【2021最新モデルも!】メリダロードバイクおすすめ人気17選|スクルトゥーラやリアクトなども紹介!

【2021最新モデルも!】メリダロードバイクおすすめ人気17選|スクルトゥーラやリアクトなども紹介!

メリダは本社を台湾に置く自転車メーカーです。高品質でありながら購入しやすい価格帯のものが多く、世界中から支持されています。グレードが幅広く揃っており、さまざまなタイプを選ぶことができるのが魅力で、その種類の多さからどのロードバイクを選ぼうかと迷ってしまうほど。ここではおすすめのメリダロードバイクや2021年最新モデルについても紹介していきます。

MERIDA(メリダ)とは?ロードバイクの特徴や価格帯も紹介!
メリダロードバイクの選び方
メリダロードバイク【2021年】モデル
メリダロードバイク【10万円台】おすすめ人気6選
メリダロードバイク【20万円台】おすすめ人気3選
メリダロードバイク【30万円台】おすすめ人気3選
ロードバイクその他の人気メーカーはこちら!
ロードバイクと一緒に確認したいその他の商品はこちら!
まとめ

MERIDA(メリダ)とは?ロードバイクの特徴や価格帯も紹介!

MERIDA(メリダ)とは?ロードバイクの特徴や価格帯も紹介!
メリダは1972年に台湾で創業された自転車メーカーです。創業当初は、他社のブランドの自転車製造を行いつつ技術を向上させ、1988年に本格的にメリダオリジナルの自転車生産を始めました。メリダは設計・開発から生産までのすべての工程を自社で行うことで高品質でありながらコストを下げることに成功しました。今やメリダの自転車は、台湾から世界各国へと送り出されており、日本でも多くの人々から愛されています。

■メリダのロードバイクの特徴や評価とは?

他社のブランドを手がけてきたメリダは技術力に磨きをかけてきたため、高品質なロードバイクを製造しています。世界中から高い評価を受けており、トップレーサーからも一目置かれる存在です。タフでありながら抜群の軽さを誇るタイプが多数あるのもメリダのロードバイクの特徴です。メリダのロードバイクはバリエーションが豊富なので、自分のサイクルスタイルに合ったものを選びたいという方におすすめです。

■メリダのロードバイクの価格帯は高い?安い?

■メリダのロードバイクの価格帯は高い?安い?
メリダのロードバイクは高品質でありながらコストパフォーマンスに優れる点が魅力のひとつです。20万円以下で購入することのできるタイプもあり、初心者の方でも気軽に入手することが可能です。また、プロのトップレーサーが乗っているものと同等のグレードのものもあり、こちらは40万円以上という価格帯になっています。

メリダロードバイクの選び方

メリダのロードバイクには初心者向けのエントリーモデルと中間のグレードのモデル、プロチームが使うハイエンドモデルの3つのグレードがあります。これらのグレードから自分のレベルに合うものを選びましょう。また、サイクリング用、レース用など、タイプも豊富なので目的に合わせて選ぶことも重要です。

グレード|型番を確認し、自分のレベルに合わせたものを!

グレード|型番を確認し、自分のレベルに合わせたものを!
メリダロードバイクには初心者向けからプロ向けまで、3つのグレードがあります。それぞれのモデル名には、番号が付けられておりこの番号がグレードを表しています。数字はグレードが高くなるにつれて大きくなっていき、それと同時に高品質なパーツが使用されていることになります。

モデル|人気モデルのそれぞれの特徴を紹介!

