、休日のくつろぎタイムなどで、自宅やオフィスにコーヒーポットが1台あるととても重宝します。最近では100均の商品でdiyのように代用する方もいらっしゃるようですが、今回はおすすめのコーヒーポットをランキング形式で紹介していきます!ぜひ購入するときの参考にしてみてください。

失敗しない!これだけチェック!
コーヒーポットの人気ランキング
商品比較表
電気式コーヒーポットの人気ランキング
商品比較表
コーヒーの味にも変化が!掃除は定期的に

失敗しない!これだけチェック!

コーヒーポットはいろいろなメーカーからさまざまなタイプのものが販売されています。種類が多いのでどれを買っていいか迷ってしまうという方もいるのではないでしょうか?そこでまずはじめに、コーヒーポット選びで失敗しないためのチェックポイントを見ていきましょう。

形状|淹れたコーヒーの味、経験度で選ぼう

コーヒーポットの注ぎ口は大きく分けて2種類あります。どちらもテクニックがあれば、さっぱり薄めや香ばしい濃いコーヒーが淹れられますが、初心者が急に味のコントロールをするには難しいので、メリットをチェックしましょう。

細口タイプ|初心者はこれ!お湯の量が調節しやすい

細口タイプ|初心者はこれ!お湯の量が調節しやすい
根元から注ぎ口までの太さが一定の細口タイプは、点滴のように少しずつお湯を注ぐ「点滴投下」がしやすく、コーヒーの成分を多く引き出せるので、初心者でも濃く味わい深いコーヒーが淹れやすいです。

鶴口タイプ|味の濃さを調節できる

鶴口タイプ|味の濃さを調節できる
根元が太い「鶴口タイプ」は1度に大量のお湯を注げるので、さっぱりとしたコーヒーも淹れられます。また点滴投下もできるので濃いコーヒーも淹れられますが、注ぐお湯の加減が難しいので、コーヒーを淹れるのに慣れてきたらチャレンジしてみてください。

容量|杯数に適したサイズを

普段使うときにコーヒーを何杯淹れるか合わせてサイズを選びましょう。小さいポットで何杯も淹れるのは手間ですし、1、2杯を大きなポットで淹れるのはお湯の調整が難しくなります。目安としては、1〜2杯の場合は500〜900ml、3杯以上の場合は900ml以上のものが良いでしょう。

素材|お湯が沸く速度や保温力で選ぶ

コーヒーポットにはさまざまな素材が使われています。お手入れの手軽さや価格など、各々特徴がありますので、購入前にチェックしましょう。

ホーロー|保温時間が長い!ゆっくりコーヒーを淹れたい方に

ホーロー|保温時間が長い!ゆっくりコーヒーを淹れたい方に
ホーローは金属にガラス質の釉薬を高温で焼き付けて、ガラスの膜で覆った素材のことを言います。さまざまなデザインがあり、インテリアとしても楽しめます。保温性が高くお湯が冷めにくいので、一度に大量のコーヒーを淹れる方や、点滴投下でコーヒーを淹れる方にぴったり。汚れが落としやすく、清潔に保ちやすい素材です。またお湯に味が移りにくいのもメリットです。

銅|早くお湯が沸く!熱伝導率が高い

銅|早くお湯が沸く!熱伝導率が高い
銅は熱伝導率が1番高く、直火なら早くお湯が沸きますが、青錆びが出てきやすいのでこまめにお手入れが必要です。ホーローと同じくお湯に味が移らないので、コーヒーの味をより楽しめます。銅独自の色やツヤがおしゃれでアンティーク調のデザインなども販売されています。商品によっては取っ手も銅でできており、やけどの可能性があるので、注意してください。

ステンレス|商品数最多!お手頃価格で長く使える

ステンレス|商品数最多!お手頃価格で長く使える
コーヒーポットに最もよく使われている素材です。初心者でも購入しやすいお手頃価格のものが多いのですが、耐久性や腐食耐性が高く長く愛用しやすい商品です。ただし保温性が他の素材に比べると低く、ステンレスの味がお湯に移りやすいので、味にこだわる方はご注意ください。

その他|ガラス製や陶器製で保温を

その他|ガラス製や陶器製で保温を
保温性に優れており、今までご紹介した素材にはない柔らかいデザインのものが多いので、ゆっくりコーヒーを楽しみたい方におすすめです。ガラス製は直火可能のものが販売されていますが、陶器は急須やコーヒーサーバーのように保温機能のみで、直火対応のものは販売されていないようです

