【2023】ルンバのおすすめランキング14選|現行の人気8モデル比較や選び方を解説

BestOne編集部

ロボット掃除機の代名詞と言えるほど有名な「ルンバ」。自動で床の掃除をしてくれる便利なアイテムで、ファミリーはもちろん一人暮らしにもおすすめです。とはいえ、i7や980など、複数のモデルが発売されており、ルンバを初めて購入する方や買い替えを検討している方は、どのモデルを選べばいいか分からない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、現行のルンバ8シリーズの性能比較をしながら、おすすめのルンバをご紹介。比較表を交えながら、それぞれの特徴やどんな人におすすめなのかを解説します。

ルンバの魅力
ルンバ人気シリーズの違い
ルンバの選び方
ルンバ現行モデルの機能比較表
ルンバのおすすめ人気ランキング14選
Amazon・楽天市場のロボット掃除機売れ筋ランキング
ルンバと他メーカーのロボット掃除機を比較
まとめ

ルンバの魅力

ルンバとは?その魅力は?
出典:Amazon
ルンバは、マサチューセッツ工科大学のロボット学者たちが創立した「iRobot(アイロボット」が発売したロボット掃除機です。ロボット掃除機のパイオニア的存在で、ほかのロボット掃除機には見られない高度な機能が搭載されたモデルが豊富なのが最大の魅力です。
 
2022年には通販最大手のアマゾン・ドット・コムが買収を発表していますが、発売開始から20年が経過しても、ロボット掃除機といえば、ルンバと言えるほど、知名度が高いのもポイント。
 
製品は、10万円台後半のハイエンドモデル「Sシリーズ」から、5万円以下で手に入る「i3シリーズ」「i2シリーズ」「600シリーズ」など、リーズナブルな価格帯のモデルまで展開。低価格なエントリーモデルは、ワンルームや1K、1DKなどのシンプルな間取りにも十分威力を発揮します。ルンバというと、ファミリー向けの印象もあるかもしれませんが、一人暮らしでロボット掃除機がほしいという方にもおすすめのメーカーです。
なお、ルンバが先駆けとなったロボット掃除機の分野ですが、現在では数多くのメーカーが製造、販売に乗り出しています。他メーカーとも比較した上で、ご自宅に最適なモデルを決めたいという方は「ロボット掃除機のおすすめ人気ランキング」の記事も併せてチェックしてみてください。

ルンバ人気シリーズの違い

ルンバの人気シリーズを比較
出典:irobot-jp.com
ルンバとひと口に言っても、シリーズやモデルが複数展開されており、どのモデルを購入すればいいか分からないものです。そこでここでは、ルンバの人気シリーズである「i3シリーズ」や「i7シリーズ」「eシリーズ」などの違いを詳しく解説。異なるシリーズとの比較もお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

アルファベットや数字の違いによる性能の違い

ルンバの製品名には「e」や「i」「j」などのアルファベットや「900」「700」のような数字がつけられており、それぞれ意味を持ちます。アルファベットの意味を知っているだけでも、ルンバ選びがスムーズにいくので、購入を検討している方は把握しておくのがおすすめ。ここでは、比較表を交えながら、ルンバシリーズのアルファベットや数字の見方を解説します。

現行モデルの多くが「アルファベット機種」

ルンバのアルファベット機種
近年発売されているルンバの機種名は、すべてアルファベットから始まっています。2022年発売の最新モデルは上位モデルの「jシリーズ」と、ハイ・エントリーモデルの「i2シリーズ」。なかでも「i2シリーズ」は2018年に「約5万円で買えるルンバ」として発売され、日本で大ヒットした「e5シリーズ」の注目の後継機として発売されました。
 
そのほか中位モデルの「i3シリーズ」「i7シリーズ」に加え、現行モデルの中で最も吸引力が高く、ハイスペックな最上位モデル「sシリーズ」なども販売されています。各シリーズの発売時期や価格帯は下の表で比較しているので、チェックしてみてください。
 
シリーズ sシリーズ(S9+)
jシリーズ(コンボj7+/j7+/j7)
i7シリーズ(i7+/i7)
i3シリーズ(i3+/i3) i2シリーズ eシリーズ(e5)
モデル 最上位モデル 上位モデル 中位モデル 中位モデル ハイ・エントリーモデル
ハイ・エントリーモデル
現在の価格帯 13万円前後~ 7万円前後~
4万5000円前後~
4万円前後~
3万5000円前後~ 3万2000円前後~
発売年 2020年 2022年
2019年
2021年
20022年 2018年

数値が大きいほどハイスペックな「数字機種」

ルンバの数字機種
出典:楽天市場
2018年に発売されたルンバ「e5シリーズ」以前、主流だったのが型番が数字3桁の「数字機種」。「900シリーズ」「800シリーズ」「700シリーズ」「600シリーズ」があり、数字が大きいほど高性能な上位機種という位置づけになっていました。ただし、アルファベット機種の方が機能性は高いため、数字機種で最もハイスペックな「900シリーズ」であっても中位モデルに位置づけられます
 
また、数字機種の中で現在公式に販売されているのは、エントリーモデルで価格も安い「600シリーズ」のみで、そのほかのシリーズは公式販売を既に終了している点にも注意が必要。数字機種のモデルを購入したい方はオンライン販売や中古品をチェックしてみましょう。なお、各シリーズの発売時期や価格帯は下の表で比較しています。
シリーズ 900シリーズ 800シリーズ 700シリーズ 600シリーズ
モデル 中位モデル エントリーモデル エントリーモデル エントリーモデル
現在の価格帯 4万5000円前後~ 4万円前後~ 3万円前後~ 3万円前後~
発売年 2015年~(現在は公式販売を終了) 2013年~(現在は公式販売を終了) 2011年~(現在は公式販売を終了) 2012年~(現行モデルの「693」は2021年発売)

