【2019年版】スチーム量で比較!アイロンのスチーム量ランキング6選

衣類のシワ伸ばしに便利なスチームアイロンは、「スチーム量」が多いほどシワのほぐし効果がアップします。今回はティファールなどの人気家電メーカー4社から6製品のアイロンを、スチーム量の多い順にランキング形式でご紹介。最大20g/分のパワフルなアイロンから、ミニタイプやコードレスまで比較していきます。

アイロンのスチーム量は約5~20g/分!スチーム量が多いほどパワフル!

スチームアイロン
スチームアイロンを選ぶ際には「スチーム量」をチェックすることがおすすめです。スチーム量とは、毎分どれだけの水蒸気が噴射されるかを示した単位。現在販売されている衣類用のアイロンは、5~20g/分程度が目安です。スチーム量は多ければ多いほど繊維の奥深くまでスチームが届くため、がんこなシワもほぐれやすくなり、脱臭効果もアップします。

アイロン6製品のスチーム量ランキング

石崎電機製作所
シュアー 男前アイロンPlatinum コードレススチームアイロン プラチナゴールド SI-310LM

1台3役!強力スチームで快適プレス

第6位「石崎電機製作所 男前アイロン・コードレスタイプ」は、平均約5ml/分のスチーム量で「衣類スチーマー」「スチームアイロン」「ドライアイロン」として使える製品です。独自開発の気化室機構により、直線噴射距離90センチメートルのパワフルな強力スチームを実現。適度な重みと洗練された美しいデザインも魅力です。
通常スチーム量 5mL/分
最大スチーム量
水タンク容量 約200mL
サイズ(幅×奥行×高さ) 232×111×134mm/281×178×203mm(本体のみ/収納時)
本体重量 約1100g
コードの有無
コードの長さ

東芝
コードレススチームアイロン(グランレッド)TOSHIBA 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー) TA-FLW900-R

スチームは約260秒持続!持ち替えやすいオープンハンドル採用

第5位は東芝「TA-FLW900」、電気アイロン発売100周年で作られたコードレスアイロンです。通常時のスチーム量は平均5ml/。シャワースチームに切り替えると最大13ml/分になり、しつこいシワもしっかりと伸ばせます。持ち替えに便利なオープンハンドル、かけ心地にこだわった低フォルム設計で、手にしっくりと馴染んでくれます。
通常スチーム量 5mL/分
最大スチーム量 13mL/分
水タンク容量 約120mL
サイズ(幅×奥行×高さ) 115×230×124mm/180×276×206mm(本体のみ/収納時)
本体重量 約1200g
コードの有無
コードの長さ

ティファール(T-FAL)
スチームアイロン ボルドーミニコードレスアイロン フリームーブ ミニ FV5020J0

軽くて扱いやすい!ミニサイズでもパワフル仕様

第4位のティファール「フリームーブ ミニ」は、ティファールアイロンの中でも最軽量・最小にこだわったミニサイズのコードレスアイロン。本体重量は880g、今回の6製品で比べても最も軽くてコンパクトです。通常スチーム量は8gですが、ジェットスチーム機能で最大80g/分までパワーアップします。片手でも持ち上げやすく、服をハンガーにかけたまま使えることもポイント。
通常スチーム量 0~8g/分
最大スチーム量 80g/分
水タンク容量 80mL
サイズ(幅×奥行×高さ) 106×210×134mm/151×256×209mm(本体のみ/収納時)
本体重量 880g
コードの有無
コードの長さ

パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ピンク NI-WL704-P

全面スチームでたっぷり噴射!

第3位のパナソニック「NI-WL704」は、マイクロスプレー機能搭載のコードレスアイロン。先に紹介したNI-L800よりも一回りコンパクトなアイロンですが、タンク容量は約160mlとたっぷりサイズです。アイロン面全体に深いスチーム穴を配置し、全面スチームで広く衣類の生地を伸ばしていきます。
通常スチーム量 約13g/分
最大スチーム量
水タンク容量 160mL
サイズ(幅×奥行×高さ) 100×130×220mm/170×210×280mm(本体のみ/収納時)
本体重量 約1100g
コードの有無
コードの長さ

パナソニック
コードレススチームアイロン ノーブルシャンパン NI-L800-N

コードレスなのにパワフル!

