メンズのおしゃれスポーツサンダル10選【2018年最新版】

スニーカーを合わせる感覚でサンダルを履きこなしたいなら、スポーツサンダルの選びたいところです。昨今のメンズファッションシーンとの相性もいい為、その種類や特性に合わせた選び方、合わせ方、そしてこの夏おすすめの10足を紹介していきます。

スポーツサンダルの種類

小林 大甫

ストラップサンダル

ベルクロや留め具を用いて、足首や足の甲をストラップで固定するタイプの総称です。サンダルを都会的なファッションの一部として火をつけたのがストラップサンダル。テバやスイコック、チャコといったサンダルブランドが主流で、フェスやアウトドアシーンで多く見受けられるデザインです。
テバサンダル

シャワーサンダル

その名の通り、スポーツ後などにシャワーを浴びるときに用いられていたサンダルで足の甲を覆うだけの簡素なデザインが特徴。ナイキやアディダス、ニューバランスといったスポーツブランドをはじめ、最近ではトレンドアイテムでもあり、様々なブランドやデザインが出ている注目の品です。
アディダスオリジナルスサンダル

クロッグサンダル

別名「サボ」とも呼ばれる、足の甲からつま先までをホールドするタイプです。サンダルのデザインで最もシューズに近いルックスと言えるでしょう。ラバーやナイロンなどを用いたスポーツタイプから、レザーやウッドソールを用いた革靴ライクなモノまで素材で全く印象が異なるのも特徴。
リーボックサンダル

スポーツサンダルを選ぶ時のポイント2つ

カラーリング

「カラーリング」はスポーツアイテムだけあってかなり幅広くラインナップされています。都会的なコーデをしたいのであればモノトーンやネイビーなどシックな色を、ストリートやリゾートシーンであれば原色や柄を使ったモノでアクセントとして加えたいところです。

サンダル自体のボリューム

「ボリューム」は意外と見落としがちなポイントです。サンダルの見た目だけで買ってしまうと、実際に自分のコーデやパンツと合わせたときにチグハグになっているケースがよくあります。色やデザインも大切ですが、自分のスタイルや合わせるパンツが細身なのか、ゆるめなのかによって適切なボリューム感を選びましょう。

スポーツサンダルをかっこよく履くためのコツ

スポーツサンダルは比較的、パンツを選ぶアイテムであることをまずは理解しておきましょう。もちろん楽さゆえにどんなパンツでも合わせたくなるものですが、かっこよくお洒落に履きこなすならばその相性は押さえておくべきポイントです。

ストラップサンダルと他のアイテムの相性

◯:スキニーパンツ、テーパードパンツ、膝上ショートパンツ
△:リブパンツ、スウェットパンツ、ワイドパンツ、膝下ショートパンツ

ストラップサンダルはアクティブなイメージと華奢なストラップがある為、細身やスマートなパンツとの相性が抜群です。足元にリブがあるリブパンやスウェットはややコーデ難易度が上がり、ボリュームのあるパンツになると足元とのバランスが取りにくくアンバランスになりやすくハードルが一気に上がります。

シャワーサンダルと他のアイテムの相性

△:スウェットパンツ、ジャージ

シャワーサンダルはボリュームもデザインも非常に合わせる幅が広いサンダルです。ただし、ラフな印象の強いアイテムなので、スウェットやジャージといったラフなアイテムだと室内着、もしくは散歩の格好のようなイメージになり得ます。

クロッグサンダルと他のアイテムの相性

△柄パンツ

クロッグサンダル自体が個性的なアイテムなので、合わせるパンツはシンプルにしましょう。ボリュームもある為、細身でもワイドでもシルエットは幅広く合わせられます。

これらはあくまで初めて取り入れる場合での基準ですので、慣れてきたら自分らしく合わせてみるのももちろんいいでしょう。
スポーツサンダルの履きこなし

人気ブランドのスポーツサンダル

ナイキ

べナッシ ミスマッチ

試合後に履き替える用途として誕生したべナッシは、テクスチャード加工のインソールで柔らかなクッショニングを実現したシャワーサンダル。ナイキらしいアイコニックなロゴを甲部分に配し、左右でカラーを反転させているあたりにも遊び心を感じさせます。ラフながら主張も示せる一足。

ナイキ ベナッシ Just Do It ミスマッチ 818736 ブラック/ホワイト

アディダス オリジナルス

アディレッタ

アディダスのアイデンティティであるスリーストライプスをあしらったシャワーサンダル。足にフィットするように成型されたフットベッドと柔らかな素材をバンド裏側に採用したことで履き心地は良好です。レジャーシーンでの活躍はもちろん、スポーティな足元への味付けにも有効です。

