カメラハードケースおすすめ14選!人気のペリカンから国産まで

人気のペリカンケースをはじめとするハードケースは、持った人にしかわからない独特の所有感で満たしてくれます。大切なカメラを保護し、なおかつスタイリッシュなおすすめのハードケースをご紹介します。

カメラをハードケースで運ぶ魅力

JOHN CHEESEBURGER
「カワイイだけがバッグじゃない!精密機器を入れる以上、バッグでなく屈強なケースでしっかり保護したい!」とお考えの方におすすめなのがハードケースです。
カメラマン

ハードケース8つの魅力

ハードケースには、次の8つの魅力があります。

  1. かっこよく、持っているだけで気分があがる
  2. 屈強なカメラの保護性能(布やナイロンよりもはるかに丈夫)
  3. 写真が上手い人に見える
  4. シールがベタベタ貼れ、旅上手に見える
  5. あっちこっちぶつけた傷跡がクール!
  6. いざというときには、武器にもできるほど強固で安全
  7. 休憩時などには座れる
  8. ちょっと高さがほしいときに乗って撮影できる

ハードケースを選ぶポイント

ハードケースを選ぶときには、次の4つに注目すると良いでしょう。

カッコよさ

一昔前のハードケースは無骨一辺倒でしたが、最近では、「ペリカンケース」に代表されるように、革新的な素材と機能、洗練されたデザインで世のフォトグラファーを魅了しています。

ハードケースには材質、色、屈強さ、そのどれをとってもファブリックには真似のできないカッコよさがあります。また「ゼロハリバートン」の"アポロ計画で初めて月面の石を持ち帰る際に使われたケース"などといったように、それぞれのブランドがエピソードを持っていることも魅力の一つです。

防水防塵機構が優秀なペリカンケースは、町のダイバーがダイビング用具として開発し、米軍制式採用まで登りつめたというヒストリーを持っています。
ペリカン ハードケース
出典:Amazon.co.jp

重さ

ハードーケースは重いものです。当然ながら、カメラを入れればさらに重くなります。しかしこの重さが中の機材を堅固に守ってくれる証しでもあります。しかし、重すぎて持ち歩けないのでは、宝の持ち腐れ。使いやすい重さの見極めが必要です。

重さは素材によっても大きく変わります。アルミなどの金属類で作られているケースは自重だけでそれなりの重さがありますが、ペリカンケースなど特殊な樹脂素材で作られているケースはとても軽量なので、ハンドリングにも優れています。

インナー素材

ハードケースの大きさを選ぶ際、インナー素材に注意してください。ハードケースのインナーはおおよそ2つのタイプに分かれます。

ブロックウレタンタイプ

「ブロックウレタン」という切れ目の入ったスポンジの塊を機材の大きさに合わせて自由にカットしてレイアウトを組みます。耐衝撃性能は絶大ですが、機材に合わせてブロックウレタンをカットする手間がかかる上、デッドスペースが生じやすいので収納容量が少ないという弱点があります。
ブロックウレタンタイプ
出典:Amazon.co.jp

ディバイダータイプ

「ディバイダー」と呼ばれるクッション付きの仕切り板を自由に配置してレイアウトを組みます。ギュウギュウにモノを詰め込めるという利点がありますが、詰め方を間違えると過度の衝撃によって内部で機材同士がぶつかるという弱点もあります。

Pelican 1510ケース

キャスターの有無

特に大きめのハードケースはキャスターの有無によって機動力が格段に変わってきます。ショルダーバッグやリュックタイプに比べ可搬性の面では引けを取っているので、中型以上のハードケースを入手する場合はキャスター付きのものをおすすめします。

キャスター付きのルックスは好まないという方は、折りたたみのキャリーカートを使うという手もあります。

カメラ用ハードケースといえばペリカン

ペリカンの魅力

カメラ機材を入れる数あるハードケースの中でも最もポピュラーなのが米国ペリカン社の「ペリカンケース」。初めてこのケースを見た人はそのプラスチックな姿に「割れないの?」と思うことでしょう。

しかし特殊な樹脂で形成されているので、軽量な上に耐衝撃性能は抜群。熱にも-23℃〜99℃の耐久性能を持っているので最強のハードケースと言えます。
ペリカンのハードケース
出典:Amazon.co.jp

