卒寿祝いおすすめプレゼント人気ランキング

卒寿祝いおすすめプレゼント人気ランキング

90歳になり卒寿を迎える方には、卒寿祝いを贈って健康を願い、長寿をお祝いしましょう。卒寿祝いに贈るプレゼントは、どんなものを選べば良いのか分からないという方は多いようですね。この記事では、卒寿祝いに贈るおすすめなプレゼントをランキング形式でご紹介します。日本酒やグルメ、花のギフトなど、さまざまな商品を紹介しますので、ぜひプレゼント選びの参考にしてくださいね。

卒寿とは?

卒寿とは?

卒寿とは、90歳を迎えた方の長寿をお祝いする行事です。名前の由来は、漢字の「卒」の略字、「卆」にあります。九十に分解できることから、90歳のお祝いをそう呼ぶようになりました。もともとは数え年で行うしきたりでしたが、現在はなじみが薄くなってきたため、満年齢で数える方が増えてきています。

90歳というのは、平均寿命が高くなってきた日本でもかなり長寿。とてもおめでたい節目の歳といえます。戦前ごろまで、長寿のお祝いはお祝いする本人が主催となって開催することが主流でした。しかし現在ではそのような風習はほとんどなくなり、まわりの家族や友人が本人を招待する流れが一般的です。

おじいちゃん・おばあちゃんがここまで長生きできたことに対するお祝いと、家族を見守ってくれたことに感謝をする良い機会です。ふだんはなかなか集まることのできない家族や親族が集まって、にぎやかにお祝いすると喜ばれるでしょう。

他にもいろいろ長寿祝い(賀寿)

長寿の祝いはまとめて賀寿と呼ばれています。平安時代に中国から伝わったもので、その歴史は1000年を超えるほど。この賀寿には迎えた歳によってさまざまなお祝いの名前がついています。まずは暦が一周したことを記念する60歳の還暦。十干十二支の干支が生まれた年と同じものに還るため、それを記念してお祝いをするのです。還暦祝いでは赤いアイテムが主流で、ちゃんちゃんこや頭巾などを贈る風習が今でも残っています。

60歳を皮切りに、70歳の古希、77歳の喜寿、80歳の傘寿、88歳の米寿とキリのよい数字の歳をそれぞれお祝いします。特に古希は寿命の延びた現在では本格的な長寿祝いと考えられており、盛大にお祝いをする家庭も増えています。90歳の卒寿の上にも、99歳の白寿、100歳の百寿などがあります。どれも金・紫・白などテーマカラーとなるものが決められており、その色に合わせたプレゼントを贈ることが多いようです。

卒寿祝いの価格相場はいくら?

卒寿祝いは相手との関係によって価格の相場が異なります。両親に贈る場合は2~5万年程度、祖父母の場合は1~2万円ほどが妥当です。親戚などには1万円前後、知人・友人などには数千円程度と考えるとよいでしょう。高価なものをプレゼントしたいという場合には、家族や兄弟でひとつのものを購入するのもおすすめです。

特別お世話になったから高価なものをプレゼントしたいというのもOKですが、相手が気を遣わないような価格のものを選ぶことをおすすめします。また、兄弟や家族とのバランスを取ることも必要なので、他の人が考えているアイテムをそれとなく聞いておくと安心ですよ。もちろん高ければよいというわけではありません。いちばん大切なのは、どんなものを贈れば喜んでくれるかを考えることです。一生に一度きりのお祝いなので、記念にふさわしいアイテムを選びたいですね。

卒寿祝いの選び方

卒寿祝いの選び方

還暦祝いの赤いちゃんちゃんこなどのように、卒寿祝いには特に決まったお祝いアイテムというものはありません。節目となる大切なお祝いごとにふさわしい、心に残るものを探してみましょう。

消耗品以外のものを

90歳という大きな区切りの歳を迎えるお祝いとしてふさわしいものをプレゼントしたいですよね。使ってなくなってしまうような消耗品は特別感がなく、記念にも残りません。できるだけ形に残るものを選んで、目にするたびに思い出してもらえるようなアイテムを贈りましょう。

思い出に残るものを

元気な方には旅行など非日常の体験をプレゼントするというのもおすすめです。身体の負担にならないようなプランを練って、温泉や有名観光地などでのんびり過ごしてもらうのがよいでしょう。また、いままでの長い人生でつくってきたたくさんの思い出を形にするというのも喜ばれます。友人や家族、特にお孫さんの写真や動画などをまとめたり、それらを使ったグッズなどを作っても喜ばれます。

