オリンパスのミラーレスにおすすめの交換レンズ5選

オリンパスの交換レンズは魚眼レンズから望遠まで、画質とポータビリティーの両面で最高のクオリティーを実現しています。ミラーレス一眼との相性が大変よく、老舗光学機器メーカーとしてレンズの品質の良さには世界中から支持を得ています。

レンズ交換のメリット

ビックロ ビックカメラ新宿東口店 カメラコーナー
土肥 舞雪花さん
ミラーレス一眼の魅力の1つとしてまず挙がるのが、レンズ交換式であること。

レンズが交換できれば撮れる範囲=「画角」を変えた様々なレンズを試すことができ、スマホでは足元にも及ばない画質でズームインした写真を撮ったり、景色を画面たっぷりに収めたダイナミックな写真を撮ったりと、写真の幅が大きく広がります。
オリンパスのミラーレス一眼カメラ4選 - PICUP(ピカップ)
オリンパスのミラーレス一眼カメラ4選 - PICUP(ピカップ)>>
おしゃれなルックスに、様々な機能を備えたオリンパスのミラーレス一眼カメラは、初心者でも簡単に、きれいな写真を撮影できます。SNSの投稿や思い出の記録に、より本格的なカメラを探しているという人におすすめです。
写真を撮る女性

オリンパスのZUIKOレンズ

オリンパスのミラーレス一眼で使用できる交換レンズには以下の3つのラインが用意されています。

M.ZUIKO PRO

描写力、耐久性、堅牢性、そのどれもが最高品質で極められた、こだわりのさらに上を行く人をも唸らせる最上級ラインです。

M.ZUIKO PREMIUM

写真の醍醐味を存分に堪能できる高品質な「単焦点レンズ」のみで構成された、画作り重視派のハイグレードラインです。

M.ZUIKO

軽快に撮影が楽しめるように軽量コンパクトに設計されたスタンダードラインです。
M.ZUIKO ED 12-40mmF2.8PRO
出典:Amazon.co.jp

オリンパスのおすすめ標準レンズ

「標準ズーム」とも言われ、人間の視界に近い領域をカバーする、日常最も使用頻度が高いレンズです。

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

標準レンズとしては申し分ない高性能モデルで、接写ができるマクロ機能も付いているので、いろんな場面で重宝するレンズです。

このレンズの特徴は、とにかくとても明るいこと。明るいレンズは、明かりが少ないような場所でもとても明るく被写体を取り込めるので、夜間の撮影や室内の撮影でも高いパフォーマンスを発揮します。

おすすめシーン

人物、景色と、標準ズームらしくオールマイティーに活躍しますが、F2.8という暗いところでも充分に性能を発揮する明るいレンズなので、夜景など、夜間の屋外や、フラッシュを点けた撮影ができないような屋内で活躍します。

マクロ撮影も可能でその豊かな描写力を活かした花の撮影などもおすすめです。

OLYMPUS 標準ズームレンズ ED 12-40mm F2.8 PRO

79,807(税込)
2019年10月19日 2:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

オリンパスのおすすめズームレンズ

ズームレンズには「広角ズーム」、「望遠ズーム」、「高倍率ズーム」、「マクロズーム」と、それぞれ性格の違う4種類があり、用途によって使い分けます。それぞれの利用シーンは次の通りです。

  • 広角レンズ:広い範囲を撮りたい場合
  • 望遠レンズ:遠くのものを撮りたい場合
  • 高倍率ズーム:広い範囲も望遠も両方欲しいという場合
  • マクロズーム:小さいものを大きく拡大したい場合

M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

広い範囲をカバーできる望遠ズームです。オートフォーカスもキビキビ動くので、撮りたいものを見つけたときに、すぐピントを合わせてくれます。

普通の標準ズームよりも重量がありますが、これを構えて写真を撮れば完全に中級以上の腕を持つオーラが出ます。

画質は文句のつけようがないほどの高画質で、ボケの美しさも格別。持つ人を本気にさせるレンズです。

おすすめシーン

旅先で何か「作品」を作ってみようという気持ちにさせてくれます。日常のありふれたものさえ作品にしてしまうほどの高画質なので、お散歩に持ち出してみてもGoodです。また、人物撮りにも最高のパフォーマンスを発揮します。

OLYMPUS 望遠ズームレンズ ED 40-150mm F2.8 PRO

141,089(税込)
2019年10月19日 2:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

オリンパスおすすめ単焦点レンズ

単焦点レンズとはその名の通り焦点距離が一つ(固定されている)なので、ズームレンズと違い、自分の足でピントを取りに行かなければなりません。

自分で移動しながら構図を作っていくのは面白く、さらにズームレンズよりも画質やボケ味も美しいので、日々の生活の中で撮りたいものが沢山見つかります。

白熱電球一つを撮ってアートにできるのは、単焦点なればこその魅力と楽しさです。一番のお気に入りのレンズになるのではないでしょうか。

M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO

とにかくにじむようなその美しいボケ味に感激します。色彩の濃淡は豊かなグラデーションを描き、ピントが来ている部分はカリッとした仕上がりです。これを味わってしまうと標準レンズを抑えて、カメラにつけっぱなしのレンズになるかもしれません。