ペリカンケース最大の魅力といえば比類なき防水防塵性能

ペリカンケースは特殊な一部製品を除き、どのタイプにも水を通さずに空気のみを通す「気圧調整弁」が付いています。この弁こそペリカンケース最大の魅力で、弁が密閉されたケースの内部圧と外気圧との調整を行うのでケースの開閉がラクに行えます。またケースの縁を覆うOリングが内部への水や埃の侵入を完全シャットアウトします。

その性能の高さは米軍が巡航ミサイルの運搬など軍需物資の運搬にペリカンケースを正式採用していることからも伺えます。カラーやサイズも豊富に取り揃えているのも特徴で、今ペリカンケースは女性からの人気も急上昇中です。

ペリカンの小型ハードケース

ペリカンの小型ケースは、スマホやコンデジを入れるカナビラ付きのケースから、ミラーレス機1台と交換レンズ1本がジャストフィットするくらいの大きさのものまで、カラーも大きさも豊富に取り揃えています。

主な用途としては、その防水性能を活かして海やプールに行く際に携帯機器を入れておくものです。また最近よく耳にするのは高価なイヤホンを買った際のイヤホンケースとして使っている、という方も多いようです。

プロカメラマンの中にはその防水防塵性能を頼って、SDカードやフラッシュメモリといった記録メディアを保存しておくのに使っている人も大勢います。現場で撮影した大切な写真データに何かあっては大変ですからね。

PELICAN
ハードケース 1010 N 0.2L

コンパクトサイズで機能性◎

片手で握り込めるくらいの小さなケースにペリカンの全てが集約されたかわいいケースです。大型のペリカンケースのように小さな気圧調整弁が付いているところもGood。

ゴムの緩衝材がしっかりと中のものを守ってくれるので、記録メディアの収納やイヤホンケースとしても重宝します。ただ、スマホは残念ながらギリギリ入りません。色は黄、赤、黒、青の4色が用意されていて、それぞれ上蓋が同色かクリアタイプかを選択可能です。

PELICAN
小型防水ハードケース 1040HK

レジャーの際、スマホ持ち運びに便利

上記1010シリーズのサイズを大きくしたものが1040シリーズ。こちらですと最新のiPhone8及びXperiaXZ1まで収納できます。

最近のスマホは防水性能が充実していますが、さすがに水中にとなるとそのままでは危険です。海や川、プールに行く際はこのケースに入れておけば大事なスマホも水の衝撃に安心です。色は黄、赤、黒、青の4色が用意されていて、それぞれ上蓋が同色かクリアタイプかを選択可能です。

PELICAN
小型防水ハードケース 1300HK

使い方自由自在!

ちょうどiPadが入る面積を持つ1300シリーズ。まさに小型ペリカンともいうべきケースで、このあたりのモデルからブロックウレタンが装備され、内容物に合わせて自分でくり抜いて使います。

1300の大きさではタブレット端末の他、小型のミラーレス1台程度なら標準レンズをつけたまま入れることができるので、くり抜いたスポンジからシュポッとミラーレスを出して撮るスタイルは結構おしゃれだと思いますよ。

もちろん、カメラ用途ではなく、日常使いのバッグとして使っても最高にCoolです。色は黄、オレンジ、シルバー、黒の4色がラインナップ。

ペリカン
ProGearエリートフォトバックパック

カメラやレンズをしっかり守る!

ペリカンのカメラ用バックパック。あるといいな、がありました!「カメラリュック」でも紹介していますが、リュックタイプは2気室に分かれていて、カメラや交換レンズのスペースを機材保護のために肉厚のウレタンで補強しています。

これをペリカンが作ると、そのスペースにハードケースそのものを埋め込んでしまうという、なんとも直球な発想がまさにアメリカンです。上部のハンドルもペリカンケースに付いているそのままを移植したような形になっていておしゃれ。

商品比較表

商品画像
ペリカン
PELICAN
PELICAN
PELICAN
商品名 ProGearエリートフォトバックパック 小型防水ハードケース 1300HK 小型防水ハードケース 1040HK ハードケース 1010 N 0.2L
特徴 カメラやレンズをしっかり守る! 使い方自由自在! レジャーの際、スマホ持ち運びに便利 コンパクトサイズで機能性◎
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

ペリカンの中型ハードケース

ミラーレス一眼+標準レンズに交換レンズ1本あたりと機材も揃えば、ペリカンの中型あたりはいかがでしょうか?