身体をいたわるものを

90歳ともなると、腰や膝に痛みが出たり疲れやすくなったりと、身体のあちこちに不調が出てしまうのも珍しくありません。さりげなく身体をいたわるようなマッサージグッズや、生活するうえでの不便を解消する便利家電など、思いやりのある贈り物はたいへん喜ばれるでしょう。

テーマカラーは紫

卒寿のお祝いには紫色のアイテムがよく用いられます。還暦の赤のように、紫は卒寿のテーマカラーとされており、紫色を使ったアイテムを贈ることが多いようです。日本では昔から、紫は高貴な色とされており、徳の高い色と位置づけられてきました。品がある色なので長寿のお祝いとしてぴったりですね。花や服、食器など、紫色のものを探してみてはいかがでしょう。

家族を集めた食事会もおすすめ

記念品をプレゼントするよりも、気のおけない友人や家族そろってにぎやかに食事をしたいという方も多くいらっしゃいます。そのような場合は、本人のお気に入りのお店や、特別感のある会食会場など、喜んでもらえそうなお店でお祝いしましょう。ふだんはなかなか集まることができない親戚なども読んで、ワイワイ楽しい時間を過ごすことが活力になるかもしれません。

卒寿祝いのマナーやルール

卒寿祝いのマナーやルール

卒寿祝いは何と言っても主役が高齢のため、気を付けたいポイントがいくつかあります。全員が楽しく安全に過ごせるよう、配慮したい点についてご紹介しましょう。

体調に気を配る

見た目は元気な方でも、90歳ともなると体力は減ってきています。長時間の祝宴は身体の負担になることもあるので気を付けましょう。また、思い出作りの旅行をプレゼントする場合も、普段あまり外出をしない方などは体調を崩してしまう可能性があります。本人が希望する場合も、主治医と相談するなどして体調を最優先に考えてください。

お店選びは慎重に

外で食事会を行う場合は、メニューはもちろんお店の構造自体も事前にチェックすることをおすすめします。まずお店が2階以上の場合、階段で上がることが負担になってしまいます。エレベーターがついているか、1階にあるお店を選ぶようにしましょう。見落としがちなのが座席のタイプ。膝を悪くしている方は正座が苦痛なため、椅子席を好むことが多いようです。もちろん座敷が楽という方もいるので、必ず本人の希望を聞きましょう。

年齢を強調しすぎない

長寿は大変めでたいものなのでつい年齢ばかりを取り上げてしまいがちですが、年寄り扱いすると気分を害される方もいらっしゃいます。特にまだまだ元気でリタイヤ生活を満喫している方にとって、老いを意識させるようなプレゼントは失礼だと受け取られることも。相手を不快にさせないよう注意しましょう。

メッセージカードを添えて

お祝いの贈り物をプレゼントする際に、手書きのメッセージカードを添えるのもおすすめです。長寿への尊敬と今までの感謝、これからの健康祈願などを文字にしたためてみてはいかがでしょう。文字は見やすいように大きく書いて、忌み言葉といわれる縁起の悪い言葉を使わないよう気を付けましょう。

卒寿祝いのNGアイテムはこれ!

高齢の方ほど縁起や言い伝えを大切にする方が多いため、プレゼント選びには慎重に行う必要があります。せっかくのお祝い事で不快な気持ちさせないよう、気をつけたいことをご紹介します。

”死”や”苦”を連想させるもの

大前提として、「死・苦・老い」を連想させるものを選ばないことが重要です。花を例にとると、首から落ちるイメージのある椿や、葬式に使われる菊は卒寿祝いにふさわしくありません。また、香典返しに使用されることの多いお茶も避けた方がよいでしょう。「苦」と「死」が両方含まれている櫛や、亡くなった人の顔にかける白い布をイメージさせる白い無地のハンカチも、縁起が悪いと考える方が多いようです。

老眼鏡や補聴器など

補聴器や老眼鏡、杖などは、老いを感じさせる直接的なアイテムです。実用的とはいえ、相手が年寄り扱いされたと不快に感じる可能性があるので、選ばない方が無難といえます。それらのアイテムを欲しがっている場合は、卒寿祝いとは別の機会にプレゼントするとよいでしょう。

靴や靴下など

靴や靴下などの履物は「相手を足で踏みつける」というイメージを連想させます。そのため、上司や恩師など目上の人への贈り物としてはタブーのアイテム。非常識だと思われてしまう可能性があるので卒寿祝いには適しません。

時計・かばん・文房具

時計やカバンなどは勤勉さをイメージさせるもので、こちらも目上の人に贈るプレゼントとしてふさわしくありません。気にしない方ももちろんいますが、本人以外に良くない印象を与えてしまう場合も考えられます。念のため避けた方がよいでしょう。