温度計|あると便利!温度管理が簡単

温度計|あると便利!温度管理が簡単
コーヒーを淹れるお湯は温度の管理も大切です。温度によって味わいが変わるので、こだわりのある方は温度計付きの商品を選ぶとよいでしょう。また電気ケトル式には設定した温度まで温めてくれるタイプもあるので、初心者や温度管理が苦手な方におすすめです。

取っ手|やけどに注意!持ちやすいものを

ステンレス製には取っ手が樹脂でできており、耐熱性の高いものが多く販売されていますが、銅やホーローなどは取っ手も同じ素材で熱を持ってしまうものが多いです。慣れている方なら取っ手が同じ素材でもタオルなどで掴みながら淹れられますが、初心者ですと忘れてしまいやけどをしてしまう可能性があるので、取っ手が耐熱性の高いものをおすすめします。

IH対応の有無|必ずチェック!熱源によっては事故の原因にも

自宅のコンロがIHタイプの方は必ず確認してください。非対応の製品をIHで使ってしまうと、破損や事故の原因となって大変危険です。ステンレスやホーローなど素材が同じものでもIH対応の有無は変わってくるので、ポットの素材だけで判断しないように気をつけましょう。

IH対応やかん・ポットは、こちらの記事で詳しくご紹介しています。
IHやかんおすすめ人気ランキング13選|すぐ沸くIH対応やかんは?鉄製のもの
IHやかんおすすめ人気ランキング13選|すぐ沸くIH対応やかんは?鉄製のもの>>

コーヒーポットの人気ランキング

コーヒーポット選びのチェックポイントを踏まえた上で、続いては人気ランキングを見ていきましょう。ランキング内にも様々なタイプの製品があるので、お気に入りのコーヒーポットを探してみてくださいね。
型番:DK-200

野田琺瑯
ドリップケトルII オリーブ

コンパクトで使いやすいオシャレなドリップケトル

ドリップケトルと一口にいっても、大容量のものから電子機器が搭載されているものまでいろいろありますが、こちらはシンプルで軽くてコンパクトな、一人暮らしの方に特におすすめできるドリップケトルです。ミニマルなデザインも評価が高く、キッチンをオシャレに彩ってくれるでしょう。表面にホーロー加工が施されており、渋い光沢を放ちます。
サイズ(cm) 約22×18×22
容量 2L
材質 ホーロー用鋼板(ホーロー加工)
重量 約850g
IH対応 対応
型番:#52019

カリタ(Kalita)
コーヒーポット ドリップ式専用 銅 0.7L

喫茶店も御用達の日本製コーヒーポット

創業から60年以上コーヒー器具の開発・製造している老舗メーカーであるカリタから発売されており、熱伝導率が高い銅製で味わい深いコーヒーが淹れられます。内側は錫メッキ加工が施されており、水質の変化が起きないよう設計されています。IHは非対応ですのでご注意ください。
サイズ(cm) 20×9.5×16
容量 700ml
材質
重量 605g
IH対応 非対応
型番:KFH0001-3

Niviy
コーヒードリップポット 細口 350ml

平らな蓋でスペースもとらない。ステンレスのドリップポット

こちらのドリップポットは、取っ手口が横についており、掴みやすく傾けやすい仕様になっています。注ぎ口も細口になっているので、いれ過ぎたりすることなく、一定の量を注げるでしょう。比較的コンパクトなので1人用としてアウトドアに持って行ってもいいですし、フラットデザインなのでお掃除も簡単です。。ステンレス製でかなり軽いので、ご自宅で重いものを持てない高齢者や小さなお子様にもぴったりです。持つ場合は必ずミトンを使用しましょう。
サイズ(cm) 19×8×9
容量 350ml
材質 ステンレス
重量 120g
IH対応
型番:#52017

カリタ(Kalita)
コーヒーポット ドリップ式専用 銅 900ml

熱伝導率が高くユニークなデザイン

こちらも日本の老舗メーカーカリタから発売されている高い熱伝導率のコーヒーポットです。ランプのような独特のデザインが特徴的で、アンティーク調が好きな方におすすめです。持ち手まで温度が上がるので、やけどにご注意ください。また吹きこぼれ防止のために7分目にしてご利用ください。
サイズ(cm) 31×13×18
容量 900ml
材質
重量 729g
IH対応 非対応

