おしゃれ、軽量!スタンド式キャディバッグおすすめ14選

キャディバッグにはスタンド式とカート式の2タイプがありますが、今回は「スタンド式」にフォーカスして、カート式との違い、選ぶ際に注意すること、おしゃれで人気のスタンド式キャディバッグをご紹介します。

そもそも、スタンド型とカート型どっちがおすすめ?
キャディバッグ選びのポイント
メンズの人気スタンド式キャディバッグ8選
レディースの人気スタンド式キャディバッグ6選
この記事に登場した専門家

そもそも、スタンド型とカート型どっちがおすすめ?

ゴルフ5西葛西店

スタンド型は軽量で担ぎやすい!

スタンド型キャディバッグ
出典:Amazon
スタンド式のバッグには背面に長い脚(スタンド)が付いていて、持ち運ぶ時はスタンドを格納しておき、地面に置く場合は倒れないようにスタンドを出して使います。スタンドを出しておけば、倒れにくく安定感があります。

基本的に自身で担いでラウンドする目的で作られているため、「セルフバック」とも言われます。ゴルフカートでは安定せず不向きですが、乗せられないということはありません。

また、カート型に比べればやや華奢ではありますが、その分軽量で、両肩で背負えるショルダーストラップが付いているものが多く、持ち運びがとても楽です。

■こんな方におすすめ!
・ゴルフカートに乗せずに担いでラウンドする方
・キャディバッグ立てのない練習場によく行く方
・担いで歩く距離の長い方
・とにかく軽量にこだわる方

カート型は頑丈で収納力もあり!

カート型キャディバッグ
出典:Amazon
日本のゴルフ場では、キャディバッグをカートに乗せて運搬するのが一般的です。カートに積むのに適した形・サイズなのがカート型のキャディバッグ。がっしりとしていて頑丈で、クラブの保護力も高めです。様々な大きさの収納ポケットが多く付いていて便利です。

がっしりしている分、重さがあるのが難点ですが、重さが気になる方のために軽量タイプのものも出ています。

■こんな方におすすめ!
・ゴルフカートに乗せてラウンドする方
・キャディバッグを担いで歩く距離が短い方
・収納力が欲しい方
・クラブ、キャディバッグを宅配便で送る方

キャディバッグ選びのポイント

意外に重要!収納ポケットの位置

ゴルフカートには同じ組でラウンドする仲間達のキャディバックも一緒に乗せます。もし、自身のキャディバッグが真ん中に乗り、左右を挟まれてしまった場合、側面や背面に付いている収納ポケットからの出し入れが難しくなります。

ほとんどのキャディバッグには前面にポケットが付いていますが、スタンド型の場合、側面にしか付いていないものもありますので、前面に付いているものを選んだ方が便利です。もし前面に付いていない場合、ボールやゴルフ小物類はラウンドバック等に入れて持って行きましょう。
カートに載せたキャディバッグ

郵送する場合はフードの有無も要確認!

スタンド型(特に小型のもの)にはフードが付いていないものもあります。普段は外して使うことが多いですが、付いていないと郵送ができないので、必要な方はフードの有無も要確認です。

担ぐことが多ければ軽量タイプがおすすめ!

キャディバッグだけを持ってみると意外と軽いと思われるかも知れませんが、キャディバッグにはクラブ、ボール、シューズ等が入りますので、結構な重さになります。これを長い時間担いで運ぶのは一苦労。ゴルフを始める前に疲れてしまった……なんて人もいるかも知れません。

キャディバッグは常に車の中に置いてあるので、練習場やゴルフ場への移動にも担ぐことはないという人や、自宅に置いてあるけど駐車場は目の前という人は、軽量でなくとも問題ないと思いますが、担いで歩くことが多い人は軽量タイプがおすすめです!
レディースゴルファー

サイズは間口の広さと高さを確認!

サイズは、クラブを入れる筒の口径(間口)の直径幅と、キャディバッグのフードトップまでの高さで測ります。

まず、幅である口径サイズは「型」か「インチ」で表します。メーカーにより、口径一周をcmで測り、「型」に変換する場合もありますが、多くの場合、直径(楕円の場合は長い方の直径)のインチを測り、そのまま型として表します。例えば、9インチであれば9型です。

サイズは、7から0.5刻みで10型を超えるものまであり、7型は主にジュニア用やハーフセット用で、10型だとツアープロが使うかなり大きなサイズです。6.5型以下のサイズもありますが、クラブを数本持ち運ぶためのケースといった感じです。
キャディバッグ間口
出典:Amazon
次に高さですが、「長尺ドライバー対応」や「○○インチ対応」などと書かれていることが多いです。これは対応できるドライバーの長さを示しています。最近は長尺ドライバ―が普及していることから、自身のドライバーを入れてフードが閉まるかどうかを確認しないとフードが閉まらないこともあります。

メンズの人気スタンド式キャディバッグ8選

TITLEIST(タイトリスト) TB7SX6

タイトリスト・アスリートスタンドバッグ。9.5型、2.7kg、口枠5分割セパレータ付き、47インチ対応。保温・保冷素材のポケットが付いていて、ペットボトルを適温に保ったり、前面のフルオープンポケットにはゴルフボールを3ダースも収納できたり、機能も十分!ツアーモデルのデザインを踏襲したスタンドバッグでカラーも豊富です。

