スマホに接続して使えるマイクロスコープおすすめ5選

スマートフォンのカメラ、そして録画機能はいろいろな活用法があります。例えば、マイクロスコープを接続し、隙間に落としてしまったアクセサリーなどを拾ったり、機会の内部を覗いてみたりすることもできます。ここではスマホ接続用のマイクロスコープをご紹介します。

スマホ用マイクロスコープはどんな時に使うの?
使ってみたい!おすすめのスマホ用マイクロスコープ
この記事に登場した専門家

スマホ用マイクロスコープはどんな時に使うの?

パソコン専門店 ドスパラ

普段撮れない場所の撮影、機器のメンテナンス、自由研究…。使い方は無限大!

スマートフォンに接続して使うマイクロスコープは、マイクロスコープの先端のカメラ映像をスマホに映し出し、普通では見えないような狭い場所、細かな場所を拡大して映し出してくれます。

水道管の中を覗いたり、機械の中を見てみたりと、メンテナンスにも使えますし、昆虫や植物を拡大してみたりと、理科の授業や自由研究に使えます。まさにアイデア次第でその用途は無限大!あなたのアイデアでスマホの楽しみ方がぐんと広がるでしょう。
マイクロスコープ

使ってみたい!おすすめのスマホ用マイクロスコープ

SHEKAR 5.5MM極細レンズ 硬性 USB内視鏡

硬性5メートルケーブルでカメラが奥までしっかり届く

排水口などの細い場所で、奥の方までマイクロスコープで覗き込みたいというとき、柔らかいケーブルでは、なかなか扱い切れません。そんな時に便利なのが硬性ケーブル装備のマイクロスコープです。

針金のように形状を記憶するので、曲がった場所に入れることもできます。ケーブル長は5メートルと、高い場所、離れた場所までしっかりと届きます。防水加工を施してあるので、水中の観察もできます。

SHEKAR 5.5MM極細レンズ 硬性 USB内視鏡

スマホで使えるマイクロスコープ

USBでお手軽接続。電源供給もスマホから

AndroidスマホのUSB端子に接続して使えるお手軽マイクロスコープです。直径はわずか5.5mm。ワイヤーなどもセットされているので、タンスの裏や換気扇の中なども簡単に覗けます。もちろんカメラの画像や映像は録画記録可能。スマホから電源供給できるのもうれしいポイントです。

DN-914213 microUSB接続 スマホで使えるマイクロスコープ

LEDライト搭載WiFiエンドスコープ検査カメラ

LEDライト内蔵+防水設計

スマホやPCとWi-Fiで接続できるマイクロスコープ。明るさを調節できるLEDライトが内蔵されているので、使用場所に合わせて対応できます。

また、防水設計になっているため、排水口などに者を落としてしまったときや、水回りの掃除にも活躍してくれます。

BlueFire WiFiエンドスコープカメラ 防水IP68 ボアスコープ 200万画素 ファイバースコープ 5.5MM極細レンズ 高輝度6個LEDライト 検査カメラ

形状固定ワイヤー内蔵マイクロスコープ

画質重視ならこれ

AndroidでもiPhoneでも使えるWi-Fi接続のマイクロスコープです。1200Pという高画質で鮮明な画像を記録できます。

Wi-Fiなのでスマホと直接接続せずに使えて非常に便利。1人がスマホ側で映像をチェック、もう1人が離れた場所でカメラ操作という使い方も可能です。

また、防水加工されているので、排水管の中に何か落としてしまったときにも使えるなど、様々なシーンで役立ってくれるマイクロスコープカメラです。

Wi-Fi接続 形状固定ワイヤー内蔵マイクロスコープ

COM-SHOT EK-SMACRO

スマホがワンタッチで顕微鏡に!

スマートフォンのカメラ部分に取り付けると倍率60倍の顕微鏡になるマイクロスコープです。価格も1000円以下と非常にお手頃LEDライト搭載で対象物をしっかりと照らしながら観察できます。

高価な顕微鏡を買うほど使わないのだけれど…と思っているご家庭もこれならOK!お子さんの自由研究などにどうぞ。
小さな隙間を覗き込んだり、小さな生き物や機械の仕組みを拡大してみたりと様々な使い方ができるマイクロスコープ。マイクロスコープなんて何に使うの?と思われがちですが、掃除や探しもの、お子様の自由研究に、1つあると重宝するアイテムです。

この記事に登場した専門家

パソコン専門店 ドスパラ
ドスパラはゲームパソコンの「GALLERIA」を中心としたBTO(Build To Order)パソコンの専門店です。初心者はもちろん、上級者まで満足出来る豊富なラインナップを取り揃え、用途に合わせてカスタマイズ可能なパソコンをお求めやすい価格でご提供しています。また、デジタル雑貨の上海問屋を運営。便利なパソコン周辺機器を多数取り揃えています。
詳しくはこちら
スマートフォン・タブレット用アクセサリランキング