メリダのロードバイクには、レースに使えるようなモデルから、サイクリングなど多目的に使えるモデルまで、幅広いモデルが用意されています。ここでは、数あるメリダのロードバイクの中から、特におすすめの人気モデルを紹介していきましょう。

■SCULTURA(スクルトゥーラ)

■SCULTURA(スクルトゥーラ)
スクルトゥーラモデルは軽量オールラウンダーなシリーズで、誰にでも扱いやすい点が魅力です。フルカーボン仕様でプロチームも使っているハイエンドモデルから、初心者にも入手しやすい価格帯のエントリーモデルまで、幅広いタイプが揃えられています。

軽量性に優れるためヒルクライムにも適しており、2021年にはロングライドや砂利道も走れるモデルも登場しています。扱いやすさとコスパの良さから、初心者の方におすすめです。

■REACTO(リアクト)

■REACTO(リアクト)
リアクトモデルは、軽量性と空力性能、走行性能が絶妙のバランスを持ったエアロロードです。特徴ある形状は、空気抵抗を削減することに効果を発揮し、体力が消耗することを抑えることが期待できます。快適な走り心地とどんなシーンでも対応できるモデルとなっており、思い切り走りを楽しみたい方におすすめです。

■RIDE(ライド)

■RIDE(ライド)
ライドモデルは、ロングライドやヒルクライムにも対応する高品質でありながら、10万円以下という低価格になっているので、初心者の方にも入手しやすいアルミロードバイクです。フレームは、超扁平ステーによって振動吸収性が高められ、フルカーボンフォークとワイドレシオのギヤ比、9kgという軽さが特徴です。ハンドルに手が届きやすいコンパクトな作りになっているライドモデルは、小柄な人におすすめです。

■SILEX(サイレックス)

■SILEX(サイレックス)
サイレックスモデルは、自転車を走らせることや旅を楽しむことに特化している点が特徴です。ツーリングやロングライド、通勤など、幅広く利用することができます。トップチューブとヘッドチューブを長めに、シート角やヘッドを倒し気味にすることでハンドリングの良さと快適な走行性能、安定性を実現しています。結果を追求する競技というよりも遊びを求める方におすすめです。

フレーム素材|安価な「アルミ」軽量性に優れている「カーボン」

フレーム素材|安価な「アルミ」軽量性に優れている「カーボン」
フレームはロードバイクの骨組みとも言えるものです。トップチューブ、ヘッドチューブ、シートチューブ、ダウンチューブ、シートステー、チェーンステーから成ります。フレームに使われている素材には、アルミ素材とカーボン素材があります。アルミ素材は軽量で強固、カーボン素材に比べて安価である点が特徴です。これに対してカーボン素材は軽量で、フレームの部位によって強度や柔軟性を変えられる特徴があります。

メリダロードバイク【2021年】モデル

それでは、メリダロードバイクの2021年最新モデルを紹介していきましょう。高性能なロードバイクが幅広いラインナップで登場しているので特徴や価格を参考に、目的に合った好みのタイプを探してみてください。
商品画像
MERIDA(メリダ)
MERIDA(メリダ)
MERIDA(メリダ)
MERIDA(メリダ)
MERIDA(メリダ)
商品名 SCULTURA ENDURANCE 4000 REACTO 6000-DISC SCULTURA ENDURANCE 6000 REACTO 4000 DISC SCULTURA 4000-DISC
特徴 快適な乗り心地とスタイリッシュなデザインが魅力 進化したフレームデザインと卓越した快適性が魅力 ロングライド向けロードバイク 新型REACTO CF3 ⅣフレームとShimano105の組み合わせによるハイコストパフォーマンスモデル 太めのタイヤで乗り心地の良さを実現
フレーム素材 SCULTURA ENDURANCE CF3 REACTO CF3 IV SCULTURA ENDURANCE CF3 REACTO CF3 IV SCULTURA CF2 disc
カラー展開 シルクアンスラサイトブラック グロッシーブルー / マットブルー グロッシーレースレッドブラック バーレーンマクラーレン グロッシーブラック/マットブラック
商品リンク
型番:AMSD40521