スチーム量2位のパナソニック「NI-L800」は、大型サイズのコードレスアイロン。細かい粒子がシワを伸ばす「マイクロスプレー機能」付きで、ムラなく仕上げられます。スチーム穴の形状もよりスチームが広がりやすい構造「ディンプルミラーマジ軽ベース」を採用、従来の2倍のカバー率を実現しました。
通常スチーム量 14g/分
最大スチーム量
水タンク容量 約150mL
サイズ(幅×奥行×高さ) 110×140×250mm/180×210×300mm(本体のみ/収納時)
本体重量 約1200g
コードの有無
コードの長さ

ティファール(T-FAL) スチームアイロンウルトラグライド4921

最大80g/分のジェットスチーム!

スチーム量ランキング1位のアイロンは、ティファールの「ウルトラグライド」。通常スチームは0~20g/分、ジェットスチームで最大80g/分の強力なスチームを噴射します。かけ面は温度が上がるとすべりがよくなっていく特殊セラミック製で、360°スムーズに動かしてシワを伸ばせます。
通常スチーム量 0-20g/分
最大スチーム量 80g/分(ジェットスチーム時)
水タンク容量 270mL
サイズ(幅×奥行×高さ) 136×295×145mm
本体重量 1300g
コードの有無
コードの長さ 約2m

商品比較表

商品画像
パナソニック
ティファール(T-FAL)
東芝
石崎電機製作所
商品名 ティファール(T-FAL) スチームアイロンウルトラグライド4921 コードレススチームアイロン ノーブルシャンパン NI-L800-N パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ピンク NI-WL704-P スチームアイロン ボルドーミニコードレスアイロン フリームーブ ミニ FV5020J0 コードレススチームアイロン(グランレッド)TOSHIBA 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー) TA-FLW900-R シュアー 男前アイロンPlatinum コードレススチームアイロン プラチナゴールド SI-310LM
特徴 最大80g/分のジェットスチーム! コードレスなのにパワフル! 全面スチームでたっぷり噴射! 軽くて扱いやすい!ミニサイズでもパワフル仕様 スチームは約260秒持続!持ち替えやすいオープンハンドル採用 1台3役!強力スチームで快適プレス
通常スチーム量 0-20g/分 14g/分 約13g/分 0~8g/分 5mL/分 5mL/分
最大スチーム量 80g/分(ジェットスチーム時) 80g/分 13mL/分
水タンク容量 270mL 約150mL 160mL 80mL 約120mL 約200mL
サイズ(幅×奥行×高さ) 136×295×145mm 110×140×250mm/180×210×300mm(本体のみ/収納時) 100×130×220mm/170×210×280mm(本体のみ/収納時) 106×210×134mm/151×256×209mm(本体のみ/収納時) 115×230×124mm/180×276×206mm(本体のみ/収納時) 232×111×134mm/281×178×203mm(本体のみ/収納時)
本体重量 1300g 約1200g 約1100g 880g 約1200g 約1100g
コードの有無
コードの長さ 約2m
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

さらに詳しく!メーカー別や使い方も!

以下の記事では、さらに詳しくスチームアイロンの選び方やメーカー別の人気商品、スチームアイロンの使い方のコツをご紹介しています。
【2019年版】スチームアイロンおすすめ人気ランキング|コードレスやハンディタイプ、使い方もご紹介! - Best One(ベストワン)
【2019年版】スチームアイロンおすすめ人気ランキング|コードレスやハンディタイプ、使い方もご紹介! - Best One(ベストワン)>>
4社6製品をスチーム量で比較したランキング形式でご紹介しました。スチーム量が最も多いのはティファールの「ウルトラグライド」ですが、コードレスアイロンが欲しい方は同じティファールの「フリームーブ ミニ」のほか、パナソニックのNI-L800やNI-WL704も選択肢に入ってきます。本体サイズの重さや質感の違いもありますので、アイロンがけがラクに、かつ楽しくなるような製品を選びたいですね。
おすすめ記事