各シリーズごとの特徴

ここではルンバの各シリーズごとの特徴を解説します。それぞれの特徴を踏まえたうえで、ぜひ比較検討してみてください。

一人暮らしにもおすすめの「eシリーズ」

価格が安く一人暮らしにもおすすめの「eシリーズ」
出典:Amazon
ルンバの「eシリーズ」は必要な機能がシンプルに詰まったハイ・エントリーモデルです。「AeroForce 3段階クリーニングシステム」とゴム製の「デュアルアクションブラシ」を搭載。スタンダードモデルの5倍の吸引力を誇りながらも、安い価格帯でワンルームなどに住む一人暮らしの方やルンバ初心者の方におすすめです。
 
「高速応答プロセスiAdapt」を備えているのも特徴のひとつ。複数の部屋の掃除には対応していないものの、数十個のセンサーが部屋の状況を把握し、しっかりときれいにしてくれます。ダストボックスは水洗い可能で、お手入れも簡単です。
 
2018年に「約5万円で買えるルンバ」として発売され、日本国内で最も売れたルンバとしても知られています。

コスパのよさで選ぶなら「i2シリーズ」

コスパのよさで選ぶなら「i2シリーズ」
出典:Amazon
人気の「eリーズ」の後継機として2022年に発売がスタートしたのが「i2シリーズ」です。ゴム製のデュアルアクションブラシを搭載しており、吸引力がスタンダードモデルの10倍までアップ。対応部屋数も3~4部屋に増え、スマホアプリでは清掃範囲のマップ、清掃時間などの詳しい情報が確認できます。
 
従来の「eシリーズ」よりも高い機能性を誇る一方、価格差はそれほどないため、コストパフォーマンスの高いモデルとして評判。なるべく価格を抑えつつも、必要な機能はしっかりと備わったモデルがほしい、という方におすすめのシリーズです。

効率的な掃除が叶う「i3シリーズ」

センサーで効率的に掃除する「i3シリーズ」
出典:Amazon
「i3シリーズ」のルンバは、クリーンベース付きの「i3+」とクリーンベースなしの「i3」の2機種。いずれも「フロアトラッキングセンサー」によるナビゲーションが無駄のない効率のよい床掃除を実現してくれるのが魅力です。
 
対応部屋数は3~4部屋で、自動充電と自動再開にも対応しているため、複数の部屋を同時に掃除したい方にもおすすめ。また、間取りの記憶機能付きで、「リビング」「キッチン」など、一部屋だけ指定して掃除したいときにも便利に使えます。2DKや2LDK程度の間取りに住む方にぴったりでしょう。

一軒家にもおすすめの「i7シリーズ」

一軒家にもおすすめの「i7シリーズ」
出典:Amazon
「i7シリーズ」は高性能なナビゲーションテクノロジーを搭載しているのが特徴。「Imprint スマートマッピング」機能で、部屋の間取りを学習・記憶しながら掃除します。スマホアプリから進入禁止エリアの設定ができるのもポイントです。
 
吸引力はスタンダードモデルの約10倍。連続稼働時間が最大75分あるため、一軒家や戸建ての掃除にも十分対応できます。効率よく掃除したい方におすすめ。クリーンベース付きの「i7+」と、クリーンベースなしの「i7」の2種類です。

障害物センサーを搭載した「jシリーズ」

障害物センサーを搭載した「jシリーズ」
出典:Amazon
2022年に発売された上位モデルの「jシリーズ」は「コンボj7+」「j7+」「j7」の3種類。いずれも障害物センサーを搭載しているため、家具との衝突やコードの巻き込みを避けたい方、家具をなるべく傷つけたくない方におすすめです。スマホアプリを通して、世界中のユーザーのフィードバックを収集することで、障害物への認識能力が向上するのもポイントです。
 
また、「コンボj7+」なら1台で水拭きも可能。ルンバは同じくアイロボット製の床拭きロボット掃除機「ブラーバ」と連携するモデルが主流ですが、「コンボj7+」はゴミの吸引と水拭き掃除の両方が一度に叶います。

パワフルな吸引力で隅々まで掃除する「sシリーズ」

パワフルな吸引力で隅々まで掃除する「sシリーズ」
出典:Amazon
ルンバの最上位モデルである「sシリーズ」は、値段が高くても高性能な機能がほしい方におすすめです。スタンダードモデルの40倍の吸引力を誇るのが最大の特徴。さらに、ほかのモデルには見られないD字型の形状を採用することで、壁際のゴミもしっかりとかき出しやすくなっています。
 
壁の位置を感知できる「Perfect Edgeテクノロジー」も備わっているため、入り組んだ場所の掃除も安心です。稼働時間は最大120分あり、広く複雑な間取りの家でもしっかりときれいにしてくれます。

ベーシックな機能で価格もお手ごろな「600シリーズ」

ベーシックでお手ごろ価格の「600シリーズ」
出典:Amazon
ルンバの「600シリーズ」は、基本的な機能が備わったエントリーモデルです。マッピング機能やゴム製ブラシは搭載していないものの、シンプルに掃除できるため、ワンルームなどの間取りに住む一人暮らしの方にもおすすめ。価格も安く、試しに使ってみたいという初心者の方も気軽に手を出しやすいでしょう。連続稼働時間は最大90分と長めなのもうれしいポイントです。

