犬用車椅子のおすすめ10選|老犬、リハビリ中のワンちゃんに!2輪・4輪は症状で選んで

犬用車椅子のおすすめ10選|老犬、リハビリ中のワンちゃんに!2輪・4輪は症状で選んで

犬用車椅子は歩けないワンちゃんの歩行やリハビリを助けるアイテムです。2輪・4輪とあり、症状に応じて選ぶ必要があります。体型に合ったものを使うのも重要で、オーダーメイドを活用しながら、ぴったりの車椅子を用意するのもおすすめです。今回は犬用車椅子について紹介。選び方も解説するので、ぜひ愛犬にぴったりな製品を見つけてあげてください。

犬用車椅子は歩行サポートやリハビリにおすすめ
犬用車椅子は2輪と4輪の2種類!それぞれの特徴を紹介
犬用車椅子を選ぶならサポート機能や材質にも着目を
犬用車椅子のおすすめ商品のランキング
犬用車椅子の比較表
初めて使うときはレンタルの活用もおすすめ
犬用車椅子はごほうびを活用して慣れさせて
犬用車椅子でのおすわりは無理のない範囲で
症状に応じて犬用車椅子と「ナックリング」防止ブーツを併用して
その他の犬用介護グッズのおすすめもチェック
おわりに

犬用車椅子は歩行サポートやリハビリにおすすめ

犬用の車椅子は歩けないワンちゃんの歩行を助けるアイテムです。老犬の介護だけでなく、事故や病気が原因で下半身が不自由になってしまった子に使うことも。完全に歩けなくなる前に、リハビリ用として脚力の回復のために活用するのもおすすめです。

犬用車椅子は2輪と4輪の2種類!それぞれの特徴を紹介

犬用車椅子の主な種類は後ろ足のみをサポートする2輪と全体を支える4輪の2タイプ。まずはそれぞれの特徴を見ていきましょう。

2輪|前足が元気な子に、コンパクトで扱いやすい

2輪|前足が元気な子に、コンパクトで扱いやすい
主に後ろ足を支える製品が多い2輪タイプは、ヘルニアなどの病気で後ろ足が弱っても前足が元気なワンちゃん向けです。ヘルニアは神経を圧迫し後ろ足を次第に弱らせる病気で、コーギーやミニチュアダックスフントなどの胴長な犬種がかかりやすいと言われています。

2輪は4輪タイプよりコンパクトで扱いやすく、後ろ足を固定して前足の力で前進するのでリハビリ効果も期待できます。

4輪|胴体に固定してより少ない力で前進

4輪|胴体に固定してより少ない力で前進
出典:Amazon
4輪は胴体に固定することで体全体を支えるので、より少ない力で動くことができます。前足と後ろ足、両方が弱っているワンちゃんや自力で起き上がれないワンちゃんに合っています。

病気や加齢などで麻痺が後ろ足から前足に徐々に進行していく場合などは、2輪と4輪で迷う飼い主さんも多いと思いますが、両タイプある製品の中には、最初に2輪を購入しても追加のタイヤを取り付けることで4輪にカスタマイズできるものもあるのでチェックしてみてください。

犬用車椅子を選ぶならサポート機能や材質にも着目を

犬用車椅子を選ぶときには車輪だけでなく、使われている素材や機能面にも注目してみましょう。選び方のポイントをいくつか紹介するので、購入時の参考にしてみてください。

サポート機能|必要なパーツの有無をチェック

犬用車椅子にはワンちゃんがよりバランスよく歩行できるよう、後ろ足ホルダーや胴当てなどの歩行サポート機能がついた製品があります。オプションパーツが別売りされている場合もあるので、ワンちゃんの症状に応じたサポートパーツの有無もチェックしてあげましょう。

