バッカスベース「ユニバースシリーズ」の評判とおすすめ3選+3

BestOne編集部

バッカスがエントリーユーザー向けに展開する「ユニバース」シリーズ。その特徴や評判について解説します。ジャズベース、プレシジョンベース、ウッドラインをモチーフにしたWJBやカスタムのための交換パーツについて、オススメしたいものを紹介します。

この記事に登場する専門家

ベース専門店・Geek IN Box代表
嵯峨駿介さん
東京・御茶ノ水の大手楽器店にて数千本のギター・ベースのリペア、メンテナンスを経験。現在は、横浜でベース専門店「Bass Shop Geek IN Box」を立ち上げ、リペアや販売をする傍ら、様々なメディアで記事の執筆もこなす。 ※本記事の内容は嵯峨駿介個人の意見、知識を基に執筆しており、所属する株式会社ビレッジグリーン及びGeek IN Boxの総意を代表するものではありません
詳しくはこちら
ユニバースシリーズの特徴
ユニバースシリーズの評価
ユニバースシリーズのおすすめベース
物足りなくなってきたら……改造アイディア
この記事に登場した専門家

ユニバースシリーズの特徴

ベース専門店・Geek IN Box代表
嵯峨駿介さん
バッカスの4つあるシリーズの中で、エントリーユーザー向けとして位置づけられているのが「ユニバース」シリーズです。中国工場での生産がメインではありますが、その工場には、最上位シリーズである「ハンドメイド」シリーズを製造する飛鳥工場の職人が直接指導に出向き、スタッフの教育を行っています。そのため、一般的な中国製のベースと同列では語れない高いクオリティを持ちます。

エントリーユーザー向けというと、安かろう悪かろうな製品が多く出回っていますが、ユニバースシリーズは最低限のクオリティをもっているため、本当の意味でのエントリーユーザー向けのモデルだといえます。
Bacchus BJB-1R (3TS)
出典:Amazon.co.jp

ユニバースシリーズの評価

エントリーユーザー向けのブランドは国内で流通しているだけでも10種類以上ありますが、その中でもバッカス・ユニバースシリーズはトップクラスであると言えます。実際の製品の仕上がりを見ると、ベースとして重要なネック周りの処理が特に優れており、フレットの打ち込み、指板の仕上がりなど、最初の1本には十分なクオリティを持ったものだと感じます。

高品位な仕上がりを持つため、2本目や3本目に違うタイプのベースを探したり、メインで使用しているベースのサブベースとして使われることもあります。

ユニバースシリーズのおすすめベース

Bacchus BJB-1R (3TS)

フェンダーが高級志向のモデルとして開発したジャズベースをモチーフにした1本。最大の特徴は2つのシングルコイルピックアップを搭載している点。フロントピックアップではファットで柔らかい音、リアピックアップではタイトでシャープな音をマイキングし、またそれらを自在にミックスして細かく音作りをすることができます。

このジャズベースのサウンドは、半世紀以上にわたって音楽業界を支えて来た歴史的なサウンドです。そんなサウンドを十分なクオリティで持つのがこちらの「BJB-1R」です。

Bacchus BJB-1R (3TS)

参考価格: 18,260
18,260 (税込)
15,950 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月27日 03:28時点 rakuten.co.jp: 2021年7月7日 05:47時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

Bacchus BPB-1R SW

フェンダーが世界初のフレット付きエレキベースとして開発したのがプレシジョンベースで、本機はそのプレシジョンベースをモチーフにしたモデルです。

スプリットコイルピックアップを1基搭載しています。スプリットコイルピックアップは、2つのコイルを1つのピックアップとして動作させることでノイズをハムキャンセルし、中音域が張り出します。特にロックやパンクといったロックベーシストには大きな人気を持ち、定番のベースとして現在でも世界中のステージで活躍しています。

Bacchus BPB-1R SW

参考価格: 18,600
18,600 (税込)
18,260 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月24日 20:27時点 rakuten.co.jp: 2021年3月18日 08:44時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

Bacchus WJB-400R ASH

バッカスオリジナルのボディシェイプである「WOODLINE」をモチーフにしたのがこちらのWJBです。ボディにはアッシュを採用。アッシュはフェンダーが主に70年代に多用した伝統的な木材で、カラッとして明るくワイドレンジなサウンドが特徴的。

また大きな導管を持つ木目も特徴的。一般的なベースとは異なるオイルフィニッシュが施されているため木目が目立ち、またそのナチュラルな手触りは日本人である私たちには馴染み深いものと言えるでしょう。

Bacchus WJB-400R ASH

参考価格: 24,950
24,950 (税込)
22,000 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月27日 03:28時点 rakuten.co.jp: 2021年7月7日 05:48時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