ルンバの選び方

ここからは、ルンバの選び方について紹介します。チェックしたいポイントは、清掃能力、ナビゲーション能力、使い勝手のよさ、お手入れ方法です。ごみをなるべく残したくない方は、清掃能力を重視して選びましょう。また、多くのモデルがスマートフォンのアプリでの操作、スマートスピーカーに対応しています。こちらを参考に選んでみてください。

清掃能力で選ぶ

まずは、ルンバの清掃能力で選びましょう。吸引力を重視したい方は、スタンダードモデルの40倍の吸引力をほこる「s9+」がおすすめです。また、カーペットやラグをしっかり掃除したい方は「パワーブースト機能」の搭載有無もチェックしましょう。排気が気になる方はダストカットフィルターが搭載しれているものに注目してください。

吸引力の強さにこだわるなら40倍の「s9+」

ブラシと吸引力
出典:楽天市場
ルンバの吸引力はスタンダードモデルの「600シリーズ」と比較し、40倍・10倍・5倍のモデルがあります。吸引力の強さに特にこだわりたいなら、40倍を誇る最上位モデルの「s9+」がおすすめ。続く上位モデルや中位モデルはいずれも10倍の吸引力を誇ります。
 
また、クリーニングシステムにもいくつか種類がありますが、現行モデルのほとんどが「AeroForce 3段階クリーニングシステム」を採用。ゴム製のデュアルアクションブラシがフローリングやカーペットについたペットの毛からハウスダストまで、しっかりと除去してくれます。
 
なお、ルンバのブラシはゴム製と毛の2つに分かれており、ゴム製は毛が絡まりにくい点が、一方の毛は部屋の隅のゴミをしっかりとかき出してくれる点がそれぞれメリット。ただし、現行モデルは600シリーズ以外、すべてゴム製のブラシを採用しています。

カーペットが多い家には「パワーブースト」機能が便利

カーペットが多い家には「パワーブースト」機能が便利
カーペットやラグの上もしっかりと掃除したい方は「パワーブースト機能」の搭載有無をチェックしましょう。「パワーブースト機能」とはカーペットやラグを検知したときに、吸引力を最大まで引き上げてくれるシステム。カーペットになどに絡みついたゴミも、しっかりときれいにしてくれます。
 
現行モデルでは「s9+」のみで、旧モデルでは「980」「985」の2機種に備わっています。搭載モデルが少ないのが難点ですが、ペットの毛や、長い髪の毛がカーペットやラグに絡まりがちという方にはおすすめです。

排気が気になるなら「ダストカットフィルター」搭載モデル

排気が気になるなら「ダストカットフィルター」搭載モデル
ルンバの現行モデルの多くに搭載されている「ダストカットフィルター」。排気に含まれる細かいハウスダストや粉じんをしっかりとカットしてくれます。ルンバは、ダストボックスにフィルターが備わった機種が主流ですが、「ダストカットフィルター」については、未搭載のモデルも。より高度なカット機能をお求めの方は搭載モデルを選ぶことをおすすめします。
 
なお「ダストカットフィルター」は週1回(ペットがいる家庭は週2回)ほどのお手入れと、2ヶ月に1回の交換が推奨されています。通販でも購入できるため、ランニングコストも忘れずにチェックしておきましょう。

ナビゲーション能力で選ぶ

つづきましては、ルンバのナビゲーション能力をチェックしましょう。ナビゲーションシステムとは、ルンバの走行ルートを決める頭脳の部分に当たります。シリーズごとに走行パターンが違い、ベーシックモデルでは1~2部屋掃除することができます。高度なシステムを搭載している製品もあり、3~4部屋以上の間取りにも対応可能です。

複雑な間取りには規則正しい走行パターンで清掃するタイプ

複雑な間取りには規則正しい走行パターンで清掃するタイプ
出典:楽天市場
ルンバは搭載しているナビゲーションシステムによって、走行パターンが違います。例えば、ベーシックな「600シリーズ」は壁を感知しながらランダムに走行。部屋がきれいになるまで、さまざまな角度からアプローチしてくれます。間取りの学習・記憶機能などがなく、複雑な間取りには不向きですが、一人暮らしのワンルームの部屋などは十分きれいにできるでしょう。
 
一方、高度なナビゲーションシステムを搭載したそのほかの現行モデルは、規則正しい走行パターンで清掃してくれるのが特徴。センサーが部屋の状況などを把握してくれるため、3~4部屋以上の間取りでも効率よくきれいにできます

広い部屋の掃除には「カメラセンサー」があると安心

広い部屋の掃除には「カメラセンサー」があると安心
出典:Amazon
「s9+」や「jシリーズ」などの最上位・上位モデルのルンバにはカメラセンサーが搭載されています。カメラなしのものに比べて、より正確に部屋の状況や自身の位置などを把握できるため、部屋の間取りが入り組んでいる方はもちろん、広いワンルームに住んでいる方にもおすすめです。
 
なお、「jシリーズ」には前方カメラが備わっており、障害物を感知してくれるのもポイント。床に置いた荷物や家具などをより確実に回避しつつ走行してほしい方は、前方カメラのついた「jシリーズ」をチェックしてみてください。

広い範囲を一度に掃除したいなら「自動充電・再開」搭載モデル

広い範囲を一度に掃除したいなら「自動充電・再開」搭載モデル
出典:Amazon
ルンバは、充電が切れそうになったら自動で充電ステーションに戻る「自動充電」機能が搭載されたモデルが主流です。ただし、広い範囲を一度に掃除したい方は、プラスで「自動再開」機能も付いたモデルを選ぶのがおすすめ。充電完了後に元の場所に自動で戻り、残った部分の清掃をこなしてくれるため、中途半端のままで終わることがありません。
 