後ろ足の保護プレートやホルダーでけがを予防

後ろ足の保護プレートやホルダーでけがを予防
出典:Amazon
後ろ足が動かない子は、足を乗せる保護プレートやホルダーが付いたものを選ぶと、歩行の際に後ろ足を引きずってけがをするのを防いでくれます。4輪タイプのほか、前足がしっかりしている子向けに2輪タイプでホルダー付きのものもあります。

足の力が弱い子は胴当てで体重を支えて

足の力が弱い子は胴当てで体重を支えて
お腹を支える胴当てやハーネス付きの製品なら、足の弱った子でもしっかりと体重を支えることができ、正しい姿勢での歩行が可能になります。特に体重の重いワンちゃんにおすすめ。4輪タイプであればより安定感が増します。トイレのとき邪魔にならないよう大きさなどにも注意しましょう。

材質|アルミニウム製なら軽くて丈夫

材質|アルミニウム製なら軽くて丈夫
出典:Amazon
犬用車椅子でよく使われている材質が軽くて丈夫なアルミニウムです。扱いやすくワンちゃんへの負担も少なめ。分解や折りたたみ可能な製品もあり、持ち運びや収納にも便利です。汚れにくく、お散歩はもちろん室内用としても活躍してくれます。

装着感|クッション付きでより快適に

装着感|クッション付きでより快適に
出典:Amazon
車椅子のフレームが長時間、ワンちゃんの体に当たったままでは、ワンちゃんが車椅子の装着を負担に感じてしまう場合も。そんなときは、ウレタンやスポンジチューブなどのクッション付きの製品がおすすめ。体に当たる部分を柔らかい素材で覆っているので、より快適に装着できます。

サイズ|調節可能なものなら長期間使用可能

サイズ|調節可能なものなら長期間使用可能
出典:Amazon
ワンちゃんの体型は加齢などによって年々、変化してきますが、体型に合わない車椅子を使用していると、体の一部が擦れたり、しっかりと歩行できなかったりすることもあります。

一つの車椅子を長く使いたいなら、サイズ調節できるものを選ぶのもおすすめです。ワンちゃんのために車椅子のサイズが合っているかをこまめにチェックしてあげてくださいね。

犬の年齢|成犬は耐久性重視、老犬には軽めのものを

犬の年齢|成犬は耐久性重視、老犬には軽めのものを
犬用車椅子を使うワンちゃんの年齢に応じても合うタイプは違ってきます。事故によるけがなどで歩けなくなった成犬の場合は走り回りたいワンちゃんも多いので、耐久性を重視して選ぶのがおすすめです。一方、高齢犬の場合は加齢とともに力が弱くなるので、できるだけ軽量な車椅子を選びましょう。

オーダーメイド|サイズに合ったものを作ってもらえる

オーダーメイド|サイズに合ったものを作ってもらえる
出典:Amazon
ワンちゃんのサイズにしっかりと合わせてあげたい場合、オーダーメイドもおすすめです。ワンちゃんの犬種を伝えると相談に乗ってくれます。しっかりとサイズを測って作るため「サイズが合わなかった」という心配がありません。

ある程度体型が決まっている成犬にはオーダーメイドがぴったり。ただ、高齢になると年々細くなり、次第にサイズが合わなくなることもあるので注意しましょう。タオルなどで微調整するか、予算がある場合は作り替えてあげるのもひとつの手です。

犬用車椅子のおすすめ商品のランキング

それでは犬用車椅子のおすすめ商品をランキング形式で見ていきましょう。
型番:H2S-001-M

中型犬用2輪歩行器 車いす

タイヤの振動が少なく回転もスムーズ

コーギーやフレンチブルドッグなど体重9kg以上18kg以下のワンちゃんに対応した車椅子。クッション性のある樹脂タイプのタイヤは振動が少なく、スムーズに回転するための工夫がされています。装着は後ろ足を乗せ、ベルトをセットするだけ。水洗い可能でお手入れも簡単です。採寸が必要なオーダーメイド品。
20,000 (税込)
20,370 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年1月9日 12:25時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年1月9日 12:26時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
車輪の数 2輪
素材 アルミニウム
歩行サポート機能
サイズ調節
オーダーメイド