本人の状態にそぐわないもの

90歳というのはたいへん高齢なため、身体が自由に動かない方も多くいらっしゃいます。たとえば外出が難しいのに旅行券や食事券を贈ったり、食事がとれないのに食器や箸を贈るというのはとても失礼です。プレゼントを選ぶ前に、相手の健康状態を確認しておく配慮が必要といえます。

卒寿祝いのおすすめプレゼント人気ランキング

平均相場 2,600〜7,200円

花のギフト

90歳を迎えた相手へ卒寿祝いを贈るなら、花のギフトが喜ばれます。何歳になってももらえると嬉しい花のギフトは、贈り物の定番でもあるので誰でも喜んでもらえるでしょう。花のギフトは見た目が美しく癒されるので、しばらく飾っておくことで部屋全体を明るく演出してくれるはず。花のギフトは花束やプリザーブドフラワーなど種類も豊富にあり価格帯も幅広いので、相手のライフスタイルや予算にも合わせやすいです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,100〜15,000円

名入れギフト

卒寿祝いにとっておきのものを贈りたいなら、名入れギフトはどうでしょうか。世界にひとつしかない名前が入った贈り物は、特別感がありサプライズしたいときにもおすすめ。特別に用意してもらえたことが伝わるので、心のこもった贈り物として大切に使ってもらえるはずです。名入れギフトは種類も豊富にあり、実用的なものから飾っておけるものまでさまざま。相手の使いやすいものや好みに合わせたものを贈りましょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 900〜1,600円

メッセージカード

日頃からお世話になっている相手への卒寿祝いなら、メッセージカードを贈りませんか?相手への感謝の気持ちやこれからも長生きして欲しいなど、なかなか直接伝えるのは恥ずかしいもの。そこでおすすめなのがメッセージカードで、相手への思いを言葉にして書き込めるので伝えやすいです。読み終わった後に大切に保管しておくこともできるので、後で何度でも読み返して喜びを思い出せるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 3,700〜7,700円

メッセージギフト

卒寿祝いにとっておきの贈り物をしたいなら、メッセージギフトはどうでしょうか。お世話になっている相手でもなかなか感謝の気持ちを直接伝えるのは難しいもの。そこでおすすめなのがメッセージギフトで、日ごろの感謝の気持ちや相手への健康に気づかいなどのメッセージを込めてプレゼントできるので、心のこもった贈り物として喜ばれます。大切に飾っておけるものや実用的なものもあるので、使いやすいものを選びましょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,400〜9,800円

日本酒

お酒が大好きな相手への卒寿祝いなら、日本酒を贈りませんか?普段から日本酒を好んで飲んでいる人も多く、地方によってさまざまな香りや味わいを楽しめることから人気が高い贈り物です。普段飲んでいても違った味わいを楽しんでもらえるでしょう。90歳を過ぎるとアルコールを飲める量が減ることもあるので、飲みやすいサイズ感のものや少量ずつが入った飲み比べセットなどもおすすめです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,400〜9,800円

グルメ

おいしいものを食べるのが大好きな相手なら、卒寿祝いにグルメを贈るのがおすすめです。何歳になってもおいしい食事は元気をもらえるもの。普段なかなか食べられない上質なグルメを贈れば、特別感のある味わいに喜んで食べてもらえるはずです。グルメと言っても、お肉類や魚介類、フルーツやスイーツなど種類がとにかく多いので、相手の好みや家族構成、予算に合わせて選びやすいのも魅力。
このジャンルをもっと見る
平均相場 3,700〜7,700円

フォトフレーム

卒寿祝いに飾っておけるものを贈りたいなら、フォトフレームがおすすめです。リビングや玄関などあらゆる場所にぴったりなフォトフレームなら、置き場所に困る心配がなくいくつあっても喜ばれます。卒寿祝いとして親族や友達と集まる機会があるなら、そのときの写真を撮って飾っておくのもいいですね。デザインや素材、サイズなどさまざまな種類があるので、相手の家の雰囲気に合わせて選びましょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,500〜12,400円

焼酎

お酒が好きな相手なら、卒寿祝いに焼酎を贈りませんか?普段から焼酎を好んで飲んでいる人なら、いつもよりちょっと高級な焼酎を贈られたら大切に飲んでもらえるでしょう。焼酎には芋や麦、米など種類が多くあり、それぞれ香りや味わいが違うもの。中には種類のこだわりを持っている人もいるので、事前にリサーチしておくと失敗がありません。おいしいお酒はいつもの晩酌をより充実させてくれるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,500〜3,700円