MERIDA(メリダ) SCULTURA 4000-DISC

参考価格: 295,900

太めのタイヤで乗り心地の良さを実現

CF2カーボンフレームとShimano製油圧ディスクブレーキを採用した、オールラウンドロードバイクです。フレーム設計は28Cのワイドクリアランスにも対応。数々のレースで活躍してきたSculturaらしい走りが期待できます。路面からの衝撃を吸収しやすい、扁平加工されたシートステーも乗り心地を良くしています。
295,900 (税込)
フレーム素材 SCULTURA CF2 disc
カラー展開 グロッシーブラック/マットブラック
型番:AMAD40471-EYK2

MERIDA(メリダ) REACTO 4000 DISC

参考価格: 328,900

新型REACTO CF3 ⅣフレームとShimano105の組み合わせによるハイコストパフォーマンスモデル

メリダオリジナルのDISC COOLERは、ディスクキャリパーの冷却時間が35%短縮されるという特徴があり、制動力に優れています。こちらのモデルには、DISC COOLERを前後に採用したREACTO CF2フレームのディスクブレーキバージョンを使用。
328,900 (税込)
フレーム素材 REACTO CF3 IV
カラー展開 バーレーンマクラーレン
型番:AMSE60441-ER41

MERIDA(メリダ) SCULTURA ENDURANCE 6000

参考価格: 405,900

ロングライド向けロードバイク

快適性を第一に考えて開発を行っているSILEXによるカーボンフォークとフレームが魅力。同時にレーシングバイクのハンドリングや走りのためのこだわりが詰まった1台です。カーボンフレーム、アルテグラ、フルクラムホイール、スルーアクスルやテーパードヘッドチューブなど、細かい部分の設計への丁寧な作りが感じられます。
405,900 (税込)
フレーム素材 SCULTURA ENDURANCE CF3
カラー展開 グロッシーレースレッドブラック
型番:AMAD60471

MERIDA(メリダ) REACTO 6000-DISC

参考価格: 438,900

進化したフレームデザインと卓越した快適性が魅力

ディスクキャリパーの冷却時間が35%短縮される、メリダオリジナルのDISC COOLERを装備した第四世代リアクト エアロフレーム。さらに、プレスフィット86採用のShimano Ultegraを搭載したエアロレーサーです。オリジナルのS-FLEXシートポストによって、エアロバイク特有のシートの座り心地を改善、更なる快適性を実現しています。
438,900 (税込)
フレーム素材 REACTO CF3 IV
カラー展開 グロッシーブルー / マットブルー
型番:AMSE40441-ES83

MERIDA(メリダ) SCULTURA ENDURANCE 4000

参考価格: 317,900

快適な乗り心地とスタイリッシュなデザインが魅力

レーシングバイクの性能と美しい形状を併せ持つフルカーボンのロードバイクです。カーボンのシートポストのしなりと空力性能を最大限に活かす作りになっています。フェンダー非装着時にはフェンダーマウントが目立たない仕様になっており、ヘッド周辺はケーブル類がインテグレードされているため、スッキリした印象。ヘッドチューブが長めに設計されているため、ロングライドにも最適。
317,900 (税込)
フレーム素材 SCULTURA ENDURANCE CF3
カラー展開 シルクアンスラサイトブラック

メリダロードバイク【10万円台】おすすめ人気6選

まず、ここでは10万円台で購入することができるメリダロードバイクを紹介していきます。メリダでは、初心者でも気軽に乗り始めることができるおすすめのロードバイクをたくさん発見することができます。
商品画像
MERIDA(メリダ)
MERIDA(メリダ)
MERIDA(メリダ)
MERIDA(メリダ)
MERIDA(メリダ)
MERIDA(メリダ)
商品名 SCULTURA RIM100 RIDE 410 REACTO 400 SCULTURA DISC 200 SILEX 100-DISC RIDE 80
特徴 快適な走りと衝突時の安全性が魅力 小柄な人に最適な専用設計のロードバイク アルミフレームでありながら快適なスピードを維持 ディスクブレーキ搭載で安定した制動力を実現 快適なジオメトリーで日常使いにもぴったり 初心者でも安心 とにかくロードバイクに乗ってみたい人向け
フレーム素材 SCULTURA RIM lite-BSA Ride Lite-Single REACTO direct-super BSA SCULTURA lite-BSA disc SILEX LITE ABR-698A
カラー展開 シルクブルー シャイニーダークシルバー シルクチタン シルクチタン ティールブルー グロッシーライトブルー
商品リンク