ペット・グラフィックプロダクト
わんだふるウォーカー

小型犬から大型犬まで幅広いサイズを展開

ミニチュアダックスフントやチワワなど小型犬から、ゴールデンレトリバーなど大型犬まで幅広い犬種に対応。犬種のほか、体や足の高さ、胸の幅などを知らせれば、愛犬にぴったりのサイズでオーダーメイドしてくれます。後ろ足用の二輪タイプで、後ろ足が動かない子は吊り輪に通して足を上げることも可能です。
60,417 (税込)
67,886 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2018年6月4日 14:54時点 rakuten.co.jp: 2019年12月18日 19:13時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年1月17日 09:49時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
車輪の数 2輪
素材
歩行サポート機能 後ろ足用の吊り輪
サイズ調節 〇(数センチ)
オーダーメイド
型番:w12b

Medium&Large Dog Walkin' Wheelchair
ウォーキンホイールズドッグホイールチェア

後ろ足の高さのみの採寸でOK!サイズ調節も簡単

アメリカ製の車椅子で後ろ足の高さが48~56cm、体重30kg以上のワンちゃんに対応。適合サイズ内であれば、幅・長さ・高さを簡単に調節できるので、ワンちゃんの後ろ足の高さを採寸するだけで購入できます。ヘルニアなどで歩行障害のあるワンちゃんのリハビリ用におすすめです。
79,800 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年1月8日 14:03時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
車輪の数 2輪
素材 アルミニウム
歩行サポート機能 胴当て、後ろ足ホルダー
サイズ調節
オーダーメイド
型番:CW-05-7001A

Anmas Sport
後肢リハビリ車椅子

パンクしにくいタイヤを実現、お手頃価格もうれしい

後ろ足が不自由なワンちゃんに、お手頃な値段で購入できる製品です。路面の衝撃などからタイヤ内部を守ってくれる「トレッド付きの高密度発泡車輪」は、パンクしにくく多様な場所に出かけられます。高さ・長さ・幅はプッシュボタンで調節可能。フレームは耐久性のある軽量アルミニウム製です。
5,652 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年1月8日 14:09時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
車輪の数 2輪
素材 アルミニウム、ステンレス鋼
歩行サポート機能
サイズ調節
オーダーメイド

Weanas
小型・中型犬用ドッグウォーカー

組み立て式でワンちゃんぴったりのサイズに

パーツを取り外せる組み立てタイプで、胴幅や背丈、長さ、ホルダーの位置をワンちゃんにぴったりのサイズに調節できます。フレームは軽くて歩きやすいアルミニウム製。Sサイズはコーギーや柴犬など体重4~8kgのワンちゃん向け。15~25kg向けのMサイズもあります。
15,980 (税込)
28,470 (税込)
21,670 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年1月8日 16:16時点 rakuten.co.jp: 2020年1月10日 11:12時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年1月10日 11:12時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
車輪の数 4輪(2輪タイプも有)
素材 アルミ合金、ナイロン、EVA樹脂
歩行サポート機能 後ろ足・前足用吊り輪、胸ベルト、あご乗せ
サイズ調節
オーダーメイド

COCOHEART
車いすL型 組立完成品

組み立てなしで使える既製品、サイズ展開も豊富

22~45kgの大型犬向け車椅子。組み立て済みなので、届いてすぐに使用できます。リアハーネスや、着脱が簡単な胸ベルト付き。後ろ足が不自由なワンちゃんはもちろん、リハビリ用としてもおすすめ。2.5kg以下の超小型犬から45kg以上の超大型犬までサイズ違いの製品があります。
64,800 (税込)
60,907 (税込)
66,000 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年1月8日 13:20時点 rakuten.co.jp: 2020年1月8日 13:21時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年1月8日 09:57時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
車輪の数 2輪
素材 アルミニウム
歩行サポート機能 リアハーネス(吊り輪に交換可能)
サイズ調節
オーダーメイド