スイーツ

甘いものが大好きな相手への卒寿祝いなら、スイーツを贈りませんか?普段からスイーツを好んで食べている人も多く、上質なスイーツは特別感のある味わいに感動してもらえるでしょう。スイーツはケーキやプリン、マカロンなどとにかく種類が多いのが魅力。相手の好みや予算にも合わせやすいので相手にぴったりのものを見つけられます。可愛らしいパッケージのものが多いので、見た目にも喜んでもらえるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,000〜51,900円

ワイン

卒寿祝いに喜んでもらえるお酒を贈りたいなら、ワインはどうでしょうか。ボトルに入った高級感のある見た目に、香りや風味を楽しめるワインは贈り物にぴったり。お肉類なら赤ワイン、魚介類なら白ワインなどとにかく種類が豊富にあるので、相手の好みや食事内容に合わせて贈るのがおすすめです。迷ったら人気の高い銘柄のものや、ラベルに名入れされた特別感のあるものを選んでもサプライズプレゼントとして喜ばれます。
このジャンルをもっと見る
平均相場 4,100〜7,900円

木製グラス

卒寿祝いには日々の暮らしで使えるものを贈りたいなら、木製グラスはどうでしょうか。木目調が美しい木製グラスは、食器棚に飾ってあるだけで存在感を放つおしゃれなアイテム。実用的なのでもらって困る心配もなく、相手の好みがわからないときにもおすすめです。木製グラスは割れにくく耐久性にも強いので、長く愛用してもらえるはず。優しい印象のグラスは、使うたびにリラックスさせてくれるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,800〜6,200円

夫婦箸

毎日の暮らしで使える卒寿祝いとして、夫婦箸を贈りませんか?毎日の食事に欠かせない箸なら、何本あっても嬉しい外れのない贈り物になります。箸までこだわって使っている人は少ないですが、夫婦でお揃いのデザインになった夫婦箸は使うたびに気分を上げてくれるでしょう。上質な素材や使いやすい加工、おしゃれなデザインのものなど種類が豊富なので、相手の夫婦にぴったり合うイメージのものを選ぶのがおすすめ。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,300〜22,100円

ペアグラス

卒寿祝いに日々の暮らしで使えるものを贈りたいなら、ペアグラスはどうでしょうか。毎日の中で使う頻度が高いグラスは、もらって嬉しい実用的な贈り物になります。すでにグラスを持っている人でもいくつあっても困る心配もありません。ペアグラスはお揃いのデザインになっているのが魅力で、夫婦や家族など親しい相手と一緒に使えます。上質なペアグラスは、使うたびに相手とゆったりした時間を過ごせるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,200〜9,900円

マグカップ

実用的な贈り物を卒寿祝いに選びたいなら、マグカップはどうでしょうか。温かい飲み物を飲むときに欠かせないマグカップはいくつあっても嬉しい使い勝手が良いアイテム。すでに持っていても、飲み物や気分に合わせてマグカップを使い分けられます。マグカップと言っても種類が豊富にあるので、使いたくなるおしゃれなデザインや上質な素材のもの、ルクルーゼやマリメッコなど人気ブランドのものもおすすめです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,600〜4,400円

羊羹

甘いものが大好きな相手なら、卒寿祝いに羊羹はどうでしょうか。和菓子の中でも上品な甘さがおいしい羊羹は、昔から多くの人々に愛されているお菓子。贈り物として選ばれることも多く、甘いもの好きな相手なら喜んで食べてくれること間違いありません。羊羹には練り羊羹や芋羊羹、季節感に合わせた水ようかんなど種類も豊富にあるので、相手の好みに合わせた食べやすいものを贈りましょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,400〜4,300円

クッキー

卒寿祝いにちょっとした贈り物をしたいなら、クッキーはどうでしょうか。普段のおやつとしても食べられる機会が多いクッキーは、世界各地で食べられている人気のお菓子。サクッとした食感に優しい甘さが広がるので、食べ始めるときりがありません。リーズナブルな価格帯から購入しやすいの魅力で、おしゃれなパッケージのものなど贈り物にもぴったり。小分けされているものなら少しずつ食べ進められるのでおすすめです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,300〜10,800円

ラスク

卒寿祝いにおいしいスイーツを贈りたいなら、ラスクはどうでしょうか。サクサクとした食感が病みつきになるラスクは、普段のおやつにぴったりで気軽に食べられます。シュガーやメープルなど甘いフレーバー以外に、バターなど幅広い種類があるので甘いものが苦手な人にもおすすめです。ラスクは小分けになっているものが多く日持ちするので、少しずつ好きなときに食べられるのもポイント。
このジャンルをもっと見る
平均相場 5,500〜17,900円

