固形派?顆粒派?コンソメの種類とみんなが使ってる人気コンソメ

手軽に洋風スープがつくれるコンソメは、料理をするうえで欠かせないもの。コンソメにも固形タイプのほか顆粒や粉末などさまざまな形状がありますが、それぞれの違いを意識したことがない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、形状ごとの特徴やおすすめの使い方についてご紹介していきます。

1番人気の「味の素 KKコンソメ」
お鍋にポン!固形タイプは煮込み料理がおすすめ
食材になじみやすい顆粒は炒め物や下味に!
水分が少ない料理には粉末タイプを
コンソメとブイヨンの違いって知ってる?

1番人気の「味の素 KKコンソメ」

主婦を中心によく料理をする方約100名に、普段使っているコンソメの種類についてアンケート調査を行ったところ、「味の素 KKコンソメ」が断トツ1位という結果に!

黄色と赤のパッケージは、誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。お肉と香味野菜をじっくり煮込んで作られているので、お湯に溶かすだけでコクや旨味の深いスープが簡単にできます。よく使うので、常にストックしてある、という声も多く寄せられました。

そんな「味の素 KKコンソメ」には、固形、顆粒、粉末などタイプがいくつかあります。それぞれどのような特徴があるのか、おすすめの使い方と一緒にみていきましょう。
コンソメスープ

お鍋にポン!固形タイプは煮込み料理がおすすめ

固形タイプは個包装になっているので、保存がしやすく細かな計量の手間がないのがメリット。その反面、炒め物のような水分の少ない料理には溶けにくく、少量使いがしづらいので、スープやシチュー、煮込み料理などお鍋でグツグツ煮るタイプの料理に使うのがおすすめです。アンケートでは、「どうしても少量使いたい場合は包丁で砕く!」という声もありました。

味の素 KKコンソメ 固形

味の素 KKコンソメ 固形 15個入×4個

東京都在住・33歳・フリーランス
コンソメといえば味の素。子供の頃からの馴染みのある味で、しっかり旨味が出てくれるため大満足です。なかでも保存や使い勝手のいい固形タイプを購入しています。普段から料理をする時に細かく計ることをしないので、目安がわかりやすく助かっています。1つずつ包装されているので、保存もとても簡単です。
東京都在住・43歳・パート
味の素のコンソメの固形タイプを長年愛用しています。料理をしはじめた頃は粉末タイプを使っていたのですが、忙しいときにポイッと放り込むだけで手軽にスープができる固形タイプの良さに気がつき、それ以来お気に入りに仲間入り。ポトフや野菜スープに使用することが多いですが、包丁で細かく砕いてチキンライスやピラフ、オムレツに入れてもコクが出て美味しくいただけます。

塩分が気になる方はこちら!

味の素KKコンソメ(塩分ひかえめ) 固形

減塩中の方にうれしい塩分30%カットのコンソメです。塩分が減っている分、コクや旨味をさらに引き立てる素材が追加されているので、通常タイプと変わらない美味しさが楽しめます。

味の素 味の素KKコンソメ(塩分ひかえめ)固形 15個入×4個

愛媛県在住・50歳・専業主婦
味の素のコンソメ自体は昔から使っていますが、最近塩分控えめを使い始めました。味自体は変わらず、美味しくお料理しています。塩分が控えめなので、体にも優しくてよいですよ。

チキンベースのコンソメも!

味の素KKコンソメチキン

通常タイプのコンソメにはビーフとチキンが使われているのに対して、こちらはチキンのみで作られています。1粒にチキンエキスがたっぷり詰まっているので、チキンカレーや鶏肉のトマト煮込みなど、鶏肉を使った料理におすすめです!

味の素 KKコンソメチキン 固形 21個入×4個

食材になじみやすい顆粒は炒め物や下味に!

小さな粒状なので、固形タイプよりも溶けやすいのが特徴です。自分で使う量を調整できるので、炒め物やひき肉などの下味に使うのがおすすめ!