なお、「自動再開」機能が搭載されているのは上位モデルや中位モデルがほとんど。未搭載のものを選ぶときは、連続稼働時間も忘れずチェックするのがポイントです。稼働時間が長いものの方が一度に広範囲をきれいにできます。

使い勝手のよさで選ぶ

ルンバの使い勝手のよさに注目して選びましょう。現行モデルの多くが、専用のスマホアプリ「iRobot HOME」に対応しているのもポイントです。アプリと連携することによって清掃日時のスケジュール設定ができたり、掃除プランの提案ができます。また、スマートスピーカーと連携している製品は声をかけるだけで掃除がはじめられるため便利です。

スマホアプリとの連携でより賢く掃除ができる

スマホアプリとの連携でより賢く掃除ができる
現行モデルの多くが、専用のスマホアプリ「iRobot HOME」に対応しています。スマホアプリと連携することによって、アプリを通した清掃日時のスケジュール設定ができたり、掃除プランの提案を受けられたりするのが魅力です。
 
さらに上位モデルや最上位モデルなら指定したエリアのみの掃除や、進入禁止エリアの設定なども可能。部屋の一角に、ペットの水飲み場やトイレがある、または大切な家具を傷つけたくないなど、掃除を避けたい場所がある方にチェックしてほしいおすすめ機能です。

スマートスピーカー対応モデルで掃除をさらに効率化

スマートスピーカー対応モデルで掃除をさらに効率化
ルンバは「Google Home」などのスマートスピーカーと連携可能な機種も主流。声をかけるだけで掃除を開始してくれます。急に掃除してほしいときでも、本体やスマホアプリを操作する必要がないため、より手軽に掃除を開始できるのがうれしいポイント。さらに、さまざまなコマンドを使い分けることで、掃除の効率アップも叶います。

ブラーバとの連携で床掃除の完全自動化が叶う

ブラーバと連携
アイロボットは、拭き掃除が可能なロボット掃除機「ブラーバ」も販売しています。ルンバの現行モデルの多くがこの「ブラーバ」との連携に対応。スマホアプリで設定することによって、ルンバの床掃除後にブラーバが自動で拭き掃除を開始します
 
ゴミの吸引から拭き掃除まで、日常の床掃除を完全に自動化できるのが魅力。「ブラーバ」も購入するため、導入コストは高くなりますが、床をさらにピカピカにしたい方におすすめです。

お手入れ方法で選ぶ

ルンバのお手入れ方法もチェックしましょう。ゴミ捨ての頻度を減らしたい方はクリーンベース機能が搭載されているものがおすすめです。最大最大1年分のごみを溜めることができるのでゴミ捨ての頻度を少なくすることができます。また、衛生を保ちたい方は、ダストボックスが丸ごと水洗いできるものを選びましょう。

ゴミ捨ての頻度を減らしたいなら「クリーンベース」付き

クリーンベース
出典:Amazon
クリーンベースとは、掃除完了後にルンバが吸い込んだゴミを密封型紙パックに自動で排出する機能のことです。「i3+」「s9+」「j7+」など、機種名の最後に「+」のついたモデルに搭載。最上位モデルの「s9+」なら、最大1年分のゴミをクリーンベースに収納するため、ゴミ捨ての頻度が格段に減ります。
 
さらに、クリーンベースが花粉やカビをキャッチしてくれるのもうれしいポイント。ハウスダストなどが気になる方は、ダストカットフィルターとともに、チェックしておきたい機能です。

清潔に使いたい方にはダストボックスが水洗いできるモデル

水洗いできるダストボックス
ゴミを溜め込むダストボックスのお手入れ方法も重要。ダストボックスが丸ごと水洗いできるものなら、手軽にお手入れでき、ルンバを清潔に使い続けやすいため、おすすめです。
 
ダストボックスは雑菌が繁殖しやすく、嫌なニオイの元になってしまうことも。古いモデルの場合、ダストボックスのお手入れはウェットティッシュなどでの拭き取り程度、というものもありますが、新しいモデルは水洗い可能なものが主流です。水洗いできるものをお探しの方はなるべく発売年数が新しい機種をチェックしてみましょう。

ルンバ現行モデルの機能比較表

ここではルンバの現行8モデルについて、機能面を詳しく比較してみましょう。下の表では選び方の注目ポイントとして挙げた「清掃能力」「ナビゲーション能力」「使い勝手のよさ」「お手入れ」の4項目、それぞれにかかわる機能の有無などを比較しています。
 
同じ「j7シリーズ」でも、水拭きが可能なのは「コンボj7+」モデルのみだったり、「i3シリーズ」はクリーンベースがセットになった「i3+」と、クリーンベースのない「i3」に分かれていたりと、同じシリーズでも違いがあるため、チェックしてみてください。
 