カタログギフト

相手の欲しいものがわからないときには、卒寿祝いとしてカタログギフトがおすすめです。カタログギフトは掲載されているアイテムの中から相手が好きなものを選んで頼めるので、もらって困る心配がありません。掲載されているギフトには、毎日の暮らしに役立つ日用雑貨やキッチン雑貨、趣味のグッズ、ファッションアイテムなど幅広いので、きっと相手にぴったりのものを見つけられるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 13,700〜8,000円

レストランギフト

卒寿祝いに何を贈るか迷ったら、レストランギフトはどうでしょうか。相手の欲しいものがわからないときでも、レストランギフトならおいしい食事を楽しんでもらえるので誰に贈っても喜んでくれるでしょう。レストランギフトは全国の和食から洋食まで幅広いレストランで利用でき、好きなときに楽しめるのが魅力。なかなか行けない高級レストランでの食事は、大切な思い出として記憶に残るでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 22,400〜22,400円

チケット

特別感のある卒寿祝いを贈りたいなら、チケットを贈りませんか?90歳になるとなかなかいつもと違った体験をする機会がなくなってきますが、チケットをプレゼントされたら喜んで出かけてくれるかもしれません。チケットと言っても種類が豊富にあり、レストランでの食事ができるもの、リラクゼーションやちょっとした旅行が体験できるチケットなどもあるので、相手の好みやライフスタイルに合わせて選びやすいです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,100〜8,000円

お酒グッズ

お酒が大好きな相手なら、卒寿祝いとしてお酒グッズを贈りませんか?自宅でお酒を飲むときにも雰囲気を大切にしたいと思っている人は多く、日々の晩酌に使える実用的なお酒グッズを贈れば大切に使ってもらえるでしょう。お酒を飲むときには欠かせないグラスやタンブラーの他、ビールサーバーなどお酒の種類に合わせたグッズもあるので、相手の好みやよく飲んでいるお酒に合わせて選ぶと使いやすいです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,900〜4,400円

日本茶のギフト

卒寿祝いに何を贈るか迷ったら、日本茶のギフトはどうでしょうか。昔から多くの日本人に愛されている日本茶は、豊かな香りや深いコクが味わえる飲み物。ゆっくりと自宅で過ごす時間にもぴったりの飲み物で、ほっと一息つけるでしょう。日本茶は健康や美容にも効果的とされているので、身体を気遣った贈り物にもなります。豊富な種類がある日本茶ですが、高級感のあるパッケージのものや有名ブランドのものがおすすめです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,300〜4,500円

コーヒー

普段からよくコーヒーを飲んでいる相手なら、卒寿祝いにコーヒーを贈ると喜ばれます。普段から飲み慣れているコーヒーなら嬉しく、いつもより上質なコーヒーを贈れば深い香りやコクを堪能してもらえるでしょう。コーヒーにはさまざまな種類があり、中にはコーヒーメーカーやミルがないと淹れられないタイプのものも。相手の普段のコーヒーの淹れ方に合わせた種類や、無難なドリップタイプを選ぶのがおすすめです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,300〜4,200円

紅茶

卒寿祝いにおいしい飲み物を贈りたいなら、紅茶がおすすめです。香りや味わいも豊かな紅茶は、さまざまな種類の茶葉があるのが特徴。それぞれ風味が異なるので、違いも楽しんでもらえるでしょう。アレンジして飲めるのも魅力で、相手の好みに合わせた茶葉を選ぶと喜ばれます。おしゃれなパッケージのものが多いので贈り物として人気が高く、上質な紅茶は特別な1杯として大切に飲んでもらえるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,300〜3,500円

ゼリー

卒寿祝いにちょっとした贈り物をしたいなら、ゼリーを贈りませんか?さっぱりとした甘さになめらかな口当たりが魅力のゼリーは、定番の贈り物として人気が高いです。フルーツが入っているなどきれいなゼリーは、見た目も楽しんでもらえるでしょう。ゼリーは種類も豊富にあり、さまざまな味わいが食べられるのも魅力。小分けされていて日持ちするので、少しずつ食べ進めてもらえるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 4,200〜13,800円

マッサージ器

健康に気を遣ってほしい相手への卒寿祝いに、マッサージ器を贈りませんか?なかなか気軽に行けないマッサージですが、マッサージ器があれば自宅で気になるときにいつでも利用できるのが魅力。マッサージ器にはネックマッサージャーやフットマッサージャーなど種類が豊富にあるので、相手の身体に合わせたものを選びましょう。使いやすく機能性に優れたマッサージ器なら、リラックスした時間を過ごしてもらえます。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,100〜5,800円