MERIDA(メリダ) RIDE 80

参考価格: 98,890

初心者でも安心 とにかくロードバイクに乗ってみたい人向け

メリダがこれまで培ってきたレーシングバイクのためのアルミニウム加工技術によって、シートステーやチェーンステーを扁平化させ、振動吸収を高めています。フロントフォークには、上から下までフルカーボンを使用しているため軽量、コーナーの安定感やブレーキの効きが良くなっています。ハンドルの位置が高い設計になっているので、初心者向けのロードバイクの中では乗りやすいタイプです。
98,890 (税込)
フレーム素材 ABR-698A
カラー展開 グロッシーライトブルー
型番:AMX01441

MERIDA(メリダ) SILEX 100-DISC

参考価格: 142,890

快適なジオメトリーで日常使いにもぴったり

快適なジオメトリーはアルミフレームならでは。SILEXカーボンフォーク使用により振動吸収性能に優れています。快適な走りで日常的な移動からアドベンチャーツーリングまで、幅広く使うことができます。フレームバッグやフォークバッグの装着も可能。オンロードでの軽い走りはもちろんのこと、オフロードも走破できるほどの性能になっています。
142,890 (税込)
フレーム素材 SILEX LITE
カラー展開 ティールブルー
型番:MRD-N-SCULTURAD20S

MERIDA(メリダ) SCULTURA DISC 200

参考価格: 121,458

ディスクブレーキ搭載で安定した制動力を実現

メリダ本社工場にて開発・生産されたトリプルバテッドアルミニウムフレームを使用したディスクロードバイクです。クラス初となる巻き取り式シフターを装備したShimano Sora搭載により、クラスを超えた性能の高さが魅力。悪天候のときにも安心のローター制動特有の制動力と、メカニカルディスクブレーキによる優秀なメンテナンス性能を両立しています。

初めてのお買い物限定:1000円OFFクーポン配布中

121,458 (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

128,601 (税込)
フレーム素材 SCULTURA lite-BSA disc
カラー展開 シルクチタン

MERIDA(メリダ) REACTO 400

参考価格: 186,890

アルミフレームでありながら快適なスピードを維持

シリーズの中でもいちばんリーズナブルなこちらのエントリーモデル。アルミフレームでありながらカーボンのような塗装とフレームが特徴です。メリダオリジナルの加工技術によるチューブ・トゥ・チューブのスムースウェルディングとハイドロフォーミング製法が、アルミフレームでのNACA FASTBACK形状を実現しました。
186,890 (税込)
フレーム素材 REACTO direct-super BSA
カラー展開 シルクチタン

MERIDA(メリダ) RIDE 410

参考価格: 144,441

小柄な人に最適な専用設計のロードバイク

性能や走りはRIDE400と同じでありながら、小柄な人に乗りやすいジオメトリーを持つ専用設計のモデルです。手が届きやすいショートリーチハンドルやステム、クランク長など、フレーム以外のさまざまなところに専用サイズのパーツを搭載しています。専用オフセットフォークにより、ハンドルを切ったときにシューズが干渉しにくいのもうれしいところ。

初めてのお買い物限定:1000円OFFクーポン配布中

144,441 (税込)
フレーム素材 Ride Lite-Single
カラー展開 シャイニーダークシルバー
型番:AMS01441

MERIDA(メリダ) SCULTURA RIM100

参考価格: 109,890

快適な走りと衝突時の安全性が魅力

フルカーボンフォークで、ステアリングコラムにまでカーボンを採用。ハンドリングや快適な走りはもちろんのこと、衝突した際の安全性も魅力のひとつ。メリダオリジナルの高品質なアルミフレームとフルカーボンフォークを併せ持ち、キャリパーブレーキ搭載により軽量化も実現しました。
109,890 (税込)
フレーム素材 SCULTURA RIM lite-BSA
カラー展開 シルクブルー