竹井器物製作所
フィーノ コーヒードリップポット 1.2L

全熱源対応!万能ステンレスポット

金物の加工業で有名な新潟県燕三条で製造されているステンレス製ドリップポットです。直火やIHはもちろんのこと、ハロゲンヒータやラジエントヒータ、シーズヒータなど電子レンジを除く全ての熱源に対応しています。持ち手が直火にかけても熱くなりにくいフェノール樹皮でできているのも特徴です。
サイズ(cm) 29.5×14.5(底面)×H19.0cm
容量 約0.8L
材質 ステンレス
重量 --
IH対応 対応
型番:KFCPH20180712-001

SULIVES
ドリップポット 温度計付き ステンレス製 1L

ガス・IH・電磁調理器具オールOKの温度計付きポット

注ぎやすい細口タイプでなおかつ温度計がついているので、温度の管理もしやすく初心者にはぴったりの商品です。ステンレスですが少しピンクがかっている色で、取っ手も木製とデザイン性が高いのもポイントです。また同じデザインのフレンチプレスも販売されているので、統一感がでてキッチンがよりおしゃれな空間になります。
サイズ(cm) 14.5×30.2×14.2
容量 1200ml
材質 ステンレス
重量 430g
IH対応 対応
型番:#52055

カリタ
コーヒーポット ステンレス製 細口 0.7L

コーヒー機器総合メーカーが手がけたコーヒーポット

喫茶店などの業務用コーヒー機器を取り扱っているコーヒー機器総合メーカー「カリタ」が販売している家庭用コーヒーポットです。本格的や上級者向けというイメージの強いハンドドリップコーヒーを気軽に楽しめるプロダクトで作られています。注ぎ口が細く設計されており、誰でも簡単にお湯の調整ができる作りになっています。
サイズ(cm) 10.5×19×17.3×底面8.2
容量 0.7L
材質 ステンレス
重量 460g
IH対応 非対応
型番:HB-2349

パール金属(PEARL METAL)
オンリーワン・ステージ 1.1L

ガス、IH、ハロゲンにも対応

注ぎ口が細く、お湯を正確に注げるので初心者でも扱いやすいです。ステンレスでシンプルなので、キッチンのデザインに左右されず使えます。またさまざまな熱源に対応しているので、キャンプなどのアウトドアでも使える万能な商品です。
サイズ(cm) 27×奥行13.5×高さ16.5
容量 1.1L
材質 ステンレス
重量 349g
IH対応 対応
型番:SP-070

月兎印(ツキウサギジルシ)
スリムポット 0.7L ホワイト

職人が手作業で仕上げた逸品

職人が昔ながらの製法で仕上げている月兎印のコーヒーポットです。シンプルでかわいいデザインはキッチンにもよくなじみ、お手入れも簡単なので長い間使い続けられます。また、におい防止でガラス質のコーティングが施されているので、少しの汚れであれば水で洗浄すれば簡単にツヤのある表面を清潔に保てます。
サイズ(cm) 19.5×9.5×16.0
容量 0.7L
材質 ホーロー
重量 420g
IH対応 非対応
型番:VKB-100HSV

HARIO(ハリオ)
V60ドリップケトル・ヴォーノ 600ml

世界のバリスタに好評のHARIOが作ったドリップケトル

世界中のバリスタが愛用するメーカー「HARIO」から販売されているドリップケトルです。注ぎ口がお湯の量やスピードがコントロールしやすい細口設計になっており、使いやすく、美味しいコーヒーを淹れることができます。ガスコンロの直火だけでなくIH調理器具での使用にも対応しています。
サイズ(cm) 29.5×14.4×13×口径7.7
容量 1.0L
材質 ステンレス鋼及びフェノール樹脂
重量 375g
IH対応 対応