座布団

自宅で過ごす時間が多い相手への卒寿祝いなら、座布団を贈りませんか?自宅では座った姿勢を取ることが多くなりがちなので、腰痛など体のトラブルにつながるかもしれません。そこで座布団を贈れば、座った姿勢をサポートしてくれるので自宅での時間を充実させてくれるでしょう。座布団と言っても豊富な種類があるので、他のインテリアに合わせたデザインや機能性に優れたものがおすすめです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 20,300〜43,800円

旅行券

旅行が大好きな相手に卒寿祝いを贈るなら、旅行券はどうでしょうか。普段から旅行によく出かけている人に喜ばれるのはもちろん、あまり旅行に行かない人でも旅行券を贈られたら気軽に使ってもらえるでしょう。旅行券はカードタイプやカタログタイプなどさまざまな種類があるので、使いやすいものを選ぶのがおすすめ。プレゼントされた旅行に出かけたら、特別な思い出として喜ばれるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 9,400〜26,200円

体験ギフト

卒寿祝いに何を贈るか迷ったら、体験ギフトはどうでしょうか。90歳を過ぎると自分から何かに挑戦する機会が少なくなるもの。そこでおすすめなのが体験ギフトで、普段なかなかできない体験がたくさんあるので特別な体験になるはずです。体験ギフトにはレストランでの食事から、リラクゼーションやちょっとした旅行などの体験ギフトまで幅広いので、相手の好みや体調を見ながら選ぶのがおすすめ。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,400〜4,800円

宅配ケーキ

甘いものには目がない相手なら、卒寿祝いに宅配ケーキを贈りませんか?おいしいケーキは自然と笑顔を引き出してくれ、特別なお祝いとして喜ばれるはずです。宅配ケーキなら自宅でネット注文できるので、店舗に行く時間がない人や相手が遠方に住んでいる場合にも頼みやすいのが魅力。ショートケーキやチーズケーキなど種類やサイズも豊富に揃っているので、相手にぴったりのものを選べます。
このジャンルをもっと見る
平均相場 3,000〜5,200円

フルーツギフト

誰に贈っても喜ばれる卒寿祝いとして、フルーツギフトはどうでしょうか。見た目もゴージャスなフルーツは、贈り物の定番でもあります。みずみずしくておいしく栄養価も高いので、健康にも気遣ったグルメとして喜んでもらえるでしょう。フルーツギフトの定番と言えばフルーツの盛り合わせですが、食べきるのが難しい人もいるので日持ちするフルーツを使ったゼリーやジュースなどの加工品もおすすめです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,300〜3,300円

おしゃれな調味料

毎日の暮らしで役立つ卒寿祝いなら、おしゃれな調味料はどうでしょうか。90歳になっても自炊している人も多く、実用的な調味料は喜んで受け取ってくれるでしょう。しょうゆや塩など料理に欠かせないものの他、ソースやドレッシングなどかけるだけで味が決まるものまでさまざま。種類がとにかく多いので相手の普段の料理に合わせた使いやすい種類のものを選べば、毎日の料理がより楽しくなるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,500〜4,900円

ソフトドリンクのギフト

卒寿祝いに誰からも喜ばれる贈り物をしたいなら、ソフトドリンクのギフトはどうでしょうか。お酒が苦手な人でも楽しめるソフトドリンクなら、喜んで受け取ってもらえるでしょう。子供や孫など大勢が集まったときなどにもみんなで飲めるので、あらゆるシーンで活躍するはずです。ソフトドリンクは種類も豊富にあるので、相手の好みに合わせた種類や複数の味が楽しめる飲み比べセットなども喜ばれます。
このジャンルをもっと見る
平均相場 3,700〜7,800円

安眠グッズ

いつまでも健康でいて欲しい相手への卒寿祝いとして、安眠グッズを贈りませんか?歳を重ねるにつれてぐっすり眠れなくなることもあり、悩んでいる人も多いです。そこでおすすめなのが安眠グッズの贈り物で、身体を気遣った贈り物として喜ばれるでしょう。安眠グッズをと言っても種類が豊富にあり、肌触りのいいパジャマや機能性の高い枕、リラックス効果のあるアロマグッズなども快適な睡眠をサポートしてくれます。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,800〜3,200円

おしゃれ雑貨

卒寿祝いに何を贈るか迷ったら、おしゃれ雑貨を贈りませんか?雑貨は毎日の暮らしで使える生活雑貨や、置いてあるだけでおしゃれな印象を与えるインテリア雑貨、入浴時に使えるバス雑貨などジャンルもさまざまです。相手の好みやライフスタイルに合わせたおしゃれ雑貨を贈れば、大切に長く使ってもらえるでしょう。リーズナブルな価格帯からも購入できるので、予算が少ない人にもおすすめです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,400〜19,800円