メリダロードバイク【20万円台】おすすめ人気3選

本格的にロードバイクを乗りこなしたいと思うようになったら、カーボンフレームのものを選んでみましょう。エントリーモデルのバイクにも慣れ、スキルアップしたい、2台目もロードバイクが欲しいというときに選びたい価格帯です。
商品画像
MERIDA(メリダ)
MERIDA(メリダ)
MERIDA(メリダ)
商品名 SILEX 400-DISC SCULTURA 400-DISC SCULTURA 700-DISC
特徴 ハイスペックツーリングバイクでロングライドも快適に トータルでデザインされた美しい外観が魅力 トータルでコストパフォーマンスが優秀なモデル
フレーム素材 SILEX LITE SCULTURA lite disc SCULTURA lite disc
カラー展開 グロッシーブラック メタリックブラック ブラック / ブロンズ
商品リンク
型番:AMSD07411

MERIDA(メリダ) SCULTURA 700-DISC

参考価格: 262,900

トータルでコストパフォーマンスが優秀なモデル

メリダ本社工場にて生産されたトリプルバテッドアルミフレームとShimano 105ディスクブレーキを組み合わせた、軽量のアルミオールラウンダーです。フルカーボンフォークによりハンドリングと快適な走りを両立しました。メリダオリジナルパーツのハンドルやステムを採用しています。
262,900 (税込)
フレーム素材 SCULTURA lite disc
カラー展開 ブラック / ブロンズ
型番:AMSD04501

MERIDA(メリダ) SCULTURA 400-DISC

参考価格: 219,890

トータルでデザインされた美しい外観が魅力

バランスの取れた軽さと剛性を実現するScultura 700と同様のトリプルバテッドアルミフレーム。さらに高性能フレームが優れたエアロ性能を生み出しています。 Shimano 105ディスクブレーキとカーボンフォークを採用しながら、パーツアッセンブルを見直すことで、高いコスパを実現しました。
219,890 (税込)
フレーム素材 SCULTURA lite disc
カラー展開 メタリックブラック
型番:AMX04441

MERIDA(メリダ) SILEX 400-DISC

参考価格: 208,890

ハイスペックツーリングバイクでロングライドも快適に

新採用されたShimano GRX 400はグラベルツーリングを見据えて開発されたもので、高圧時には高いオンロード性能を、低圧時にはオフロードを走破する性能を備えています。38Cツーリングタイヤを搭載したアルミフレームモデルで、高い振動吸収性のあるカーボンフォークが安定性を実現。
208,890 (税込)
フレーム素材 SILEX LITE
カラー展開 グロッシーブラック

メリダロードバイク【30万円台】おすすめ人気3選

30万円台のメリダのロードバイクのおすすめ人気商品を紹介する旨を記載してください。
ーーー執筆依頼部分ーーー
ロードバイクのベテランでも納得できるモデルが増えてくる価格帯です。本格的なレースで勝ちたいときにも通用するクオリティの高さが特徴です。
ーーー以上
また、執筆マニュアルを参考に以下で紹介する各商品の情報をそれぞれの空欄に記載してください。
商品画像
MERIDA(メリダ)
MERIDA(メリダ)
MERIDA(メリダ)
商品名 SILEX+ 6000-DISC SILEX 7000-DISC REACTO 4000-DISC
特徴 本格的なオフロードツーリングにも高い性能を発揮 フルカーボンのツーリングモデル 品質の高さと空力性能の高さを併せ持つエアロリム
フレーム素材 SILEX CF2 SILEX CF2 REACTO CF3Ⅳ
カラー展開 メタリックティール マットブロンズ グロッシーレッド/マットブラック
商品リンク
型番:AMAD40471