ただし、基本的に高機能なものほど、価格も高くなります。購入時は自身の求めるスペックと予算のバランスを考慮しながら選ぶのがおすすめです。
 
清掃能力 s9+(最上位) コンボj7+(上位) j7+(上位) j7(上位) i3+(中位) i3(中位) i2(ハイ・エントリー) 693(エントリー)
吸引力(※) 40倍 10倍 10倍 10倍 10倍 10倍 10倍 1倍
クリーニングシステム AeroForce3段階クリーニングシステム AeroForce3段階クリーニングシステム AeroForce3段階クリーニングシステム AeroForce3段階クリーニングシステム AeroForce3段階クリーニングシステム AeroForce3段階クリーニングシステム AeroForce3段階クリーニングシステム 3段階クリーニングシステム
ブラシ
ゴム ゴム ゴム ゴム ゴム ゴム ゴム
対応できる部屋数 5部屋以上 5部屋以上 5部屋以上 5部屋以上 3~4部屋 3~4部屋 3~4部屋 1~2部屋
パワーブースト × × × × × × ×
ダストカットフィルター ×
適した床材 フローリング/カーペット フローリング/カーペット フローリング/カーペット フローリング/カーペット フローリング/カーペット フローリング/カーペット フローリング/カーペット フローリング
ナビゲーション能力 s9+(最上位) コンボj7+(上位) j7+(上位) j7(上位) i3+(中位) i3(中位) i2(ハイ・エントリー) 693(エントリー)
清掃パターン 規則正しいパターンで清掃 規則正しいパターンで清掃 規則正しいパターンで清掃 規則正しいパターンで清掃 規則正しいパターンで清掃 規則正しいパターンで清掃 規則正しいパターンで清掃 壁を感知しながら清掃
カメラセンサー ○(前面) ○(前面) ○(前面) × × × ×
最大稼働時間 120分 75分 75分 75分 75分 75分 75分 90分
自動充電・再開 自動充電のみ
使い勝手のよさ s9+(最上位) コンボj7+(上位) j7+(上位) j7(上位) i3+(中位) i3(中位) i2(ハイ・エントリー) 693(エントリー)
スマホ連携
部分清掃・進入禁止エリア
×
×
× ×
部屋指定
× ×
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携 × ×
お手入れ s9+(最上位) コンボj7+(上位) j7+(上位) j7(上位) i3+(中位) i3(中位) i2(ハイ・エントリー) 693(エントリー)
クリーンベース × × × ×
ダストボックスの水洗い ×
※600シリーズとの比較(iRobot社調べ)

ルンバのおすすめ人気ランキング14選

さまざまなシリーズがあり、またシリーズのなかでも複数の機種があるルンバ。ここでは、本記事でお伝えしたルンバの選び方のほか、Amazonや楽天市場などの売れ筋ランキングも参考にルンバのおすすめモデルをご紹介します。口コミやレビューなども入っているので、ぜひ参考にしてみてください。

iRobot(アイロボット) ルンバ 980

口コミ・レビュー総合評価
4.36
(62件)
参考価格: 18,980

吸引力をアップするカーペットブース対応

ルンバの数字機種の中では性能の高いモデルです。カーペットブースに対応しているのが特徴的。カーペットの上に行くと、自動で吸引力を上げるため、猫や犬などペットの抜け毛もしっかりと取り除くことができます。また、2つのエッジブラシをはじめ、付属品がも充実。スマホのアプリで設定や掃除スタートも可能です。

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

18,980 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

44,574 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2023年1月26日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年1月28日 06:48時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 120分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 10倍
走行パターン 規則正しいパターンで清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ
クリーニング システム
ダストカット フィルター
自動充電&自動再開
クリーンベース ×
洗えるダスト容器
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携 ×
型番:‎R961060

iRobot(アイロボット) ルンバ 961

参考価格: 42,800

複数の部屋をマッピングして1度に掃除

高機能ながら比較的手に入りやすい価格のルンバです。フロアトラッキングセンサーと本体カメラを搭載。部屋の形状をマッピングしながら記憶するため、掃除残しの心配がありません。また、隅から隅まで直線的に動き、複雑な間取りも無駄なく汚れを取り除きます。1度に複数の部屋を掃除したい場合に最適です。

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

42,800 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

39,700 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2023年1月26日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年1月28日 06:49時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 75分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 5倍
走行パターン 規則正しいパターンで清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ ×
クリーニング システム AeroForce3段階クリーニングシステム
ダストカット フィルター ×
自動充電&自動再開
クリーンベース ×
洗えるダスト容器 ×
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携

iRobot(アイロボット) コンボ j7+

参考価格: 159,800

ルンバ初の2IN1タイプ!水拭きも1台で完了

2022年にルンバシリーズ初の2IN1モデルとして発売された製品です。ゴム製のデュアルアクションブラシとモップパッドの両方を搭載。フローリングの床は掃除機掛けと水拭きを一度にこなします。

カーペットに差し掛かると、モップパッドを本体天面までリフトアップするため、濡れるのが心配な方も安心して使えます。障害物を認識して回避する機能が備わっているのもうれしいポイント。ロボット掃除機は床上の電源コードに引っかかったり、家具にぶつかったりするのが気になる、という方にもおすすめです。

ポイントアップキャンペーン事前エントリー受付中!