ただし、個包装されている固形のものに比べると油脂分が溶けやすく、保存状態が良くないと固まって変質してしまうこともあります。袋入り商品の場合は専用容器に入れ替え、コンロ周りなど高温になりやすい場所には置かないように注意しましょう。

味の素 KKコンソメ 顆粒

北海道在住・30歳・会社員
固形のコンソメよりも量が調節しやすいので、顆粒タイプを使っています。小さい子がいるのでなるべく薄味にしたいのですが、顆粒タイプなら好きな量を入れることができるので便利だと思います。

水分が少ない料理には粉末タイプを

顆粒タイプよりもさらに細かな粉状になったタイプ。顆粒タイプと同じく溶けやすいのが特徴ですが、粉末になっているため顆粒タイプよりもさらに均一に広がり、じゃがいものような水分が少ない食材にもなじみます。ピラフやポテトサラダに使うとグッとコクが増して美味しくなりますよ!

味の素 KKコンソメ 粉末

味の素 KKコンソメ 粉末 14袋入×3個

福岡県在住・31歳・専業主婦
固形とは違い少量使いができる粉末はとても便利です。コンソメだけでしっかり味が決まるので、お弁当の炒め物やサラダにふりかけたりと、いろいろな料理に使用できます。溶けやすくダマになることもないのでおすすめです。

コンソメとブイヨンの違いって知ってる?

洋風だしとして活躍してくれるコンソメですが、似たような商品にブイヨンがあります。今回のアンケートにもブイヨンを使っているという回答が寄せられたのですが、本来のブイヨンとは肉と香味野菜、ブーケガルニで煮出しただけのだし汁であり、味付けはされていません。このブイヨンにさらに手を加えて味を整えたスープがコンソメなので、ブイヨンはコンソメのベースといえるでしょう。

ブイヨンには塩分が加わっていないので、塩気はそのままで味に奥深さを出したい時に隠し味として使うのがおすすめ!ただし、市販のブイヨンはすでに味付けがされてコンソメと同じ状態になっているものが多いので、購入する時は原材料名を確認してくださいね。

マギー ブイヨン

神奈川県在住・53歳・専業主婦
和・洋・中どの料理にも使えてとても便利です。固形ですが、溶けやすく使いやすいです。色々なものを試しましたが、マギーブイヨンは旨味が強く、コクがあり1番好きです。ピラフやロールキャベツ、スープをはじめ、カレーやシチューの隠し味としてもよく利用しています。

マギー アレルギー特定原材料等 27品目不使用 無添加ブイヨン

ネスレ日本 マギー アレルギー特定原材料等 27品目不使用 無添加ブイヨン 4g×7本×10個入

神奈川県在住・32歳・専業主婦
アレルギー特定原材料等27品目不使用で無添加なので、食物アレルギーを持っていても安心して使うことができます。粉末なので溶けやすく、4gずつの個装になっているのも使いやすくて良いです。アレルギー用といっても、味は普通のコンソメと変わらず美味しいのでおすすめです。

本格派国産 ブイヨン 500g

洋風スープの素 本格派国産 ブイヨン 500g

千葉県在住・32歳・専業主婦
妊娠を期に、添加物や塩分を気にしてインターネットで探しました。すべての材料が国産で、添加物が入っていないというところが気に入っています。今までスーパーで購入していたものより値段は高いですが、他の無添加コンソメに比べると安価で内容量もちょうど良いです。

また、少量でもしっかりとした味が出るので、お料理が本格的になって嬉しいです。粉末なので使う量を調節したり、ハンバーグの中に隠し味として入れたり、ピラフや炒め物にも入れています。
コンソメの形状の違いからおすすめの使い方についてみてきました。コンソメと一口にいっても、形状によって特徴はそれぞれ違います。上手に使えば素材の持ち味を引き出すことができますが、相性の悪い料理に使ってしまうと、ダマになったり味付けにムラがでてしまうことも……。これまでコンソメは1種類しか使ってこなかったという人も、ぜひ料理によって使い分けてみてくださいね!