PELICAN
中型防水ハードケース 1450HK

見た目より軽く、機能的!

ペリカンも1450シリーズくらいの大きさになると「ペリカン持ってるぞ!」という感覚に浸れます。

大きさ的には標準レンズをつけたままの小型ミラーレス一眼+交換レンズ2本程度と記録メディア類を収納するのにちょうどよく、中身を入れても、まったく重さを感じません。色は黄、オレンジ、黒の3種類がラインナップ。

PELICAN
中型防水ハードケース 1454HK ディバイダータイプ

収納容量UP!

1450シリーズのインナーを、ブロックウレタンからマジックテープ付きのディバイダーに変更したレアバージョンが1454。ディバイダー化することによってデッドスペースが劇的に減り、1450よりも収納容量も若干ですが増えます。

小型ミラーレス一眼+交換レンズ3本程度と、ブロックウレタンタイプに比べレンズ1本増える程度ですが、予備バッテリーに記録メディアや、コンパクトなストロボなど、ちょこまかと細かいものを隙間に入れることができるので、機動力は上がるかもしれません。色はブラックのみ。

PELICAN 中型防水ハードケース 1510HK

持ち運びに便利なモデル

1510はキャスターに加え、引き出して使う取っ手が装備されていて、ハンドルも縦と横の2箇所に付いているのでハンドリングにとても優れたモデルです。

肉厚のハンドルは2箇所とも内側に盛り上がったゴムが付いていて、重い荷物を快適に運ぶことができます。また、機内に持ち込める最大サイズの要件を満たしているので、機内持ち込みもOKです。

私も愛用していて、内容量は私を例にするとバッテリーグリップ付きの大型一眼レフを3台に交換レンズを6本、それにメディア等の小物類と、まさにブロックウレタンを沢山ほじって存分に詰め込んでいます。

色は、把握している限りでは黒とベージュ、オリーブの3種類があります。

Pelican
ブラック&イエロー 1510 Withイエローディバイダー

ブラック&イエローで超cool

1510のスペシャルエディションで、ブラックとイエローのコントラストが超Coolなモデル。目の醒めるような黄色いディバイダーはなかなか鮮烈です。

商品比較表

商品画像
Pelican
PELICAN
PELICAN
商品名 ブラック&イエロー 1510 Withイエローディバイダー PELICAN 中型防水ハードケース 1510HK 中型防水ハードケース 1454HK ディバイダータイプ 中型防水ハードケース 1450HK
特徴 ブラック&イエローで超cool 持ち運びに便利なモデル 収納容量UP! 見た目より軽く、機能的!
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

ペリカンの大型ハードケース

一般的に大型のハードケースというと、特殊機械やドローンなどの機器を収納するために作られているので、金属の物々しいルックスになりがちなのですが、ペリカンが作ると大型ケースでさえおしゃれでカジュアルなケースに見えてしまいます。

カメラや交換レンズはもちろん、普段ならかさばる三脚に加え、着替えさえも入れてしまえば全てが1つに収まるので、それこそ撮影をメインにした旅行などで重宝します。そんな大型ハードケースを3アイテムご紹介します。

PELICAN
大型防水ハードケース 1564HK ディバイダータイプ

趣味で撮影する人には、旅行バッグとしても重宝

同型番1560のディバイダー版が1564ですが、とにかくなんでも入ります。

仕事で写真を撮っていない限り、この大型ケースがカメラ機材だけでいっぱいとなる方はいないと思いますが、大量のディバイダーを自分でレイアウトを組み、カメラ機材と泊数分の衣類などを分けて入れれば旅行用スーツケースとしての機能も果たします。

実際にそのように使用したことがありますが、とても便利でした。

PELICAN
ハードケース 1440 (オレンジ)

車で出かけるには便利な深底タイプ

深底タイプのハードケースなので、縦に長いもの、例えば望遠~超望遠のロングレンズを縦に入れたり、音響関係スタッフなどはブロックウレタンを二段組み使いしてこのケースをマイクケースとして使うなど、工夫次第では見た目以上に多用途なのが魅力の1440です。

自動車、特にステーションワゴンやSUVに搭載する際はこの形状がこの上なく重宝します。

PELICAN
ペリカンケース 1740

大容量・本格的!