ブランケット

体を気遣った贈り物として、卒寿祝いにブランケットを贈りませんか?肌寒くなってくると体の冷えが気になるもの。冷えは他の病気につながるかもしれないので、身体を冷えから守るブランケットが活躍します。秋冬はもちろん、冷房が効きすぎる夏場にも使えるので、オールシーズン喜ばれるはず。肌触りのいい素材や持ち運ぶときにもおしゃれなデザインなどのものを選べば、暮らしに欠かせないアイテムになるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,200〜5,300円

タオル

実用性を兼ねた卒寿祝いを贈りたいなら、タオルはどうでしょうか。人間関係のつながりをあらわす縁起物でもあるタオルは、毎日の暮らしで欠かせない実用的な贈り物として喜ばれます。洗い替えとして何枚あっても困らないので、外れのない贈り物を選びたい人にもおすすめ。タオルは豊富な種類がありますが、相手の使いやすさにこだわって素材やデザイン、サイズなどを選ぶと喜ばれるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,100〜6,100円

バスグッズ

いつまでも元気でいて欲しい相手への卒寿祝いに、バスグッズを贈りませんか?90歳を過ぎると疲労がたまりやすいので、ゆっくりと1日の疲れを落とすために入浴時間が大切です。そこでおすすめなのがバスグッズの贈り物で、毎日のバスタイムをより充実させてくれるでしょう。香りも華やかな入浴剤やバスソルト、実用的なバスタオルなどもあるので、相手のライフスタイルに合わせた使いやすいものを選ぶのがおすすめです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 3,600〜14,600円

オーダーメイド記念品

卒寿祝いにとっておきのものを贈りたいなら、オーダーメイド記念品はどうでしょうか。90歳は人生における大切な節目なので、思い出に残る贈り物をしたいもの。そこでおすすめなのがオーダーメイド記念品で、世界にたったひとつしかない記念品を贈れるので特別な贈り物になるはずです。オーダーメイド記念品はもらってからずっと飾っておけるものが多いので、見るたびに幸せな気落ちを思い出してくれるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,500〜6,700円

アロマグッズ

卒寿祝いに何を贈るか迷ったら、アロマグッズはどうでしょうか。優しい香りに癒されるアロマグッズは、自宅で過ごす時間をより充実させてくれるでしょう。アロマグッズを使う習慣がない人でも、置くだけで気軽に使えるものから本格的なものまで揃っているので使いやすいです。アロマの香りは種類が多くそれぞれ効果が異なるので、相手の好みやライフスタイルに合わせてこだわって選ぶのがおすすめ。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,400〜5,500円

エプロン

卒寿祝いに日々の暮らしの中で使えるものを贈りたいなら、エプロンはどうでしょうか。掃除や料理などをするとき衣類を汚さないために身に付けるエプロンは、実用的な贈り物として喜ばれます。エプロンと言っても豊富な種類があるので、相手にぴったりなデザインや素材、ブランドのものを選ぶのがおすすめ。上質でおしゃれなエプロンを贈れば、日々の家事へのモチベーションもアップするでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,000〜7,800円

健康グッズ

いつまでも健康で長生きして欲しい相手なら、卒寿祝いに健康グッズを贈りませんか?90歳を過ぎてもまだまだ元気な人もいますが、健康には今より気を遣ってほしいもの。そこでおすすめなのが健康グッズで、相手の身体を思いやった贈り物として喜んでもらえるでしょう。健康グッズは日々の健康管理に利用できるものや、運動不足解消に役立つグッズなど幅広いので、相手のライフスタイルに合わせて選ぶのがおすすめです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,600〜23,600円

キッチングッズ

日常生活で使える卒寿祝いを贈りたいなら、キッチングッズはどうでしょうか。毎日自炊をしているという人も多いので、キッチングッズは実用的な贈り物として喜ばれます。キッチングッズには幅広い種類があり、包丁やフライパンなど料理に欠かせない定番の贈り物から、あると便利なユニークなものまでさまざま。贈り物として選ぶなら、機能性に優れたものや使いやすさにkドア割ったものなどがおすすめです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 5,200〜13,700円

キッチン家電

卒寿祝いとして暮らしを豊かにしてくれるような贈り物をしたいなら、キッチン家電はどうでしょうか。毎日の暮らしに欠かせない料理ですが、90歳になるとガスを使うことに不安を感じる人も多いです。そこでおすすめなのがキッチン家電で、電気の力で料理ができるので重宝されるでしょう。簡単な料理から本格的な料理までできるキッチン家電も多く、料理の腕前もアップするかもしれません。
このジャンルをもっと見る
平均相場 2,500〜36,200円

