チャイルドシート兼用ベビーカー&トラベルシステムの人気19選

チャイルドシート兼用のベビーカーってどういうものがあるの?トラベルシステムとは?その特徴やメリット・デメリットと、マキシコシなどの定番商品から最新の完全一体型のベビーカーなど、おすすめのものをご紹介します!

チャイルドシート兼用のベビーカーの選び方
マキシコシ ペブルシリーズ
商品比較表
doona.(ドゥーナ)
サイベックス クラウドQ
ストッケ イージーゴー X1 by ビーセーフ
商品比較表
コンビ F2用トラベルシステムキット
EX COMBI マルチ5ウェイ
この記事に登場した専門家

チャイルドシート兼用のベビーカーの選び方

マタニティメディア「ニンプス」編集長
小林博子さん
チャイルドシートとベビーカーを両方買うのは、置き場所にも困るし、金銭的にも大変……そんなパパ・ママにおすすめしたいのが、チャイルドシート兼用のベビーカー!1台で両方の役割を果たせちゃう便利なアイテムです。

チャイルドシート、ベビーカー、ベビーキャリー、バウンサーと1台4役の「トラベルシステム」

その中で多いのは、トラベルシステムを取り付けるタイプのもの。トラベルシステムとは、下の画像にあるように、取り外しが簡単にできるチャイルドシートのような形状で、車ではチャイルドシートとして使えて、対応したフレームやベビーカーに取り付けるとベビーカーとして使えます。

家ではバウンサーとして使えたり、ベビーキャリーとしても使えて、赤ちゃんを乗せたまま運べるので、寝かせたままスムーズに移動できるのは大きなメリットです。
トラベルシステム
出典:Amazon
チャイルドシートとして使う場合は、一般的なものと比べてコンパクトなものが多いので、座席のスペースを取りません。

新生児から使うことができるため、退院後すぐ使えるのですが、使用期間が1歳くらいまでのものが多く、使える期間が短いのがデメリットです。退院後すぐに使いたいという方や、身体がしっかりしてきたら買い替えを検討しているという方におすすめです。

購入・使用の際は、対応車種を確認して、しっかりと取り付けて使うようにしましょう。

では、ここから人気のチャイルドシートにもベビーカーにもなる商品をご紹介してきます!

マキシコシ ペブルシリーズ

マキシコシはオランダのチャイルドシートのブランド。別ブランドの製品でもマキシコシに対応しているものが多いので、お好きなベビーカーと組み合わせて使用できるのが魅力です。

ペブルシリーズはベビーカー・チャイルドシート以外にベビーキャリーやバウンサーとしても使える4way仕様。新生児から1歳頃まで使えます。

チャイルドシートとして使う場合は、車のシートベルトで固定する方法と、別売りの車載専用ベースメントにセットする方法の2通りがあります。

マキシコシ MAXI-COSI ペブルプラス PebblePlus

・[本体サイズ] 幅44×奥行67×高さ46cm
・[製造国] オランダ
・[セット内容・付属品] サンキャノピー、ハグインレイヘッドサポート
・[対象] 0ヶ月 ~ 12ヶ月

マキシコシ MAXI-COSI ペブル Pebble トラベルシステム ISOFIX対応 チャイルドシート

・[本体サイズ] 幅44×奥行67×高さ56cm
・[セット内容・付属品] サンキャノピー、ヘッドサポート
・[対象] 0ヶ月 ~ 15ヶ月

マキシコシ ペブルシリーズ対応のベビーカー

エアバギー ココ スタンダード

エアバギー ココ プレミア

エアバギー ココ ブレーキ

エアバギー ココ スタンダード

クイニー Quinny ザップ ZAPP トラベルシステム対応

商品比較表

商品画像
商品名 クイニー Quinny ザップ ZAPP トラベルシステム対応 エアバギー ココ スタンダード エアバギー ココ ブレーキ エアバギー ココ プレミア エアバギー ココ スタンダード
特徴
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

doona.(ドゥーナ)

doona.は、イスラエル生まれのベビーカー。チャイルドシートとベビーカーの完全一体型の、今までにない新形状で注目を集めています。ベビーカー使用時は対面式、チャイルドシートは向きが後ろに限定されますが、車への乗せおろしのしやすさは抜群です。インファントインサートとヘッドサポートを使うことで新生児から使うことができます。カラーバリエーションが豊富で、可愛らしいデザインです。

Simple Parenting Doona Sunshade Extension

サイベックス クラウドQ

サイベックスはドイツの育児用品の会社。もともとチャイルドシートの会社ということもあり、トラベルシステムに対応したクラウドQは注目の製品です。サイベックスのベビーカーのほか、エアバギーなどのベビーカーに取り付けることも可能です。

対象期間は新生児から1歳半頃までで、ヘッドレストは11段階調節可能と、成長に合わせて使用することができるので安心です。サンキャノピーが付属しているので、強い日差しから赤ちゃんを守ることができます。