176,600円  11%OFF
159,800 (税込)

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

158,681 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

136,800 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年1月28日 11:17時点 rakuten.co.jp: 2023年1月26日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年1月28日 06:50時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 75分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 10倍
走行パターン 規則正しいパターンで清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ
クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニングシステム
ダストカット フィルター
自動充電&自動再開
クリーンベース
洗えるダスト容器
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携 ×(1台で水拭きも可能)
型番:R671060

iRobot(アイロボット) ルンバ 671

参考価格: 26,980

アプリを使って快適な空間をシュミレーション

自動調整機能を搭載したルンバ。アプリでスケジューリングや提案機能を使うことができ、快適な空間をキープすることが可能です。また、デュアルアクションブラシによって、細かいゴミやほこりを掻き込みできるのもうれしい特徴となります。初めて使う方はもちろん、床掃除にこだわる方でも満足できる1台です。

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

26,980 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

26,980 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2023年1月26日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年1月28日 06:48時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 90分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 1倍
走行パターン 壁を感知しながら清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ ×
クリーニング システム 3段階クリーニング システム
ダストカット フィルター ×
自動充電&自動再開 ×
クリーンベース ×
洗えるダスト容器 ×
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携
型番:I755060

iRobot(アイロボット) ルンバ i7+

口コミ・レビュー総合評価
3.79
(14件)
参考価格: 52,800

クリーンベースでゴミ捨ての頻度を減らす

クリーンベースを搭載。ダスト容器のゴミを自動的に排出するのが大きな特徴です。密封型紙パックにダスト容器30杯分ものゴミを収納するため、ゴミ捨ての回数を減らすことができます。さらに、部屋の環境やルートを学習し、清掃パターンを覚えることが可能。高い掃除力を発揮するルンバです。

ポイントアップキャンペーン事前エントリー受付中!

58,000円  9%OFF
52,800 (税込)

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

57,606 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年1月28日 11:18時点 rakuten.co.jp: 2023年1月26日 11:45時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 75分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 10倍
走行パターン 規則正しいパターンで清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ
クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニング システム
ダストカット フィルター
自動充電&自動再開
クリーンベース
洗えるダスト容器
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携
型番:‎S955860

iRobot(アイロボット) ルンバ s9+

参考価格: 186,780

さまざまな機能が充実したハイスペック機

現行で最上位モデルのルンバです。さまざまな機能がバランスよく搭載されており、一人暮らしから家族の多いご家庭までおすすめ。ダスト内のゴミを密封型紙パックへ排出するクリーンベースや、進入禁止エリア指定など、使い勝手に優れています。どの種類を買おうか迷っている方にもおすすめしたい商品です。

ポイントアップキャンペーン事前エントリー受付中!

233,760円  25%OFF
186,780 (税込)

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

194,800 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

143,980 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年1月28日 11:18時点 rakuten.co.jp: 2023年1月26日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年1月28日 06:49時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 120分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 40倍
走行パターン 規則正しいパターンで清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ
クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニング システム
ダストカット フィルター
自動充電&自動再開
クリーンベース
洗えるダスト容器
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携
型番:R693060

iRobot(アイロボット) ルンバ 693

参考価格: 39,800

お手ごろ価格でルンバデビューにおすすめ

693はルンバの中でも、スタンダードと言われるモデルです。基本の掃除機能に加えて、スマホアプリ連動、スケジュール設定やスマートフォンスピーカーなどの便利な機能が充実。また、バッテリーは一度の充電で90分連続稼働します。ほかの機種と比較しても手に入れやすい価格となっており、ルンバ初心者や一人暮らしの方にも最適です。

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

39,800 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

33,840 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2021年11月19日 09:48時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年11月30日 14:27時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 90分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 1倍
走行パターン 壁を感知しながら清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ ×
クリーニング システム 3段階クリーニングシステム
ダストカット フィルター ×
自動充電&自動再開 自動充電のみ
クリーンベース ×
洗えるダスト容器 ×
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携 ×
型番:‎R692060

iRobot(アイロボット) ルンバ 692

口コミ・レビュー総合評価
4.79
(19件)
参考価格: 24,190

センサーで階段などの段差もしっかりと感知

3段階のクリーニングシステムを搭載したルンバ。掻き出し、掻き込み、吸引の3つの機能で、カーペットの奥まで丁寧にゴミやホコリを除去することが可能です。段差を感知するセンサーも備わっており、階段などで落下を回避。床に絨毯やラグを敷いている、または階段近くを掃除したい場合に役立ちます。

ポイントアップキャンペーン事前エントリー受付中!

34,800円  30%OFF
24,190 (税込)

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

29,500 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

22,880 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年1月28日 11:18時点 rakuten.co.jp: 2023年1月26日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年1月28日 06:49時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 90分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 1倍
走行パターン 壁を感知しながら清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ ×
クリーニング システム 3段階クリーニングシステム
ダストカット フィルター ×
自動充電&自動再開
クリーンベース ×
洗えるダスト容器 ×
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携 ×
型番:i715060

iRobot(アイロボット) ルンバ i7

口コミ・レビュー総合評価
3.89
(9件)
参考価格: 86,300

使う度に効率よく掃除できる学習機能搭載

10種類まで部屋のパターンを覚えさせることが可能で、使用するごとに効率的に掃除可能です。また、部屋の状況やルートを学習するスマートマッピング機能が備わっているのもポイント。高い吸引力とゴム製の「デュアルアクションブラシ」によって、細かいゴミも掻き出します。

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

86,300 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

48,800 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2023年1月26日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年1月28日 06:49時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 75分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 10倍
走行パターン 規則正しいパターンで清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ
クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニング システム
ダストカット フィルター
自動充電&自動再開
クリーンベース ×
洗えるダスト容器
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携

iRobot(アイロボット) ルンバ j7

参考価格: 99,800

前方カメラが障害物を感知!

床上にコードなどが多いご家庭にもおすすめ。本体前方に搭載されたカメラが、障害物をリアルタイムで感知し、回避する機能を備えています。ロボット掃除機が家具などにぶつかるのが気になるという方も安心して使えるでしょう。

ゴム製のデュアルアクションブラシと、エッジクリーニングブラシが大きなゴミも小さなホコリもしっかりと吸引。スタンダードモデルの10倍を誇る吸引力の高さも魅力です。5部屋以上の間取りに対応しているため、一軒家の掃除にもおすすめします。

ポイントアップキャンペーン事前エントリー受付中!