食器

毎日の暮らしで使える卒寿祝いを贈りたいなら、食器はどうでしょうか。食事には欠かせない食器にはこだわっている人も多く、新しく上質な食器を贈られたら大切に使ってもらえるでしょう。茶碗やお皿、グラスなどさまざまな種類がある食器ですが、相手のライフスタイルに合わせた使いやすいものを選ぶのがポイントです。おしゃれなデザインや上質な素材の食器は普段の食事をより華やかに見せてくれるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 3,800〜95,200円

メンズショルダーバッグ

90歳になってもまだまだ元気な男性なら、卒寿祝いとしてメンズショルダーバッグを贈りませんか?肩から掛けて使うショルダーバッグは、おしゃれなアイテムとして普段のコーディネートをワンランクアップさせてくれるでしょう。見た目だけでなく収納力にも優れていてたっぷり収納できるので使いやすく、肩から掛けることで持ち歩くときの負担を少なくしてくれます。上質なショルダーバッグを持ち歩けば、気分も上げてくれるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 800〜11,600円

メンズハンカチ

卒寿祝いに日々の暮らしで使えるものを贈りたいなら、メンズハンカチはどうでしょうか。ハンカチは外出先で欠かせないアイテムなので、実用性を兼ねた贈り物として何枚あっても嬉しく誰からも喜ばれます。自分ではなかなか選ばない高品質な素材やブランドのものなら、とっておきの1枚として活躍するでしょう。相手のために選んだハンカチなら、日々のお出かけをより楽しくしてくれるかもしれません。
このジャンルをもっと見る
平均相場 800〜20,300円

レディースハンカチ

毎日の暮らしで使える卒寿祝いを贈りたいなら、レディースハンカチはどうでしょうか。外出時には欠かせないハンカチなら、何枚あっても嬉しい贈り物になります。実用的なのでもらって困る心配がなく、意外と自分で買い換える機会が少ないのでプレゼントされたハンカチは大切に使ってもらえるでしょう。ハンカチを贈るなら、デザインや素材、ブランドまでこだわって選ぶのがおすすめです。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,700〜12,400円

レディースポーチ

実用性を兼ねた卒寿祝いを贈りたいなら、レディースポーチを贈りませんか?コスメや薬などのバラバラになりがちな小物をひとまとめに収納しておけるポーチは、あると便利なアイテム。いくつあっても困らず大切に使ってもらえるでしょう。ポーチにはさまざまな種類がありますが、使いたくなるようなおしゃれなデザイン、収納力に優れたサイズ感のものなどがおすすめ。上質なポーチは、使うたびに気分を上げてくれるでしょう。
このジャンルをもっと見る
平均相場 1,400〜10,400円

ボディクリーム

いつまでも身だしなみに気を遣ってほしい相手に卒寿祝いを贈るなら、ボディクリームはどうでしょうか。年齢を重ねると共に肌は乾燥しやすくなるので、そんな肌のうるおいを守って乾燥から守ってくれるボディクリームは生活に取り入れやすく重宝されるでしょう。ボディクリームには香りや成分などそれぞれ違いがあるので、相手の好みに合わせたものや成分にこだわった安心して使用できるものが喜ばれます。
このジャンルをもっと見る
あなたにおすすめ記事
【2020年版】出産祝いのおすすめ人気ランキング33選|おしゃれなプレゼントも紹介!
お祝い・アニバーサリー・季節
結婚祝いのプレゼントおすすめ人気ランキング30選|おしゃれなアイテムが多数!
お祝い・アニバーサリー・季節
カタログギフトのおすすめ人気ランキング10選|おしゃれでセンスが良いのは?
ギフト
体験ギフトのおすすめ13選|ペア・女性向け・結婚祝いにも!
ギフト
一年記念日プレゼントおすすめ25選|予算や選び方のポイントも解説
お祝い・アニバーサリー・季節
プロポーズのプレゼントランキング15選|指輪以外のおすすめは?花束やオルゴールなどを紹介
お祝い・アニバーサリー・季節
結婚記念日のプレゼント17選|妻・夫・両親へのおすすめは?ペアグッズやアクセサリーが人気
お祝い・アニバーサリー・季節
記念日プレゼント人気ランキング20選|彼氏彼女に喜ばれるのは?おすすめのペアグッズなども紹介!
お祝い・アニバーサリー・季節
妻・嫁への誕生日プレゼントおすすめ人気ランキング92選|子育て中のママ、20代、30代、40代、50代の奥さんへ!面白いサプライズも
誕生日プレゼント
新築祝い・引っ越し祝いプレゼントおすすめ人気ランキング20選|新居で役立つおしゃれな家電も
お祝い・アニバーサリー・季節
商材一覧
もっと見る
イベント一覧
もっと見る