TITLEIST(タイトリスト) TB7SX6

adidas Gole(アディダスゴルフ) マットPU ライトスタンドキャディバッグ

アディダスゴルフ・マットPUライトスタンドキャディバッグ。9.5型、47インチ対応。ストラップはワンショルダーですが、2.6Kgと軽量で持ち運びも楽です。口枠は7分割とやや多め、クラブが多くてもスムーズに入りそうです。フード、ネームプレートも付いていて安心!見た目もシンプルなキャディバッグです。

adidas Gole(アディダスゴルフ) マットPU ライトスタンドキャディバッグ AWT65

・サイズ:9.5型
・重量:2.6kg
・口枠:7分割

le coq sportif(ルコックスポルティフ) QQ1252

ルコックの新作、9型、47インチ対応、口枠は6分割、スタンドタイプのキャディバッグ。素材は合成皮革ですが、3.3kgと持ち運びの負担にならない軽さです。カラーは、ホワイトとブラック、レディース向きのピンクの3色あります。

ルコック QQ1252

・サイズ:9型(47インチ対応)
・重量:3.3kg
・口枠:6分割

OAKLEY(オークリー) BG STAND 11.0

オークリーの9.5型、47インチ対応スタンドタイプ、口枠は6分割。耐久性が高く軽量で丈夫なポリエステルPVCコーティング素材を使用しています。4点ストラップで、安定して背負うことができます。収納ポケットは少な目です。サイドの大きなロゴが目を引くかっこいいキャディバッグです。

OAKLEY(オークリー) ゴルフ スタンドバッグ BG STAND 11.0 921080JP

・サイズ:9.5型(47インチ対応)
・重量:2.8kg
・口枠:6分割

OGIO(オジオ) CIRRUS(シーラス)

オジオのスタンド式キャディバッグ。9型、47インチ対応、口枠7分割で2.3kgと軽量!軽いだけでなく、ディスクが動くことで負荷を均一に保ち、バランスよく担げる「FIT DISC TECHNOLOGY」を搭載しています。収納も保冷ボトルホルスター、グローブアタッチメントベルクロなどが付いていて、機能も充実しています。シンプルなデザインで、ブラック、グレー、ダークブルー、レッドの4色あります。

ogio CIRRUS

・サイズ:9型(47インチ対応)
・重量:2.3kg
・口枠:7分割

GLOBERIDE(グローブライド) ONOFF(オノフ) OB0317

オノフの最新軽量スタンドモデル。9型、2.8kg、47インチ対応。ナイロン素材にワッシャー加工を施し、オノフらしい自然な光沢とよれ感が。口枠ハンドルの色がアクセントになっています。口枠は6分割で、セパレーター内蔵。シューズポケットはデオドラントネーム(消臭・抗菌効果)付き。使い勝手の良さそうなキャディバッグです。

GLOBERIDE(グローブライド) ONOFF(オノフ) OB0317

・サイズ:9型
・重量:2.8kg
・口枠:6分割

【Amazon.co.jp限定】迷彩柄 スタンド式キャディバッグ

TRIALのAmazon限定の明細柄キャディバッグ。8.5インチ、2.7kgの軽めの作りになっています。ナイロン素材なのでお手入れも簡単です。

TRIAL(トライアル) 【Amazon.co.jp限定】迷彩柄 スタンド式キャディバッグ カモフラグレー カモフラグレー

  • サイズ:8.5インチ(47インチ対応)
  • 重量:約2.7kg
  • 素材:ナイロン

Sun Mountain THREE 5 スタンドキャディバッグ

サンマウンテンの中でも特に人気のスタンドバッグ・Three5。9インチ、2.1kgとかなり軽量で楽に持ち運びが可能です。防水貴重品ポケットがついているので、濡れてはいけないものがあっても安心です。

Sun Mountain(サンマウンテン) スリー・ファイブ キャディバッグ スタンドタイプ ネイビー/ホワイト/レッド 口径9.0インチ

  • 重量:2.1kg
  • 分割数:4

レディースの人気スタンド式キャディバッグ6選

Jack Bunny!! By PEARLY GATES(ジャックバニー by パーリーゲイツ) スタンドキャディバッグ

ジャックバニーのスタンドバッグ。8.5インチ、3.3kg、口枠6分割マルチウェイセパレーター付き、46インチ対応。前面にはファスナーポケット&ハッチポケット、両サイドには大型ポケット、さらに前面両サイドにもドリンクを入れるのにちょうどいいポケットもあり、収納も充実しています。マジック式のグローブホルダーやフード、ネームプレートも付いて機能も十分!4色あり、男女共に使えるモデルです。