なにやら映画の中で武器やミサイルを入れていそうなハードケースですが、実際に米軍がその用途で使用している1740は、いくらキャスターが付いているとはいえ一般的な使用には向かないかもしれません。これを携えて電車に乗るのは少々気が引けます。

しかし、数台のカメラ本体に加え交換レンズは10本近く入りますし、ブロックウレタンのレイアウト次第では三脚も一気に入る容量を備えていますので、多くのカメラ機材と運搬のための車を持っている人にはこの上なく重宝するケースです。

楽器をお持ちの方にはギターやシンセサイザーなどの楽器ケースとしても使えます。バーベキューセットを収納している人もいました。

商品比較表

商品画像
PELICAN
PELICAN
PELICAN
商品名 ペリカンケース 1740 ハードケース 1440 (オレンジ) 大型防水ハードケース 1564HK ディバイダータイプ
特徴 大容量・本格的! 車で出かけるには便利な深底タイプ 趣味で撮影する人には、旅行バッグとしても重宝
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

ペリカンのハードケースに合わせて使いたい小物

PELICAN
SDカードケース

ペリカン好きにはたまらないアイテム!

PELICANのロゴが神々しいこのケース、ペリカン好きにはぜひてにしてほしいアイテムです。

SD×12 miniSD×6 microSD×6という収納数もさることながら、ペリカンらしくポリカーボネートのタフな造りが大切な写真の収められたデータカードをしっかりと護ってくれます。

PELICAN
フォトリッドオーガナイザー 1519HK

撮影に必要な小物類を効率的に収納!

中型ハードケース1510の天板にネジ止めする、いわゆる小物入れです。5つのポケットが撮影に必要な様々な小物を効率よく収納できて、とても重宝します。

ご紹介の商品は1510用ですが、他の型番用にも作られているので、詳細はメーカーのサイトで確認するか、量販店等にお問い合わせください。

PELICAN
1506 TSA ケーブルロック

スーツケースなどが壊されるのを防ぐことができるTSAマークのキー

9.11のテロ以降、米国の空港ではTSA(米国運輸保安局)の係員がスーツケースの鍵を壊してでも中身を確認することが認められていて、それはランダムに行われています。

しかしこのTSAマークのついた鍵をつけていれば、係員は専用のキーを使いこの鍵を開けるので、むやみに壊されるようなことはありません。

無残に壊された鍵によって蓋が開いてしまい、大切な機材がバラバラになった状態で手荷物受け取り所で再会した時の光景は悲惨そのものです。そうならないためにも米国方面の旅行にペリカンケースを携えて行く際は、必ずTSAマークの付いたロックをかけるようにしてください。

商品比較表

商品画像
PELICAN
PELICAN
PELICAN
商品名 1506 TSA ケーブルロック フォトリッドオーガナイザー 1519HK SDカードケース
特徴 スーツケースなどが壊されるのを防ぐことができるTSAマークのキー 撮影に必要な小物類を効率的に収納! ペリカン好きにはたまらないアイテム!
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

その他おすすめのカメラ用ハードケース

ペリカンばかりがハードケースではありません。歴史に名を刻んだケースや映画で使われ名を馳せたケースなど、存在自体が画になるハードケースを3アイテムご紹介。

ZeroHalliburton
CAMERA CASES 106C-SI

米国の老舗トランクメーカー「ゼロハリバートン社」のハードケース

米国の老舗トランクメーカー「ゼロハリバートン社」。ゼロハリバートンのトランクは1960年代のアポロ計画で人類史上初、月の石を入れて地球に帰還したことでも知られています。以降、ゼロハリバートンのトランクはアメリカンドリームのアイコンとして、歴史に名を刻むような大勢のフォトグラファーたちからも愛されてきました。

ただ、重いです。でもこの重厚な作りがまさにmade in USA!で、この古き良きアメリカを継承する屈強なケースは、高度3000mから墜落した飛行機からでさえ中身を守り抜いたという逸話を持つほど。