アディダス オリジナルス adidas originals サンダル アディレッタ

ニューバランス

SD750

つま先、甲、かかとの3ヶ所で調整が可能なストラップタイプは、ストラップと足の間にクッション性のある生地を挟んでいる為、フィット性は抜群。夏にうってつけな爽やかなネイビーボディとホワイトソールが鮮度の高いスタイリングの後押しとなります。都会的なルックスも魅力です。

ニューバランス(new balance) NEW BALANCE/SD750/スポーツサンダル

テバ

ハリケーン XLT2

世界で初めてストラップ付きスポーツサンダルを開発したテバ。その定番であるハリケーンに、履き心地の良さを向上させたのがこのハリケーン XLT2です。3点でホールドする独自のストラップシステムとアクティブなソール形状、そして夏らしいオールホワイトカラーが足元に彩りを加えます。

テバ HURRICANE サンダル ハリケーン XLT2 1019234

チャコ

Z クラウド2

SUP(サップ)やカヤックなどのリバーアクティビティに適したアウトドア仕様のサンダル。2層のPUフッドベッドを採用し従来のモデルよりも履き心地を向上させ、親指部分のループにより安定感もアップ。また、グリップ性、トラクション性にも長けた独自開発のアウトソールを備えています。

チャコ アウトドアサンダル Z2 クラウド 12366110

シャカ

ラリースライド

涼しげなオープントゥスタイルのスライダーサンダルは、シャカらしいストラップのあしらいとクッション性、耐久性に優れたソールで履き心地とファッション性を兼ね備えました。ほどよいボリューム感の為、ストラップ式ながらもあらゆるスタイルやパンツとの相性は申し分ないでしょう。

SHAKA Rally slide シャカ ラリースライド スポーツサンダル

リーボック

ビートニック

90年代にマニアック的な人気を誇った名作サンダル、ビートニック。センターシームをあしらったクロッグタイプのアッパーやシャークソール、ベルクロストラップといった当時のディテールを再現した復刻モデルです。ぽってりとしたボリューム感はサンダルにはないインパクトを与えてくれます。

キーン

ユニーク スライド

トゥ先まで覆うクロッグスタイルながらも、アッパーに部分的にメッシュを採用することで通気性の向上とシャープな見た目の印象をもたらした人気作、ユニーク スライド。着脱しやすいスライダータイプで履き心地も快適な上、アウトドアからシティまで幅広いシーンで合わせられます。

キーン アウトドアサンダル ユニーク スライド メンズ

ホカオネオネ

オラリカバリースライド

今年、スニーカーシーンに新しい風をもたらしたホカオネオネ。類をみないボリューム満点のソールは敏感なファッショニスタたちを虜にしています。そんな旬ブランドが打ち出すシャワーサンダルもやはり肉厚。今までにないボリューミーなソールは圧倒的な迫力とクッショニングを叶えます。

[ホカオネオネ] ORA RECOVERY SLIDE スニーカー オラリカバリースライド メンズ

グラミチ

タホ

ライトクライマーやフェス好きから圧倒的な支持を集めるグラミチが手掛けるスライダーサンダル、タホ。アッパーに締め上げ式のレースをつけることで足へのフィット性を高めています。また、アッパーは柔らかい素材を用いて、分厚すぎないソールを採用したことで携帯性も考えられています。

グラミチ シャワーサンダル Tahoe タホ

広くメンズのスポーツサンダルと言えども、デザインや用途で大きく3つの種類に分けることができます。アクティブでスポーティな足元を目指すとしても、どの種類を選ぶかでおしゃれな合わせ方や目指す印象のゴールは異なってきます。また、ブランドによっても人気作はストラップ、シャワー、クロッグとうまくバラけています。ですので、ブランドから選ぶもよし、スタイルから選ぶもよし。兎にも角にも、今年の夏には一足は用意しておきたいものです。

スポーツサンダル メンズの人気ランキングもチェック!

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: メンズスポーツサンダル の中で最も人気のある商品です>>
【楽天市場】スポーツサンダル | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)>>

この記事に登場した専門家

小林 大甫
メンズファッションを軸にするフリーランスエディター&ライター。 大学卒業後、中古ブランド衣料品店「RAGTAG」にて販売員、バイヤーを務め、衣料品の買取や販売業務でファッションに関する知識を深める。のちにメンズファッション誌「FINEBOYS」の編集に携わり2017年12月よりフリーランスライター&エディターとして独立。アパレルで経験した一人一人に合う幅広いファッションの提案、出版社での編集者としての伝える能力を生かして、メンズファッションのルールや魅力を伝えていきます。
詳しくはこちら