Jack Bunny By PEARLY GATES(ジャックバニー by パーリーゲイツ) スタンドキャディバッグ

・サイズ:8.5型
・重量:3.3kg
・口枠:6分割
ここからは、編集部で厳選したおしゃれなスタンド式キャディバッグをご紹介します。

PEARLY GATES(パーリーゲイツ) ニコちゃん合皮スタンドキャディバッグ

パーリーゲイツ・スマイリースタンドバッグ。8.5型、3.5kg、口枠6分割セパレーター付き、46インチ対応。合成皮革で汚れに強い素材です。しっかりしたスタンドタイプで、強度の心配もなし!口枠部分もボアがなく、クラブの出し入れも広く使えます。見た目のインパクトのある3色(ブルー・ネイビー・オレンジ)展開です。

パーリーゲイツ・スマイリースタンドバッグ

・サイズ:8.5型
・重量:3.5kg
・口枠:6分割

JUN&ROPE(ジュン&ロペ) オリジナルキャディBag 2017

ジュン&ロペのレディースのキャディバッグ。9型、口枠5分割、微弱撥水素材、46インチ対応のスタンド型で、2.5kgと軽量です。 ショルダーはリュックタイプで、パットは厚めになっているので楽に持ち運びできます。

ポケットは全部で6か所あり、正面横のメッシュポケットはペットボトルを入れておくのに便利!さらに、グローブをしたままでもスムーズに開閉できるようになっています。口枠部分にマジックテープが付いて、 グローブを貼り付けて乾燥させることもできます。 カラーは2色あり、ロゴがデザインされたネームプレートも付いています。

JUN&ROPE(ジュン&ロペ) オリジナルキャディBag 2017

・サイズ:9型(46インチ対応)
・重量:2.5kg
・口枠:5分割

Fourteen(フォーティーン) CB0502

フォーティーンのスタンド型。9型、2.6kgの軽量、口枠5分割、47.75インチ対応です。軽量&ダブルショルダーで持ち運びが楽です。傘ホルダーや保冷ボトルポケットもあり、機能も充実しています。口枠に付いているハンドルと、ボトムストラップで、トランクなどからの出し入れも楽にできます。カラーは6色あり、レディースでもメンズでも使えるキャディバッグです。

Fourteen(フォーティーン) CB0502

・サイズ:9型(47.75インチ対応)
・重量:2.6kg
・口枠:5分割

23区GOLF スタンド式キャディーバッグ

23区ゴルフのプロレプリカシリーズ。9型、2.9kg、口枠6分割セパレーター付き、軽量スタンド式。担いだ時に右胸に本体が当たる衝撃を軽減するクッションが入っています。ハニカムメッシュを使用することによってスポーティーでスタイリッシュな印象に。メッシュ生地は撥水性が増すので、汚れに強いのもポイントです。男女兼用モデルで、ネイビー・ホワイトのほか、ポップなピンク・イエローの4色あり。

23区GOLF スタンド式キャディーバッグ

・サイズ:9型
・重量:2.9kg
・口枠:6分割

BEAMS GOLF スタンドキャディーバッグ

人気セレクトショップBEAMSが手掛ける、BEAMS GOLFのキャディバッグ。定番のブラックウォッチ柄を取り入れたキャディーバッグで、筆記体のロゴもクラシカルでおしゃれなデザインになっています。

8インチ、2.3kgとやや小ぶりですが、女性に持ちやすい軽量な作りは、使い勝手がよく重宝しそうです。

BEAMS GOLF スタンドキャディーバッグ

スタンド型キャディバッグを使用している人も最近増えてきました。スタンド型にはスタンド型のメリットが多くあります。練習場で使っている方を見かけますが、背の低い方でも取り出しやすそうですしオシャレに見えます。

スタンド型のキャディバッグはゴルフカートに積めないという方もいますが、積めないのではなく、形が適していないのでカートが動くと緩んでしまい、真っ直ぐに立っていられないのです。初心者の方、ゴルフカートに乗せてセルフプレーをされる場合には、念のために注意しましょう。
メンズのキャディバッグの選び方とオススメ商品
メンズのキャディバッグの選び方とオススメ商品>>
これからキャディバッグを購入予定のビギナーゴルファーのみなさんへ、キャディバッグ選びでのポイントをお伝えします。サイズ、形の違い、基本的なクラブの入れ方までの説明と、人気&おすすめカート型キャディバッグを12点ご紹介します。
レディースのキャディバッグの選び方とオススメ商品
レディースのキャディバッグの選び方とオススメ商品>>
キャディバッグは見た目の違いだけだと思っているビギナー女子の方、多いのではないでしょうか。今回はキャディバッグのタイプや機能と、選ぶ際のポイント、人気のカート型レディースキャディバッグも併せてご紹介していきます。

この記事に登場した専門家

ゴルフ5西葛西店
初心者から上級者まで、全てのゴルファーの多様なニーズを満たすサービス、品揃えが自慢のゴルフ専門店です。ハイテク測定機器を使った試打システムや、知識豊富なクラフトマンが、お客様一人一人にぴったりなゴルフクラブや用品選びを心を込めてサポートしてくれます。ゴルフに関してお悩みの方はもちろん、ゴルフライフを充実させたい方やこれからゴルフを始める方まで、ぜひ気軽に相談を。
詳しくはこちら