MERIDA(メリダ) REACTO 4000-DISC

参考価格: 328,900

品質の高さと空力性能の高さを併せ持つエアロリム

バーレーン・マクラーレンチームのものと同じ仕様、ジオメトリーを採用した新型REACTO CF3ⅣフレームとShimano105を組み合わせて完成されたハイコストパフォーマンスモデルです。進化したDISC COOLERがもたらす制動力や12mmスルーアクスルがもたらすハンドリングも受け継ぐエアロレーサー。
328,900 (税込)
フレーム素材 REACTO CF3Ⅳ
カラー展開 グロッシーレッド/マットブラック
型番:AMX70441

MERIDA(メリダ) SILEX 7000-DISC

参考価格: 394,900

フルカーボンのツーリングモデル

フレームにフレームバッグや大型サドルバッグの装着ができるデザインのフルカーボンのツーリングモデルになっています。変速からブレーキまでのすべてに、ダイレクトハンガー採用のShimano GRX810を採用したことによって、さまざまなコンディションで制動力の安定さと変速性能の高さを実現。
394,900 (税込)
フレーム素材 SILEX CF2
カラー展開 マットブロンズ
型番:AMX60531

MERIDA(メリダ) SILEX+ 6000-DISC

参考価格: 394,900

本格的なオフロードツーリングにも高い性能を発揮

カーボンフレーム&650Bワイドタイヤ採用のモデルで、オフロード走行も快適にこなすモデル。SILEX CF2カーボンフレームによる圧倒的な快適性やフレームバッグを装着できる大きめなフロントトライアングルなど、随所に工夫が見られます。
394,900 (税込)
フレーム素材 SILEX CF2
カラー展開 メタリックティール

ロードバイクその他の人気メーカーはこちら!

▼ジャイアントロードバイクはこちら!

【2021】ジャイアントのロードバイクおすすめ13選|人気のコンテンドやTCRなどを徹底解説! - Best One(ベストワン)
【2021】ジャイアントのロードバイクおすすめ13選|人気のコンテンドやTCRなどを徹底解説! - Best One(ベストワン)>>

▼ビアンキロードバイクはこちら!

【2021】Bianchi(ビアンキ)ロードバイクおすすめ8選|最新注目モデルも! - Best One(ベストワン)
【2021】Bianchi(ビアンキ)ロードバイクおすすめ8選|最新注目モデルも! - Best One(ベストワン)>>

▼アンカーロードバイクはこちら!

【2021】アンカーロードバイクのおすすめ20選|RS6やRL6など人気モデルが多数!レディース用も - Best One(ベストワン)
【2021】アンカーロードバイクのおすすめ20選|RS6やRL6など人気モデルが多数!レディース用も - Best One(ベストワン)>>

ロードバイクと一緒に確認したいその他の商品はこちら!

ロードバイク用空気入れのおすすめ10選|空気の入れ方は?携帯用や仏式など種類も解説 - Best One(ベストワン)
ロードバイク用空気入れのおすすめ10選|空気の入れ方は?携帯用や仏式など種類も解説 - Best One(ベストワン)>>
ロードバイク用スタンドおすすめ10選|持ち運びやすい携帯用や使い方も解説 - Best One(ベストワン)
ロードバイク用スタンドおすすめ10選|持ち運びやすい携帯用や使い方も解説 - Best One(ベストワン)>>
【2021最新】サイクルコンピューターおすすめ10選|GPSやケイデンス機能を解説! - Best One(ベストワン)
【2021最新】サイクルコンピューターおすすめ10選|GPSやケイデンス機能を解説! - Best One(ベストワン)>>

まとめ

メリダのロードバイクにはリーズナブルなものから高額なものまで、その価格帯は多岐にわたります。他社のブランドの自転車製造を手がけてきたメリダは確かな技術力をもっているので、10万円台のものでも高性能なモデルが揃っています。予算と自分の経験の両方から検討して気に入った1台を選んでみてください。
企面・制作:BestOne編集部

※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

あなたにおすすめの記事
自転車・サイクリングランキング
おすすめタグ