ペリカンのように中のウレタンを機材の形状に合わせてカットして機材を収納します。

PROTEX
コアIII FS-1

自衛隊や東京消防庁ハイパーレスキュー隊も使用!国産ハードケース

ハードケース大国アメリカに挑むかのように登場した国産のハードケースPROTEX。その性能の高さは自衛隊や東京消防庁のハイパーレスキュー隊、JAXAなどに正式採用されているところが証明しています。

また、どうやら映画「シン・ゴジラ」の監督から直々のオファーがあったそうで、同映画の中でもPROTEXのケースが登場しています。おそらく庵野監督も愛用しているのでしょう。

日本の職人が丁寧に手がけているケースらしく随所に「匠の仕事」が息づいている、まさに世界に誇るThis is JAPAN MADEです。

GT LINE
EXPLORER CASES 4419 日本限定スペシャルカラー

イタリア有名ブランドの日本限定モデル

イタリアで40年にわたりハードケースを作り続け、イタリア軍にも納めているGT LINE社のEXPLORER日本限定モデルです。

通常の4419は黒一色なのですが、この限定モデルは開口レバーとハンドル部がオレンジになっていて、黒とオレンジのコントラストがとてもスタイリッシュな、いかにもイタリアンデザインなハードケースです。

性能はペリカンケースと拮抗するものの、やはり推しはデザインです。この無駄なくミニマムでありながらもさりげなく主張するデザインはアメリカンテイストにはない味わいですね。

ペリカンを持ってる人は大勢いますが、このケースはレアですよ。

GT LINE
EXPLORER CASES 4419専用 バックパック アクセサリー

バックパックとして利用する際に重宝

これは優れものです!見つけた瞬間「そう来たか!」と喝采を送ってしまいました。上記4419をバックパックにしてしまう、アメイジングなオプションアクサリーです。

ハードケースをそのまんまバックパックにしてしまうという発想は、まさにイタリアンなればこそなのでしょうか。背面部のパッドがハードケースをしっかりと背中から浮かせてくれるので、通気の確保と、硬いケースが背中にゴリゴリ当たるのを防いでくれます。

4419を所有しているもしくは購入予定の方はぜひ検討してみてはいかがでしょう。

商品比較表

商品画像
GT LINE
GT LINE
PROTEX
ZeroHalliburton
商品名 EXPLORER CASES 4419専用 バックパック アクセサリー EXPLORER CASES 4419 日本限定スペシャルカラー コアIII FS-1 CAMERA CASES 106C-SI
特徴 バックパックとして利用する際に重宝 イタリア有名ブランドの日本限定モデル 自衛隊や東京消防庁ハイパーレスキュー隊も使用!国産ハードケース 米国の老舗トランクメーカー「ゼロハリバートン社」のハードケース
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
ハードケースと言えばペリカンに始まりペリカンに終わるのかと思ったものの、イタリアから小粋な風が背中に来るとは意外でした。

でもやはりペリカンは鉄板ですね。世界中の写真愛好家がペリカンを選ぶ理由はやはりその揺るぎない品質と信頼にあることがわかります。

ペリカンに限らずEXPLORERや国産のPROTEXもそうですが、信頼性を証明するために厳しい目を持つ軍隊や警察からのお墨付きを得るというのは、もはやハードケースブランドにとってマストな条件なのですね。
カメラバッグ12選!おしゃれな普段使い兼用から本格的なものまで - PICUP(ピカップ)
カメラバッグ12選!おしゃれな普段使い兼用から本格的なものまで - PICUP(ピカップ)>>
人気のリュックから、メッセンジャーにもなるショルダータイプ、強固なハードケースも。カメラ女子や初心者、上級者までからカメラ男子まで、みんなに人気のカメラバッグを12アイテム紹介します。 

この記事に登場した専門家

JOHN CHEESEBURGER
2006年のフリーランス起業以来、国内外と多くのアーティストを手がけてきたフォトグラファー。またサボテンに魅了され2017年秋にサボテン専門チャンネルも開設。サボテン研究に余念がない。PICUPのライターとしても活動中。
詳しくはこちら