PaletteLife
ドッグウォーカー

コーギー犬に特化した車椅子

他の犬種に比べて変性性脊髄症(DM)やヘルニアにかかりやすいコーギーに特化した車椅子です。病気にかかると、後ろ足、前足の順でゆっくりと麻痺が進行していきます。この車椅子は獣医師のアドバイスを受けながら、日本国内で生産。後ろ足用の保護網付きで、足を引きずるのを防止してくれます。
15,800 (税込)
15,800 (税込)
15,800 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年1月8日 13:39時点 rakuten.co.jp: 2020年1月10日 11:13時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年1月8日 09:57時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
車輪の数 2輪
素材 アルミニウム、ポリプロピレン、EVA樹脂
歩行サポート機能 後ろ足用保護網
サイズ調節
オーダーメイド

天使の車輪
犬の車椅子スタンダードイエロー

胴当て付きの車椅子、別売りのオプションも豊富

体を支える胴当て付きの車椅子。通常の製品は後ろ足が不自由なワンちゃん向けの二輪ですが、前足が不自由な子向けに、後ろ足をはめるのと同様のリングがついたバージョンもあります。さまざまなオプションがあるので、症状に応じてぴったりの車椅子にカスタマイズ可能。ピンク、青など色違いもあります。
25,000 (税込)
車輪の数 2輪
素材 アルミパイプ
歩行サポート機能 胴当て(後ろ足ホルダー、前足用吊り輪など各種パーツが別売)
サイズ調節
オーダーメイド
型番:kaigo

K-9Carts
後肢サポート車いすスタンダードS

専門医のアドバイスで製造、レンタル品も

アメリカのメーカーの製品で、整形外科専門獣医師のアドバイスをもとにつくられています。また、全世界で5万台を売り上げている人気商品です。各パーツが独立しており、組み立ても簡単。追加パーツで四輪に変更できます。楽天でレンタル品の扱いもあるので、試してから購入したい人は活用しても良いでしょう。
88,000 (税込)
88,000 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年1月8日 16:12時点 rakuten.co.jp: 2020年1月8日 12:49時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
車輪の数 2輪(追加パーツで4輪へ変更可)
素材 アルミニウム、強化プラスティック、パウダーコーティング塗装
歩行サポート機能 後ろ足用吊り輪、胸ベルト
サイズ調節
オーダーメイド
型番:hk4-s

歩犬舎
犬用車椅子 小型犬用4輪タイプ

体に当たる部分を発砲ゴムやウレタンでカバー

ヘルニアや変性性脊髄症(DM)などの病気やけが、高齢などで寝たきりのワンちゃんのための製品です。体に当たる部分を発砲ゴムやウレタンでカバーしているので、負担も少なめ。家の中で家具を傷つける心配もありません。二輪タイプも販売されており、購入後の四輪への改造にも対応しています。
32,000 (税込)
41,800 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年1月13日 17:20時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年1月17日 09:49時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
車輪の数 4輪(2輪から4輪への改造も対応)
素材 アルミニウム、ウレタン、発泡ゴム
歩行サポート機能
サイズ調節
オーダーメイド