おすすめシーン

オールマイティーに使えますが、特に街歩きの相棒として持ち出してもらうと、普段気にも留めなかった看板や、街路樹、オブジェなどがアートに変化します。

OLYMPUS 単焦点交換レンズ ED 17mm F1.2 PRO

126,500(税込)
2019年10月3日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

オリンパスのおすすめマクロレンズ

近接撮影を得意とするマクロレンズは、目の前に広がる世界を変えてくれます。

見るもの全てが人間の視力を超えているので、例えば、グラスに付いた水滴に寄って撮ると水滴の中に独特の世界が現れます。撮るもの全てを面白い芸術にしてしまうレンズです。

もちろん、普通のレンズとして人物や街を撮ったりとしても使えますので、とてもオールマイティーに活躍してくれるレンズです。

M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro

恐ろしいくらいドアップの世界を美しいコントラストで描いてくれる、まるで顕微鏡のようなレンズです。ズイズイと被写体に接近していくうちに、そのうちレンズの先が接触してしまうのではないかというほど。

ボケがとにかく美しく仕上がります。ボケの優秀さは、背景に電球などの光源があった場合の円形率で判断されるのですが、このレンズはきれいな円形でボケを演出してくれます。

おすすめシーン

普通にスナップとしても使えますが、やはりマクロを楽しむならお皿の上の料理や小物の撮影など、超クローズアップして何かを撮るという題材を探すと、より一層楽しむことができます。

OLYMPUS 交換レンズ ED 30mm F3.5 Macro

27,080(税込)
2019年10月19日 2:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

オリンパスおすすめ特殊レンズ:魚眼レンズ

人と違う何か変わった写真を撮って作品づくりをしたい、写真に強烈なインパクトを出したい、そんな個性派にぜひ使っていただきたいレンズをご紹介します。

普通のレンズでは我慢できない、とにかく特殊な効果でエキセントリックな表現をしたい、そういったアーティスト志向の方には魚眼レンズ(フィッシュアイ)などの特殊レンズがおすすめです。

M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO

画面いっぱいに湾曲した広大な世界観がクセになる魚眼レンズです。そんな中でもこのレンズはF1.8というとても明るいレンズなので、暗い場所での撮影に威力を発揮します。

また、被写体がレンズに接触する寸前まで寄って撮れますので、花やペットを超接近撮影したら面白い写真が撮れます。

おすすめシーン

8mm(16mm)という画角を活かして、広大な風景を1枚の写真におさめたり、巨大な建造物にダイナミックな効果を加えて撮ったりすると良いでしょう。また、とても暗い場所でも明るく撮ることができるので、星空の撮影でも威力を発揮します。

魚眼レンズはダイバーにも愛好者が多く、本品もオプションで防水レンズポートが用意されているので、カメラ本体にも防水ハウジングを着ければ水中で文字通りのフィッシュアイ撮影が楽しめます。

OLYMPUS 交換レンズ ED 8mm F1.8 Fisheye

98,179(税込)
2019年10月19日 2:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

使わなくなったレンズは買い取ってもらえる

カメラが好きになればなるほど違うレンズを使って撮ってみたくなるものです。そんな時は「レンズの買取」システムを使ってみてはいかがでしょうか?

中古交換レンズにもしっかりとした値段が付いていて、使わなくなった交換レンズを中古カメラを扱うお店や、ビックカメラのような量販店に持っていくと、そのモデルの型番、年式ごとにしっかりと査定して買い取ってくれます。

多くのレンズを体験すれば構図へ対する目も肥えて、写真の腕もグングンと上達しますよ。
カメラを持つ女性
特に単焦点レンズのラインナップが豊富なオリンパスですが、医療機器に搭載する光学レンズを作っているため、その完成度の高さはどのレンズも折り紙付きです。

軽量コンパクトなものから、ガッシリと撮影するモデルまで、幅広くラインナップされているので、もう一段上の写真が撮りたいという要望に充分に応えてくれます。

この記事に登場した専門家

ビックロ ビックカメラ新宿東口店 カメラコーナー
土肥 舞雪花さん
ビックロは、「それはそれは、素晴らしいゴチャゴチャ感」をコンセプトに、ビックカメラとユニクロがコラボした世界で唯一の店舗。家電だけでなくおもちゃ、自転車・ゴルフ用品などのスポーツ用品、生毛(うもう)ふとん、くすり、日用品、化粧品、お酒、メガネ、コンタクトレンズなど様々な商品を取り揃えている。また、仮想通貨「ビットコイン」が使えることでも話題。(ビックカメラのみ、ユニクロなど他テナントでは使用できません)
詳しくはこちら
あなたにおすすめの記事
関連記事