129,800円  30%OFF
99,800 (税込)

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

67,700 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

74,580 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年1月28日 11:17時点 rakuten.co.jp: 2023年1月26日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年1月28日 06:50時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 75分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 10倍
走行パターン 規則正しいパターンで清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ
クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニング システム
ダストカット フィルター
自動充電&自動再開
クリーンベース ×
洗えるダスト容器
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携
型番:I315060

iRobot(アイロボット) ルンバ i3

口コミ・レビュー総合評価
4.51
(496件)
参考価格: 49,800

移動した距離を把握しながら掃除可能

比較的価格が安いルンバになります。「フロアトラッキングセンサー」搭載によって、効率的なルートで掃除できるのが特徴です。バッテリーが少なくなると自動でホームベースに戻り、充電後は中断した場所に戻って掃除を再開。狭い場所への侵入を防ぐ、ゴミが多い場所を検知する、などの機能も備わっています。

ポイントアップキャンペーン事前エントリー受付中!

59,800円  20%OFF
49,800 (税込)

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

47,200 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

40,470 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年1月28日 11:18時点 rakuten.co.jp: 2023年1月26日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年1月28日 06:49時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 75分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 10倍
走行パターン 規則正しいパターンで清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ
クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニング システム
ダストカット フィルター
自動充電&自動再開
クリーンベース ×
洗えるダスト容器
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携
型番:I355060

iRobot(アイロボット) ルンバ i3+

口コミ・レビュー総合評価
4.54
(968件)
参考価格: 79,800

シンプルだけど満足したい初心者や一人暮らしに

シンプルなエントリーモデルです。基本的な機能のみで、初めてルンバを使う方や一人暮らしのワンルームなどの掃除に適しています。2本のデュアルアクションブラシとエッジクリーニングブラシを搭載。抜群の吸引力で、小さなホコリまでしっかり除去できるのが魅力のポイントです。スマホ連動にも対応します。

ポイントアップキャンペーン事前エントリー受付中!

106,800円  34%OFF
79,800 (税込)

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

76,800 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

55,125 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年1月28日 11:18時点 rakuten.co.jp: 2023年1月26日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年1月28日 06:49時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 75分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 10倍
走行パターン 規則正しいパターンで清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ
クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニング システム
ダストカット フィルター
自動充電&自動再開
クリーンベース
洗えるダスト容器
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携
型番:E515060

iRobot(アイロボット) ルンバ e5

口コミ・レビュー総合評価
4.50
(45件)
参考価格: 30,500

シーンや生活習慣に合わせた掃除を実現

幅広い世代に人気のモデルです。ゴム製の「デュアルアクションブラシ」が犬や猫など、ペットの取りにくい毛もしっかりとキャッチします。スマホのアプリを使って、床の種類に合わせた吸引口の形状に自動調整できるのもうれしいところ。満足な機能性と安い価格で、ルンバ入門の一台として多くの方からの支持を得ています。

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

30,500 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

32,549 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2023年1月26日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年1月28日 06:49時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 90分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 5倍
走行パターン 壁を感知しながら清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ
クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニング システム
ダストカット フィルター
自動充電&自動再開 ×
クリーンベース ×
洗えるダスト容器
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応 ×
ブラーバとの連携 ×
型番:i215860

iRobot(アイロボット) ルンバ i2

口コミ・レビュー総合評価
4.14
(7件)
参考価格: 39,800

コスパ重視の方は要チェック!

スタンダードモデルの10倍というパワフルな吸引力が自慢。3~4部屋の掃除に対応しており、一人暮らしの方はもちろん、マンションなどに住むファミリー世帯にもおすすめです。フロアトラッキングセンサーによる規則正しい走行パターンで、効率よく掃除をこなしてくれます。人気モデルの「e5」の後継機として発売されただけあり、比較的リーズナブルな価格帯なのも魅力。コスパの高さを重視する方におすすめです。

ポイントアップキャンペーン事前エントリー受付中!

46,000円  16%OFF
39,800 (税込)

受賞ショップ限定!エントリーでポイント最大4倍!!

35,800 (税込)