商品比較表

商品画像
HARIO(ハリオ)
月兎印(ツキウサギジルシ)
パール金属(PEARL METAL)
カリタ
SULIVES
竹井器物製作所
カリタ(Kalita)
Niviy
カリタ(Kalita)
野田琺瑯
商品名 V60ドリップケトル・ヴォーノ 600ml スリムポット 0.7L ホワイト オンリーワン・ステージ 1.1L コーヒーポット ステンレス製 細口 0.7L ドリップポット 温度計付き ステンレス製 1L フィーノ コーヒードリップポット 1.2L コーヒーポット ドリップ式専用 銅 900ml コーヒードリップポット 細口 350ml コーヒーポット ドリップ式専用 銅 0.7L ドリップケトルII オリーブ
特徴 世界のバリスタに好評のHARIOが作ったドリップケトル 職人が手作業で仕上げた逸品 ガス、IH、ハロゲンにも対応 コーヒー機器総合メーカーが手がけたコーヒーポット ガス・IH・電磁調理器具オールOKの温度計付きポット 全熱源対応!万能ステンレスポット 熱伝導率が高くユニークなデザイン 平らな蓋でスペースもとらない。ステンレスのドリップポット 喫茶店も御用達の日本製コーヒーポット コンパクトで使いやすいオシャレなドリップケトル
サイズ(cm) 29.5×14.4×13×口径7.7 19.5×9.5×16.0 27×奥行13.5×高さ16.5 10.5×19×17.3×底面8.2 14.5×30.2×14.2 29.5×14.5(底面)×H19.0cm 31×13×18 19×8×9 20×9.5×16 約22×18×22
容量 1.0L 0.7L 1.1L 0.7L 1200ml 約0.8L 900ml 350ml 700ml 2L
材質 ステンレス鋼及びフェノール樹脂 ホーロー ステンレス ステンレス ステンレス ステンレス ステンレス ホーロー用鋼板(ホーロー加工)
重量 375g 420g 349g 460g 430g -- 729g 120g 605g 約850g
IH対応 対応 非対応 対応 非対応 対応 対応 非対応 非対応 対応
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

電気式コーヒーポットの人気ランキング

ここからは電気ケトルのように、スイッチひとつで温められる電気式コーヒーポットのおすすめ商品を3点紹介します。温めている最中に他の作業をしたり、電気ケトルとの兼用にと様々な使い方ができますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。
型番:7408JP-88

Russell Hobbs (ラッセルホブス)
カフェケトル 0.8L

自然保温力が高く、持ちやすい取っ手とおしゃれなデザイン

シックでランプのようにも見えるおしゃれなデザインは、老若男女問わず手に馴染みます。また密閉された構造なので、沸騰後も比較的高い温度が保てます。お水の量にもよりますが、1~4分で沸騰するので忙しい朝にもおすすめです。自動電源オフ、空焚き防止機能がついています。
サイズ(cm) W25xD13xH20
容量 0.8L
材質 ステンレス、ポリプロピレン
重量 680g
IH対応 -
型番:PO-350SVSPDI

dretec(ドリテック)
電気ケトル ステンレス コーヒー

コスパがいい温度計付き電気式コーヒーポット

直径8mmの細口タイプなので注ぐスピードを調整しやすく、コーヒーをゆっくり抽出できます。また温度計がついており、コーヒーだけでなく紅茶や煎茶を入れる温度に調整しやすいので、便利です。空焚き防止機能もついています。
サイズ(cm) 幅26.9×奥行き14.2×高さ21.4
容量 1.0L
材質 ステンレス、ポリプロピレン
重量 885g
IH対応 -
型番:YKG-C800

山善(YAMAZEN)
電気ケトル 0.8L

ワンタッチで沸騰、保温まで

最大のメリットは温度設定機能で、60~100℃までの温度を1℃単位で設定し温められます。温度を変えればコーヒーの味や風味を変えられるだけでなく、紅茶など他の飲み物を淹れる時にも使いやすい商品です。白と黒のカラーが販売されていて、キッチンやリビングなどどんな空間でも雰囲気を壊さず使えます。
サイズ(cm) 幅28.5×奥行19×高さ24
容量 0.8L
材質 -
重量 980g
IH対応 -

商品比較表

商品画像
山善(YAMAZEN)
dretec(ドリテック)
Russell Hobbs (ラッセルホブス)
商品名 電気ケトル 0.8L 電気ケトル ステンレス コーヒー カフェケトル 0.8L
特徴 ワンタッチで沸騰、保温まで コスパがいい温度計付き電気式コーヒーポット 自然保温力が高く、持ちやすい取っ手とおしゃれなデザイン
サイズ(cm) 幅28.5×奥行19×高さ24 幅26.9×奥行き14.2×高さ21.4 W25xD13xH20
容量 0.8L 1.0L 0.8L
材質 - ステンレス、ポリプロピレン ステンレス、ポリプロピレン
重量 980g 885g 680g
IH対応 - - -
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

コーヒーの味にも変化が!掃除は定期的に

コーヒーポットを購入する際のチェックポイントと、人気ランキングをご紹介いたしました。お気に入りのポットは見つかりましたか?今回こちらで紹介した製品以外にも、ニトリや無印などで様々なコーヒーポットが販売されているので、ぜひお店やAmazonなどのECサイトでチェックしてみてくださいね!
おすすめ記事