犬用車椅子の比較表

商品画像
歩犬舎
K-9Carts
天使の車輪
PaletteLife
COCOHEART
Weanas
Anmas Sport
Medium&Large Dog Walkin' Wheelchair
ペット・グラフィックプロダクト
商品名 犬用車椅子 小型犬用4輪タイプ 後肢サポート車いすスタンダードS 犬の車椅子スタンダードイエロー ドッグウォーカー 車いすL型 組立完成品 小型・中型犬用ドッグウォーカー 後肢リハビリ車椅子 ウォーキンホイールズドッグホイールチェア わんだふるウォーカー 中型犬用2輪歩行器 車いす
特徴 体に当たる部分を発砲ゴムやウレタンでカバー 専門医のアドバイスで製造、レンタル品も 胴当て付きの車椅子、別売りのオプションも豊富 コーギー犬に特化した車椅子 組み立てなしで使える既製品、サイズ展開も豊富 組み立て式でワンちゃんぴったりのサイズに パンクしにくいタイヤを実現、お手頃価格もうれしい 後ろ足の高さのみの採寸でOK!サイズ調節も簡単 小型犬から大型犬まで幅広いサイズを展開 タイヤの振動が少なく回転もスムーズ
車輪の数 4輪(2輪から4輪への改造も対応) 2輪(追加パーツで4輪へ変更可) 2輪 2輪 2輪 4輪(2輪タイプも有) 2輪 2輪 2輪 2輪
素材 アルミニウム、ウレタン、発泡ゴム アルミニウム、強化プラスティック、パウダーコーティング塗装 アルミパイプ アルミニウム、ポリプロピレン、EVA樹脂 アルミニウム アルミ合金、ナイロン、EVA樹脂 アルミニウム、ステンレス鋼 アルミニウム アルミニウム
歩行サポート機能 後ろ足用吊り輪、胸ベルト 胴当て(後ろ足ホルダー、前足用吊り輪など各種パーツが別売) 後ろ足用保護網 リアハーネス(吊り輪に交換可能) 後ろ足・前足用吊り輪、胸ベルト、あご乗せ 胴当て、後ろ足ホルダー 後ろ足用の吊り輪
サイズ調節 〇(数センチ)
オーダーメイド
Amazon

32,000 (税込)

Amazonでみる

88,000 (税込)

Amazonでみる

15,800 (税込)

Amazonでみる

64,800 (税込)

Amazonでみる

15,980 (税込)

Amazonでみる

5,652 (税込)

Amazonでみる

79,800 (税込)

Amazonでみる

20,000 (税込)

Amazonでみる
楽天市場

88,000 (税込)

楽天市場でみる

15,800 (税込)

楽天市場でみる

60,907 (税込)

楽天市場でみる

28,470 (税込)

楽天市場でみる

60,417 (税込)

楽天市場でみる
Yahoo!ショッピング

41,800 (税込)

Yahoo!でみる

25,000 (税込)

Yahoo!でみる

15,800 (税込)

Yahoo!でみる

66,000 (税込)

Yahoo!でみる

21,670 (税込)

Yahoo!でみる

67,886 (税込)

Yahoo!でみる

20,370 (税込)

Yahoo!でみる
PayPayモール
その他

初めて使うときはレンタルの活用もおすすめ

初めて使うときはレンタルの活用もおすすめ
犬用車椅子を初めて使うワンちゃんや飼い主さんの場合、レンタルの活用もおすすめです。購入前にワンちゃんの体型に合う製品かを試せるほか、使い方や使い心地も体験できます。レンタル後にその製品を定価より安く購入できる場合も。サイズが合わなければやめることもできるので安心です。

犬用車椅子はごほうびを活用して慣れさせて

犬は元々変化を嫌う動物です。高齢犬になればなるほど、その傾向が強くなる子もいます。車椅子に乗せても歩かないときには大好きなおやつをあげるなど、ごほうびを与えて「車椅子に乗ると良いことがある」と思わせてあげることが重要です。

また初めからから長時間乗せるのではなく、少しずつ時間を延ばすのがおすすめです。

犬用車椅子でのおすわりは無理のない範囲で

犬用車椅子はごほうびを活用して慣れさせて
車椅子に乗った状態で「おすわり」や「伏せ」をさせることは、体に負担をかけてしまうため、あまりおすすめできません。ただ、比較的元気な子でおすわりができるのであれば、おすわりは後ろ足の筋肉を鍛えるトレーニングになります。