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

37,480 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2023年1月28日 11:17時点 rakuten.co.jp: 2023年1月26日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年1月28日 06:50時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
充電時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 75分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 10倍
走行パターン 規則正しいパターンで清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ
クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニングシステム
ダストカット フィルター
自動充電&自動再開
クリーンベース ×
洗えるダスト容器
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応
ブラーバとの連携
商品名 ルンバ i2 ルンバ e5 ルンバ i3+ ルンバ i3 ルンバ j7 ルンバ i7 ルンバ 692 ルンバ 693 ルンバ s9+ ルンバ i7+ ルンバ 671 コンボ j7+ ルンバ 961 ルンバ 980
商品画像
iRobot(アイロボット)
iRobot(アイロボット)
iRobot(アイロボット)
iRobot(アイロボット)
iRobot(アイロボット)
iRobot(アイロボット)
iRobot(アイロボット)
iRobot(アイロボット)
iRobot(アイロボット)
iRobot(アイロボット)
iRobot(アイロボット)
iRobot(アイロボット)
iRobot(アイロボット)
iRobot(アイロボット)
最安価格
特徴 コスパ重視の方は要チェック! シーンや生活習慣に合わせた掃除を実現 シンプルだけど満足したい初心者や一人暮らしに 移動した距離を把握しながら掃除可能 前方カメラが障害物を感知! 使う度に効率よく掃除できる学習機能搭載 センサーで階段などの段差もしっかりと感知 お手ごろ価格でルンバデビューにおすすめ さまざまな機能が充実したハイスペック機 クリーンベースでゴミ捨ての頻度を減らす アプリを使って快適な空間をシュミレーション ルンバ初の2IN1タイプ!水拭きも1台で完了 複数の部屋をマッピングして1度に掃除 吸引力をアップするカーペットブース対応
充電時間 3時間 3時間 3時間 3時間 3時間 3時間 3時間 3時間 3時間 3時間 3時間 3時間 3時間 3時間
最長稼働時間 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 75分 90分 75分 75分 75分 75分 90分 90分 120分 75分 90分 75分 75分 120分
吸引力 ※部屋の形状や床の状態、バッテリーの状態などにより異なります(iRobot社調べ) 10倍 5倍 10倍 10倍 10倍 10倍 1倍 1倍 40倍 10倍 1倍 10倍 5倍 10倍
走行パターン 規則正しいパターンで清掃 壁を感知しながら清掃 規則正しいパターンで清掃 規則正しいパターンで清掃 規則正しいパターンで清掃 規則正しいパターンで清掃 壁を感知しながら清掃 壁を感知しながら清掃 規則正しいパターンで清掃 規則正しいパターンで清掃 壁を感知しながら清掃 規則正しいパターンで清掃 規則正しいパターンで清掃 規則正しいパターンで清掃
ゴム製のデュアルアクションブラシ × × × ×
クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニングシステム AeroForce 3段階クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニング システム 3段階クリーニングシステム 3段階クリーニングシステム AeroForce 3段階クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニング システム 3段階クリーニング システム AeroForce 3段階クリーニングシステム AeroForce3段階クリーニングシステム
ダストカット フィルター × × × ×
自動充電&自動再開 × 自動充電のみ ×
クリーンベース × × × × × × × × × ×
洗えるダスト容器 × × × ×
スマホアプリとの連携
スマートスピーカー対応 ×
ブラーバとの連携 × × × ×(1台で水拭きも可能) ×

Amazon・楽天市場のロボット掃除機売れ筋ランキング

Amazon:ロボット掃除機の売れ筋人気ランキング Amazon:ロボット掃除機の売れ筋人気ランキング>> Amazonで人気のロボット掃除機の売れ筋ランキングをリアルタイムにチェックできます
楽天市場:ロボット掃除機の売れ筋人気ランキング 楽天市場:ロボット掃除機の売れ筋人気ランキング>> 楽天市場で人気のロボット掃除機の売れ筋ランキングをリアルタイムにチェックできます

ルンバと他メーカーのロボット掃除機を比較

Roborock(ロボロック)とルンバを比較

ルンバと他メーカーのロボット掃除機を比較
ロボロック社は2014年に中国で創業したメーカー。同社では吸引と水拭きの両方に対応したモデルを中心に、さまざまなロボット掃除機を展開しています。ルンバは水拭き対応のモデルが「コンボj7+」のみとなり、それ以外は水拭き専用のロボット掃除機「ブラーバ」と連携させる形が主流。ロボロックは、1台でゴミの吸引も水拭きも済ませたいという方におすすめと言えそうです
 
吸引力については、それぞれ独自の基準で評価しているため、比べるのは難しいものの、2メーカーとも、性能のよさは口コミなどで評判です。ロボロックの難点として、ゴミ箱の容量がやや少なく、メンテナンスに手間がかかる点が挙げられますが、上位モデルはゴミの自動収集ドッグを備えることで、問題を解決しています。
 
価格面は単純に最上位モデルを比較すると、ロボロックの方が20万円弱と高めです。ただし、10万円台半ばのルンバの最上位モデル「s9+」はゴミの吸引機能のみなのに対し、ロボロックは前述の通り水拭き機能がプラス。さらに、モップの洗浄、吸水、ゴミの収集のすべてが自動化されます。ロボット掃除機1台で、どこまでこなしたいかによって、どちらのメーカーがよいか決めることをおすすめします。

ECOVACS(エコバックス)とルンバを比較

ECOVACS(エコバックス)と比較!
エコバックスは1998年に中国で家庭用ロボット専門メーカーとしてスタート。2014年には日本法人のエコバックスジャパンを設立しています。エコバックスのロボット掃除機は「ルンバよりもコスパがよい!」と評判です。
 
最上位モデルは10万円台半ばとルンバの最上位モデル「s9+」と同程度の価格ながら、1台でゴミの吸引と水拭きの同時清掃が可能。さらに、セットとなる「全自動クリーニングステーション」では電動モップへの給水や、汚れたモップの洗浄を自動でこなしてくれます。
 
リーズナブルなモデルも豊富で、中には2万円前後で購入できる機種も。ルンバのスタンダードモデル「600シリーズ」と比べても、1万円近く安くなっています。口コミなどではモデルによって違いはあるものの、性能面への評価も高め。コスパを最重視する方におすすめのメーカーと言えそうです。

まとめ

今回はルンバの選び方のポイントや、おすすめ商品をランキング形式でご紹介しました。価格はもちろんですが、ご自身がどんな機能があると便利なのか、どんなシーンで使いたいのかをまとめた上で選ぶのがおすすめです。ルンバは似ているようで、それぞれの機能が異なります。本記事を参考に、長く愛用できる一台を見つけてください。
企画・制作:BestOne編集部

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

あなたにおすすめの記事
掃除機・高圧洗浄機ランキング