物足りなくなってきたら……改造アイディア

バッカス・ユニバースシリーズは基本的にクオリティは高いものの、コストパフォーマンスを重視しているために、各所に使われているパーツは必ずしも高品位なものではありません。(必要十分なものではありますが)

そのため、さらにクオリティを上げるためにハイグレードなピックアップを搭載したり、特徴の異なるブリッジやペグなどのハードウェアを搭載したりすることで、その潜在能力は大きく引き出されます。そのような交換用のパーツをリプレイスメントパーツと呼びますが、リプレイスメントパーツは無数の種類が存在します。

サウンドや特徴の違う様々なリプレイスメントパーツを試してその違いを楽しむのも、エレキベースの遊び方のひとつと言えます。

ATELIER Z ZPF-3500

フェンダーが伝統的に使ってきたパーツの中に、「ピックアップフェンス」というパーツがあります。これはジャズベースのフロントピックアップの上に搭載するもので、当初は磁界をコントロールするためのものでしたが、現在では演奏性やルックスをサポートするのが主な目的となっています。

こちらは国内のメーカーであるアトリエZが開発したもので、同様の特徴を持ちながらも、フィンガープレイを邪魔しないようにシェイプを細くしたモデルです。大きくルックスが変わり、また取り外し・取り付けが自由に行えるのも良いところですね。

ATELIER Z ZPF-3500 ブラック ピックアップフェンス

参考価格: 3,480
3,480 (税込)
3,480 (税込)

エントリーと優良配送注文で2%相当戻ってくる!!

3,480 (税込)

PayPayステップ:最大15.5%相当戻ってくる

3,480 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月24日 20:30時点 rakuten.co.jp: 2021年7月7日 05:54時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月21日 06:35時点 paypaymall.yahoo.co.jp: 2021年3月21日 06:35時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

Fender AM VINT 63 P BASS PICKUP

63年のフェンダー・プレシジョンベースに搭載されていたピックアップのリイシューであり、当時と同様のファイバーボビンとクロスワイヤーを採用し、一途にヴィンテージの再現を目指したモデルです。ピックアップがサウンドに与える影響は非常に大きいため、最小限のコストで最大限の効果が得られます。サウンドを変えようと思った時、ピックアップの交換を検討するのは定番のカスタムです。

Fender AM VINT 63 P BASS PICKUP

参考価格: 18,776
18,776 (税込)
20,900 (税込)

エントリーと優良配送注文で2%相当戻ってくる!!

18,700 (税込)

PayPayステップ:最大15.5%相当戻ってくる

20,900 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月27日 03:28時点 rakuten.co.jp: 2021年3月18日 08:53時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月21日 06:35時点 paypaymall.yahoo.co.jp: 2021年3月21日 06:35時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

ALLPARTS BRIDGE 6040 4-String Omega Bass Bridge

バダスというメーカーが製造していたブリッジは、リプレイスメント用ブリッジの定番として多くのミュージシャンに愛用されましたが、近年は流通が少なく手に入れることができません。

本機は大手のパーツメーカーALLPARTSが正しい形でリイシュー、販売しているモデルです。純正パーツとの大きな違いは、ズバリ弦が折れ曲がる角度です。ボールエンドからサドルまでの距離が長いため、純正パーツよりも角度がゆるくなり、弦の振動がナチュラルになります。

ALLPARTS BRIDGE 6040 4-String Omega Bass Bridge

参考価格: 11,000
11,000 (税込)
8,207 (税込)

エントリーと優良配送注文で2%相当戻ってくる!!

8,207 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月24日 20:30時点 rakuten.co.jp: 2021年3月18日 08:55時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月18日 08:55時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
今回はバッカスがエントリーユーザー向けに展開しているユニバースシリーズについて解説しました。私の店でもユニバースシリーズがリペアに持ち込まれることは少なくありません。またモデルによっては上級者であっても楽しめるため取り扱いもしています。

もしも初めての1本として、また2本目、3本目としてバッカス・ユニバースシリーズを検討しているのであれば、それは間違ってはいないでしょう。あなたのベースライフを後押ししてくれる、力強い味方になると思います。

この記事に登場した専門家

ベース専門店・Geek IN Box代表
嵯峨駿介さん
東京・御茶ノ水の大手楽器店にて数千本のギター・ベースのリペア、メンテナンスを経験。現在は、横浜でベース専門店「Bass Shop Geek IN Box」を立ち上げ、リペアや販売をする傍ら、様々なメディアで記事の執筆もこなす。 ※本記事の内容は嵯峨駿介個人の意見、知識を基に執筆しており、所属する株式会社ビレッジグリーン及びGeek IN Boxの総意を代表するものではありません
詳しくはこちら
企画・制作:BestOne編集部

※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

あなたにおすすめの記事