サイベックス CYBEX クラウドQ トラベルシステム 【ISOFIX対応】 チャイルドシート

・[本体サイズ] 45×70×43cm
・ベビーカーに取り付けてトラベルシステムとしても大活躍するベビーシートタイプ。
・[製造国] 中華人民共和国
・[対象] 0ヶ月 ~ 18ヶ月

サイベックス クラウドQ対応のベビーカー

サイベックス CYBEX 両対面ベビーカー MIOS ミオス 

サイベックス CYBEX ベビーカー (正規輸入品) プリアム PRIAM

ストッケ イージーゴー X1 by ビーセーフ

ノルウェーの育児用品ブランドのストッケ。イージーゴー X1 by ビーセーフは、ストッケのベビーカーにアダプターなしで装着できます。総重量は4.2kgと軽いので持ち運びやすく、付け替えも簡単なので、車への乗せおろしがスムーズに行えます。

シートには取り外し可能なクッションが付いており、新生児から使えます。チャイルドシートの耐荷重は13kgなので、チャイルドシートとして長い期間使うことができます。

ストッケ イージーゴー X1 by ビーセーフ ISOFIX対応

・[本体サイズ] サイズ:32×44×71cm、総重量:4.2kg
・[製造国] 中華人民共和国
・[対象] 0ヶ月 ~

ストッケ イージーゴー X1 by ビーセーフ対応のベビーカー

ストッケ クルージ シャーシ

イージーゴー X1 by ビーセーフ対応

ストッケ スクート2 ベーシックキット

イージーゴー X1 by ビーセーフ対応ベビーカー

ストッケ エクスプローリー

イージーゴー X1 by ビーセーフ対応ベビーカー

商品比較表

商品画像
商品名 ストッケ エクスプローリー ストッケ スクート2 ベーシックキット ストッケ クルージ シャーシ
特徴
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

コンビ F2用トラベルシステムキット

コンビの人気シリーズF2シリーズには、別売りでトラベルシステムキットがあります。トラベルシステムキットを使用することで、新生児から使うことができます。チャイルドシートとしては1歳頃まで、ベビーカーは3歳まで使用できます。

ベビーカーはスタイリッシュなデザインで、とても軽くて押しやすいのが特徴。小回りが利くので、アクティブに動き回る方におすすめです。

コンビ Combi F2用トラベルシステムキット ブラック

・[本体サイズ] キャリー:W460×D690×H350mm(ハンドル含まず)アタッチメント:W407×D205×H360mm
・F2用トラベルシステムキット誕生。
・[対象] 0ヶ月 ~ 12ヶ月

コンビ F2用トラベルシステムキット対応のベビーカー

コンビ F2 AF

・[本体サイズ] 開:W495×D715~775×H1040mm閉:W495×D300~370×H890mm
・[製造国] 中華人民共和国
・[対象] 7ヶ月 ~ 36ヶ月

コンビ Combi ベビーカー F2plus エフツープラス AF

・[本体サイズ] 開:W495×D715~795×H1040mm閉:W495×D350~385×H890mm
・[製造国] 中華人民共和国
・[対象] 1ヶ月 ~ 36ヶ月

EX COMBI マルチ5ウェイ

3つのタイプのベビーカー・チャイルドシート・キャリー&ラックに変化する1台5役の多機能ベビーカー。ベビーカーとしては形を変えながら新生児から2歳頃まで、チャイルドシートとしては新生児から1歳頃まで使うことができます。

インナークッションのヘッドサポートには、コンビ独自の振動や衝撃から赤ちゃんの頭を守るエッグサポートが入っているので安心です。

コンビ Combi ベビーカー EX Combi マルチ5ウェイPW

・素材:PP、ポリエステルニット
・商品重量:3.3Kg
チャイルドシート兼用のベビーカーは、トラベルシステムを取り付けるタイプのものだけでなく、完全一体型のもの出てきていて、選択肢が広がってきています。

ベビーカー・チャイルドシート・ベビーキャリー・バウンサーなど、1台で何役もこなせるトラベルシステム。マキシコシやサイベックスなど、他ブランドにも取り付けられるものと、ストッケのように同ブランドのものに取り付けて使うものがあるので、対応機種をチェックしましょう。また、チャイルドシートとして使う場合にも対応車種の確認が必要です。

赤ちゃんの乗せ替えのストレスがなくなり、お出かけももっと楽しくしてくれるチャイルドシート兼用のベビーカー。車のお出かけが多いご家庭は、検討してみてはいかがでしょうか?

この記事に登場した専門家

マタニティメディア「ニンプス」編集長
小林博子さん
妊婦さんの3人に1人がアクセスする日本最大級のマタニティメディア「ニンプス」編集長。「All About」でもマタニティグッズ・ベビー用品のガイドを努めている。プライベートでは、11歳の小学生男児と、4歳の女の子の2児のママ。
詳しくはこちら