ワンちゃんの様子を見ながら、無理のない範囲で行いましょう。

症状に応じて犬用車椅子と「ナックリング」防止ブーツを併用して

ワンちゃんが足のつま先を地面に擦りながら歩いたり、足の甲を地面について戻さなかったりする症状のことを「ナックリング」と言います。足腰が弱くなってきている子に見られ、この状態が続くと足先や足の甲が擦れて傷つき、出血してしまうこともあるため注意が必要です。

車椅子を使って歩行を助けてあげること以外にも、ナックリング防止用のブーツを履かせることで傷つかないようにしてあげるという方法もあります。下の記事ではナックリング対策にもおすすめのブーツやサポーターを紹介しています。
ナックリング対策、老犬の補助に!おすすめの犬用ブーツ・サポーター7選 - Best One(ベストワン)
ナックリング対策、老犬の補助に!おすすめの犬用ブーツ・サポーター7選 - Best One(ベストワン)>>
街で靴を履いている犬を見かけることも多くなりましたが、その目的はファッションのためだけではありません。ブーツは愛犬が年老いたり病気になったときにとても役立つアイテムです。子犬のころから慣らして嫌がらないようにしておくと、必要となったときにスムーズに履いてくれるようになるので助かりますよね。今回は犬用ブーツの選び方や目的に沿ったおすすめ商品をご紹介します。

その他の犬用介護グッズのおすすめもチェック

介護が必要なワンちゃんには車椅子以外にも、状況や症状に応じて犬用バギーや介護用ハーネスなどを使うのもおすすめです。車椅子以外の介護グッズについても紹介した記事があるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
散歩がぐっと楽に!犬用バギー・ペットカートの選び方とおすすめ5選 - PICUP(ピカップ)
散歩がぐっと楽に!犬用バギー・ペットカートの選び方とおすすめ5選 - PICUP(ピカップ)>>
高齢や病気のワンちゃんの移動手段のひとつがバギー(ペットカート)です。バギーは、ハーネスや車椅子よりワンちゃんの体に負担がかかりにくく、荷物なども乗せられるため、特に高齢の飼い主さんに人気です。今回は犬用バギーの選び方やおすすめのバギーをご紹介します。
犬の介護用ハーネスおすすめ5選!散歩・室内での介護にも便利! - PICUP(ピカップ)
犬の介護用ハーネスおすすめ5選!散歩・室内での介護にも便利! - PICUP(ピカップ)>>
足腰が弱くなってきたけれどまだ車椅子は早い…というワンちゃんにおすすめなのが介護用ハーネスです。散歩中の歩行補助だけでなく、寝たきりのワンちゃんの床ずれ対策にも便利です。今回は介護用ハーネスの選び方とおすすめの介護用ハーネスをご紹介します。
低反発・高反発どっちがおすすめ?犬の介護用マット5選と選び方 - PICUP(ピカップ)
低反発・高反発どっちがおすすめ?犬の介護用マット5選と選び方 - PICUP(ピカップ)>>
寝たきりになったワンちゃんの床ずれ防止に最適な介護用マット。マットには低反発・高反発の2種類がありますが、どちらもメリット・デメリットがあります。ワンちゃんの好みに合わせて選んであげましょう。今回は犬の介護用マットの選び方とおすすめのマットをご紹介します。

おわりに

犬用車椅子は必須アイテムではありませんが、以前のように歩きたいと思うワンちゃんにとって、歩行を助けてくれる便利な製品です。ワンちゃんの体型に合うよう、車椅子を選ぶときはサイズをしっかりと採寸することが大切。嫌がるワンちゃんには無理せず時間をかけて慣れさせましょう。

車椅子を上手に活用して、足の不自由なワンちゃんがより快適に暮らせるようサポートしてあげてくださいね。
あなたにおすすめの記事
関連記事